09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

一足お先に夏気分 2006!!

2006年03月05日
※写真は全てクリックすると大きくなります!
空
ココのところ福岡も雪が降ったりしてかなり寒い日が続いていましたけど、
土曜日は朝から快晴!!
キレイな青空が広がっています。

絶好の行楽日和のこの日、会社の女の子3人を連れてドライブに(笑)☆
(ちなみに家内は家でお留守番・・・なんて素敵な1日なんでしょう!!)
・・・い・・・いえ、無理矢理お願いされたんですよ・・・し・・・仕方なくというか・・・、
し・・・下心とかそんなんじゃ・・・

・・・えー・・・行き先は、去年このブログでも紹介した山口の海めぐり。
まずは九州道を通って下関で下車。国道191号線を走り、海沿いの道をひたすら走り到着したのは
「土井ヶ浜海水浴場」
土井ヶ浜 波打ち際
信じられます?この海の色!!とても日本とは思えない美しさです。
まるでハワイか沖縄って感じですよね☆
女の子達も「信じられない!!ありえない!!」を連発(笑)。
しかもシーズン・オフですから、ビーチには誰もいなくて貸しきり状態。私も初めてこの海を見たときは、ただただ波の音に身を任せて、エメラルド・グリーンの海を見つめていました。
この近辺には食べるところが殆ど無いので、到着前に買ったお弁当で昼食。
昼食
どこにでもある「ほっかほっか亭」のお弁当ですけど、こんなキレイな海を見ながらだと、何10倍も美味しく感じられました。
土井ヶ浜 土井ヶ浜
浜辺で遊んだ後、お茶をしに向かったのは山口でもかなり古くからあるリゾート・ホテル
『ホテル西長門リゾート』
カフェから見える景色は・・・
ホテル西長門リゾート
これまた素晴らしい景色です!!まるで沖縄のリゾート・ホテルの風景ですよねー!!
私が大学生の頃から既にあったので、30年近くは経っているでしょうけど、
昔と全く変わらない風景です。
ここは全ての部屋がオーシャン・ヴュー。
レストランやバーからもこの絶景が楽しめますし、もちろんお風呂からも!!
宿泊の経験は無いですけど、皆さんも是非一度は訪れてみてください。

さて、美味しいコーヒーを飲んだ後は、写真にも見える橋「角島大橋」へ向かいます。
角島大橋
「角島」という島を結ぶ橋で、2000年に開通。
全長1780メートルから眺めることができる景色は・・・
角島大橋 角島大橋
これまた美しい限りです!!このまま景色を持って帰りたいとさえ思いました。
橋を渡って島の中には・・・
灯台 展望台
明治9年に完成した石造り灯台があり、今日の青空に聳え立っていました。
しかも現在も稼働中で、航海の安全を見守り続けています。
展望台からの風景は普段の生活では絶対に見ることの出来ない美しさです。
こんな美しい風景だからか、映画『四日間の奇跡(』の舞台にもなりました。
私もまだ観てないんですけど、この写真の灯台も舞台となっているそうです。

海に囲まれた島ですから、当然おいしい海産物が豊富!
イカ サザエ
駐車場付近の売店小屋にはイカがグルグル廻りながら干されていました(笑)。
食いしん坊の私達は、採れたてのサザエを頂くことに。
(「さっき弁当食べたじゃん!」なんてツッコミは無しね・・・笑)
炭火で焼かれてジュージューいってるサザエは、何ともいえない美味しさでした!

目に美しい景色を、腹に美味しいサザエを満喫した私達は、今日の最終目的地へ。
191号線を萩方向へ向かい、長門市から316号線へ入り向かったのは
小野田市の「きららビーチ焼野」
またまた日本海側から瀬戸内海へ横断しちゃいました(笑)。
きららビーチ
目的は夕食。ビーチに建つスペイン・レストラン『ソル・ポニエンテ』です。
(「去年とコースが一緒じゃん!」なんて突っ込みも無しね・・・笑)
ソルポニエンテ ソルポニエンテ
総ガラス張りのこのレストランは、
瀬戸内に沈む夕陽を眺めながら美味しいスペイン料理が楽しめます。
さて、料理は・・・
アンティパスト アンティパスト
まずはスペインのフィンガー・フード「タパス」が2種類。
前菜 スープ
「前菜の盛り合わせ」「ポタージュ・スープ」
魚
そして魚料理が「スズキと帆立貝のビスケー湾風」
どれもかなり美味しかったです。
丁度魚料理を食べている頃に沈む夕陽が・・・
サンセット サンセット

サンセット サンセット
料理を食べるのも忘れて、4人とも無言で沈み行く夕陽を眺めていました。
そしてお肉料理が・・・
肉
「イベリコ豚舌の赤ワイン煮・青リンゴのピュレ添え」
豚肉とは思えないくらい煮込んでいて、絶品でしたよ~。

でも最も感激したのがデザート!!
デザート デザート
「木苺の淡雪仕立て(左)」「青リンゴのムース(右)」
これまで食べたデザートの中で、かなり上位に食い込む美味しさでした!!
食後のコーヒーは隣のバーで頂き、目も舌も大満足☆。
ソルポニエンテ
店を後にした私達は、一路福岡へ。
総走行距離420キロの今回のドライブは、
春もまだ来ないというのに、一足早く夏気分のドライブでした(笑)。
女の子の1人は、3月一杯で会社を辞めて福岡から離れるので、
いい思い出になったんじゃないかな・・・。
(一番楽しかったのは女性に囲まれた私だったりして・・・笑)

そんな彼女達は、朝早くから出かけお腹が一杯になったせいか、
いつしか車の中でスヤスヤと眠りについていました。
起こさない様に気を使いながら、今回のドライブの締めくくりはこんな音楽で・・・。
Bobby Caldwell
Bobby Caldwell / Perfect Island Nights』
01.In The Afterlife ♪
02.Crazy For Your Love(Evening Mix) ♪
03.Donna ♪
04.Where Is The Love ♪
05.Perfect Island Night ♪
06.Our Day Will Come
07.I Need Your Love
08.Can't Get Over You
09.Call Me Up
10.Extra Mile
11.Rain
12.Sukiyaki(Forever)
13.Crazy For Your Love(Morning Mix)
14.Sukiyaki(Japanese)

※01~05は、タイトルをクリックすると試聴できます!

レストランから見た夕陽を思わせる美しいアルバムですね。
去年3月にリリースされた「ボビー・コールドウェル」の最新作です。
古くからの彼のファンにとっては、ジャケット通りのこのサウンドは涙物でしたねー。

ドライブの終わりを演出してくれる、沈み行く太陽を思わせるロマンティックな、彼にしては珍しいボサ・ノヴァ・チューン③⑤⑪「デニース・ウィリアムス」とのデュエット曲「ルビー&ロマンティックス」が1963年にヒットさせた名曲のカバー、レイドバックするソウルフルな、ジャジーな夜に誘ってくれるAORチューン、彼らしいマイアミ・ナイトを思わせる、甘くとろけさせてくれるバラード、そして交流もあったという「坂本九」のカバー
のアレンジ違いですが、私はの方が好みかな!)

今回のドライブの締めくくりにピッタリなアルバムでした。
ま、彼女達は寝ていて全然聴いてないんですけどね・・・(笑)。
これから暖かくなって海へドライブに行かれる方も多いでしょうけど、
シーサイド・ドライブにこのアルバムは欠かせませんよ!!

AOR | コメント(30) | トラックバック(1)
コメント
あぁ、いいですね~、羨ましい。こっちはまだ雪が大量に残ってます。海にドライブなんてここ何年もしてないですね。しかしお洒落なお店を開拓してますね。
TBしたんだけど、なぜかエラーが出た(::)
このアルバムは私も以前紹介したけれど
もうボビコーワールドですよね!Crazy For Yourv Love,
Sukiyaki,Call Me Up が時に好きです
私も近日中、ボビコーの別のアルバム紹介
します。だいぶ前の作品ですが。。
写真のデザート観て、思わずよだれが、、、
おいしそう!海も綺麗ですね。
わぁ~素敵な青空と、海...
そして美味しそうな食べ物(笑)
いいですね~
朝晩はまだ冷えますが、昼間の日差しは暖かくなってきましたね。
すっかり模様替え後、初のカキコです、ご無沙汰しております。
女性3人に囲まれて、じぇんとるまんMuさん、大活躍ですね!(笑)
もうっ!女性には限りなくお優しいんだから~~

ボビコー、私は、Morning Mix に軍配をあげてます^^;
クリックして即試聴!は、今回限り?
今後も是非お願いしまーす!
♪ネオンパークさん。
この日は本当にいい天気で、気温も12度まで上昇。
朝早くから福岡を発って12時ごろにビーチへ着きました。
でもまだまだ肌寒い日が続いている福岡です。
そちらはまだ雪??
大変ですよね・・・くれぐれも風邪など引かぬようにお気をつけ下さい。


♪ミーナさん。
TBダメですか??
テンプレートを変えたから、まだ調子が悪いのかな・・・。
ゴメンナサイ。またチャレンジしてみてください。
このアルバムはホントに「ボビー」のAORサイドの集大成的な作品じゃないかな?
彼の音楽性の幅は広いですけど、個人的にはこのアルバムがかなりお気に入りです!!
デザートはマジで美味しかったです!!!


♪Kankoさん。
絶好のドライブ日和でした(笑)。
でも前日は雪だったんですよ!!
普段頑張っている皆へのご褒美だったのかなぁ・・・。
海の青さに心も体も癒されました。
Kankoさんも体調管理に気をつけてくださいね!!
(モモのカステラおいしそうでしたよ!!)


♪a tempoさん。
こちらこそご無沙汰しております!

>女性3人に囲まれて、じぇんとるまんMuさん、大活躍ですね!(笑)
>もうっ!女性には限りなくお優しいんだから~~

い・・・いや、別にモテモテとかそういうんじゃなくて・・・(汗)。
彼女達がどうしても行ってみたいというから・・・殆ど引率のお父さんみたいな雰囲気です!
②はやっぱ「Morning Mix」ですよねー。
ソフトなのはコッチで、「Evening Mix」の方はロックっぽいですよね。
AOR好きには「Evening Mix」の方が好きなのかな?

>クリックして即試聴!は、今回限り?

いえいえ、できる限り続けていきたいと思います!!
いつも、素敵な選曲ですね☆
きっと、いつも、行く気分で決めるというよりも?
行く場所にあう曲をセレクトしているのかしら?
海が本当、南国ですねー色が全然、違います。。
西はやっぱり、湘南の海とは、全然比べ物にならない色をしえちるのでしょうね。九州はまだ、またいだことがないので、機会があれば、行ってみたいなー♪
海の色がすばらしく綺麗ですね。
海辺にBobby Caldwell...なんとも25年前の青春を思い出すような選曲です。しかも女性3人に囲まれて...うーん羨ましい。さて、やはりBobbyはAORが一番しっくりきますね。私自身は長年のJazzファンでもあるんですが、Bobbyが出したJazz アルバムはもちろん悪くはないんだけれど、AORほどは良くないという感じがしています。
選曲といえば、Smooth Vibes Radioというひと味違った選曲をするスイス発のSmooth Jazz専門のインターネットラジオ局を見つけました。私のサイトに紹介とリンクページを作ったので気が向いたら聴いてみてください。
眺めもよく、料理も美味しそうで、いいな~~。
わたしは、今日は一日中引きこもり生活でした。
画像を見て楽しむばかりです。
♪JJさん。
こんばんは! お褒めの言葉、ありがとうございます(照)。
ドライブに行くときは、行く場所や季節、時間帯などを考慮してCDを選んでいます。
最近は自分でセレクトした曲をCD-Rに焼いて持っていくことが多いですね。
ここの海は、沖縄以外で私が日本で一番好きなビーチ。
大学時代からチャンスがあれば来ています。
福岡からだと車で3時間はかかるけど、それだけ苦労しても来るに値する場所ですよね~。
もしも九州へ起こしの際は、是非ここにご案内いたしますよ!
実際に見たら写真よりももーっと感動すること間違いなしです!!


♪Shigekiさん。
AOR好き&海好きの人で「ボビー」を聴かずに何を聴くって感じですよね!
しかも女性3人に囲まれながら・・・い・・・いや、違うんですよ!
引率のお父さん気分です(汗)。
「ボビー」のファンとしては何をやってもOKなんですけど、
やっぱりAOR路線の「ボビー」の方が好きですね☆
「Smooth Vibes Radio」、早速聴きました☆
かなり私好みの選曲で、「Smoothjazz.com」同様お気に入りになっちゃいました!!
教えていただき、ありがとうございました。


♪tubaki-hime☆さん。
景色も料理も本当に満足したドライブでした。
少しでも皆さんの目を癒せたらと思って、今回はたくさん写真をアップしてみました。
ドライブにいけない方も、ヴァーチャル・ドライブで楽しんでくださいね!
こんばんは。博多の鷹でございます。
『Bobby Caldwell / Perfect Island Nights』は私のブログ「音楽のソムリエ」でも紹介しています。私も管理人さんと同じくAOR系の音楽を好んで聴いています。元々は角松敏生のファンですが。
ちなみに私「博多の鷹」は古賀市在住の34歳です。今後とも宜しくお願い致します。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
キレイな海です。
こんなにも青いのですかー?
沖縄に行かなくてもいいね!

さて、ボビコーのCDは、みゅ~さんと出会った頃に、「絶対に買うべき」とオススメされた1枚で翌日買いに行ったんだよ。
あれから、もうすぐ1年。早いな~♪
うら若き女性3人を420キロも連れまわすなんて(羨)
角島大橋はダッシュの日本一周で見たことあります。
空も、海も、夕陽もキレイですねぇ。そして女性とドライブ・・・最高のAOR日和じゃないですか。
極めつけはボビー!AORの正しい使い方ですねぇ(笑)

しかし、みゅ~さんの日帰りドライブの走行距離は毎回ハンパじゃないですね。
「土井ヶ浜海水浴場」は若かりし頃行った事がありますが、
すばらしくきれいですよね~!!(バスクリ~ン色って主人は叫んでいました!)
その頃はビキニなんかきちゃったりして(笑)綺麗な海で海水浴したりしてました。
久しぶりに写真をみていきたくなりましたね~!!春の土井ヶ浜もいいですね!
そしてドライブにはかかせないボビーの音楽♥(。→v←。)♥ ~~
写真の夕暮れ時に車で曲がかかっているの想像しちゃいましたよ~!!
いいな~!女子三名様!!
♪博多の鷹さん。
こんにちは!なかなkそちらに書き込めなくてごめんなさい。
博多の鷹さんのお仕事は、私も過去にしていたので話が合いそうです!
しかもAOR&角松ファンということ・・・全く同じじゃないですか!!
今後ともよろしくお願いしますね。


♪berryさん。
ね、マジでキレイでしょ?沖縄にも負けない美しさです。別に写真を加工しているワケでもなく、本当にこんな海なんです。
ここを知ってからは他の海水浴場に入れなくなりました(笑)。

>ボビコーのCDは、みゅ~さんと出会った頃に「絶対に買うべき」とオススメされた1枚で、翌日買いに行ったんだよ。

そうでしたねー。ってことはberryさんとの交流はこのアルバムが縁ってヤツですね!
あれからもう1年・・・月日が経つのはホントに早いものです。


♪よんふぉあさん。
>うら若き女性3人を420キロも連れまわすなんて(羨)

いえいえ、年が一回り以上離れてるので、本当にお父さん気分でした(笑)。
今回のドライブは、本当にキレイな海を満喫して大満足でした。
まさに最高のAOR日和でしたよ~。

>極めつけはボビー!AORの正しい使い方ですねぇ(笑)

なるほど・・・正しい使い方でした(笑)。


♪みんみんさん。
みんみんさんも「土井ヶ浜」に行かれたことがありましたか!
本当に言葉を失うほどの美しさですよね~。

>バスクリ~ン色って主人は叫んでいました!

ハハハ!確かに言われてみればクールバスクリンの色ですよね(笑)。
でもバスクリンには絶対に出せない美しさだと思います。
夏の賑わった時期よりも、これから6月までの時期のほうが海がきれいですよ。
今度は是非助手席に・・・(爆)
えっ?ビキニ!!今でもゼンゼンいけるでしょう??
こんにちは。
たしかに、今回のアルバムいいですよね。
しばらく、彼のアルバムにも距離を置いていたんですけどね、90年代。
羨ましい
何が羨ましいって女の子の人数ですね(笑)日本の海とは思えない!いつもMU様のお薦めの場所は東京に住んでいる僕にはちと遠いが故に行きたくなってしまう。サザエも美味しそうだし…。今度関東のお薦めあったら教えてくださいね!ボビーいい声ですよね。『STAY WITH ME』すきです。
♪Skenさん。
こんにちは!
このアルバムは、サウンド的には夏向きかなって思っていたんですけど、
春にもピッタリでした。
デビュー当時のアルバムが好きな方は、90年代のサウンドはあまりにもコンテンポラリーになりすぎていたから、ちょっと物足りない気がするでしょうけど、なかなかいいアルバムもありますよ~!
これを機会に遡って聴いてみては如何でしょうか?


♪にっしぃさん。
>何が羨ましいって女の子の人数ですね(笑)

ハハハ!そんな・・・にっしぃさんだってモテモテのくせに!!
ここの海は、本当に日本の海とは思えない美しさです。
眺めているだけで幸せな気分になりますよー。
確かに関東でこの海は見られないでしょうけど、葉山や逗子辺りのオシャレさにくらべれば・・・。
関東のオススメ・・・う~ん・・・以前住んでいた時は、千葉の海に時々行ってましたけど、最近は全然分かりません(笑)。
こっちこそ教えてくださいね☆
土井ヶ浜、行った事ありますよ!
日本海側の海水浴場は信じられないくらいきれいですよねぇ。
初めて行った時はあまりの綺麗さに言葉も無かったです。
さすがにおいしいお店も押さえてありますね!
サザエがおいしそう・・・ゴクリと生唾呑が・・・
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは。
海と空のきれいなブルー、たまりませんね。
新潟の海とは大違い。
こちらは雪のホワイトで対抗するしかないですね。(笑)
♪ちひろ@福岡さん。
やっぱり・・・福岡の人も一度は行きますよね!
私も始めて見た時は、ここが日本だとは信じられなかったですから(笑)。
大学時代から行ってる場所ですけど、何一つ変わってなくて安心です。
こういう自然は永遠に残して欲しいものですね。
「ソル・ポニエンテ」は是非一度訪れてみてください。
夕陽が沈む瞬間は感動的ですよ☆


♪まーちんさん。
新潟はまだまだ雪が残っているんでしょうね。
九州はだいぶ春色に染まってきていますけど、まだまだ寒い日が続いています。
明日は20度近くまで上がるそうですけど(笑)。
雪の美しさが表現できない分、こうした海の写真で皆さんを少しでも癒せたらと思ってます☆
体調管理には十分気をつけてくださいね!
3人とドライブ?Muさんはただのアッシー(死語!)ですか?あやしいなぁ~(笑) 3人のうちのどなたかが本当はお気に入りなんでしょう?でなきゃ、そんな長距離ドライブを男の人がわざわざするかなぁ~。
音楽のことについても反応したい・・・(;^_^A
あっ、なんかブログの雰囲気変わりましたね。
なんだかすがすがしくて良いなぁ~
うちのブログちょっとケバイもんなー(笑)

今回の気になる写真は「サザエ」さん!
好きなんですよサザエさんのつぼ焼き。
部屋で食べるよりやっぱり外でジュ~っと
焼きながら食べるのは最高でしょうね。
しかも海のそばでボビーの音楽聴きながら。。。あぁ~たまらん!

すいません。ちょっと興奮してしまいました。
うわぁ~、綺麗な海!美味しい海の幸!素敵なレストラン!Bobby Caldwell しかも女の子3人ですって!!!(笑) 素晴らし過ぎです。
イベリコ豚美味しいですよね。なんでもどんぐりばっかり食ってるとか?(笑)
羨ましい限りです。TBよろしくです!
♪risaさん。
>Muさんはただのアッシーですか?

そうです。ただのアッシー扱いされて・・・(泣)。
あ・・・怪しくなんてありませんよ~!
お・・・お気に入りの子なんて・・・と・・・とんでもない(汗)!!
でも楽しかったです(笑)。
risaさんがもし福岡に来たときはアッシーにでもメッシーにでもラッシーにでも(それは名犬か・・・)なりますよ!


♪ジャックさん。
1周年を記念してテンプレートを変えてみました。これまで一度も変えたこと無かったので。
気に入ってもらえましたでしょうか?
やっぱ「サザエ」に反応??美味しかったですよー!
獲れたてのまだ動いているサザエを炭火で焼いて・・・思い出しただけでもヨダレが(垂)。

♪主審さん。
海・・・キレイでしょ?
食事・・・美味しそうでしょ?
女の子・・・おいし・・・(爆)!
本当にここの海は沖縄並みの美しさです。初めて見た人は涙が出そうに生るくらい感動すると思いますよ!
もちろんレストランも大感動!店内もオシャレだし、イベリコ豚も美味かった!
そうそう、どんぐりばっか食べてるんですよね?
福岡には柿を食べさせて作る「柿豚」という絶品があります☆
脂が旨いんだコレが!!
主審さんも是非訪れてみては如何ですか??
もちろん・・・素敵な女性と(笑)!!
わたしも「角島」行きましたよ~!
でもあいにくの曇天で、、、
日本海の曇天って関東の曇天と比べ物にならないほど
サミシーんですよね。
だからこんなお天気の良い日に行けるなんて
羨ましい限りです・・。
「ソルポニエンテ」も行ってみたい~~~!
こんなひの夕日は格別だったでしょう~!あ~いいなー☆
♪ゆーちゃんさん。
初のコメントありがとうございます!!
角島はやっぱり晴れた日じゃないと本当の良さは体験できませんよね。
是非とも今度は晴れた日にいかれてください。
「ソル・ポニエンテ」はゆーちゃんさんなら絶対に気に入るはずです☆
「トラットリア・アイランド」をもう少しモダンにした感じの店内で、料理はモチロン、スタッフの教育が徹底してます。
堅苦しくも無く意外とアットホームでオススメです。
海、綺麗ですね~こちらのほうではやっぱりないような・・・かなり遠出しないと!!なんて素敵なところでしょ~私も連れてって~~といいたくなります。おまけにBGMもボビーだものね。
♪ろうずさん。
こんにちは!!
ここの海・・・本当に綺麗です!!私の一番のお気に入りの場所です。
沖縄や南の島と較べても引けをとらない美しさ☆
始めてみた人は感動のあまり言葉を失ってしまいますよー!!
ろうずさんも是非助手席に(笑)!!

管理者のみに表示
トラックバック
おかえりなさい Bobby!久々のBobby CaldwellのAOR系アルバムです。え?Jazzアルバムは?そうです。買ってません。(--;;やはりあっしがBobbyに求めてるものはスタンダードJazzではないので、Jazzならピアノやギターがいいかな。さて、このニューアルバムの内容の方ってーと
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。