08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

5回目のありがとう。

2006年09月23日
ココのところの激務にかまけて、気が付くと1週間も更新してませんでした(汗)。
遊びに来て頂いた方々、本当にスミマセンでした・・・。

そんな今日9月23日秋分の日
昼の長さと夜の長さが同じ日・・・つまり今日から“秋”の始まりです。
朝晩もめっきり涼しくなって、あの暑かった夏がウソのようです。

そんな今日、一足早く5回目の『結婚記念日』のディナーを食べに行きました。
(本当は9月26日なんですけどネ)

向かった先は・・・
路地1
西中洲の路地。
こんな寂れた場末の路地を歩いていくと、見えてきた看板・・・、
路地2
そう、予約が取れないと評判のフレンチ・レストラン『La Maison de la Nature Goh』
看板を右に曲がり、更に細い路地を入ると入り口が見えてきます。
路地3
場所はちょっと怪しいんですけど、店内はこじんまりとした家庭的な雰囲気。
カウンターとテーブル席で18席でいっぱいになってしまう程のお店です。
事前に「結婚記念日なので・・・」と伝えていたら、
座ったと同時にシャンパン・カクテルのサービスが!!
お店の優しさ、心遣いに感謝ですぅ☆

ここはスロー・フードの概念を取り入れて、熊本県産のフルーツ・トマトや福岡県太刀洗町の野菜、長崎県五島の魚介など九州の食材を使う事で知られている女性を中心に大人気のレストランです。
私達が頼んだのは「シェフおまかせコース(5000円)」
まずは・・・
前菜1
フォアグラをソーテルヌ・ワイン(貴腐ワイン)でパテにしたものをブリオッシュ・パンでサンドしたもの。
ソーテルヌの甘さとフォアグラが美しいハーモニーを奏でていて、しかもサンドウィッチ風に仕上げているという意外さに既にKOです。
前菜2
続いては「オードブルの盛り合わせ」
手前(左)から「魚介類のカルパッチョ」「サザエとおくらのサラダ仕立て」「チョリソーのキッシュ」「パルマ産生ハムのイチジク添え」
どれも手が込んでいて、丁寧な仕事ならではの奥深い味です。
スープ
続いて出てきたのが「焼き茄子のスープ カニ肉添え」
焼き茄子をコンソメ・ジュレとスープ仕立てにして、そこにジュンサイを入れカニの身をトッピングしたスープです。
茄子を炭火で焼いた香ばしい香りとカニのマッチングが絶妙です!!

そしてお魚料理は・・・
魚料理
「スズキのポワレ オマール・ソース」
新鮮なスズキを使って、表面はカリッ!中はジューシー・・・と、本当に美味しいお魚料理でした。

そして待望のメイン料理はというと・・・
肉料理
「カタルーニャ産豚肉のソテー」
最初は「メインに豚肉・・・?」と思ったんですけど、これが食べてみると豚肉の常識を覆すほどのウマサ!!
コレは是非オススメですよー。

そして最後にデザート・・・というはずだったんですが、そこは食いしん坊夫婦(笑)。
アラカルトでもう一品頼んじゃいました!
フォアグラ
「フォアグラのソテー ゴルゴンゾーラのリゾット添え」
ゴルゴンゾーラで仕上げたリゾットの上にフォアグラのソテーを乗せていて、マジでほっぺたが落ちそうになるほどの美味しさです。
リゾットは季節によって内容が変わるみたいですよ!

そしてデザート。
デザート デザート
「エスプレッソのブランマンジェ コーヒー・アイス添え」「ココナッツのクレーム・ブリュレ」
ちゃんと2人別のものが出てきました。
もちろん美味しさは言葉に出来ないほどです!

「フォアグラ」は追加オーダーですけど、これにグラス・ワイン2杯とペリエを頼んで2人で14000円!!
一人あたり7000円ですから安いものです。
しかも、その日のコースはどのお客さんも同じものが出るのが普通でしょうけど、ここはお客さんによって少しずつ料理を変えているところがミソ。
更に、次回来た時は今回とは全く違う料理を出すそうですよ。

そして、フレンチ・レストランなのに非常にカジュアルな雰囲気で、ナイフとフォークの横にお箸も添えられていて、お魚料理まではお箸で頂きました。
またギャルソンの対応も良く、カウンター席だと会話も楽しめ、更にオープン・キッチンなのでシェフが作るのを眺めながら料理がいただけます。

帰りはシェフがわざわざお見送りをしてくれます。
しかも出入り口だけじゃなく、外の小道に出る所までお見送りして頂きまして、私達の姿が見えなくなるまでしばらく見送ってくれました。
そんな心遣いが嬉しいですね!!

そんな美味しい料理で心もお腹も大満足になった食いしん坊夫婦でした!
GOH『La Maison de la Nature Goh』
■住所:福岡市中央区西中洲2-26
■電話:092-724-0955
■時間:18:00~24:00
■定休:日曜日


>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
Smooth Jazz | コメント(15) | トラックバック(1)

台風の行方は・・・?

2006年09月15日
台風13号
9月に入り、朝晩はすっかり肌寒くなってきた九州ですけど、虫の声と共にやってきたのは・・・
『台風13号』!!
非常に強い勢力に発達していて、今後は進路を東寄りに変えて沖縄付近を通過後、17日には九州に上陸の恐れもあるそうで・・・。

せっかくの3連休なのに残念です。

こんな時は、外出を控えてこんな落ち着いた音楽で、台風が過ぎ去るのを待ちましょうね☆
>>続きを読む・・・
R&B | コメント(12) | トラックバック(0)

5年目の9.11

2006年09月11日
WTC
あれから5年の月日が経ちました・・・。

あの日、世界中の目は一つの出来事に釘付けになっていました。

きっと誰もが“二度とこんな事が起きてはならない”と思ったはず。

でも、相変わらず世界は命が奪われる事件ばかりが起きています。

私達夫婦も巻き込まれたあの日の事を、

絶対に忘れてはいけないのです。


世界に本当の平和が訪れるのはいつの事なんでしょう。


きっと、私達一人ひとりの小さな願いが、

いつか大きな力となって、

世界を平和へと導いてくれる事でしょう。
>>続きを読む・・・
R&B | コメント(11) | トラックバック(0)

夏の終わり。

2006年09月06日
秋の海
朝晩すっかり肌寒くなり、着実に季節は移り変わりつつありますね。
朝晩もすっかり肌寒くなって、遂にカゼを引いちゃいました・・・。

皆さんは大丈夫ですか?

写真は先日、黄昏の海を撮ってみました。
海水浴シーズンにあれだけ賑わっていた海辺も、今は殆ど人がいない状態です。
でもこの人影の無い寂しい海って結構好きだったりします。

そんな静かな海を見ながら、こんなアルバムを聴いていました。
>>続きを読む・・・
AOR | コメント(7) | トラックバック(0)

夏の忘れ物・・・。

2006年09月03日
サンセット
福岡では夏の最後のイベントに『サンセット・ライブ』というものがあります。
元々は海辺のカフェが始めたライブ・イベントだったんですけど、次第に規模が大きくなり、今は芦屋海水浴場で3日間に渡って行われる海辺のライブ・イベントとして、福岡に根付いています。

今年も9月1日(金)2日(土)3日(日)の3日間行われて、私も中日の2日に行ってきました。
(詳しい出演所はコチラを参照)

2日目の出演は「ファンタスティック・プラスティック・マシーン」や「Saigenji」「Jazztronik」「クレイジー・ケン・バンド」そしてナゼか「インリン・オブ・ジョイトイ」(笑)などなど。
海をスグそばに見ながら音楽を全身で楽しめるという、まさに「い~ねっ!!」って感じのライブでした。
福岡の夏は『博多祇園山笠』で始まり『サンセット・ライブ』で終わるって感じです。

写真は日が傾いた頃のもの。
暑かった夏も日が暮れるころにはすっかり秋の気配。
長く感じた夏ももう終わりですね。

そんな夏の終わりにこんなアルバムは如何でしょうか?
>>続きを読む・・・
AOR | コメント(9) | トラックバック(0)
 | HOME | 
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。