03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

美味しい豚にピッグり(ビックリ)!!

2005年11月30日
豚豚
今日は朝から仕事で福岡県うきは市吉井町へ。
ここの地元ブランド豚に『耳納いっーとん』という豚肉があります。
(読み方は“みのういっとん”です)
現在3軒の養豚場が飼育しているんですが、この『耳納いっーとん』は、「ランドレー種」「福岡ヨーク種」を交配して生まれた雌豚に、「耳納赤豚(ディロック種)」を交配して生まれた雌豚を言います。

今から2年ほど前に、地産地消を目的にブランド化を目指した豚肉なんですけど、
決して高くなく、一般的な豚肉と同じくらいの価格で手に入り、今では地元の小学校の給食にも出されているそうです。
名前の由来も、小学校で1年間に出される豚肉の量が1トン・・・それで「いっとん」という名前が付いています。
途中の「ー」は「可能性」を込めて付けたそうです(笑)。

もちろん大量生産しているワケではありません。
やはり良質な豚肉を提供するために手間隙かけて大事に育て上げているので、年間1000頭ちょっとしか出荷されないそうです。
また地元のスーパーでも売っているのですが、3軒の養豚場が、それぞれ1軒ずつのスーパーに卸して、生産者がお客様の口に入るまでをしっかりと管理。
これぞ正真正銘のトレーサビリティっていうヤツですね!
エサはトウモロコシをベースにした飼料ですが、出荷前にパンを食べさせているそうです。
パンを食べさせることによって、良質の美味しいサシが入るということ。
安くて新鮮で安全で、しかもウマイとなると、これは食べてみたくなりますよね!!
リバーワイルド店内
今日はその3軒のうちの1軒『リバー・ワイルド・ハムファクトリー』にお邪魔しました。
こちらはベーコンやソーセージ、ハムなどの加工品も製造しています。
中でも先ほどの『耳納いっーとん』で作られた大人気の「キング・ベーコン」は、3年に1度ドイツで開催される“食肉界のオリンピック”と言われる「ドイツ・フランクフルト国際ハム・ソーセージ世界大会」で、2004年に見事金賞に選ばれました。
そう・・・つまり“世界一”の逸品!!
欠点箇所が一箇所もなかったそうですよ!
認定証『耳納いっーとん』というブランド豚の上質なバラ肉を熟成させ、しっとりとした口当たりと、芳醇な香りが漂うこの「キング・ベーコン」は大人気で、今日は残念ながら売り切れ・・・。
次回は12月7日に出来上がるそうです。
角切りにして炭火で炙って食べるのが最高だそうですよ!!

他にも写真の様なハムやソーセージも美味しそうでした。
お店のHPでは、お取り寄せギフトも扱っているので、
味わいたい方は是非!!
わざわざ取り寄せてでも食べる価値のある逸品ですよー!!
玄関Riverwild Ham Factory
■住所 :〒839-1307福岡県うきは市吉井町橘田568
■電話 :0943-75-5150
■店休日:月・金曜日




さて、前回のテーマじゃないですけど、ここでも紅葉が色づいていました。
紅葉紅葉
紅葉紅葉
今年は紅葉狩りに行けなかったのですが、今日はじっくりと堪能しましたよ!!

朝から雨だったのですが、帰りにはこんなキレイな夕陽も見られました!
夕陽
自然を満喫した一日でしたよ!!

そんな夕陽を見ながらの帰り道は、こんなアルバムで晩秋を感じていました。
Janey Clewer
Janey Clewer / Janey』
01.Tell Me It's Not Over
02.Won't Go Back
03.Fallin' In Love
04.Can't Let You Go With My Heart
05.Two Shooting Stars
06.Love Like No Other I've Known
07.Scent Of A Woman
08.I'm Losin' You
09.Catch And Kiss The Sun
10.Even If You Walk Away
11.There Is A Quiet Place


女性シンガー・ソングライター「ジェイニー・クルーワー」のデビュー・アルバムです(95年)。
日本ではあまり知られていないようですけど、実はすごい才能の持ち主。
これまで「フリオ・イグレシアス」「デヴィッド・フォスター」「ジェイ・グレイドン」「ジョージ・ベンソン」「パティ・ラベル」「ビル・チャンプリン」・・・と、数え切れないアーティストと競演&曲を提供しています。

もちろんそれだけではありません。
「フリオ・イグレシアス」と競演した後、楽屋に「マーヴィン・ゲイ」がやってきて
「是非キミをプロデュースさせてくれ!」
と言ったというエピソードまで残っているというから、その才能は想像に難くないでしょう。

そんな様々なアーティストからラヴ・コールされていたにも関わらず、デビューしたのは95年ですから、まさに待望のデビューだったというワケです。

アルバムは④以外、彼女がソングライト。
(④は「リンダ・トンプソン」との共作曲)
参加ミュージシャンも「デヴィッド・ボラフ(sax)」「ランディ・ウォルドマン(key)」「ビル・チャンプリン(vo)」「リチャード・マークス(vo)」「マーク・ジョーダン(vo)」そして旦那様でもある「ブルース・ガイチ(g)」・・・と、彼女交友関係をうかがわせるアーティストが多数参加。
このクレジットだけで聴きたくなっちゃうでしょ!

打ち込みをバックに、美声を聴かせる今風AORの①に始まり、緩やかに流れる川の様なミディアム・チューンの②、「D・フォスター」風のバラード④、ストリングスだけをバックに歌う荘厳な⑥、ヒーリング・ミュージックにも通じるアンビエントな⑧、心に染み入るバラード⑨、そしてピアノとチェロだけをバックに従えたシットリ・バラードの⑪・・・と、どの曲も彼女が書くメロディの美しさと、一児の母ならではの暖かいヴォーカルが堪能できる内容です。

気が付けば12月・・・。
冬将軍がやってきても、このアルバムがあればきっと心も温まる事でしょう。

ちなみに彼女、これまでに4枚のソロ・アルバムと、旦那様「ブルース・ガイチ」とのコラボ・アルバムと、このアルバムにも参加している「ランディ・ウォルドマン」とのコラボ・アルバムをリリースしています。
もちろんどのアルバムもハート・ウォーミングなアルバムでオススメです。

キング・ベーコン・・・食べてみたいでしょ?
     ↓

人気ブログランキング
AOR | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
(^∞^)ブヒッ♪
かわいい子豚ちゃんたち…
美味しいベーコンになってねぇ~

こちら、東京・武蔵野も紅葉がきれいです。
先日、幼稚園の前を通ったら
”園児達が拾ったギンナンです”と書いてあって、1袋 100円で購入。
袋を開けると ぷぅ~んとニオウけどね ^^;
一番簡単な食べ方:
紙袋に数個入れて、塩少々 レンジで90秒くらい。
パンパンーッとちょっと激しい音がするけど、ダイジョーブ!
ささっ、ホクッとした銀杏召し上がれ♪
ええにょぼ
この人のアルバムは、この後の2nd,3rdもなかなかよいですね。
こってりしすぎない女性ヴォーカルを聴きたい方には
おススメできます♪
彼女を射止めたガイチ氏は常々
「オレは果報者だ」と言ってるんだそうな(笑)
なんかダジャレづいてますね(笑)
美味しいベーコンも魅力ですが自然の美しさにため息です。緑があると引き立ちますね。お洒落のヒントにもなりそうです。
女性ボーカルはあんまり聴かないのですが聴きたくなりました。
女性ならローレン・ウッドなんかの声やちょっとカントリー系が好きです。
彼女はどうなんでしょう・・・?
ここだけの話リチャマ大好きです(笑)

♪Mayさん。
>かわいい子豚ちゃんたち…
美味しいベーコンになってねぇ~

あーん・・・やっぱり可愛そう(泣)。
近づくとチョコチョコ寄って来るあの子豚ちゃん達を見たら、
食べれなくなりそうで・・・。
でも美味しい豚肉なんですよー(どっちやねん!)
ぎんなん・・・いいですねー。
電子レンジに入れるときは、殻をかなづちや包丁の背で少しだけヒビを入れておくと、レンジの中で爆発しにくくなりますよ!


♪怪鳥さん。
そうそう、2ndも3rdも大好きなアルバムです。
さ~らりとした梅・・・じゃなかった声ですから、
コブシの効いた思い女性ヴォーカルが苦手な方にはピッタリです。
ちょっとエンヤにも似てるかな!

>彼女を射止めたガイチ氏は常々
「オレは果報者だ」と言ってるんだそうな(笑)

へー・・・でも解る気がしますよね。
これだけの美人なら、つい自慢したくなりますよ。
ウチのは・・・うーん・・・微妙・・・(汗)。


♪KYOKOさん。
>なんかダジャレづいてますね(笑)

ハハハ!ま、許してください(笑)。
っていうか、いつもなんですけどね☆
おっしゃる通り、緑があると赤が引き立ちますね。
言われて気が付きました。
お洒落なKYOKOさんは、この冬はどんなファッションに身を包むのでしょうか・・・そっちも大いに興味アリ!!
この方の声はしつこくないので、是非一度聴いてみてください。
言われて見れば「ローレン・ウッド」にも似てるかも・・・。
おー!「リチャマ」好きなんですか?
確か2ndか3rdアルバムには「リチャマ」とデュエットしてますよ~☆
子豚くんたち、可愛いですね。
昔、実家の近くに養豚場があって、子豚を抱かせてもらったことが
あります。結構力強くて、蹴飛ばされました(笑)。

このアルバム、私も持ってますよ。
6曲目"Love Like No Other I've Known "を
聴いた時は、クラシックの出身者かと思いました。

ちなみに、彼女はマイケル・ボルトンの作品でも、何曲か共作しています。
いや~
ほんとに楽しいひと時でした!
hpも凄いすね ついていけません・・・笑
これからもよろしくです
面白いことやっていきましょ

あっ 今度は12日の9時でしたっけ・・・
♪Stefanさん。
可愛いでしょ!子豚くんたち。
子豚と思ってナメてかかると、結構力強いんですよねー。
Stefanさんもお持ちですか?このアルバム。
さすが抜け目ないですねー。
⑥は私も好きなナンバー。

>クラシックの出身者かと思いました。

言われて見ればそうですね!


♪ワイルドリバーさん。
いらっしゃいませー!
こちらこそ楽しい時間を過ごせました。
お世話になりました!!

>hpも凄いすね ついていけません・・・笑

そんなことないですよー!
ただ書き綴ってるだけです(汗)。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします☆
12日は9時30分からでーす!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。