02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いつか見た雨上がりの虹・・・。

2005年03月10日
flowing.jpg

このアルバムに出会ったのは、1990年。
どこまでも美しく響くピアノの音色に、思わず時間が経つのを忘れてしまいました。
あまりにも美しいこのアルバムを、より多くの人に聴いて欲しくて、当時担当していたある音楽雑誌の輸入盤紹介でレビューを書かせていただきました。

この「Bernward Koch」は、ドイツ出身のマルチ・アーティスト。
最初はフレンチ・ホルンで楽器に接し、程なくトランペットに移り、ピアノを習い始めたのは15歳の時だそうです。

デビューはこのアルバム「Flowing」で、インディーズ・レーベルからのリリースにも関わらず、発売と同時にアメリカの「WAVE」「KKSF」といったFMステーションがヘヴィーOAし、一躍成功を収めました。

現在までに6枚のアルバムをリリースしていますが、私の一番のお気に入りはこのデビュー・アルバム。
③「Ever Returning」や⑧「Bright Light」は必聴です。

タイトルの「いつか見た雨上がりの虹」・・・そんな心に優しい音楽です。

※ちなみに現在はブルーのジャケットに代わっています。
スポンサーサイト
Smooth Jazz | コメント(0) | トラックバック(0)

春を満喫!

2005年03月10日
DSC05978.jpg

仕事の用事で豊前市の求菩提山に行ってきました。
そこで遭遇したのがこの「梅の花」。
福岡市内ではあまり見かけなかったんですが、ここではほぼ満開に近くて、あたり一面いい香りが漂っていました。

・・・もう春なんですね・・・。

調べたところ「バラ科」に属するんですね。
桜よりも香りが強いのは、そのせいかもしれませんね。
「桜=お花見」のイメージが強い日本ですが、梅こそお花見に相応しい花と思いました。

20050310121630.jpg

この日は久々に晴天で、まさにドライブ日和だったんですが、その時に車の中で聴いていたのがこのアルバム。

『On A Clear Day - IRMA Bossa Lounge』というコンピレーション・アルバムです。

イタリアの人気レーベル「IRMA(イルマ)」の音源を、日本が世界に誇るレコード番町「須永辰雄」がコンパイルしたもので、
ボサ・ノヴァをテーマに全16曲が収められています。

タイトル通り良く晴れた午後にピッタリなサウンドが集められていて、中でも仙台を中心に活動する日本人DJ④「Free TEMPO / Montage」は「イルマ」が初めて紹介した日本人アーティストでかなりオススメです。

正統派のボサ・ノヴァではもの足りない方、またクラブ・ミュージックが好きな方は是非チェックしてみてください。


・・・でも田舎(失礼)の求菩提山の風景とはちょっとミスマッチって感じも拭えませんけど・・・(笑)。
Club Music | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。