09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

無力な人間。

2006年08月14日
夜景
お盆休みの今日8月14日、東京ではとんでもないことが起きましたね。
東京都の広い範囲で起きた大規模な停電。
約3時間後には全面復旧したそうですけど、およそ139万世帯で一時送電がストップし、
エレベーターの中に人が閉じ込められる事故や、多くの信号が点かなくなるという大混乱・・・。

被害に遭われた方の心情をお察しします。

それにしても、どんなに技術が発達しても、いざ停電になると何もかもが機能しなくなるんですね。
人間の無力さを痛感した出来事でした。

さて、停電によってクーラーが使えず、暑い思いをされた方も多いと思いますが、
このアルバムはクーラー代わりになりそうな1枚です!!
Dave Grusin with Lee Ritenour
『Dave Grusin with Lee Ritenour / Harlequin』
01. Harlequin (Arlequim Desconhecido)試聴
02. Early A.M. Attitude試聴
03. San Ysidro試聴
04. Before We Lose Tomorrow (Antes Que Seja Tarde)試聴
05. Silent Message試聴
06. Cats Of Rio試聴
07. Beyond the Storm (Depois Do Temporais)試聴
08. Grid-Lock試聴
09. Bird試聴

「デイヴ・グルーシン」「リー・リトナー」がコラボレイトした85年の極上のアルバムです。
当時のフュージョン・シーンから考えると、この顔合わせは当然の様に思われますが、そこに当時まだ無名に近かったブラジルのアーティスト「イヴァン・リンス」をフィーチュア(①④⑦)。
いわゆるLAフュージョンを想像していた音楽ファンの度肝を抜いた唯一無二の作品に仕上がっています。

エキゾティックな「リンス」のヴォーカルが冴える「デイヴ」のペンによる繊細でロマンティシズム溢れるメロディーの「リー」のクラシカル・ギターがそよ風を運んでくれる、単調なサウンドの中で「リンス」が自由に歌う、初期の「フォープレイ」にも通じるジャジーな「ドン・グルーシン」のペンによる躍動感溢れる、この曲の為だけにアルバム購入しても惜しくない程の名曲、リオの眩しい太陽が目に浮かぶブラジリアンな、エネルギッシュなサウンドが特徴の・・・と、巷にはびこる“ブラジリアン・フュージョン”とも、流行のカフェで流れる“なんちゃってボサ・ノヴァ”とも違う、本当のブラジル音楽がここに存在しています。

1986年度のグラミー賞では、4部門にノミネートし「ベスト・アレンジ賞」を受賞。
年月が経てば経つほど、このアルバムの凄さと良さが分かってくるという、まるでヴィンテージ・ワインの様な深い味わいを持っています。

熱帯夜に、敢えてクーラーを消してこのアルバムを聴いていると、貴方のお部屋にもリオの風が吹いてくる・・・かも(笑)。
FUSION | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
酷暑の日中にもクーラーOFFの人です。
エコのためでも、苦手にしてるわけでもなく、電気代節約が目的ですが(^^;

「なんちゃって」の心地良さも、アレはアレでまぁいいかなと思いますが、
やはり本物は“涼しさ”が違いますね。
この深みはカフェのBGMなんかにゃ求め得ないもんなぁ~。


3年前のNY大停電を体験したわたしとしては、東京での混乱が目に浮かぶようです。で、私事ですが、3年半の駐在を終え、10月に帰国することになりました。日本では今ほどライブに足を運ぶことはなくなると思いますが、時々こちらにはお邪魔させていただきますね。
♪怪鳥さん。
おー!酷暑の日でもクーラーOFFですかぁ?
それはそれは・・・暑くないですかぁ??
でも、我慢しすぎて熱中症などにならないようにしてくださいね☆
その後、腰の調子はどうでしょうか・・・?
ちょっと心配です。
私も決して「なんちゃってカフェ・ミュージック」はキライではないんですよね(笑)。
でも、このアルバムの前では、なんちゃってに聞こえすぎるかなと。

>この深みはカフェのBGMなんかにゃ求め得ないもんなぁ~。

そうそう、確かにそうですよね。
またこのトリオでやってくれると嬉しいんですけどね☆


♪Harrisonさん。
>3年前のNY大停電を体験したわたしとしては、東京での混乱が目に浮かぶようです。

そうでしたね。
電気が点かないだけで、コレほどまでに困るとは・・・。
人間の無力さを感じます。
おーっと!いよいよ帰国でいらっしゃいますか?
そちらではかなりライブを観られていたようですが、
日本ではあれだけのメンツのステージはそうそう観られませんから、
欲求不満が溜まったりして(笑)。
こちらこそ今後とも宜しくお願いしますね!!
最近、ボサノヴァとかブラジリアンな音楽にハマってます。
なので、このアルバム聴いてみたいですね~。
忙しくて、なかなか音楽聴く時間がなかったりですが
今度探してみますね。
♪Ranranさん。
ボサノヴァやブラジリアンな音楽にハマってるのでしたら、このアルバムは超オススメです!
ブックオフ辺りで意外と安く売ってるかも(笑)。
忙しいときこそ、この音楽の持つパワーに癒されますよ!!
仕事お忙しそうですね。
丁度、東京停電の時我が家は電気のない生活(キャンプ)でしたので
帰ってきて、ニュース見て始めて知りました・・
また久住で地ビール→温泉→BBQのローテーション。今回はチリビーンズにも
挑戦しました。ワタシも食いしん坊ですので~www
♪みんみんさん。
転職早々、かなりハードな毎日を送ってます(笑)。
キャンプ・・・いいですねー!!
子供のころに行って以来、そういう場所には行ってないです・・・。

>また久住で地ビール→温泉→BBQのローテーション。

うぉー!!既によだれが・・・。
このアルバムはとっても音が良い作品ということで話題にもなりました。
当時はCDの他、アナログ盤やDATでも発売されていました。
♪tahaさん。
こんばんは!
そうそう、このアルバムは音もいいんですよねー。
DATまで発売されていたという事は知りませんでしたが・・・(汗)。
一度高級オーディオで大音量で聴いてみたいものです!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。