03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

南国へいらっしゃ~い♪

2005年04月05日
Deodato.jpg
今日も朝から快晴!
気温は22度まで上がるそうです。
殆ど初夏の陽気ですな。
でも北海道ではまだ雪が降っている所もあるそうで、日本列島がいかに縦に長いかが分かります。

さて、北海道の皆さんには申し訳ないんですが、こんな晴れた日にこんなアルバムは如何でしょうか?

DEODATO / Love Island』

もうジャケットからして
「南国~!!!」
って感じですけど。

この「デオダート(本名イウミール・デオダート)」は、1970年代中盤に活躍したブラジル出身のキーボード・プレイヤー兼アレンジャー。
一般的には「R.シュトラウス」の名曲「ツラトゥストラはかく語りき(2001年宇宙の旅のテーマと言えば分かりますよね?)」をJAZZでアレンジして話題となったアーティスト。

しかし彼、実はプロデューサーやアレンジャーとしての仕事の方が有名で、これまで手がけてきたアーティストは「エリス・レジーナ」「アストラッド・ジルベルト」「ガル・コスタ」といったブラジリアン・アーティストはもちろん「クール&ザ・ギャング」「E.W&F」「アレサ・フランクリン」といったソウル系のアーティスト、更には「ビョーク」「kdラング」「小野リサ」「クレモンティーヌ」「AK」といったところまで、幅広く手がけています。

そんな彼の作品の中で最も私がお気に入りなのがコレ。
実は以前にも紹介した「AK」こと「柿原朱美」さんから紹介してもらったもので、彼女が音楽家になるきっかけとなったアルバムだそうです。

プロデュースは「トミー・リピューマ」。
これだけで「Soft&Mellow」印が付きますね(笑)。
しかも「ラリー・カールトン」参加!
こりゃ聴かずにはいられません。

①「Area Code 808」②「Whistle Bump」は、最近のクラブ・シーンでも良くスピンされているジャズ・ファンクですが、③「Tahitti Hut」以降は、ゆったりとしたトロピカルなメロウ・チューン。
特に③から④「San Juan Sunset」⑤「Love Island」の流れは、居ながらにしてリゾート気分を味わえます。

「ゴールデン・ウィークに何処か南国でも行きたいな・・・でもお金も暇もないし・・・」
なんて方には、このアルバムに針を下ろすと・・・っていまどきはCDでしたね(笑)。
PLAYボタンを押すと、貴方のお部屋は南の島のリゾート・ホテルへ早変わりします。

北海道の方にも、一足早い夏気分をお届けしてくれますよ!

※このボタンを押すと、南国へお連れします(笑)。
    ↓

人気ブログランキング
スポンサーサイト
FUSION | コメント(11) | トラックバック(0)
 | HOME | 
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。