07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

月(ツキ)はどっちに輝く?

2005年10月17日
部分月食
パ・リーグ・プレイオフの結果「千葉ロッテ・マリーンズ」が31年ぶりの優勝!!
おめでとうございます。
我らが「ソフトバンク・ホークス」は惜しくも優勝を逃しましたが、いい試合を見せてくれました。
本当にご苦労様でした。来年に期待しましょう(笑)。

さて、福岡中がTVに釘付けになっている中、実は私は夜空にも釘付けになっていました。
今夜10月17日(月)の夜空をご覧になりましたか?
キレイな満月でしたけど、午後9時3分・・・月の一部が欠ける“部分月食”が見られたんです。

月食は日食と違って、全国各地で食の進行の見え方に時間差はほとんどなく、同時刻に同じように見られます。

欠け始めたのは午後8時34分から。
そして最も欠けたのは午後9時3分
全経過はわずか1時間で終わってしまいましたけど、肉眼でもはっきりと分かる夜空のファンタジックなショーでした。

部分月食中の月の左下方には、地球に接近中の赤い星「火星」が輝いていて、これまた印象深い眺めでしたよ!
(火星最接近は10月30日)

夜空には神秘的なが昇っていたんですけど、
「ソフトバンク・ホークス」にはツキが無かったのかなぁ・・・。

そんな月の神秘的なショーを見ながら、こんなアルバムを聴いていました!
Nightwalker
Gino Vannelli / Nightwalker』
01.Nightwalker
02.Seek and You Will Find
03.Put The Weight On My Shoulders
04.I Believe
05.Santa Rosa
06.Living Inside Myself
07.Stay With Me
08.Sally (She Says the Sweetest Things)


まるで夜空を散歩している気分になれる作品です。
名作『Brother To Brother』と人気を二分する「ジノ・ヴァネリ」の代表作(81年)です。

発売された当時は、彼のことは殆ど知らず、唯一「I Just Wanna Stop」だけを聴いていましたけど、大人になってこのアルバムを手にしたときは衝撃と感動を覚えました。

81年に全米トップ10入りした切ないバラード⑥ばかりが取りざたされますけど、プログレAORの見本的なサウンドの①⑤⑦などは、まさにタイトル&ジャケット通りの「Nightwalker」を想像させる1枚。
ちなみに④のイントロは「松田聖子/時間の国のアリス」のイントロにクリソツ・・・っていうか、コッチが先なんですけどね(笑)。

ハードでエッジの効いたドラマティックなサウンドにシビレた方も多いのでは?
(私なんか初めて聴いた時は鳥肌立ちましたから!)

でもやっぱり名曲⑥とラストのシットリとしたバラード⑧は、何度聴いても心に染みますよねぇ~。
今宵の月明かりに照らされた恋人達が浮かんでくる様です。

最近はジャズ系のサウンドに移行していますけど、久々にこの時代の様な作品を聴いてみたいと思うのは私だけではないはずです。

今宵の貴方の音楽は何ですか?
    ↓

人気ブログランキング
AOR | コメント(21) | トラックバック(4)
コメント
横浜は雨なのでした。残念なり。

ジノ・バネリのライブビデオを観ましたが、濃い顔立ちと不思議な振付けにびっくりしました。
でも確かにカッコよかったです。
あと、知合いにジノ・バネリの大ファンで、彼の歌を完コピで唄う人がいるんだけど、みんなから「ジノ・ばねお」って呼ばれてます。
ジノ・ヴァネリとは渋い!
個人的には「Brother・・・」が好きですが、これもいいですよね。
おっしゃるとおり“夜歩き”には。
マニアックかも知れませんが、このところヘンリー・ギャフニーの『On Again Off Again』を何度も聴いています。1曲目の「マック・ザ・ナイフ」。『Nightwalker』にも負けないくらい素敵で月夜のドライブには最高。早くCD化して欲しいものです。
ラテンの血が騒ぎます
どっちかというと、Nightwalkerのほうが好きです。
ナイトウォーカーのイントロを聴くだけで、ラテンの血が騒ぎます。

今のところ彼の最新アルバム「カント」も好きです。
切々と歌い上げるカンツォーネもなかなかのものです。
みゅーさん、こんばんは。NHKのニュースで福岡の月が出てて、「おー、きっとみゅーさんはこの月を見ているんだろうなぁ」と思いつつ、今日は月とジノ様ですか!カコイイ!!
私のファーストジノ様は実は“The Gist of the Gemini”(G o G)なんですよ。いきなりアレ聴いちゃったものだから驚いちゃってね。こんなスゴイ音楽があるんだ~って。その後に聴いた“Brother to Brother”(B to B)、そして“Powerful People”(P P)
どれも素敵でしたねー。勿論、コレも好きです。この熱さが好きだなー。
あ、投稿されてる。この間のみゅーさんと同じく私も昨夜2回やったけどコメント反映されなかったんだー。fc2の不具合かもしれないね。
こちら東京も昨夜は雨でした。
夜になってさらに降りがひどくなってきたような… こるぁ~台風20号!

Gino Vannelli… 知らなかった^^;
またひとつここでお勉強になりました!

月と言えば…私の名前の中にも入ってます^^ さて、何でしょう?(笑)
(…ってどうでもいいことですがーっ)
ジノ最高
大学時代、AORにのめり込む切っ掛けがこのアルバムでした。
無人島に1枚だったら、絶対このアルバム持って行きます。
このアルバムを聞きたくて夜ドライブばかりしてましたね。
今でもその習慣は続いてます(爆)。
アルバム通してドラマティックに展開するジノ・サウンドは完璧です。

現在の携帯の待受け画面はこのアルバムで、着メロは♪I Just Wanna Stop(苦笑)。

また宣伝になりますが、インターネットラジオで♪Night Walkerも流してます。
聞き方とセットリストはURLにリンクしておきました。
皆さんも宜しかったら聞いて下さい。
ナイトウォーカーは好きだなぁ
もちろんブラザー....も好きですけれど。
個人的にはI BeliveとかSanta Rossaとか...うーん血が騒ぎます(笑)
こんばんは。
月夜にgino様とはよろしいですねー。「Nightwalker」は表題曲が大好きですが、あの大げさなイントロがたまらんです。「Brother・・」とは甲乙つけがたいですよね。
最近の「Canto」もいいですが、やっぱりAOR期に帰って来ちゃいます・・。
Musicmanさん、こんばんは~♪
TB&コメントありがとーです。
お月様、少しだけでしたが、月食の神秘的な姿、美しかったですね。
火星もオレンジ色の光が妖しかったです。
ジノ・ヴァネリが!!あ~懐かしいです。
「ナイトウォーカー」だし、そっか!月食に似あうかも。
もう一つの「ブラザー・トゥー・ブラザー」もいいですね~。
♪きみ駒さん。
横浜は雨だったんですか・・・それは残念です!
夕べは本当にキレイなお月様&幻想的な部分月食でしたよー。
「ジノ・ヴァネリ」・・・サウンドは大好きですけど、あのギャランドゥが・・・(笑)。
不思議な振付け?
昔ブルーノートで見たときは感じなかったんですけど、それは一度見てみたいですねー。
「ジャミロ」の「JK」のクネクネダンスとどっちが笑えるかな(笑)。
「ジノ・ばねお」も見てみた~い!!


♪伊藤ちゃんドットコムさん。
私も『Brother To Brother』とこの『Nightwalker』は絶対に手放せない2枚です。
「ヘンリー・ギャフニー」?
すみません・・・存じ上げませんけど、文章を読む限りかなり良さそうな音ですね!
AORかな・・・??


♪Stefanさん。
ほう・・・ラテンの血が騒ぎますか(笑)。
「ジノ」ってイタリア系だったんですよねー。
どこかヨーロピアンな匂いがするのは、そういう所からきてるのかも。
NEWアルバムの『カント』は聴いてないんですよ・・・。
カンツォーネらしいんですけど、やっぱり昔の頃のAOR路線でもう1回復活して欲しいですね!


♪祥さん。
>「おー、きっとみゅーさんはこの月を見ているんだろうなぁ」と思いつつ・・・

いやー、TV観てて私の事を思い出してくれるなんて光栄です☆
そうそう、祥さんは『The Gist of the Gemini』から入ったんですよね。
それはそれでシブイですよね!
確かに『Nightwalker』も『Brother To Brother』も親しみやすいアルバムだから「GOG」で入ると衝撃度も120%って感じでしょうね。
FC2はちょっと調子悪いみたいですね。
私なんか、自分のブログに書いても消えてるときがたまーにあります。
でも今回はちゃんと投稿されてましたよ(笑)!


♪Mayさん。
東京も台風の影響で雨だったんですね(悲)。
「ジノ・ヴァネリ」は是非聴いてみてください。
フュージョンともプログレとも言いがたい独特な雰囲気がありますけど、一度はまると病みつきになってしまうサウンドです(笑)。

>月と言えば…私の名前の中にも入ってます^^ さて、何でしょう?(笑)

えー・・・Mayさんだから5月の「月」かな?
分からない・・・(苦)。


♪よんふぉあさん。
AORにのめり込むきっかけが「ジノ」でしたか!
それは凄いきっかけですねー。
一度この美味しい味を知ってしまうと抜けられませんし、他のサウンドがちゃちに聞こえません??
おっしゃる通り夜のドライブにはこれ以上似合うアルバムは無いかも!
でもくれぐれも運転にはお気をつけて!
ついついアクセル踏みすぎてしまいそうですから(笑)。
そうそう、よんふぉあさんのインターネット・ラジオ、おすすめですよー!
皆さんも是非チェックしてみてくださいね!


♪blue_koichiroさん。
私もアルバムの中では「Santa Rosa」はかなりお気に入り!
血が騒ぐという表現・・・分かります(笑)。


♪shosenさん。
月夜に「ジノ」・・・なかなかイイカンジでしょ?(って、自画自賛・・・笑)
大袈裟なイントロがゾクゾクしてきますよねー。
どなたかがおっしゃってましたけど、A&M時代のアルバムをリマスタリングして紙ジャケで出してくれないかな・・・。


♪ワルツさん。
こちらこそコメント&TBありがとうございます!
本当に夕べの月は美しかったですねー。
今夜も火星と一緒に夜空に浮かんでとってもキレイです。
「ジノ・ヴァネリ」を選んだのは、月を見ていたらどうしても聴きたくなってしまって(笑)。
でも考えたら「ジノ」のアルバムを取り上げたのは初めてなんです。
なかなか機会がなかったのと、あまりにも偉大なアルバム過ぎて、難しかったというのがその理由。
次に取り上げるときはは『Brother...』かな~☆
バネリ兄弟仁義
最高っす!!!TBさせていただきました。
壮大かつ重厚なシンセサウンド!伸びのあるボーカル、タイトなリズムセクション、効果的な女性コーラスの使い方・・・恐るべしですね。素晴らしいアルバムですね。
リマスター
こんにちは。
宣伝ありがとうございます。(笑)

A&Mはなかなか再発しませんね。

という訳で、ベスト盤ですけど超リマスターがありますよ。
■The Ultimate Collection (Remastered)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=725821&GOODS_SORT_CD=101

3枚組32bitリマスターで、めちゃ音は良いです。
今ではレアなCrazy Lifeや、定番曲に、そしていわく付きのシングル The Longer You Wait も収録されてます。

リリースはオランダ(だったか?デンマークだったかも)。
当時タワー新宿店の担当ディーラーが独自に入荷していたのでwebにすら掲載されてませんでした。
今ではネットで普通に買えそうです。
何枚か出てるベスト盤は全部持ってますけど(笑)、この3枚組は格が違いますね。

でも、アルバムのリマスターは是非再発してもらいたいです。
売れると思うんだけどなぁ。
Wow!
ついにというかようやえというか登場しましたね。
もうこのアルバムに関しては言うことはありません。書き出したら止まらなくなりそうですから止めときます。
ジノバネリ万歳!!!
Nightwalker
こんばんわ、ちょっと不慣れなブラコン大好きです。ビル・チャンプリンのTBでは失礼しました。皆さんのGino Vannelli / Nightwalker評を見て今さらながら悔やんでいます。私、これ買わなかったんですよ。これは残念、探します。
ジノのこのアルバムは重厚なサウンドでカッコイイですよね~。『Brother to Brother』も、勿論好きです。
でも、何気に『Slow Love』がお気に入り♪
♪主審さん。
>バネリ兄弟仁義

・・・ははは!笑わせてもらいました。
TBもありがとうございました。
そちらでも書いたように、やっぱり「ジノ」はオトコのAORって感じですよね。
オネーチャンには受けてもらえない(涙)。
あっ・・・いや・・・使ったりしてないですよ、ホント(汗)。


♪よんふぉあさん。
何度もコメントありがとうございます!
ご紹介して頂いたベスト盤は、今回この記事を書くときに見つけて、一人で喜んでました☆
3枚組ってとこが涙ものですよねー。
しかもリマスターですから、音も良さそう!!
思わずポチっとしそうです・・・。


♪KENNYさん。
そうなんです、ようやく紹介できました(笑)。
出し惜しみしていたわけじゃなかったんですけど、皆さんの力作を読んでいて、とても恥ずかしくて書けないなーって思ってましたので(汗)。
でもKENNYさんの熱い思いも読んでみたいですよー!!


♪ブラコン大好きさん。
いえいえ、こちらこそ失礼致しました!
でもまたこうしてコメントを寄せて頂けて、すっごく嬉しいです☆
このアルバムは絶対に買ったほうが・・・いえ、買うべきですよー!
オトコの汗臭さもありますが(笑)、バラードの⑥は名曲です。
是非チェックしてみてください!!


♪とどさん。
重厚でアバンギャルドでプログレ・・・。
なかなかこうしたアーティストっていませんよね。
だからこそワン・アンド・オンリーなアーティストなんでしょうね。
『Slow Love』はまだ聴いていないんですけど・・・オススメみたいですね?
やっぱ買うべき1枚かな~。
お久しぶりです
こんばんは!!
相互トラックバックさせてもらいました
ところで、貴方もMIXIの登録なさってくださいね。
♪Kenny Uさん。
おー!お久しぶりです!!お元気でしたか?
TBありがとうございました。
MIXIですか?
昔からやってみたかったんですけど、誰も紹介してくれなくて(涙)。
それにイマイチ理解してなくて(笑)。
もしもご紹介頂けるなら、是非よろしくお願いします!!
こんばんは
こちらの記事読ませていただいたら、ジノ・ヴァネリが聴きたくなり、その上
Blogに『BROTHER TO BROTHER』について書いてしまいました(笑)
TBさせていただきます。
♪Kaz-shinさん。
ようこそSoft & Mellowへ!
「Gino Vannelli」って、ジャケットを見ると無性に聴きたくなりますよねー!
おー「Brother To Brother」ですか・・・。
「Nightwalker」と人気を二分するアルバムですね。
どっちも好きですよ~☆
TBもありがとうございました!

管理者のみに表示
トラックバック
 雲と雲と雲と雲(ほとんど雲(^_^;))の合間に、時々出る月。その度に、神秘的な部分月食・・・見えてますーー!ちょっとだけかと思ってたら、かなり右下側がぼやけたように欠けてます。(かじったおせんべみたい。) すみません。私の技術ではカメラにおさめる事がで....
実はこっちの方が完成度高いんじゃないの?前作「ブラザー・トゥ・ブラザー」が一般的にはジノ・バネリの最高傑作と言われているようだが、Ginoから一枚といわれると・・・・迷った上にあっしはこっちを選択することになりそうだ。前作はFUSIONよりで時代的にもスカスカした
Gino Vannelliのアルバム『The Best of Gino Vannelli』(1980) 『Nightwalker』(1981) (金狼さんよりの音源提供)『Inconsolable Man』(1990)・・・に続いて、今日、もう一枚音源を入手!『Digitally Remastered Best/Gino Vannelli』(2001)http://www.cdconnection.com/bin
AORファンならば何を今更って感じの名盤。ジョー、ジノ、ロスの恐怖の3兄弟プロデュースで1978年リリースのアルバム。カナダ人だがイタリア系の血を引いてる事もあってか、ファミリーの結束は固いようだ(笑) 兄・ジョーは素晴らしいキーボード・プレイヤーと同時に、ミュー
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。