03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は・・・

2006年05月16日
女性
昔から美しい女性を例える表現に
『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花』
という言葉があります。

観賞用として人々を魅了するこの3種類の植物は、晩春から盛夏にかけての時期、3種類の花がリレーのように交代で咲くそうです。

「牡丹」は4月末から5月の始め、「芍薬」が5月中旬から6月末まで、そして「百合」が6月から8月・・・というように、順番にそれぞれの開花時期を迎えます。
芍薬
最初に開花する「芍薬」は、すらりと伸びた美しい茎の先端に美しい花を咲かせ、その香りは白ワインの香りを形容するときにも使われることがあります。
牡丹
次に開花する「牡丹」
芍薬の花とよく似ていますが少し大きめで、中国では花の王様と称されるほど豪華な花とされています。
百合
そして最後に「百合」
しなやかな茎の先に咲き、ややうつむき加減の花の姿が優美で美しく、芳香な百合の香りを調合した香水は、現代でも根強い人気です。

さて、そんなこの3つの花・・・。
いずれも根の部分を生薬として使われていることをご存知でしょうか?

まず「芍薬」ですが、薬効は血の不足を補う補血薬として、また痛みや痙攣(けいれん)をやわらげるなどの薬効があるとされています。
風邪薬の「葛根湯」にも含まれていますし、婦人科系の漢方薬に多く含まれているという特徴も、女性にとって心強い植物です。
 
次に「牡丹」
薬効は「芍薬」と類似していて、根の皮の部分は頭痛や腰痛、また婦人病の薬として使用するため、これも女性の味方となる薬草です。

漢方の世界では『立てば芍薬、座れば牡丹・・・』という表現を、効能がよく似ている「芍薬」「牡丹」のどちらを処方するかの目安として用いるそうで、

「立った状態で何時間でも井戸端会議ができる女性は芍薬を、
 すぐに座りたがる女性には牡丹の皮を配合した処方を考えなさい」


と言われているそうです。

そして最後に「百合」
百合の根は食用としても一般的で、茶碗蒸しの具材としても馴染み深いですね。
咳止めの効果があるため、風邪の時に食用するとよいとされています。

春から夏にかけての季節、
これらの3種類の美しい花々を愛でることもまた、心の薬となることでしょうネ!

そんな花を愛でながら、こんなサウンドは如何でしょうか?
NEW DAY
Niki King / New Day』
01.Take Me Away
02.New Day
03.Willing To Be
04.Iberia
05.Hopes Of Change
06.Out Of My Minde
07.Soul Savior
08.Using Time
09.Promised Land


美しい女性にこそこんなアルバムを聴いていて欲しいですね!
ボサ・ノヴァやラテンの要素を持ち合わせつつ、ジャジーでクールなサウンド・・・まさにクール・ビューティと呼ぶに相応しいアーティストです。
スコットランド出身のシンガー・ソングライター「ニッキー・キング」の1stアルバム(2001年)。

彼女は「キャプテン・シフティ」「ベイシック・コレクティブ」といったジャズ・ファンク・バンドに19歳で参加。
ロンドンの名所となっている「ロニー・スコッツ・クラブ」「ジャズ・カフェ」といったクラブに出演し、
「シャーデー以来の美声&美形シンガー!」
という声と共に注目を集めます。

その後、「トーキング・ラウド」「ジャイルス・ピーターソン」を介して「インコグニート」「ブルーイ」に認められ、「ブルーイ」が息子の「DJベノム」と主宰する「パラ:ディゾ」の2ndアルバム『パラダイス・トゥ・パラノイア』に、元「ガリアーノ」のヴォーカリスト「ヴァレリー・エティエンヌ」と共にフィーチュアリング・シンガーとして参加。
そしてこのデビュー・アルバムを完成させたという訳。

ヴィジュアルはハリウッド女優も顔負けの美形の持ち主ですが、肝心の中身もヴィジュアルに決して引けをとらない美しいサウンドが満載です!

「シャーデー」“オーガニック・ソウル”のエッセンスをまぶしたに始まり、フォーキーなアルバム・タイトル・トラックの、これから夏にかけてのサンセットにピッタリな、ブラジリアン・テイスト溢れるアルバムからの1stシングル、アコースティック・ギター1本とコーラスだけをバックに切々と歌う、ジャジー&ソウルフルな、水平線に消え行く太陽を思わせる・・・と、捨て曲ナシの内容。
最小限の楽器で彼女の声を前面に打ち出し、シンガーとしての彼女の魅力を最大限に表現した秀作です。

「もう少し彼女と一緒に居たいのに・・・。
 ちょっと遠回りして海沿いのルートから帰ろうかな!」


なんて気分の時にさりげなくこのアルバムをかけると、
彼女も後2時間は一緒にいてくれるかも(笑)。

日を追うごとに気温も暖かくなってきた今日この頃。
こんなクール・ビューティなヴォーカルと共に、美しい花を愛でてみるのも一味違った生活を楽しめるかもしれません。

ちなみに私、全ての女性は美しいと思っています(笑)!!
Club Music | コメント(13) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは!Musicmanさん
読みながらGabriela Anders / Wanting のジャケットが浮かんできました。そ、歩く姿が^^
Niki King、聴いてみたいな。
花のきれいな季節ですね。それにしても、5月なのに雨が多いですね。

最近のお気に入りは「Ne-yo」です。息子のを借りて聴いてます(笑)

今朝はGota, Scott Wilkie を聴きながら~♪ 
おはYOさんでございます♪
あれ?珍しく?一番でせうか?
アハ^^

わ、、この『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花』 って言葉、
とっても、好きですぅ。。こんな花の意味あいがあるとは、ビックリです。
咲く季節もこんなに繋がりがあるなんて・・
たいしたもんですねーー考えられた方も凄い。
日本語の豊かさをこんな表現であらわしたりできるのも、日本人ならでは~ですね。
お薦めの女性voかな?気になるので、いつものように捜索します。
美女ですね?笑
最後の言葉は、励まされマッスル!笑
先日のレス返し、、そそそ・・かなり、笑いました。
完璧でつ!
みゅーさま おはようございます^^

ジャズカフェですか...
懐かしいです。元々は銀行だった建物なんですよ。
パンクのメッカ(笑)カムデンタウンにいた時に
歩いて10分くらいだったので、
名店とは知らずに通いました。しかもコーヒー飲みに...(爆笑)

ここ2・3年“本当に良い”と思える
女性ボーカルに飢えていたので聴いてみたいです。


『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花』
私バージョン
「立てばR&B、座ればバラード、歩く姿はヒップホップ」

朝から何を言ってるんでしょう。私は(--;)

ラスト一行、けだし名言ですな!
こんなことをサラッと言ってしまうみゅ~さんって・・・
怪鳥が口にしようものなら失笑or噴飯or投石ですわヽ( ´ー`)ノ
♪Mayさん。
こんばんは!

>読みながらGabriela Anders / Wanting のジャケットが浮かんできました。そ、歩く姿が^^

ほんと、言われてみたらそうですねー。
あのジャケットは本当に美しいデザインでした!
でもこの「Niki King」も負けてないですよー。
本人の美貌はモチロン、サウンドもGOOD!!
ジャズ・・・とは言いがたいですけど、ブラジルとソウルとジャズが上手くブレンドしていて、
クラブ・ミュージック・ファンにも受け入れられるサウンド。
声も独特な良さがあるし、Mayさんもきっと気に入りハズです。
「Ne-yo」は私も結構気に入ってます。
ソングライターとしても実力を持っているアーティストですよねー。
でも、こうした音楽を聴く息子さん・・・Mayさんの教育がいいんでしょうねー(笑)。


♪JJさん。
こんばん輪(笑)。
残念ながら1番ではないみたいです(笑)。
昔の日本人は、本当に素敵な言葉を残していますよね。
今時の言葉・・・「ちょ~」とか「ありえな~い」とかって、
決してキレイな響きは持っていないですもんね。
清楚で可憐で、それでいて粋な言葉を感じる昔からの日本の言葉・・・大切にしていきたいですよね!
このアルバム、本当にオススメです。
ジャケットをクリックするとamazonのページに飛んでそこから購入も出来ますし、
まだ大手CDショップだったら売ってると思いますよ!

>最後の言葉は、励まされマッスル!笑

いやいや、神様がこの世に作ったもので最も美しいものは女性だと思ってます☆


♪かおるさん。
へー「ジャズ・カフェ」に行かれたことがあるんですか!?
ウラヤマシー!!
今でも「Swing Out Sister」のライブ・アルバム(@Jazz Cafe)は良く聴いています。
音がいいハコなんですよねー。
このアルバムは、女性ヴォーカルものが好きな方には本当にオススメです。
「マライア」や「ホイットニー」の様な歌い上げ系ではなく、
どちらかといえば「シャーデー」っぽいクール・ビューティ路線。
夕暮れ時から夜にかけてピッタリなアルバムです。

>「立てばR&B、座ればバラード、歩く姿はヒップホップ」

上手い!!座布団3枚!!
では私も負けじと私ヴァージョンを・・・

「立てばキムタク、座ればタッキー、歩く姿はペ・ヨンジュン」

・・・ウソです。だったらいいな~と・・・。
どうせ私は、「ぺ」は「ぺ」でもせいぜい「林家ペー」ですよーだ!!


♪怪鳥さん。
>ラスト一行、けだし名言ですな!

すんません、モテない男ほどこういうことを言っちゃうんです・・・。

>怪鳥が口にしようものなら失笑or噴飯or投石ですわヽ( ´ー`)ノ

そんな事無いでしょう。素敵なお店と美味しいお酒と甘い音楽でいつも女性を酔わせてるじゃないですか!!
ところでいよいよ来月にはそちらに襲撃・・・じゃなかったお邪魔しますよー!
上手く時間が取れればいいんですけど。
最初は黙って行きますので。
ヒントは上に書いた「立てばキムタク、座れば・・・」ですので(笑)。
みゅーさま

おそろしい話をいたします。
それまでの私はクラシック以外の音楽とは無縁で人でした。
ロンドンのカムデンタウンで、アリス(20歳)というロンドンピーポーの部屋に間借りをしていた時がありました。その当時、アリスはイタリア人のBFとお付き合いをしていまして、夜になると真っ赤なBMWで、彼女を迎えに来るのです。当然帰ってくるわけなく、部屋に残された私はTVに飽きて「暇だ...。」と「そうだ!外出しよう」と夜の散歩を思いつきます。しかし、どこに行ったらよいのか検討がつかず、昼間歩いていたときに看板に「Jazz Cafe」と書いてあった看板を思い出し「カフェだからコーヒー位飲めるだろう(大爆笑)」と出掛けるのです。そこがライブハウスだとも知らずに...
当然、カルチャーショックを受け「こんな世界があったなんて、音楽って素晴らしいわっ」と夜な夜なハマりまくる結果に..。ライブ初体験がJazz cafeだった事、今になって思うと良かったのやら悪かったのやら...耳が恋しがります。
にしても「Jazz Cafe」は本当に素晴らしいところです。
ブログ読ませていただいています。
それで、ご迷惑かと思いましたが、私のサイトの方にこちらのサイトとRSS情報をリンク&紹介させてもらっています。
お暇なときに見に来てくださいませ。
♪かおるさん。
怖い話っていうから、心霊系かと思ってドキドキしながら読んじゃいました!
でも・・・かなり笑える(失礼!)エピソードですねー。
ってことは、文房具を買いに「ブルーノート」に行って、
綿の糸を買いに「コットン・クラブ」に行くことになっちゃいますよね(笑)。
でも、いずれもはまる場所ばかり。
やっぱり名前の持つパワーにやられるんでしょうか??
そんな間違いをしたからこそ、ジャズの良さを理解できるようになったわけですから、
やっぱり必然なんでしょうね!


♪やまださん。
ありがとうございます。
後ほどゆっくりお邪魔致しますね!
みゅーさま 冴えまくっておりますのね(笑)
爆笑いたしました。
最後の一行がほんとみゅーさんらしいですね。なんだかほんとおばちゃんのアイドル、ペ・ヨンジュンや氷川きよしみたーい(笑) 

>ちょっと遠回りして海沿いのルートから帰ろうかな!
あーっ、これ昔かれがよくやっていました。湾岸線って高速道路が、大阪から神戸まで通っているのですが、ちょっと遠回りでもそちらの方が海が見えていい感じなんですよ。でいつもそっちを使って車で送ってもらっていました。で、家にまっすぐ送ってくれるのかと思ったら、途中のヨットハーバーみたいなところで車を止めて・・・後はご想像にお任せします。きゃーっ。

私昔はハンドルネーム「百合」って名乗っていたときもありました。なんか響が好きで。
♪かおるさん。
スンマセン・・・くだらないことばっかり書いて(笑)。
でも、こんなオヤジギャグで爆笑してくれるのはかおるさんだけです。
貴重な存在です(笑)。
これからも見捨てないで~!!


♪百合sa(笑)さん。
>あーっ、これ昔かれがよくやっていました。

へー、やっぱり男が考える事ってみんな一緒なんですね(笑)。
でもそれだけrisaさんの事を大事に思っていたってことですよ!
私も大学時代に大阪から神戸までを湾岸線を車でドライブしたことあります。
最初は戸惑いましたけど、本当に素敵なルートですよねー。

>で、家にまっすぐ送ってくれるのかと思ったら、途中のヨットハーバーみたいなところで車を止めて・・・後はご想像にお任せします。

うぉおおおお!!!
そ・・・その後は?!
きっとあんな事やこんな事まで・・・って、エロオヤジかオレは(爆)。

ちなみにそのお方とは、現在は????
3種類とも 女性に効く薬とは知りませんでした
薔薇も女性に いいんですよね

すべての女性は美しい・・・・って (笑)

でも そういう言葉って あ 美しくならなきゃって思わせるから
お上手です (笑)
♪ekoさん。
2つもコメントありがとうございます!
そうなんです、3種類とも薬効があるんですよねー。
私も本当は知りませんでしたが(笑)、しかも女性に効く薬。
「立てば・・・」の言葉は、女性と密接な関係があるんですね!
私も女性と密接な関係に・・・なりた~い!!

ちなみに本当に全ての女性は美しいと思ってますよー!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。