09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ミュージック・ビタミン☆

2006年01月14日
デコポン
皆さん“ビタミンC”を摂ってますか?
特に風邪引きさんは沢山摂ってくださいね!

そんな“ビタミンC”を豊富に含む果物と言えば、やはり「柑橘類」
中でも冬の果物の代表格「ミカン」「イチゴ」には、豊富なビタミンCが含まれています。

そして、この「デコポン」も今が旬の冬の果物。
「デコポン」とは、「ポンカン」「清見オレンジ(宮川早生というミカンとトロビタ・オレンジの掛け合わせによって生まれたもの)」を掛け合わせて作られた熊本原産の柑橘フルーツです。

てっぺんの部分に「出ベソ」の様な突起物があるのが特徴で、昔は市場では商品価値が無く敬遠されていましたけど、糖度が「メロン」や「イチゴ」に匹敵するほど含まれているので、近年人気が高まっているフルーツ。

またビタミンCも豊富で、1日2個も食べれば成人1日分の必要量が摂れるそうです。
ご存知の様にビタミンCは、お肌の健康と美容・風邪などの予防にかかせない栄養素。
しかも内皮ごと食べられるので、食物繊維やビタミンB1、そしてビタミンCの吸収を助けるビタミンPを同時に摂ることもできるんです。
食物繊維は腸の老廃物の掃除をし、腸の働きを整えてくれるので、
便秘の解消にも役立つというワケ。

但し、栽培が非常に難しいため、1個あたり400円!!
高級フルーツとして贈答品や、お見舞いの品として贈られることが多いようです。

日本には様々な果物があります。
新種を含めると柑橘類だけでも数百種類!!
「好き」というだけでなく、せっかくなら目的や用途に合わせて食べてみては如何でしょうか?


さて、このアルバムもビタミンCがタップリで、
聴くだけで元気に、そして美しくなれる(気がする?)アルバムです。
Minako Obata
『Minako Obata / Brand New Day』
01.Brand New Day
02.So Good
03.Land Of Celebration
04.Sweet And Lovely
05.I Wonder
06.Invisible Dream
07.Ain't Love Curious
08.River Flows
09.I'm A Woman
10.G's Balld
11.Gotta Be You


この人の声は、ソウルフルでありながら非常にナチュラルなヴォーカルで、
まさに“音楽のビタミンC”を与えてくれます。
海外でもかなり注目を集めるシンガー・ソングライター
「Minako Obata」の3rdアルバム(97年)です。

95年に元「カラパナ」のベーシスト「ケンジ・サノ」の全面プロデュースによって、
アルバム『WE HAVE A DREAM』でデビュー。
「久々の本格派ヴォーカリストの登場!」として注目を集め、中でも「チック・コリア」の代表作「スペイン」を堂々と歌い上げたカバー・トラックは、
辛口の音楽ライター達にも新鮮な驚きを与えました。

96年には2ndアルバム『TRUE PEACE OF MIND』をリリース。
「シカゴ」のヴォーカリスト「ビル・チャンプリン」とのデュエット曲や、
「ジェイ・グレイドン(g)」「マイケル・ランドゥ(g)」を始めとするLAのトップ・ミュージシャンとのセッションの数々を収録したこの作品は、デビュー・アルバム以上に高い評価を得ました。

そして、97年に発表したのがこの3rdアルバム。
デビューから二人三脚でプロデュースを手掛けていた「ケンジ・サノ」はもちろん、これまたデビュー・アルバムから曲を提供していた「ビル・カントス(②④⑦を書き下ろし)」、さらには「デヴィッド・ガーフィールド(Key)」「リッキー・ローソン(dr)」「エヴァレット・ハープ(sax)」など、豪華なメンツに囲まれたサウンドをバックに、これまで以上に表現力豊かな歌が収録されています。

アルバムはライト・タッチのR&Bチューンでスタート。「ビル・カントス」「リッキー・ローソン」の共作曲「エヴァレット・ハープ」のSAXが光るレイドバックした「ブライアン・ブロンバーグ」のアコースティック・ベースで始まるスウィンギーな、スケールの大きいゴスペル・タッチの「ビル・カントス」のピアノだけをバックにシットリと歌い上げるバラード、三度「ビル・カントス」のペンによるR&Bチューン、心に染み入るAORバラード、変拍子のファンキー・トラック、バラードから一転してラテンに変化するフュージョン・タッチの、LAのトワイライトを思わせる3連バラード・・・と、どの曲も捨て曲ナシの逸品!!
全体的にAORテイスト満載、しかも全曲英語で歌っているので、ジャズ、R&B、そしてポップス・ファンにも支持されるサウンドです。

彼女はこのアルバムの後、「デヴィッド・ガーフィールド」のプロデュースによるクリスマス・アルバム『ONCE UPON A TIME('97)』を発表。
また「手塚治虫」原作のアニメーション映画『メトロポリス』の主題歌を歌いましたが、それ以降は作品を発表していません。
(東京・目黒のライブ・ハウス『Blues Alley Japan』で定期的にライブを行っている様です)

非常に実力を持ったアーティストだけに、ファンならずとも新作を熱望します。


デコポンはお好きですか??
     ↓

人気ブログランキング
J-POP | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
^-^
今年初の御挨拶です ^-^
熊本出身の私にとっては "でこぽん" 1個が400 円???
近所にたわわに実ってた不恰好なミカンがよそさまで
そんな高級フルーツとされてることにビックリです(笑)
Minako Obata の名前は初めて耳にしたのですが
『メトロポリス』で、ピンときました
スペイン/チック=コリアのカバー聴いてみたところ
日本人でこの声&歌唱力は amazing !!
ビタミンKくらいの勢いです♪
Musicmanさん、今日は私の妄想にお付き合い頂きありがとうございました。失礼いたしました^_^;
真相はいつの日か必ず聞きだそおっと(笑い)

スペインを歌われたことがある?なんかかっこよさそう~。「スペイン」好きなので以前「スペイン」を演奏しているアルバムばかり記事にしたことがありますが、この方のも聞いてみたいですね。
♪capriさん。
こちらこそご無沙汰しておりました!
そうなんです。最近は贈答用で1個400円ぐらいするものも多く、
安くても250円とかなんですよー。
やっぱり地元では安いのかなぁ?
おっ!「スペイン」聞かれました?
良かったでしょ?
これまでのアルバムはどれもオススメですよー!!


♪risaさん。
ははは!
こないだはマジでチャット状態でしたね(笑)。
もう妄想は止まりましたか??
「スペイン」は名曲故にカバーすることはかなり上手くないとバレバレ。
ですが彼女の「スペイン」も捨てがたい魅力ですよー!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。