05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

BANG!BANG!バカンス!③

2005年08月14日
今回のドライブも終盤と迫ってきました。
次に向かったのは『七ツ釜遊覧船』
「七ツ釜」とは、東松浦半島から玄界灘へ向かって突き出した、断崖絶壁の海蝕洞窟。
ちょうど海水によって侵食された7つの穴が、釜の様に見えることからこの名前が付きました。
呼子に行ったら是非見ておきたい名勝地です。

七ツ釜を見るには、「マリンパル呼子」という港から写真の様な遊覧船に乗ります。
その名も「イカ丸」(笑)!!
しっぽがイカの足の形をしてます。(ビミョー!)

この船に乗ってイザ出発!
20050813134509.jpg

途中で「クジラのジーラ」という海中展望船とすれ違います。
こちらは海の底を見られる船でクジラの形をしてるんです(これもビミョー・・・笑)。
20050813134417.jpg20050813134428.jpg
先ほど渡った呼子大橋を横目で見ながら、およそ20分で目的地に到着。
20050813134437.jpg20050813142824.jpg

凄い景観です。
玄武岩のゴツゴツとした岩肌と、切り立った絶壁が自然のもつ力強さを見せつけてくれ、まさに自然が作り出した芸術!
この穴の中にフェリーは進みます。
20050813142834.jpg20050813134446.jpg
海の色もコバルトブルーで、あまりの美しさに思わず吸い込まれそうになりました。
20050813134454.jpg
そして遊覧船は「七ツ釜」を後にして再び発着場へ。
往復の所要時間はおよそ40分。
行き帰りの途中では、玄海の水平線や半島の大自然をもたっぷりと堪能できます。

いやー、久々に来ましたが呼子はサイコーですね!

そして私達は一路福岡へ・・・って、すんなり帰るわけありません(笑)。
だって食いしん坊なんですから☆

唐津方面へ戻り、以前紹介した「浜崎祇園」で知られる浜玉町のとあるお店へ。
20050813134526.jpg
そうです。ロールケーキが美味しいと評判のお店『たまご色のケーキ屋さん』
大通りから住宅地へ入り、一見普通の民家の入り口。
「ここがケーキ屋さん??」
と疑ってしまいそうになります(笑)。

ここは「みのり農場」という養鶏場が経営しているケーキ屋さん。
香り付けや添加物は一切使用せず、有機卵の持つ力だけで焼き上げたケーキです。
20050813134536.jpg20050813134544.jpg
注文したのはウワサの「ロールケーキ」「プリン」
ご覧の通りスポンジは黄色が強く、口に入れると弾力がありながらもしっとりと、そしてあっと言う間に溶けてしまいます。
生クリームも完全無添加の純生クリームを使用していて、これがまた美味しいんです!
そして「プリン」もなめらかで、それでいて主張があって絶品!!
こんなに美味しいプリンは初めて食べました。
20050813134602.jpgテイクアウトされる方がが殆どですけど、
建物の中でも食べさせてくれて、
写真の様な日本庭園を見ながら味わえます。
あまりの感動に「紅茶のシフォンケーキ」をお土産に買いました。
これも絶品!!(通販も出来るのでHPをご覧下さい)


20050813134612.jpg
■たまご色のケーキ屋さん
住所:佐賀県唐津市浜玉町大字浜崎2269
電話:0955-56-6802
時間:10:30~18:00(月・火曜日定休)



心もお腹も満腹になった帰りの車の中では、
こんなCOOLなアルバムが流れてました・・・。

『SHAKATAK / Full Circle』
01.Brazilian Love Affair
02.Catwalk
03.Out Of My Sight
04.Sweet Sunday
05.You Are
06.Walk In The Night
07.Haze
08.Diamond In The Dark
09.Midnight Temptation
10.Havana Express
11.Tonight's The Night
12.Blue Azure
13.Brazilian Love Affair (Steve Mac Mix)


夏の日差しの中をウロウロしたせいでかなり日焼けしました。
こんな時は火照った身体をクールダウンさせてくれる音楽が欲しいですね。

「シャカタク」というと、あまりにも「ナイトバーズ」のイメージが強すぎて、最近はあまり聴いてないって方も多いでしょうけど、近年の彼らのサウンドはバカに出来ませんよ!

94年にリリースされたこのアルバムは、フュージョン・シーンを代表するアーティストが多数参加した、いわゆる“スムース・ジャズ”的なアルバムなんです。

はご存知「ジョージ・デューク」のカバー。クラブ向けのハウス・アレンジで生まれ変わっていて、オリジナルに引けを取らないサウンド。
しかもここではあの「ドン・グルーシン」が超絶ピアノ・ソロを披露!!
この曲だけでもアルバムを買うに値するナンバーです。

続くは、当時流行していた“アシッド・ジャズ”っぽい作品。
あの「ロニー・ロウズ(SAX)」が参加して、クールなジャズ・ファンクを聴かせてくれます。

では「ロニー・リストン・スミス」がエレクトリック・ピアノで参加。彼は70年代に『Expansions』というスピリチュアル・ジャズの名盤を世に残したジャズ界の大御所で、近年クラブ・シーンで再注目されているベテラン・ミュージシャン。ここでは本人のアルバムほど浮遊感はありませんが、ちゃんと「シャカタク」してます(笑)。

UKから登場し、クラブ・テイスト満載のデビュー・アルバム『BOOF!』でデビューを飾ったギタリスト「トニー・レミー」がクールなギターを聴かせてくれるは、「ロニー・ジョーダン」あたりが好きな方にオススメです。

クラブ・シーンからの参加と言えばも聴き逃せません。
アシッド・ジャズ・ブームの時に絶大な支持を集めた「SNOWBOY」がパーカッションで参加。
完全にフロア・ライクに仕上げています。

もちろん「シャカタク」らしい③⑥⑪や、夏の午後の海で聴きたいなど、昔からのファンも納得のナンバーも収録!(※⑬は①のハウス・リミックス)

全体的にクラブ(アシッド・ジャズ)系のアプローチに仕上がっていますけど、もともと「インコグニート」や「レベル42」などと一緒に「ブリティッシュ・ジャズ・ファンク」のグループとして紹介されていただけに、ある意味自然な流れだったのかもしれません。

夏には『CROSSOVER JAPAN '05』に初の海外組として参加し、会場を沸かせてくれましたが、もうそろそろ“おしゃれ美GM”というイメージを払拭して興味を持ってみては如何でしょうか?


という感じで9日間の夏休みもあっと言う間に終わってしまいました(泣)。
結局どこかに出かけたのはこの呼子ドライブだけ。
今回は事情により懐具合が暖かくなかったのでダラダラと過ごしてしまいましたけど、まあまあ夏の気分は満喫できたかなって思ってます。

とはいえ、まだまだ熱い日々が続いています。
皆さんの“BANG!BANG!バカンス!”は、どんな風に過ごしましたか?


夏が終わって欲しくない方はこちらをクリック(笑)!
    ↓

人気ブログランキング
Smooth Jazz | コメント(8) | トラックバック(1)
コメント
こんばんは、お盆もひとヤマ超えましたshosenです。

シャカタクって、現役なんですね(失礼)
高2(82年)の英語の先生がファンで、教室にでかいラジカセ持ち込んでは大音量でかけていました。ええ、「ナイトバーズ」です。いえ、不良生徒ではなく、不良先生です(笑)
その他、ドナルド・フェイゲンもかけてました。ドナルドには妙に思い入れがある先生なのか、テストで彼の歌詞を和訳させてました。
七ツ釜
自然の造形美に言葉を失う凄い景観ですね。
海外に行かなくても日本にはまだまだ見た事のない場所が多いのを実感しました。
私はこういった景色が大好きです。
玄武岩といえば溶岩流の冷却から生じる柱状節理がこの写真でも見る事ができますね。
近くに火山でもあったのでしょうかね?

シャカタク...近年作はとんと聴いてませんねぇ。(汗;;
シャカタクも好きなんですが、
ロニー・リストン・スミスに心が揺れました(^_^)v。
初!トラックバックもしてみましたが、
やり方が違ってたらスミマセン。
で、僕のバカンスですが、、、
腰痛で休業中のためどこにも行けず(泣)。
7月に行った城崎温泉がチト早いバカンス。
リハビリがんばりまーす(^_^)v。
♪shousenさん。
お盆は忙しかったみたいですね!
ご苦労様でした。

>英語の先生がファンで、教室にでかいラジカセ持ち込んでは大音量でかけていました

すっげー先生ですねー。まるでドラマでやってる「ドラゴン桜」みたい(笑)。
でもその方が親しみやすく覚えられそうですね。


♪よんふぉあさん。
自然の持つ力って凄いですよね。
私も初めて見に行ったんですけど、圧倒されました!

>溶岩流の冷却から生じる柱状節理・・・

おやおや、お詳しいですねー。
船内のアナウンスでそんな事を言ってましたけど、何のことやら分からず、ただボーと眺めてました(笑)。
近くには「鏡山」という山がありますが、それの溶岩だったのかな??

「SHAKATAK」は近年の作品はなかなかいい感じに仕上がっていますよ!
「NIGHTBIRDS」の様な軟派路線じゃなくなってます(笑)。


♪taro0o0o0o0o0さん。
「ロニー・リストン・スミス」・・・私も大好きです!
ベスト盤も含めて殆ど持ってますよ。
近々彼のアルバムをピック・アップする予定です。
腰痛・・・大丈夫ですか?
腰は長引くらしいので、お気をつけ下さいね!
素敵なバカンス!
キムタク似のMusicmanさん、こんにちは。

お金をかけなくたって、海外に行かなくたって、たった1日だって、奥様と2人で好きな音楽をかけながらドライブして、美味しいものを食べて・・・
こんな素敵で贅沢な過ごし方ってないと思いますよ。
そのひとときを共有できる奥様に感謝してね!

こちらでも快適ドライブコースがあるけれど、私の同行者は“音楽”だけですからね。(怒、泣)

最近のシャカタクって聴いてないので、今度チェックしてみますね。
♪Mamiさん。
・・・だからキムタクには到底似ても似つかないですって(汗)。
おっしゃる通り海外旅行に行かなくても十分楽しめました(笑)。
同行者が誰かは別にして・・・へへ!

>私の同行者は“音楽”だけですからね。(怒、泣)

じゃ、私を隣に乗せてもらえるかな☆
ども~♪
とっても素敵なサイトですね。
それにいいバカンスをお過ごしでうらやましい。。。
僕もmusicmanさんと同じくSoft&Mellowな曲が好きなので、うんうんとうなづきながら拝見してます。
角松敏生、な、なつかし~~~。(T□T)
こちらのブログを読んでまた聞いてみたくなりました。角松→角島にも似合うかも・・・。(爆)(^○^)
あ、そうそう、うちのサイトとリンクしていただいていいですか?先日の角島からはや1ヶ月経ってしまいましたがーーー。(汗)
♪yamaさん。
たった1日だけでしたけど、十分楽しめましたよ。

>角松→角島にも似合うかも・・・。(爆)(^○^)

ハハハ!意外と似合いそうですね☆



管理者のみに表示
トラックバック
アーティスト:Lonnie Liston Smithアルバム名:Love Goddessいつもお世話になっているMusicmanさんのブログ“Soft & Mellow”http://softandmellow.blog5fc2.com/でロニー・リストン・スミスの話題がアップされていたんで、初トラックバックに挑戦し
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。