06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

セント・バレンタイン・デイ☆

2006年02月12日
今日は『セント・バレンタイン・デイ』ですね☆
最近は不況のせいもあって“義理チョコ(最近は感謝チョコなんて言い方も・・・)”の数もめっきり減ってきていますので、虫歯になるのは防げそうです。

(なんだか書いてて悲しくなってきちゃった・・・泣)

チョコレートここ最近のバレンタインは、
“チョコレート+α”が主流みたいですね。
プラスするアイテムはハンカチなどのなどの小物から、
ネクタイ、シャツ、カジュアルリングなどのファッション・アイテム、
更にシェーバーやiPodなどの電気製品なども人気だそうです。

またチョコレートそのものでなく手作りの「チョコレート・ケーキ」をプレゼントして、相手のお家で一緒に食べるとか・・・。
ま、好きな相手からなら何を貰っても嬉しいんでしょうけどね(笑)。


ちなみに私が一番好きなチョコレートは・・・
Le Chocolat De H
オープン以来、何かと話題の『六本木ヒルズ』にあるチョコレート・ショップ
『Le Chocolat De H(ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ)』「トリュフ・ノワール」
本物の黒トリュフが入った大人のチョコレートです。

人気・実力共に世界からも高い評価を得るパティシエ「辻口博啓氏」が、ショコラティエとして新たに提案するショップなんですが、ヒルズがオープンした年に立ち寄って、自分達へのお土産代わりに購入。
空調で一定の温度に保たれた店内に、まるで宝石箱の様に並ぶチョコレートの甘い香りと黒く深い輝きを放つその誘惑に負けて思わず買っちゃいました。

でもコレ・・・1個1050円!!

でも、確かに1050円するだけの、これまで体験したことの無い味でした☆
もちろん、それ以来ここのチョコレートは口にしていません。
お取り寄せもやっているみたいですけど、我が家の経済状況でチョコレート1個に1000円以上かけられるハズもなく・・・。

誰か“義理”でいいからくれないかなぁ・・・。
(義理でこんな高いチョコレートをくれるワケないか!)

さて、先ほどの“チョコレート・プラス・アルファ”のモノですけど・・・
Marc Jordan
Marc Jordan / Reckless Valentine』
01.Back Street Boy
02.Little Lambs
03.Waiting For A Miracle
04.(I) Must Have Left My Heart
05.All Show
06.Coronation Street
07.The Same Mistake
08.Rhythm Of My Heart
09.Tell Me You Love Me
10.I Held On Too Long


もしもチョコレートを渡す殿方がオシャレでセンスのいい方なら、
チョコと一緒にこんなスウィートなアルバムをプレゼントすると、
ジャケットの天使が味方してくれて、ライバル達に差をつけられるかもよ☆

『マネキン』『ブルー・デザート』『愛しのマルガリータ』といったAORの名盤を世に送り出したシンガー・ソングライター「マーク・ジョーダン」の93年の作品です。

前述の『愛しのマルガリータ』以降は、ちょっとロックよりの作品に傾倒していましたが、ココ最近は大人の円熟味を増したジャジーな方向へと移行しています。
このアルバムも純粋なジャズ・アルバムではないんですが、生音を大事にしたジャジーでハートウォーミングな作品。
しかも「ボビー・コールドウェル」と同じレーベル『シンドローム』からのリリースですから悪かろうハズありません。

アコースティックでナチュラルな手触りの①③⑦⑨は初期のAORアルバムを髣髴とさせる出来ですし、一転して②④⑤⑥⑩といったジャジーなナンバーでは、ヘタな新人ジャズ・ヴォーカリストよりも情感豊かに歌い上げてくれますし、酸いも甘いも経験した大人だからこその深い味わいを届けてくれます。
また「ロッド・スチュワート」に提供して大ヒットしたのセルフ・カバーも、カントリー・タッチに仕上がっているもののジャジーなテイストを持ち合わせているので、アルバムの雰囲気を壊すことなく存在しています。

参加ミュージシャンは、彼の出身地でもあるカナダのアーティストを起用。
初期の名盤の様にLAの豪華なミュージシャンを起用している訳ではありませんが、それが逆に彼のヴォーカルをより引き立たせているのかもしれません。

音楽に限らず、やはり“本物”“ナンチャッテ”とは全く違う深みがありますよね~。
AOR | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
チョコレートに
i-podがついてくるんですか、
みゅーさんの場合は!
あ、実体験てわけじゃないんですね(笑)
もういいんじゃないですか?義理は。
商戦に乗せられてるんですよ~
欲しけりゃ自分で買って食べます、ってww
マーク・ジョーダン、こんなアルバム
があったんですね。<メモメモ
しかしなぜか彼のアルバムは
廃盤になってるのが多くて残念です。

バレンタイン>
この際、質より量で皆さん
お待ちしてま~す(笑)
書いてて悲しい。。。
うぅ・・・
おひさしぶりです^^
トリュフって食べたことないですね~。
1個1,050円だなんて・・・高っ!
でも、そんなチョコなら1個だけプレゼントでもいいかもですね。何個も食べれないだろうし。
僕は甘いもの貰えるなら和菓子でいいな^^
・・・貰えるならですけどねw
このアルバム持っています。「Coronation Street 」が一番好きかしら。完璧口説き曲ですね、これは(笑) 私が男なら、愛を囁く時のBGMに使いたいなぁ。

1個1,050円のちょこれーとぉ?ふざけていますね。私は今年誰にもチョコあげないですー。元々バレンタインって風習が苦手で、義理チョコも贈ったことほとんどない。本当に好きな人だけにしか贈らないって法律でも作ったらいいのに(笑)。だったら貰った方もわかりやすいと思いません?ああ、この子は自分に本気なんだなって。

う~ん ^^;
この週末、チョコレート売り場の混雑に驚きでした ^^;
私もチョコって、あげたこと無いの。
アメリカに住んでいた頃、Happy Valentine's Dayには、
お花屋さんの前に男性達が長~ぃ列を作っていたなぁ~~(あたしゃ、もらってないが ^^; )
こういう日であって欲しいぞ(笑)
♪怪鳥さん。
チョコレートにi-podがついてくるなんて、いいですよね~(笑)。
そんなプレゼントもらったことありません!

>もういいんじゃないですか?義理は。

いえいえ、義理チョコが欲しいんじゃなくて、
このチョコレートが食べたいという、単純な理由です(笑)。
そろそろバレンタイン・デイも風化しつつあるみたいですね。


♪ジャックスケリントンさん。
そうなんです!あったんです!!
ジャケットやアルバム・タイトルからすると、
何となくゴリゴリのロックっぽいですけど、
かなりジャジーでオススメですよー☆
確かにバレンタイン・デイなんて気にはしてないんですけど、
1個ももらえないと、ちょっと寂しいのが男性の心情かも(笑)。
いつもは
「本気チョコならもらう!」
と皆に言ってます(笑)。


♪bizさん。
ねー、1個が1050円もするなんて、
チョコレートの域を超えてますよ、ったく・・・。
でも、それなりの感動はありました(笑)。
そっか・・・和菓子もいいですねー☆


♪risaさん。
risaさんはお持ちだったんですね!
「Coronation Street」は私も大好きです。

>完璧口説き曲ですね、これは(笑)

そっか・・・今度使ってみ・・・いやいや(汗)。
おっしゃる通り、本命にだけやればいいのにね!
だってお返しする方は、少し高いめに返さなきゃならないし(笑)。

>私は今年誰にもチョコあげないですー。

えっ・・・私にも??
ウソウソ(笑)。
でも、そんなrisaさんからチョコレートを貰った男性は幸せ者ですね☆


♪Mayさん。
確かにこの時期のチョコレート売り場は凄まじいものがあるかも・・・。
この時期にデパ地下は行けません(笑)。
確かアメリカは男性が女性にプレゼントするんですよねー。
女性が男性に云々・・・っていう慣わしじゃなくて、
「愛を告白する日」にしちゃえばいいのにネ☆
このチョコ、Musicmanさんに愛を込めて・・
プレゼントしたいわぁ・・これ買ったのよ。
大阪タカシマヤに初お目見えだったので1個だけですけど・・
元は家族や友人とプレゼント交換する日だったらしいので、私は男女関係なく、好きな人には誰にでもあげちゃいます。感謝チョコなのよ。
ドッキリした?
♪ゆめさん。
>このチョコ、Musicmanさんに愛を込めて・・
プレゼントしたいわぁ・・これ買ったのよ。

わー!欲しいよ~☆
大阪には売ってるんですね?
いいなぁ。
バレンタイン・デイ云々ではなくて、
このチョコが食べたいんですぅ・・・。

>元は家族や友人とプレゼント交換する日だったらしいので・・・

へー、やっぱりそうなんだ?
ちなみに今年のチョコの数は、合計・・・4個。
1個は家内から。残りは義理・・・じゃなかった感謝チョコでした(笑)。
こんばんは
ランキングサイト見てたら記事が出ていたので、見にきました。
♪サリナさん。
初めまして☆
ようこそいらっしゃいました!!
こんなつたないブログですが、今後とも宜しくお願いしますね!!
サリナさんは、ブログはお持ちなんでしょうか?
もし良かったらURLを教えてくださいね☆
ジャケもステキですし内容も
二重丸です。
彼の声は、このアルバムのような感じが一番合っていると思います。
ぜひ再発してほしいアルバムです。
♪tahaさん。
彼のアルバムの中では、AORとは違う良さがありますよね。
今は廃盤になってますけど、どうせなら紙ジャケで再発してくれると嬉しいですね。
あっ!元々CDでしか出てないから、紙ジャケってわけにはいかないか(笑)。

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。