10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ごちそうさまの旅④

2006年05月05日
※写真はクリックすると全て大きくなります。
久住の大自然を後にした私達が向かった先は・・・
長湯温泉 長湯温泉
『長湯温泉』
大分県九重山系の東にある直入町にあるこの温泉は、「与謝野鉄幹・晶子」なども訪れている温泉として知られ、湯治場としての歴史が長い古くからの温泉地。
しかも国内では数少ない“炭酸泉”・・・なんです。

といっても、入浴剤の様にブクブク泡が立っている訳ではありません。
炭酸泉には“炭酸水素塩泉”“純炭酸泉”の2種類あって、ここ「長湯温泉」は“炭酸水素塩泉”
源泉では「ペリエ」の様に泡がブクブク立っているんですが、温泉自体が高温なので、浴槽に辿り着くまでにガスが飛んでしまい、泡が立たないのです。
炭酸泉は血行を促進するため、神経痛や心臓病に効き、また、飲めば胃腸の働きを活発にするので、胃腸病や便秘に効果があると言われています。

私達が入ったのは、町営の日帰り温泉施設『御前湯』
名前の由来は「岡藩の御前様がお使いになられた湯」だからだそうです。
浴室は3階と1階にあり、定期的に男湯と女湯が入れ替えになるそうです。
今回私達は1階にある家族風呂へ。
目の前に川が流れている情緒豊かな景色を見ながら入れます。
お湯の温度もそれほど熱くならず、普段カラスの行水の私が40分以上もお湯に浸かっていました。
だから「長湯温泉」っていうのかなぁ・・・??

由布院や黒川温泉の様に小洒落た温泉地では決して無いんですけど、昔ながらの湯治場っていう雰囲気が、ナゼか妙に落ち着く温泉地でした。

さて、汗を流し、運転の疲れも取れたところで、今回のドライブは終わり・・・、
と思ったら大きな間違い!
そう、私達は“食いしん坊夫婦”です(笑)。
車を走らせていると、小腹が空いてきました。
(まだ食べる気・・・??)
そこで今度は別府に向かい、付いたところは・・・
甘味茶屋
『甘味茶屋』
国道10号線から九州横断道路へ入り10分ぐらいの所の、森の中に佇む古民家を改造して出来たこのお店は、大分の人なら知らない方はいないという甘味処。
甘味処といっても、「ぜんざい」や「白玉」だけじゃなく、大分の郷土料理「やせうま」「だんご汁」といった食事もできる行列ができるお店です。

この日もGWのせいもあってか、店内は満席!
私達が注文したのは・・・
甘味茶屋 甘味茶屋
「ウナギのおにぎりとだんご汁セット」「さしみこんにゃく」
大分に来て「だんご汁」を食べずに帰られません!
大分の「だんご汁」の団子は、麺の様に長く伸ばしてます。
これが他の県と決定的に違う所。
子供の頃から

「団子っちゅーてん、こりゃ麺じゃねえか・・・なしか!」
(↑大分弁で「団子と言ってもこれは麺じゃないか・・・どうして?」の意味)

と思ってました(笑)。
でも美味しいものに理屈は要りませんね!

またまたお腹が膨れた私達は、ようやく福岡へと。
この日は朝から快晴で、珍しく黄砂も飛んでなかったので、途中の別府湾SAからはこんな素敵な夜景が・・・
別府湾SA
空を見上げると月と星が、そして眼下に広がる地上の星・・・。
ドライブの最後を飾るに相応しい景色を堪能しました。

そして福岡までの車の中ではこんなアルバムに浸っていました。
Larry Coryell
『Larry Coryell / I'll Be Over You』
01.I'll Be over You
02.Redwing
03.Tonight Is The Night
04.Try A Little Tenderness
05.St. Louis Blues
06.For The Love Of You
07.Nightshade
08.This Love Of Ours
09.Before Dawn
10.Cumulus
11.Better Get Hit In Yo' Soul


70年代のフュージョン・シーンを牽引してきた“スーパー・ギタリスト”「ラリー・コリエル」『CTI』から(ひっそりと)リリースした94年の作品。

これまでどちらかと言えばスパニッシュやクラシカルなギタリストとしてのイメージが大きかった彼ですが、この作品は何とスムース・ジャズ!!
最初にこのアルバムを聴いたとき「あれ?間違えた?」とジャケットを確認した程、意外な内容です(笑)。

アルバム・タイトルのは、ご存知「TOTO」の名曲のカバー。
「ピーボ・ブライソン」をヴォーカルにフィーチュアし、オリジナルよりもかなりソウルフルな仕上がりです。
この曲を聴くだけでもこのアルバムを買う価値ありますよ!
フラメンコ・ギターを用いたスムース・ジャズ・トラックの、再び「ピーボ・ブライソン」がヴォーカルを執る「チャック・ローブ(g)」とのギター・デュオで奏でられる名曲「アイズレー・ブラザーズ」の名曲がスムース・ジャズに生まれ変わった、王道スムース・ジャズ・チューンの「チャールズ・ミンガス」の名曲を再び「チャック・ローブ」とのギター・デュオだけでプレイしたラストの・・・と、多彩な内容。

参加ミュージシャンも「ピーボ・ブライソン(vo)」を筆頭に「チャック・ローブ(g)」「グローヴァー・ワシントンJr.(sax)」「スティーヴ・フェローン(dr)」「ウィル・リー(b)」「ドナルド・ハリソン(ts)」「ヴァニース・トーマス(vo)」
更にプロデューサーに「チャック・ローブ」と「コリエル・バンド」にも在籍していたヴィブラフォン奏者「マーク・シャーマン」、そして「チャカ・カーン」から「ナイン・インチ・ネイルズ」までを手掛ける「キナン・キーティング」という強力な顔ぶれです。

黙って聴かせたら誰も「ラリー・コリエル」だとは思わないでしょうが、スムース・ジャズが好きな方はマスト・アイテム!!
AORがお好きな方もこのアルバムは持っていたほうがいいかも知れませんよ。


・・・さて、こんなアルバムを聴きながらの今回のドライブ。
かなりハードなスケジュールでしたけど(笑)、美味しいものを食べて、美しい風景を見て、気持ちいい温泉に入って・・・と、ゆったりしたGWを過ごさせてもらいました。

皆さんのGWは如何でしたか?
仕事で行けなかった方も多いと思いますが、せめて今日紹介した音楽で気分だけでも癒されてみては如何でしょうか?
Smooth Jazz | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
よいGWを過ごされているようですね。
東北もそうですが九州も温泉王国ですね。
湯に癒され、食に癒され、風景に癒され、
そして側には愛する妻。
ラブラブ夫婦じゃないですかぁ~(うらやましいぃ)
デュエットキラー(爆笑) ピーボーブライソンが歌う 
I’ll be over youですか...
メロディーラインといい歌詞といい
ピーボーブライソンこの曲を歌ってみたかったんだろうナァ。
お帰りなさい!
食いしん坊ご夫婦、本領発揮の旅
だったんですね(笑)
ウナギのおにぎりが美味しそうです~♪

私の住む街は(大阪の堺)与謝野晶子の
地元で与謝野晶子の記念館もあったりします。
一度も行った事がないんですが(汗)。。

ビーボ・ブライソンとコリエルの組み合わせって
意外ですねー
アイズレーの曲がどんなアレンジになっているのか
聴いてみたいです。
楽しい旅の様子が伝わってきました。
帰りは、ロマンティックな音と素敵な夜景で締めているのが、ホントに、みゅ~さんらしいです。良い旦那様だわ。
奥様は、きっと大満足の旅だった事でしょう~♪
御前湯は何回か行きましたがお湯がとってもいいですよね~!!
初めて行った時気に入ったので2回目は母も連れて行って喜んでくれました。

昨日大分行かれたのですか?私たち家族もキャンプで泉水に滞在し、
久住方面でチョロチョロ温泉入ったり景色見に行ったりしてたから、もしかすると
すれ違っていたかもしれないですね~(笑)!!
♪かおるさん。
ココのところムチャクチャ忙しかったので、久々に一息入れました(笑)。
九州は何処を掘っても温泉が吹き出すみたいで、
温泉に関しては事欠きません。
今回癒されたのは、やっぱりその大自然の風景。
元々自然が多い九州なんですが、
やっぱりそれぞれの場所ならではの良さがあって、生きているありがたさを実感しました。

>ラブラブ夫婦じゃないですかぁ~(うらやましいぃ)

んなことないんです・・・他に助手席に乗ってくれる人がいないから・・・(泣)。

確かに「ピーボ・ブライソン」と「ラリー・コリエル」の組み合わせは誰も想像しなかったでしょうね!


♪ジャックさん。
そうなんです。久々の大作&長距離ドライブです。
最近は仕事で遠出する事はあっても、プライベートでは全くでしたから。
食いしん坊ご夫婦にとって本領発揮の旅でした(笑)。
ウナギのおにぎりはマジ美味かったです!!
ココは是非行った方がいいと思いますよ☆

>ビーボ・ブライソンとコリエルの組み合わせって意外ですねー

やっぱり皆さん、この組み合わせは意外に思われますよね。
でもなかなかシックリとマッチしています。
「アイズレー」の曲は、かなりスムース・ジャズしています!


♪berryさん。
>帰りは、ロマンティックな音と素敵な夜景で締めているのが、ホントに、みゅ~さんらしいです。

いえいえ、タダの夜景好きなもので・・・。

>良い旦那様だわ。奥様は、きっと大満足の旅だった事でしょう~♪

ま、帰りは車の中でグッスリ眠ってましたけどね(怒)!
たまには奥さん孝行して、点数稼いでおかないと・・・ね(笑)。


♪みんみんさん。
みんみんさんも久住にキャンプでしたよね!
天気も良かったので楽しめたんじゃないですか?
おっしゃる通り、もしかしたらすれ違っていたかも(笑)。
「御前湯」は今回初めて立ち寄った温泉ですけど、かなり気に入りました。
お湯も濁っていて、まさに湯治場という言葉がピッタリな場所でした。
年配の方の方が喜ぶかもしれませんね。
ご無沙汰してます!
おぉ!近所にみえていたんですね~~~
一言声かけていただければ・・・・・・・(笑)

仕事してたのに~~~(T^T)
素敵な旅行をされて来たのですね~!見ているだけで行った気分になります(なんて安あがりな私) 素敵な景色に素敵なお食事~。

最近Rarry Coryellの「A Sketch Fo Spain」をたまたま聴いたのですが良かったです。「Sketches of Coryell」の中の曲ですが元はアランフェスの曲ですね。Muさんご紹介のこのアルバムも聴いてみたいです。

>他に助手席に乗ってくれる人がいないから・・・(泣)。
何言ってるんですかっ。(笑) 3人もまとめて女性乗せていたじゃないですかっ!
連休はどこかお出かけかな?とは思ってましたが、大分でしたか・・・
いつも美味しいお店で食されているのが羨ましいです。
素敵な音楽と美味しい食事、奥様も楽しい休日になったことでしょう。
また連休明け、お仕事頑張ってくださいね。
♪Wolfeyさん。
こちらこそご無沙汰しております!
あれ?Wolfeyさんは、あっちの方でしたっけ(笑)?
突然思い立って行動したので・・・。
でも久住の大自然で癒されました!!


♪risaさん。
日帰りでしたけど本当にリラックスできたドライブでした!!
「Larry Coryell」は、私も殆ど持っていないんですけど、
このアルバムはSmooth Jazz/AORアルバムとしては最高の出来ですよー。
是非チェックしてみてください。

>何言ってるんですかっ。(笑) 3人もまとめて女性乗せていたじゃないですかっ!

い・・・いや、あれは・・・ただ・・・その・・・(苦)。


♪ちひろさん。
GWはこの1日だけ遊びに行って、途中では仕事でした・・・。
ちひろさんは動物園に行かれたんですよね?
最近、動物園って行ってないな~。

>奥様も楽しい休日になったことでしょう。

ま、食べさせとけば機嫌がいいので(笑)。
今日から仕事です。お互い頑張りましょうね!!
この休みは絶対どっかですれ違ってますね(笑)!
そうそう、前の日記で書いてたシェ・タニのマロンクリームって書いてましたが
私の間違いで、「ボンヌママンのマロンクリーム」でした。熊本市内に
あるようです。失礼しました。しかし、瀬の本にシェタニの支店があるのは
しりませんでした。
すごい すべてを満たす旅って感じでしたね~

美味しいもの 素敵な音楽 雄大な自然 そして 温泉!最高ですね

あの芝桜は 見てみたいですね~

夫婦で仲良く温泉旅行 なんかCMに出てきそう~
♪みんみんさん。
ですよねー、絶対にすれ違ってるハズ!!
シェ・タニのマロンクリームも美味しかったですよ☆
この瀬の本店は、ロケーションが最高です。
ケーキもより美味しく感じられました!
是非一度訪れてみてくださいね。


♪ekoさん。
あら、こちらにもコメントどうもです!!
いつもドライブはてんこ盛りにしちゃうクセがあって(笑)。
2人とも欲張りだから、喰って呑んで入って・・・って、フルコースなんです。
芝桜は本当に感動的でした。

>夫婦で仲良く温泉旅行 なんかCMに出てきそう~

フル・ムーンにはちと早いですけど(笑)、CMに出てくるような絵にはならないですよ~。
仲良く・・・は・・・どうかなぁ・・・(笑)。
お久しぶりです。なかなかコメントできなくてすいません。
でも毎回全部見てますよ。AORってどんなものか良くわからなかったのですが、最近とても好きになってきました。コメントできるほど知識はありませんが、Musicmanさんのを参考にして、少しづつ手を広げています。
で、この長湯温泉。うちのヨメさん(大分商業)の出身地です。
御前湯いいですよね。広くて気持ちいい温泉です。
わが家では帰省するたびに、最近できた大丸旅館の「ラムネ温泉」に入ってます。もちろん、地元民料金で。
冬は寒いのですが、これから夏にかけてオススメの温泉ですよ。
♪itaka3さん。
お返事遅くなってスミマセン!
AOR・・・虜になりましたか(笑)?
一度はまると追求したくなるのがAORの醍醐味です。
自分がいいと思ったものから聴いていくと、幅も広がりますよ。
長湯温泉は初めて行ったんですけど、本当にリラックスできる温泉でした。
大丸旅館の「ラムネ温泉」は知りませんでした。
そうそう、あそこは地元の方はかなり安く入れるんですよねー。
今度行って見ますね!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。