09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

祝100回記念!私の宝物。

2005年07月05日
先日の「ルーサー・ヴァンドロス」の突然の訃報のさなか、あまりめでたいとは言えない気もするんですが、ここはちょっと大目に見てやって下さい。

遂にこの『Soft & Mellow』も今回で100回目を迎えました!

パチパチパチパチ!!!

本当に数多くの皆さんの応援のおかげで無事に100回目を迎えることが出来たと心から感謝しております。

このブログによって、もしかしたら一生知ることが無かったかもしれない方々と(コメントだけですが)知り合う事が出来たし、自分が好きなアルバムを通して意見を交わせたり、本当に楽しい日々が続いています。

これからも遊びに来た方が、ほんのちょっとでも為になったり楽しめたり出来るようなブログにしたいと思ってますので、今後とも引き続きよろしくお願いします!!

さて、記念すべき100回目に紹介するものは、私の人生において最も大切な、そして運命的な出会いをした“宝物”を紹介しましょう。
TUTU.jpg
Miles Davis / TUTU』
1.Tutu
2.Tomaas
3.Portia
4.Splatch
5.Backyard Ritual
6.Perfect Way
7.Don't Lose Your Mind
8.Full Nelson


記念すべき100回目に紹介するのは「マイルス・デイヴィス」
常にジャズ・シーンをリードし、革新的なアイディアを生み出し、存在そのものが“JAZZ”と呼んでも語弊のない至高のミュージシャンです。

私が「マイルス」を聴くようになったきっかけがこのアルバム。
そのきっかけとは・・・。




大学を卒業した私は、まだはっきりしていなかった自分の人生の“何か”を求めて
殆ど無一文で東京へ飛び出ました。
そしてたどり着いたのは完成したばかりの「六本木アークヒルズ」。
そこにオープンしたばかりのフランス風ベトナム料理レストランでギャルソンとして働くことになりました。
当時はバブル絶頂期。様々なレストランやバー、ディスコなどで毎日シャンパンが開けられ、ウン万円もするワインが飛ぶように売れ、まさにお金が舞っていた状況。
そんなさ中に登場したこのレストランも例に漏れず、予約が取れない店として、また芸能人・業界人御用達の店として連日連夜セレブリティな方々がお見えになっていました。

大分から出てきたばかりの田舎者の私は、毎晩の様に芸能人が訪れるこの光景を見て、
「やっぱ東京ってすごいなぁ・・・」
と夢の様な日々を送っていたのです。

忙しさに追われる日々が過ぎ、ある晩スタッフの一人が
「明日の夜、何とかっていうジャズ・ミュージシャンの予約が入ってるよ!」
と言われ、急いで予約表をチェックすると、そこに書かれていた名前を見て愕然としました。

「21時~ 10名   マイルス・デイヴィス様」

これまでも「松田聖子」をはじめとする大物芸能人・スポーツ選手・服飾デザイナー・料理評論家など、誰もが知っている様々な人々に料理を出したりワインを注いだり、時にはお話もしていましたが、これにはマジで驚きました。

だって世界の「マイルス」ですよ!!

その日は殆ど仕事が手につかず、当然帰ってからも明日の事を考え続け良く眠れませんでした。

そして当日・・・。 彼はやってきました。

「マイルス」は当時、若者に大人気だったファッション・ブランド「アーストン・ボラージュ」のイメージ・キャラクターを努め、ファッション・ショーに「アンディ・ウォホール」と共に出演していました。
as1.gif
そんな彼が『Live Under The Sky(何年か忘れた!)に出演するために来日し、ライブ終了後『アーストン・ボラージュ』のデザイナー「佐藤孝信」さんに連れられてこのお店に来たという訳です。

また彼はベジタリアンだった為に、このお店のフランス風ベトナム料理というヘルシーなメニューがピッタリだったのでしょう。

そして飲み物は最初から最後まで「ジン・トニック」
「Jin Tonic!」と私に向かってオーダーするしゃがれた渋い声は今でも耳に残っています。

そして運命の時がやってきました。彼がトイレに立ったのです。「マイルスもトイレに行くんだ・・・」
などと訳のわからない事を思いながら(笑)、トイレから出てきた彼の前に立ちふさがり、勇気を出して1枚のジャケット・・・そう、この日の為に買ったこのアルバム『TUTU』を差し出し
「チキン・・・じゃなかった、サ・・・サイン・プリ~ズ!!」
と、これまた意味不明の英語でお願いしました。
すると彼は
「Oh! TUTU!!」
と嬉しそうにジャケットを手に取りサインしてくれたのです!!!!!

私は夢を見ている様でした。
あのジャズの神様と言われている「マイルス・デイヴィス」が今私の目の前(30センチの距離)に立ち、私の為にサインをしているんですから。
彼は思ったより背が低く(身長170センチの私よりも低かったと思う)、でも何故かムチャクチャ大きく思えたのです。
後で冷静に考えてみると、やはりそれが彼から発せられる“オーラ”だったのかもしれません。

サインをもらった私は震える声で「サ・・・サンキュー」と言うと、彼はギョロっとしたあの鋭い目で私を見て握手を求めて来たのです。

「これがマイルスの手・・・で、デカイ!!」

かなり力強く私の手を握り、そして自分の席へと戻っていきました。

同席していたレコード会社(ワーナー・ミュージック)のスタッフは
「君はかなりラッキーだよ。
 彼は滅多にサインをしないから。
 日本でもサインを持ってるのはほんの数人しか居ないと思うよ。
 もしも彼が亡くなったら300万ぐらいの値が付くかも(笑)!」

と言ってました。
1時間ぐらいは仕事が手に付かず、そのサインばかりを眺めていた事は言うまでもありません。

話はまだ終わりません。
そのレストランの店内BGMは、私が担当していました。
選曲は今で言う“ヒーリング系”と呼ばれるものですが、もう少しマニアックな路線・・・例えば「フィリップ・グラス」「ブライアン・イーノ」「ブレイン・レイニンガー」「日向敏文(デビュー当時)」といった音楽を月に一度新しく録音し流していたんですが、それを聴いていた「マイルス」は通訳を通じて
「これは有線か?」
と尋ねました。
「いいえ、私が作ったテープです」
と答えると、彼は何と言ったと思います?

「くれ!」

新しく作ったばかりのテープだったにもかかわらず、私は即行で手渡しました。

「Thank You!」

こんな名誉な事はありません。
大分の片田舎から“何か”を探して上京した私にサインをしてくれ、私が選曲したテープまで気に入り持って帰ったのですから・・・。

そんな夢の様な時間もあっと言う間に過ぎ、彼は店を出ました。
彼の乗ったタクシーは六本木のネオンの中に消えていったのです。
そのタクシーを見えなくなるまで見送った私の耳には「マイルス」のミュートがかかったトランペットの音が鳴り響いていました。
私が探していた“何か”はこういう事だったのか、それとも違うものだったのかはいまだに分かりません。
しかし「マイルスとの出会い」という運命は、遠い昔から決まっていたのかもしれません。

そして、その時にもらったサインがコチラ!
    ↓
20050702131559s.jpg

左下のが「マイルス」のサインです。

「じゃ、もう一つのサインは誰の?」

実はこのアルバムに関しては続きがあるのです。

このアルバムは「マーカス・ミラー」「ジョージ・デューク」「トミー・リピューマ」がプロデュースを手がけています。
そのうちの一人「マーカス・ミラー」がアルバム『Tailes』を引っ提げてブルーノート・ツアーの為に来日しました。
楽屋で彼のアルバム『Tailes』にサインをしてもらった後、
「このアルバムにもサインしてくれませんか?」
と尋ねると、彼は3分ほどじっと「マイルス」のサインを見つめ

「Miles...」

とつぶやき、こうして隣にサインしてくれたのです。
「彼は滅多にサインしないからニセモノかと思ったが、コレは彼のサインだ。間違いない!」
と感慨深げに言ってました。
やはり「マイルス」のサインは貴重なんだと本当に実感。

後は「ジョージ・デューク」と「トミー・リピューマ」にサインしてもらえばこのアルバムは完成です(笑)。

私がサインをもらった数年後の1991年9月28日、彼は帰らぬ人となってしまいました。
しかし私の心の中では今も「マイルス」は生き続けています。
毎年9月28日には、サインを眺めつつこのアルバムを聴いています。
彼が好きだったジン・トニックを飲りながら・・・。





えっ?それでサインは本当に300万円の値が付いてるかって?
それは分かりません。でも私にとっては値段が付けられない程の価値のあるものですし、かけがえの無い宝物ですから・・・。




でもお金が無くなる度に
「『何でも鑑定団』に出してみようかな・・・」
と思ってしまう私です・・・。

100回目を祝してクリックお願いします(笑)!!
     ↓

人気ブログランキング
Jazz | コメント(43) | トラックバック(0)
コメント
すばらしいですね
すてきなエピソードありがとうございます。Live Under the Skyやアーストン・ボラージュと、当時が思い出されます。マイルスは大阪万博公園でも演ったでしょうか?
musicmanさん、こんばんは。
ブログ100回記念、どうもおめでとうございます。
以前、こちらで『イヴァン・リンス・トリヴュート』の際にコメントを入れさせて頂いた時、『「マイルス」には特別な思い入れがあるので…』とおっしゃってたのは、この事だったのですね♪
読んでいて、鳥肌がたちました!!
とても素敵なエピソード、どうも有り難うございます。
祝!100回投稿!
毎回充実した記事を書かれていて尊敬します。
音楽ネタ、ぼくだったら50回で終わりそうですけど、Musicmanさんだったらとりあえずあと1万回くらいはいけそうですね(笑)。
がんばってください~
わぉ・・・
みゅ~さん、大台突破おめでとうございます!!
しかし貴重な経験をされましたね。
「くれ!」とはさすが帝王^^
これからも楽しく、しかもタメになる話題を楽しみにしてます。

100回おめでとうございます!!
ちょっと怖いジャケットですが思い出深い一品なんですね♪(^-^)
すげぇ~~~~
神様マイルス・・・今手もとに有るのは「Kind of Blue」だけですが、昔は色々聞いたのです。・・・是非お宝鑑定団に出て見ましょう(笑)。
おめでとうございます^^
マイルス デイヴィスですか・・・
100回目にピッタリな貫録を感じます。
マイルスは、まだじっくり聴いたことがなく
本当の良さは知りません。
(っていうか、ここで紹介されるアルバム知らないモノが多いです;;)
昔のオサレ映画の音楽に使われていたり
なにかの雑誌で「名盤100選」みたいなヤツを
かじったくらいです。
お話も感動しました。
いろんな人との出会いって、いいものですね。
うらやましく思います。
これからも、ずっとステキなお話を聞かせてください。

以前「私もブログを書こうと思っています」と告げて
もう何週間も経ってしまいましたが、
もうじきですので、その時は、よろしくです^^
musicmanさんみたいにアーティストを詳しく紹介できませんが><b
♪すぎたさん。
100回目の一番乗りコメントありがとうございます!
お礼にこのマイルスのCDを・・・な~んちゃって(笑)。
これだけは墓に持っていくつもりです!
当時の記憶が蘇ってきましたか?
「大阪万博公園」に出たかどうかはちょっと・・・。
でも確か出たような気もしますね。
今後ともよろしくお願いします!!

♪uchainさん。
そうなんです!「イヴァン」の時に書いた「特別な思い」とはこういうことだったんですよー☆
あまりにも強烈な出来事だったので逆になかなか書けなくて・・・。
100回目以降もよろしくお願いしますね。
まだまだ色んなエピソードが出てくるかもよ(笑)。

♪ミツケンさん。
どうもありがとうございます!

>音楽ネタ、ぼくだったら50回で終わりそうですけど、Musicmanさんだったらとりあえずあと1万回くらいはいけそうですね(笑)。

さすがに1万回はちょっと・・・(笑)。
でも1000回は目指してみたいと思います!!
末永いお付き合いを☆

♪怪鳥さん。
ありがとうございます!!
いや~本当に貴重な体験です。
今でも「本当だったのかな?」と思うぐらいですから。
「くれ!」と日本語では言ってませんが(笑)、一言だけでした。
あの貫禄にはまいりました(笑)!!
今度必ずお店にも寄らせていただきますね☆

♪青森太郎さん。
コメントどうもです!
そうなんですよー金額の問題じゃないんですけど、一度鑑定してもらおうかなって(笑)。
本当に300万円以上の値が付くなら、餓死することだけは避けられそうなんで(笑)。
なんて不謹慎でした(汗)。
今後ともよろしくお願いします☆

♪bizさん。
お久しぶりですね!お元気でしたか?
遂に100回目に到達しちゃいました!
でも意外とあっと言う間でしたね~。
1年はかかるかなって思ってましたから(笑)。
でも人と人との出会いは本当に素晴らしいなって思います。
最近の私の好きな言葉が『イチゴ・ジュース』・・・じゃなかった(汗)『一期一会』。
人との出会いを大切にしたいと思ってます。
bizさんのブログも楽しみにしてますよ!!
うほー
生マイルスっすかぁ。。すんげぇっす。。
しかもサイン+テープ進呈とは・・・うひゃぁ。。びっくりだぁ。後に音楽関係のお仕事をされるきっかけになった事件だったりしたんでしょうね。素晴らしいエピソードですね。
祝100回。
いやぁ、それにしても夢のようなお話。
読みながら、ドーパミンとアドレナリンが溢れそうでした。
私ももうすぐ100回なのですが、Musicmanさんのようなとびきりのネタの無く、恙無く過ぎていきそうです。(^^;)
♪主審さん。
コメントありがとうございます!
音楽の仕事は「マイルス」との出会いではなく、このレストランの選曲がきっかけ・・・って、内緒内緒(汗)!!

♪karさん。
ありがとうございます!
本当に夢のようなお話で、私もいまだに信じられません(笑)。
でもサインが残っているって事は本当だったんだなと・・・。
karさんもまもなく100回目ですか?
内容よりも続けることに意味があるんですよー!
100回目の時は教えてくださいね☆
100回目おめでとうございます!
すごいエピソードですねぇ~。前のめりになって熟読しましたっ!!

私がマイルスに出会った(CD)は10代後半の頃、アパレルでバイトしてた時に
店内でかかってたアルバムが『Doo Bop』でした。
初めて見るマイルスとそのジャケを見て、すごいインパクトを受けました。
ギラギラした白い目がギッとこっちを見てて・・。スゴイ眼力ダワ。。。
当時、ブラック系のラップ・R&BがブームでJAZZのCDとか1枚も持ってませんでした。
でもこのDooBapを切っ掛けにJAZZに関心を持ってく事となりました。
(ヒップ・ホップ+ジャズってのが当時の私には違和感なく聞けたのだと思います。)
JAZZへの入口は、マイルスだった。。
今、マイルスが生きてたら、どんな曲を聴かせてくれたのだろう・・。  
100回目、おめでとうございます!!
Musicmanさんが、マイルスデイビスに凄い思い入れがあることが、凄く理解出来ました。マイルスデイビスに会えた事自体、超ラッキーだったよね。
マイルスのTutu、私も聴きました。マーカスミラー
プロデュースだよね!「Four And More」も好きだけど、やっぱりどっちも好きです!1
PSマイルスのサインは、絶対売っちゃあだめですよ!お金に返られない宝物なんだから。
おめでとうございます。
Musicmanさん。こんにちは!
100回記念おめでとうございます。
これからも良い音楽。をどんどん、紹介して下さいね~♪

マイルスのお話は、さすが、Musicmanさんらしい、お話です。
これからも頑張って下さいね。
期待してますよ~。
おめでとう\(^0^)/
Musicmanさん、お久しぶりです。
100回記念、本当におめでとうございます。毎日楽しく拝見させてもらってます。これからも素敵な音楽話を聞かせてくださいね♪
♪100回おめでとうございます♪
記念の記事にふさわしい、それ以上の感動のエピソードですね!
Musicmanさんの音楽に対する深い思い入れがあったから、運命の神様が彼と会わせてくれたのね。
最初にここに来させてもらたのは、たぶん2月の初めくらいだったので、半年近くも素敵なお話を楽しませていただいています。
人気blogになっていくのを最初から見られたのは光栄でした。
当時は私もblogを始めたばかりで、心のこもったコメントくださったのがとても嬉しかったことを覚えています。
それにしてもMusicmanさんの記事は、1回1回がとても充実していて、それが100回なんですから凄いです!
まとまったら本にできそうですね。
アンコーさんは500回ですけど、もっとそれ以上に続けてくださいね♪
(長くなってすみません)

ブログ100回おめでとうございます
Musicmanとの出会いは僕のブログにTBをしていただいたことで知り合うことが出来ました。
以後、楽しく拝見させていただいております。音楽的にも刺激を受けております。また素晴らしいブログ期待しております。
マイルスデイヴィスに会われたなんて凄いですよ~。
みなさん本当にありがとうございます(涙)!!
♪てん子さん。
お祝いコメントありがとうございます!
初めての「マイルス」は『Doo-Bup』ですか?
アレはジャズの垣根を越えた作品でしたね~。
常に新しいものを取り入れる「マイルス」ならではのチャレンジでした。私もかなり好きな1枚です。
>今、マイルスが生きてたら、どんな曲を聴かせてくれたのだろう・・・
ホントにそうですね。きっと誰もやらない新しい音を聞かせてくれていたと思いますよ!
生前に「イヴァン・リンス」の曲だけでアルバムを作りたいと言ってましたが、それも聴いてみたかった!
Miles meets Brazil・・・かなり良さそうです!!

♪ミーナさん。
いつもありがとうございます!
本当に「マイルス」に会えたことはラッキー以上の幸運(?)でした。
このサイン入りアルバムは、私のお守りでもあるんですよ!
何か大きな事に挑戦するときに「守ってください!」とお願いしてます(笑)。
だからどんな事があっても絶対に売ったりしませんよ!
・・・食えなくなるまで(笑)。

♪berryさん。
コメント本当にありがとうございます!
もう100回・・・されど100回!
これからも皆さんが楽しめるブログにするために、もっと勉強してパワーアップしますので、これからも楽しみにしていて下さいね!

♪ちあさん。
お久しぶりです!お祝いコメントありがとうございます!!
メジャーなアルバムが少ないのでコメントしづらいかもしれませんが(笑)、見てやって下さいね☆
でも買っても損が無いアルバムを厳選して紹介してるんですよ。

♪ゆめの夢さん。
私のブログに初めてコメントをくれたありがたい方・・・それがゆめの夢さんです。
以前のブログからのお付き合いですもんね(笑)!
本当に感謝しております。これからも飽きずに見てやって下さい。
>人気blogになっていくのを最初から見られたのは光栄でした・・・
えっ?このブログって人気ブログなんですか?
あまり自覚は無いんですけど・・・(汗)。
でも本当の意味での人気ブログになる様に、これからも頑張りますね!
目指せ「真鍋かおり」・・・ってそれは無理でしょうけど(笑)、せめて「長寿ブログ」と呼ばれるように息の長いブログにしていきたいと思ってます。
まとまったら自費出版でもしようかな・・・?
その時は特別にサイン入りでお送りいたします(笑)。

♪まーくん。
そうそう、確か「具島直子」にTBさせて頂いてからですよねー。私が初コメント&TB(しかも1回目の記事!)でした。
って事は・・・もう3ヶ月以上ものお付き合いですね!
最近はあまりそちらにコメント書いてなくってスミマセン(汗)。
でも、今後とも末永いお付き合いをよろしくお願いしますね!!
素晴らしい思い出ですね
100回突破、おめでとうございます!!
有名ミュージシャンにまつわるいい思い出ということでいうと、私はヴァン・ダイク・パークスに薔薇をもらったことがあります。その薔薇はハンガーに吊るして乾燥させていたのですが、ある時落としてしまったら、粉々になってしまい、仕方なく処分しました。(勿体無い!!)
それにしても、このマイルスのエントリーは、思い出としてダイナマイト級であるだけでなく、Musicmanさんの綴る文章も一級品ですね。私のヴァン・ダイクの記事は、ハッキリ言って「おちゃらけ」に近い読後感を与えてしまってますもんね。…精進します。
今後もMusicmanさんのご活躍、期待しております。(自費出版、是非ともお願いいたします!!)
すごい!
100回記念おめでとうございます!
マイルスとそんな超うらやましいエピソードがあるなんて!国宝級ですね(^^)
うちの部屋にもキャンディーと並んでマイルスのポスターが貼ってありますけど、ポスターからでもこんなにオーラが出てるのに、生でみたらそりゃ失禁もんですよ!
そのテープが、マイルスフェイバリットセレクションみたいな企画CDででたらおもしろいかも♪どこにあるか気になりますね~
すごかね!!
マイルス・デイビスのサインのみならず、自作のテープもプレセントできた
日本人は、Musicmanさんだけですよ。
マイルスも、一介の若者の自作テープに興味を持つほど、優しい人なんですね。
遅ればせではございますが・・
おめでとうございます! 日々の積み重ねがここに至っていることに、敬意を表しますです。

それから、マイルスのエピソード・・これはすごい話しですね。この記事を読ませてもらうとホントよくわかりました。
私はJazzあんまし聴かないので、マイルスも数枚しか持ってないのですが、「TUTU」買います、ハイ。
♪とどさん。
コメントありがとうございます!!
「ヴァン・ダイク・パークス」に会われたんですか??しかもバラの花を貰うなんて凄いじゃないですかぁ!!
私の「マイルス」と同じくらいの衝撃ですよ☆
でもバラの花・・・残念ですね。
どうせなら残るものをくれれば良かったのに(笑)。
自費出版は・・・誰も買ってくれそうにないですよね(汗)。

♪音夢想さん。
お久しぶりです!コメントありがとうございます。
国宝級ですか?それは言いすぎですよー(笑)。でも嬉しいお言葉です。
実は「マイルス」のエピソードは「STAR WARS」で言えばまだ「エピソード2」あたり。
私のサーガはまだまだ沢山のエピソードが残ってますよ(笑)!
でも渡したテープが何処にあるのかなんて考えもしませんでしたが、言われてみればそうですよね・・・何処にあるんだろう?
ま、CDになることはないでしょうけどね(笑)☆

♪Stefanさん。
いつもコメントありがとうございます!
「マイルス」は、あの容姿からは想像もできないほど優しい方でした。
どこの馬の骨とも分からない輩にサインしてくれるし、テープも受け取ってくれるわけだし・・・。
多分、心から音楽を愛してる人なんでしょうね!

♪shosenさん。
いつも応援ありがとうございます!
なかなかそちらに行けなくてごめんなさい・・・。
自分でも信じられない様な体験でした。(いまだに信じられない!)
「マイルス」は私もそんなに語れるほど聴いてないし、アルバムも何枚かしか持ってないんですが、この「TUTU」だけはジャズという概念を超えたアルバムだと思ってます。
是非聴いてみて下さいね!!
おめでとうございます!
100回目、おめでとうございます!
それにしてもマイルスからサインをもらったなんて!凄すぎます。
これからも頑張って下さい!
(既出でしたら申し訳ありませんが、Musicmanさんの一番聴いたマイルスのアルバムは何でしょうか?やはり『TUTU』でしょうか?それとマイルスにあげたテープのトラックリストなんて、もう覚えていないですよね?とても興味があるのですが)
祝!100回!
おめでとうございます&はじめまして!
音夢想君のブログから辿ってよく覗いてはいたんですけど今回が初コメントです。
しかし今回の帝王とのお話はすごいエピソードですねぇ!読んだ途端にサブイボもんでした!
今後、ジントニックを飲む時は「帝王」を思い浮かべながら飲むことにします。
100回♪(^-^)//""ぱちぱち
記念すべき100回に素敵な宝物のお話をありがとうございます♪
こころに残る素敵な宝物ですね!
これからも、素敵な音楽のお話をお願いしますね!
ポチッと押しておきましたよ(*^^*)
おめでとうございます!
こんばんは。100回目おめでとうございます。
ってか、スゴイスゴイスゴイ~!!
読んでて自分のことのように興奮しちゃいましたよぉ~。
マイルスのサイン、握手、その上に自作テープ手渡しなんて!
私、もしマイルスと握手なんてできたら一生手洗えないです。
もうマイルスと握手するのは不可能なのでMusicmanさんと握手したい(笑)
いいお話でした~。
おめでとうございます。
すごい逸話ですね~。読んでいて楽しかったです。
マイルス・デイビスのトランペットが脳内で聞こえてきましたよ~♪
うわー、思いっきり出遅れちゃった(汗)。
遅ればせながら、みゅーさん、100回記念おめでとうございます。
すごいなー。このコメントの数を見ただけでみゅーさんの人気ぶりがわかりますね。この~モテモテ君め!とジェらしってみる(笑)。
しかしマイルスとのエピソード、素晴らしいですね。マイルスがテープを欲しがったというところでみゅーさんの偉大さがこれまたわかりますね。すごーい!正に100回記念な素敵な思い出、いいお話をどうもありがとうございました。
これからも私たちを楽しませてくださいね。
うふ。
祝(^_-)-☆
100回記念!おめでとうございます。
最近ミュージックブログさぼってたので出遅れました(^^ゞ
マイルス様と面識があったとは驚き!\(◎o◎)/!
彼アルバムの第一のお気に入りは
「ウオーキン」ですね~
♪PRINCE_CONTROLさん。
コメントありがとうございます!!
「マイルス」のアルバムで一番聴いたのはやっぱりこの『TUTU』かな・・・。後は『Doo-Bop』『Amandra』『Birth Of The Cool』あたり。でもどれもそれぞれにいいんですよね~!
プレゼントしたテープの中身は、さすがにもう忘れちゃってるけど、アーティストで言えば「ブレイン・L・レイニンガー」「スティーブン・ブラウン」「モーガン・フィッシャー」「エンニオ・モリコーネ」「ウィル・メルテン」「ティム・ストーリー」「ガブリエル・ヤレド」「マイケル・ナイマン」・・・等と、超マイナーなアーティストばかり(笑)。
環境音楽に近いヒーリング系のアーティストでした。
何が気に入ったんでしょうね(笑)。

♪だいごろうさん。
はじめまして!コメントありがとうございます。
サブイボ出ましたか(笑)?
サブイボっていうところを見ると関西の方ですね。
どれどれ・・・あっ、美味しそうな写真ばかり!!
後ほどゆっくり遊びに行きますね。
ジン・トニックを飲むときは「マイルス」を思い出して下さいね!
今後ともよろしくお願いします。

♪4cloverさん。
コメントありがとうございました!
サイン自体も宝物ですが、やはり出会いの方がもっと大切な宝物。
でもこのブログに遊びに来てくれる皆さんが一番の宝物かも!
これからも皆さんが楽しめるような音楽ネタお送りしますね。
クリックもありがとうございます☆

♪poo-longさん。
ありがとうございます!
確かに握手した後は手が洗えませんでした。
でも飲食業だからそういう訳にもいかず渋々洗いましたけどね(笑)。
私と握手ですか?いいですよーいつでも!
でも女性は無料、男性は500円頂きます(爆)!!

♪けんさん。
コメントありがとうございます!
「マイルス」のミュートがかかったペットの音って、不思議とクセになりますよねー。
他の人がミュートをかけても何か違う。
それこそが「帝王」ならではの音色なんでしょうね!
彼の命日には「マイルス」のイラスト書いてください。けんさんのイラストのタッチ、かなり好きです!!

♪祥さん。
お待ちしてましたよ~!
「ロンリーロンリー♪」なんて歌ってる場合じゃないでしょ(笑)!
全然モテモテ君じゃないですよ・・・私生活はもっと(泣)。
でも皆さんのコメントが来るたびに安心しますよ!
祥さんも今後ともよろしくお願いしますね☆

♪にの300さん。
コメントどうもありがとうございます!
『Workin'』もいいアルバムですよね~。美しいアルバムという認識があります!
難しいウンチクは語れませんが、彼の“音楽は語るものではなく聴くもの”と思ってます(笑)!
最近はそちらのブログにコメント書くのサボってますが、いつもお邪魔してるんですよ。
今後ともよろしくお願いします!!
凄い思い出ですね
うわ~!凄い思い出ですね。
大事にして下さいね。
鑑定してもらって金額見て売らないように!
これからも200・300と目指して頑張って下さいね!
♪ななっちさん。
ありがとうございます!
本当に大切な思い出です。人によって色んな宝物があると思いますが、嫁は売ってもコレは売りません(笑)!
でも鑑定だけでもしてみたいなぁ・・・と。
1000回目指して頑張ります!!
おめでとうございます!
こんにちは。
ルーサーの訃報の後、私のフェイバリットなJ-アーティストの訃報が重なり、ちょっと凹んでいてコメントが遅れました。
“生”マイルス&マーカス、そして直筆サインって、やはりMusicmanさんは只者ではないですね。
現在何をされているのか益々気になるところです。
でも、そんなMusicmanさんとブログ上ではありますが、お付き合いできるって凄いことかもしれないですね。
100回おめでとうございます!
こんにちわ。そしておめでとうございます。
100回、本当におめでとうございます。
しかも回ごとの中身が濃いところがスゴイ。
自分のところももっと頑張ります。
(やっとウィンが直りました!)
にしても、マイルスとのお話、いいお話ですねぇ、
うらやましすぎる~。
TUTU大好きなアルバムです。
昔のマイルスも結構聴いたんですが、
マーカスミラーとの時代もやっぱ好きです。
Musicmanさん、これからも頑張ってくださいね。
♪まーちんさん。
いらっしゃいませ!
そうですよね「ルーサー」に引き続き「NSP」の「天野」さんもお亡くなりになられて・・・。
こういうのって何故か続きますよね。
私も若い頃「NSP」聴いてたのでかなりショックでした。
こちらこそ末永くお付き合いお願いします!

♪taroさん。
ありがとうございます!
「マイルス」との出会いによって、少し人生が変わった様な気がします。
勇気付けられたというか・・・。
これからも中身の濃い内容で続けていきますので、よろしくお願いします☆
こっそり♪
そぉっーーーーと・・・・
どれどれ、みなさんお帰りになったかしら?
100回おめでとうございます。
マイルスとの出会いは一生の財産ですね。大切になさってください。
おねーさまは、これからも影から見守ってますよ。
大変おそ~くなりましたが、100回記念おめでとうございます!
なんかドラマの一場面のようなお話ですね~。実はMusicmanさんってすごいエピソードの数々の持ち主だったんだね。今まで出し惜しみしてた(笑)?あんまりよくわかんない私(爆)にもすごいことなんだぁというのはよ~くわかりましたよ。まだエピソード2あたりってことですので、3を楽しみにしています(笑)
♪Mamiさん。
こっそりいらっしゃーい(笑)!
こっそりしなくてもいいのに・・・。
このエピソードは一生の財産ですけど、こうやってコメントをしてくれる皆さんも大切な財産ですよ☆
今後とも末永く見守ってくださいね!

♪のりのりさん。
ありがとうございます!
ほんとドラマでも作れそうな私の人生・・・。
でもこれはまだエピソード2あたり。
だってほら、あのBIGなエピソードが残ってるでしょ?
例の帰って来れなかった話(笑)。
今後ともよろしくお願いしますね!
おめでとうございます。
さすがに落ち着いただろうと思ってやってきました。改めて100回記念おめでとうございます。
しかもこのネタが凄いですね。あの天下のマイルスですからね。
なんか記事の臨場感がこちらにもヒシヒシと伝わってきました。
お漏らししそう。(笑)

私なんか高校生の時に菊地雅章と笠井紀美子にサインをもらったのが一番メジャーです。
それを実は英語のグラマーの参考書の表紙の裏にしてもらったんだけど、結局今は何処へ行ったやら。

でもmusicmanさんの都会的センスは東京で磨かれたんだなと納得しました。(笑)


♪ハンコックさん。
どうもありがとうございます!!
100回目を無事に迎えることが出来たのも、こうして皆さんがコメントをして頂けるおかげです。心から感謝しております。
チビリそうですか(笑)!?
何度も書いてますが、私もいまだに信じられません・・・。
でもホントにホントの話。
「菊地雅章」と「笠井紀美子」のサインも凄いじゃないですか!!
ある意味レアですけど(笑)。
でも英語の教科書今は何処にあるんでしょうね・・・残念ですね☆
はじめまして&おめでとうございます。
はじめまして!
先日は、私のブログにコメントを書いていただきありがとうございました。
すっかり遅くなってしまいましたが、100回おめでとうございます。

それから、Musicmanさん、マイルスにご自身で編集したテープを渡したんですか! す、す、すごいです!
会って握手しただけでもうらやましいのに。
すごく貴重な話しをありがとうございました。

それから勝手ですが、私のブログからMusicmanさんのブログヘリンクさせていただきました。またお邪魔させてください。
♪taroさん。
こちらこそコメント&リンクありがとうございました。
つたない文章ですけど、気に入ってもらえましたか?
「マイルス」へテープを渡した・・・というより取られたと言った方が政界かな(笑)。
ま、偶然なんですけどね!
今後ともよろしくお願いします。

ただ、一つ問題が・・・。
既に「taroさん」という方が時々遊びに来て下さってます。
どちらがどちらか解らなくなりそうで・・・(笑)。

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。