09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

暑中お見舞い申し上げます!!

2006年08月01日
暑中お見舞い申し上げます!
猛暑の中、皆さん如何お過ごしでしょうか?
いよいよ8月に突入。
一足早く梅雨明けした九州ですけど、早くも夏バテしそうなくらいの猛暑が続いています。

「夏バテ」の原因には様々な理由が挙げられますが、一番の原因は体の熱をうまく放出できなくなることによる「のぼせ」の状態になることです。人間の身体は体温が常に一定になる様に、自動的に調整できる仕組みになっています。
気温が低ければ身体に熱を溜めて温めるように、暑ければ身体から熱を放出して体温を下げるようになっているんです。

しかしクーラーや冷たい飲み物などによって、体温調節機能がマヒし、その体温調節機能自体が正常に機能しなくなってしまい、その結果、身体に様々な不調が生じます。

これが一般的に『夏バテ』と呼ばれる症状です。

最近ではクーラーの普及によって、オフィスや公共機関などでは自分だけの都合だけでどうにもできない要因が複雑に絡み合っているのも事実ですが、それでも自分なりに工夫して夏バテを予防することはできます。

楽しい予感がする夏。
せっかくの夏を無駄に終わらせないように、バテ知らずの夏を過ごしましょうね!

さて、暑中お見舞い代わりに、こんなアルバムを選んでみました☆
David Pack
David Pack / The Secret Of Movin' On』
01.The Secret Of Movin’ On (Travelin' Light)試聴
02.Vertical Disbelief (That’s Not Me)試聴
03.Biggest Part Of Me試聴
04.Tell Her Goodbye試聴
05.A Brand New Start試聴
06.You're The Only Woman試聴
07.When Your Love Was Almost Mine試聴
08.Where We Started From試聴
09.Everlasting試聴
10.Thing Of U (Song 4 Kaitlyn)試聴
11.Elizabeth試聴

ちまたでは「デヴィッド・ロバーツ」の再発に沸いていますけど、このアルバムがリリースされた時も、かなり嬉しかったですねー。
去年リリースされた「デヴィッド・パック」の久々のアルバムです。

「アンブロージア」解散後、ソロ・アルバム『Anywhere You Go』を発表。
名曲「The Girl Is Gone」を生み出し、まさにソロとして順風満帆なスタートを切ったと思ったんですが、その後は他のアーティストの楽曲提供やプロデュース業、ゲスト・ヴォーカルでの参加・・・と、結局2ndアルバムが発表されたのは2005年の未発表曲集『Unborn』

「マジ、これじゃファンは怒るよ!」

と思っていた矢先に、このアルバムのリリース情報が聞こえてきて、
去年ようやくリリースされたという訳。

しかも「ラス・フリーマン」が主宰する「Peak Records」からのリリースと聴いた時は、スムース・ジャズ・ファンの私にとってはかなり期待していましたが、決して期待を裏切ることのない内容に感激!!
打ち込みに頼らない生音勝負の、近年稀に見るAORの最高傑作と呼んでもいいんじゃないかな?

アルバムは彼と「ラス・フリーマン」「デヴィッド・ベノワ」の共作によるアルバム・タイトル曲でスタート。「ハート」「アン・ウィルソン」のヴォーカルをフィーチュアしたラテン・テイストを取り入れたアコースティックなナンバー。
ラテン・テイストと言えば、「アンブロージア」時代の名曲のリメイク「ティモシー・B・シュミット」がヴォーカルで参加したも捨てがたいナンバー。サマー・シーズンにピッタリな仕上がりです。
もちろんAORテイスト満載の②⑤⑥や、インストゥルメンタル・チューンの⑩⑪などはスムース・ジャズ・ファンも虜にしてしまいそうなトラックです。
中でもバラードのは、夏の終わりの切ない気分にピッタリ。
AORでありながらオーガニックなテイストも持ち合わせ、これ1枚で日本ならではの短い夏を存分に楽しめます。

参加ミュージシャンは、「Peak Records」からリリースされただけあって「エリック・マリエンサル(sax)」「ラス・フリーマン(g)」「デヴィッド・ベノワ(key)」「スティーヴ・フェローン(dr)」「ルイス・コンテ(perc)」「ヴィニー・カリウタ(dr)」などジャズ系のミュージシャンが勢ぞろいし、またゲスト・ヴォーカリストも「アン・ウィルソン」「ドゥーイ・ヴァネル」「スティーヴ・ペリー」「ティモシー・B・シュミットと、これまた豪華な顔ぶれです。

AORファンだけに独占させるにはもったいない珠玉の名作と呼んでも過言ではありません。
夏を爽やかに過ごしたい貴方にオススメの1枚です!!

オマケと言っては何ですが、こんなのは如何??
AOR | コメント(13) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは。これ、大好きなアルバムです。
今年の冬から春にかけてかなりのヘビー・ローテーションでしたが、
また夏に改めて聴くのも良いものですね。
貴重な映像も嬉しいです。
アンブロージア時代のオリジナルは
もう少しテンポが早かったと思いますが、
当時からこんな感じでやってたんですね。
ちょっと驚きです。
暑中お見舞い申し上げます。
ホント暑いですね。
私は泳ぎもしないのに顔と腕だけが真っ黒です。。
早く夏休み来ないかな~

暑い夏には清涼感満載のAORは良いですね。
通勤途中で聴くipodにド定番のAORナンバーを
ぎっしり詰めて爽やかな気分に浸ってる毎日です。

このオススメのアルバム、早速聴いてみたいと思います。
ご紹介ありがとうございます。
YouTube>
これ観出したら面白くて止まりませんね(笑)
自分としては何となく「秋」のイメージで聴いていましたが(発売時期の関係かな)、
夏にも合う、というか季節を選ばないアルバムですね。
ナチュラルなサウンドがこの人の声質によく合っていると思います。
『Biggest~』のカヴァーも違和感ないですし♪
私もこのアルバムは、好きだな~。

さて、すでに夏バテ中です。
家では、クーラーつけないですが、職場は、ガンガンですし、体がついていけません。
♪takeさん。
お久しぶりです!こちらこそご無沙汰して申し訳ありません。
takeさんもかなりお気に入りのようですね、このアルバム。
リリースが秋~冬だったので、イメージ的には晩秋のイメージがありますけど、
実はサウンドはとっても瑞々しく、春から夏にかけてピッタリなアルバムです。

>アンブロージア時代のオリジナルはもう少しテンポが早かったと思いますが・・・

私はこんなもんだったかな・・・と(笑)。


♪ジャックさん。
こんばんは!
夏バテしてませんか?

>私は泳ぎもしないのに顔と腕だけが真っ黒です。。

って事は外回り関係のお仕事ですか?
私も車に乗っているだけで腕が焼けてます(笑)。
今年の夏休みはかなりビミョー・・・(汗)。
3日間ぐらいでも取れるといいんですけどね。
このアルバムはAOR好きにはたまらない1枚です。
是非チェックしてみてくださいね!!


♪怪鳥さん。
>自分としては何となく「秋」のイメージで聴いていましたが・・・

やっぱり発売日(時期)のイメージって強いですね。
それにジャケットの色合いが秋っぽいし。
でもラテンテイストがある分、結構夏にもピッタリです!!

>『Biggest~』のカヴァーも違和感ないですし♪

そうそう、あのアレンジはかなりヤラれましたねー。
最近はスムース・ジャズ・ステーションでも頻繁にオンエアーされているようですよ!!


♪berryさん。
このアルバムの情報は、確かberryさんのブログで知りました。
おかげさまでいいアルバムと出会えたと感謝しております。
それにしても梅雨明けと同時に猛暑続き・・・。
ウチではクーラーが悲鳴を上げています(笑)。
でも女性は辛い時期なのかもしれませんね。
でも寝るときだけは必ず切るようにしてます。
やっぱり自然の風の方が健康にはいいですからね!
夏バテなどなさらないように気をつけてくださいね☆
暑中お見舞い申し上げます

ほんと うだるよーな暑さですねぇ

毎日 汗だらだらクーラーなしで過ごしてます

まぁ すごいカッコしてますが・・・(笑)

バテ知らず 素敵な夏をすごしましょう^^
私もこのDavid Packは好きですね~。
確か去年のベスト盤に選んだっけ。
『Anywhere~』もよかったけど、今回の方がちょーグッド♪
ティモシーとのデュエットもいいですよね!
こんばんは~
今日は札幌も激しく暑かったですよ。
もちろん、今もその余韻が残り、
クーラーなしの部屋はサウナ状態です。
これでもまもなく立秋なんですもんね。

そちらはますます暑さが厳しくなるのでしょうか?
そう言えば、去年もかなり辛そうな時がありましたね。
お体を大切に、あまり無理なさらないでお過ごしくださいね。

毎回MUさんのブログでいろんなことを知ります。
楽しませてもらって有難うございます!
中学生の頃は家にビデオもなく、夜中の番組も見せてもらえず、唯一MTVの
番組を友人が録画していてくれたのを、学校の帰りに見せてもらいにあぞびに行っていたのを思い出しました(笑)。
もっぱら今ではいろんな番組や情報で音楽も多種多様になりましたが、
また昔に戻っていろんなライブや当時そのままの映像も見てみたくなりました。

しかし、本当に暑いデスネ~・・早く夏休みおわれ~・・・・
焼酎お見舞い申し上げます!!!!笑

夏男!!!リバーワイルド!!!!!です!

musicmanさんは夏をどう過ごすのでしょう?
気になる!!笑
♪ekoさん。
お返事遅くなってすみません!!
こちらこそ暑中お見舞い申し上げます☆
マジでこの暑さはハンパじゃないですよねー。
福岡は毎日35度近くまで上昇・・・日焼けどころか溶けそうです(汗)。
でもクーラー無しだなんて、すごいですね~。
体にはソッチの方がいいと分かってるんですけど、
現実はクーラー無しでは過ごせません。
お体に気をつけてくださいね!!


♪7さん。
お元気でしたか?
このアルバムは、私も去年のBEST5に入る作品です。
前作(1st)は、打ち込みの音が古さを感じさせますけど、
このアルバムは方向性もしっかりと定まっていて、何年経っても色あせない作品になりそうですね。
私も「ティモシー」とのデュエット曲がお気に入りです!!


♪Mamiさん。
お久しぶりです!!お元気ですか?
札幌もやっぱり夏は暑いんですね(笑)。
それでも九州の暑さに較べたら、きっと過ごしやすいんでしょうね。
といいつつも、間もなく立秋・・・月日の過ぎるのは早いものです。
(歳を取るハズだ・・・泣)
去年は少々夏バテ気味でしたけど、今年はバテてる暇もなさそうな忙しさです(笑)。
Mamiさんもお体を大切に!!


♪みんみんさん。
>毎回MUさんのブログでいろんなことを知ります。

いえいえ・・・こちらこそ遊びに来ていただけて感謝です!!
私の時代も家にビデオなどなく、しかも自分の部屋にTVなどあるはずもなく、
夜中に布団から抜け出してコッソリ「11PM」見て・・・じゃなかった(笑)、
再放送の音楽番組観てましたよ!
でも、CSのおかげで今は色んな音楽番組を見ることが出来ますけど、
色々手軽に観られると、ありがたみがなくなったのも事実(笑)。
と言いつつも、最近は「ベストヒットUSA」にはまってますけどね。

>しかし、本当に暑いデスネ~・・早く夏休みおわれ~・・・・

夏休みが終わって欲しいと思うのは、お母さんならではですね(笑)。


♪リバーワイルドさん。
お元気ですか?豚君達も夏バテ??
生き物を扱うということは、命を扱うということ。
生半可な気持ちじゃできませんよね。
リバーワイルドさんも夏バテには気をつけて、美味しいハムを作ってくださいね!

>musicmanさんは夏をどう過ごすのでしょう?気になる!!笑

う~ん・・・今年は仕事三昧になりそうです・・・(泣)。
カフェ・プロジェクトは順調ですか?
近いうちにお邪魔しますね・・・と言いつつ、なかなか行けなくて申し訳ありません(汗)。
暑中お見舞申し上げます。
昼間はすごく暑いですけど、夜になると結構涼しい風で
相変わらずクーラー無しで、寝てます~。
Musicmanさん、夏バテしないよう身体には気をつけて下さいね。
♪mikaさん。
夏バテはしていませんか?
確かに夜になると心地良い風が入ってきて、クーラー無しで寝られますね。
体にもそっちの方がいいに決まってるし。
それでも寝苦しい場合は、このアルバムをBGMにどうぞ!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。