10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

有楽町で・・・逢っちゃいました!

2006年08月23日
先日は大量のおめでとうコメント、ありがとうございました。
皆さんの一言一言が心に染みました。
本当に感謝です!!

さて、そのコメントのお返事が遅くなった理由は、誕生日の次の日に予定外の仕事で東京に行かなければならなくなったのです。
有楽町駅
訪れた先は「有楽町」
東京に住んでいたことも有る私ですが有楽町は初めてでした(笑)。
思わず「有楽町で逢いましょう♪」と口ずさんだことは言うまでもありません。

駅を降りて向かった先は・・・
東京国際フォーラム 看板
そう、『東京国際フォーラム』
この日の東京はもちろん30度を超えた猛暑!
でもここのパティオは木陰で心地良い風が吹く、まさに都会の中のオアシス。
パティオ おにぎり
パティオには沢山の屋台カーがお店を出していて、お腹が空いていた私は思わずおにぎろとトン汁のセットを注文。
このクソ熱いのにトン汁・・・と思ったのですが、これが意外と美味しくってペロっと食べちゃいました(笑)。

食事の後、まだ時間があったのでフラフラ丸の内辺りを歩いていたら、辿り着いたのは・・・
皇居
ハハハ!「皇居」まで来ちゃいました(笑)。
修学旅行以来の皇居でしたけど、外国人の観光客に混じっておのぼりさん状態で観光なんてしてしまいました。

さて、どうして東京に来たかと言いいますと・・・
会場内
実は「ワーナー・ミュージック」のコンベンション。
今年から来年にかけて「ワーナー・ミュージック」がプッシュするアーティストの紹介が行われたのですが、私の席は前から4列目のど真ん中!
ステージまで3メートル程だったのですが、トップ・バッターで現れたのが・・・
パリス・ヒルトン
「パリス・ヒルトン」!!
ムチャクチャ目の前に現れて、まさしく手が届きそうな距離。
もちろん写真やサインなどはもらえなかったんですけど、見られただけでもラッキーでした(笑)。
コブクロ&絢香
またワイド・ショーなどでも報じられていたと思いますが、「コブクロ」「絢香」のコラボ・ライブなんかも見られて、本当に充実した時間を過ごさせて頂きました。

でも個人的に最も嬉しかったのが・・・
Michael Buble
そう、「マイケル・ブーブレ」のライブ!
ジーンズにシャツというラフなスタイルでジャズをクールに歌ってくれて、しかも目の前3メートルという絶好の場所で堪能。
生で見られるとは思わなかったので感激でした。

東京見物は修学旅行みたいになっちゃいましたけど(笑)、充実した1日を過ごせました!!

神様がくれた誕生プレゼントだったのかなぁ・・・。
Michael Buble
Michael Buble / It's Time』
01. Feeling Good試聴
02. A Foggy Day (In London Town)試聴
03. You Don't Know Me試聴
04. Quando, Quando, Quando (feat. Nelly Furtado)試聴
05. Home試聴
06. Can't Buy Me Love試聴
07. The More I See You試聴
08. Save The Last Dance For Me試聴
09. Try A Little Tenderness試聴
10. How Sweet It Is試聴
11. Song For You (feat. Chris Botti)試聴
12. I've Got You Under My Skin試聴
13. You And I試聴
14. Softly As L Leave You


デビュー・アルバム『マイケル・ブーブレ』を全世界で400万枚も売り上げたカナダ出身の実力派男性ヴォーカリスト「マイケル・ブーブレ」の待望の2ndアルバムです。
今回もプロデュースは彼を見初めた「デヴィッド・フォスター」が担当。
ここ最近の「フォスター」の仕事は、オーケストレーションが過剰に効いたものが多かったんですけど、今回はどちらかというと正統派なジャズ寄りのアレンジ。
オーバー・プロデュース色は影を潜め、「ブーブレ」のヴォーカルの良さが全面に打ち出された極上のジャズ・ヴォーカルが堪能できます。

「ニーナ・シモン」などで知られ、映画『嫌われ松子の一生』の挿入歌にもなっているに始まり、ジャズのスタンダート・ナンバーが大半を占めていますけど、そんな中「ビートルズ」の名曲のカバーをビッグ・バンド風にアレンジしていたり、「エンゲルベルト・フンパーディング」のナンバーを「ネリー・ファタード」とデュエットで聴かせる「ジェームス・テイラー」のナンバーで「マーヴィン・ゲイ」も取り上げたなどはアレンジの上手さが興味を引きますし、一方でライブでも歌ってくれた「スティーヴィー・ワンダー」の名曲などは、シットリと聴かせてくれます。
もちろん1stシングル「ノラ・ジョーンズ」好きにも受けているほどクロスオーバー・ヒットしています。
メインのプロデューサーは「フォスター」ですが、では「トミー・リピューマ(pro.)」&「アル・シュミット(eng.)」という黄金コンビが手掛けたナンバーも収録。
これまた「フォスター」とは違った味わいでお勧めです。

全世界で既に500万枚のセールスを記録しているこのアルバム、前作を聴いていないという方も、また男性ヴォーカル・ファンにも、そしてAORが好きな方にも幅広く支持されそうな作品です。

とにかく歌が上手い事は証明済み。
やがて来る秋から冬にかけてピッタリな1枚といえましょう。



あっ、ちなみに明日も東京です(笑)!!
Jazz | コメント(18) | トラックバック(0)
コメント
お~、ギョーカイ人されてますね。
・・・にしては皇居見物とは(笑)
東京の暑さはそちらとは違いますか?
あぁ そういえば昨日、パリス・ヒルトンの話題をテレビで観ました。
あの会場にMusicmanさんもいらっしゃったのおぉ~~
そっか…こういう系のお仕事なのね。
これからもココで貴重なお話が聞けそうだわ!

東京国際フォーラムには相田みつを美術館があるんですよね。
一度行きたいと思っているので、おにぎりとトン汁食べてくるかな(笑)
お疲れ様です。
色々とお忙しそう^^頑張ってくださいね!
おぉ~業界人だったんですね!
マイケル・ブーブレを生で観れたとは良いなぁ~
私も彼のサウンドは大好きです。
今回のアルバムは選曲もバラエティーで
「キャント・バイ・ミー・ラヴ」のアレンジなんかとても面白いです。

パリス・ヒルトン>
生だとさぞかし綺麗なんでしょうね。
でも歌手として成功するかどうかは。。。?
やはり音楽関係の仕事に就かれていたのですね。
これからもいろんなアーティストと巡り会えそうで、イイですね!
パリス・ヒルトン嬢は、めざましテレビでのインタビューを見ました。
果たして成功するのでしょうか???
そして、生マイケル・ブーブレ
同性ながら、あの歌声にゾクゾクッとされたのではないでしょうか。
都内にいらしていたんですね。
やはり音楽業界のお仕事だったご様子で何よりです♪
丸の内、私も好きな街の一つです。
東京国際フォーラムで、東京jazzも行われますね。
もうすぐなので、とっても楽しみです。
新しいお仕事は華やかな所に行く機会が多そうですね。
面白そう!!
パリス・ヒルトンはオーラが出ていましたか?
マイケル・ブーブレは21日の「いいとも」のエンディングに出ていた気がします。
はじめまして。いつもこそっと拝見しております。今夜レストランKATOにシェフおまかせコースを食べに行ってきて今帰宅したところです。なんと私も転職祝いという事で妻と行きました。ちなみに誕生日は21日でした。12年前はクロスFMでADやっていました。今は無き博多駅のGIGAスタジオで。なんとなく他人とは思えなくてコメントしてしまいました。もちろんマイケル・フランクスの新しいのは買いましたよ。きょうはこれくらいにしときますね。ではお仕事頑張ってください。
パリス・ヒルトンが歌をうたっているとは・・・・知りませんでした(笑)
Michael Bubleのこのアルバムいいですね!You And Iなんかは
もう大好きな曲だし、甘い声で聞くのもGOOD!How Sweet It Isもアレンジ
されてすごく新鮮です!
お仕事忙しそうですね!がんばってくださいませ~。
パリス ヒルトン やっぱりいろっぽかったですかぁ?
デビューしたんですよね

有楽町で会いましょう~♪

今だったら マリオン前ですかねぇ (笑)
♪怪鳥さん。
>お~、ギョーカイ人されてますね。

いえいえ、まだまだ魚介類程度です(笑)。
皇居は実は大人になって一度も行ったことがなかったので、つい・・・。
でも日本を知るということは大切なことかもしれませんね。
それにしても暑かった~!!
東京よりも福岡の方がジリジリ、ギラギラした暑さですね。


♪Mayさん。
そうなんです、あの会場にいらっしゃったんです(笑)。

東京国際フォーラムは初めて行ったんですけど、東京ならではの場所ですね。
有楽町も昔と随分変わってましたし。
「相田みつを美術館」・・・知りませんでした(汗)。
今度寄ってみますね!!
おにぎりとトン汁は美味しかったですねー(笑)。


♪かおるさん。
ありがとうございます。
今週はマジでハードな1週間でした。
でも好きな仕事だと全然苦にならないものですね。
暑さが続いてますけど、かおるさんも体調壊したりしていませんか?


♪ジャックさん。
>おぉ~業界人だったんですね!

いえいえ、まだまだ業界人になりきっていませんし、
いわゆる“ギョーカイ”特有のイケイケな人間にはなりたくないな・・・と(笑)。
でも「マイケル・ブーブレ」を生で観れたのは本当にラッキーでした。
歌は上手いし、観客を乗せる術も既に身につけているし、
満足の時間でした。
今回のアルバムは本当にいいですねー。
クーラーをガンガンに効かせた部屋で聞くにはピッタリですし、
これから秋にかけてシックリ来るんじゃないかな~。
「パリス・ヒルトン」はキレイ・・・っていうより、やっぱり“セレブ・オーラ”が出ていました。

>でも歌手として成功するかどうかは。。。?

ハハハ!でも今度のアルバムはなかなかいいですよー!
シングルはレゲエ調でこの時期にはピッタリです。


♪まーちんさん。
暑い日が続いていますけど、お元気ですか?
「パリス・ヒルトン」は成功するかどうかは分かりませんが(笑)、
ま、話題にはなっているみたいなので、そこそこはヒットしそうな気配です。
彼女が本当にしたかったのは歌手として成功することだそうですよ。
でも、そんなに働かなくてもセレブなのに・・・って思っちゃいますよね(笑)。
少しでも分けてもらいたいMusicmanです(涙)。


♪tanchanさん。
久々の東京だったので、つい皇居なんて行っちゃいました(笑)。
丸の内って日本の経済の中心地。
オフィスビルも沢山あって、でもその隣には緑に囲まれた皇居。
なかなかこういう風景は世界を見渡しても見られませんよね。
不思議な感じでした(笑)。
そうそう、東京JAZZがもうすぐ!
周辺にはポスターや垂れ幕がいたるところにかかっていて、
まさにJAZZ一色の雰囲気でした。
行きたいんですけど・・・先立つものが・・・。
tanchanさんは行かれるんですか??


♪ちひろ@福岡さん。
今度の仕事は東京出張が増えそうです。
でも旅慣れ(出張慣れ)していないから、1泊2日なのに荷物がやたら多くて困りました(笑)。

>マイケル・ブーブレは21日の「いいとも」のエンディングに出ていた気がします。

ええー!!「いいとも」に「マイケル・ブーブレ」が出ていたんですか?
それは見たかった様な見たくなかった様な・・・(笑)。


♪まさるさん。
ようこそまさるさん!はじめまして。
こそっと・・・じゃなくて、これを機会に堂々と見てくださいね(笑)。
まさるさんも転職されたんですか?
しかも誕生日も1日違いとは・・・本当に親近感が沸いてきちゃいます。

>12年前はクロスFMでADやっていました。今は無き博多駅のGIGAスタジオで。

・・・えっ?もしかしてお知り合いだったりして(笑)。
後ほどメールしますね!!


♪みんみんさん。
そうなんです、歌手デビューしちゃったんです。
都内では「パリス・ヒルトン」の写真が書かれた大型バスが走りまくってるみたいです(笑)。
「マイケル」の今回のアルバムはマジでいいですねー。
私も「You And I」が一番お気に入り!


♪ekoさん。
>パリス ヒルトン やっぱりいろっぽかったですかぁ?

ま、イロッポイと言えばイロッポイですけど、何だか子供っぽかった部分もありました(笑)。
スカパーなどで見ていた彼女とはまたイメージが違いました(笑)。

>有楽町で会いましょう~♪
>今だったら マリオン前ですかねぇ (笑)

実はマリオンも行きました。
近くの当たるという事で知られる宝くじ売り場でレインボーくじも買っちゃいました。

・・・ホントおのぼりさん状態ですね・・・(汗)。
初めまして。
東京国際フォーラムでの、マイケルのパフォーマンス
観たかったですぅ~~~。
他の方のブログで、ダニエル・パウターの歌を歌ったっていうのを
見た気がしたんですが、どんな流れで歌ったんですか?
それと、前のほうにいた観客がマイケルの汗を拭いてあげた?って!?
本当ですか?
わたし、国際フォーラム一度も行ったことが無いので
最前列とステージの距離感とか分からないんですが、最前列のお客さんは
すぐ、マイケルに手が届く距離だったのでしょうか?
質問攻めですみません!
それにしても、いいですねぇ~~♪
♪えいみぃさん。
こちらこそ初めまして。
マイケルのパフォーマンスはとても良かったですよ~。
そうそう、「ダニエル・パウター」の「BAD DAY」を歌いました。
最初は「HOME」のイントロが流れたと思ったら、いきなり「BAD DAY」のサビの部分を歌いだして、観客は大爆笑(笑)。

>前のほうにいた観客がマイケルの汗を拭いてあげた?って!?

うーん・・・それはどうだったかなぁ・・・すみません、覚えていないです。
でもそんなシーンは無かったような・・・。
私が座っていた場所は前から4列目。
ステージとはかなり近くて、最前列だったら多分手が届く距離だと思いますよ!

>質問攻めですみません!

いえいえ、大丈夫ですよ~。
それにしても、えいみぃさんは「マイケル」の大ファンみたいですね。
文章から伝わってきました(笑)。
これからも遊びに来てくださいね☆
Musicmanさん★
こんにちは。一つ一つ、ご丁寧に、答えていただき、
ありがとうございました!
先日の、「観客がマイケルの汗を・・」は、22日のプレミアムライブ
でのことだということが判明しました。
スッキリ~。

しかし、Homeのイントロのあとにダニエル・パウターの
BAD DAYを歌うっていう、このフェイント!!!
いいですねぇ~。

>えいみぃさんは「マイケル」の大ファンみたいですね。
>文章から伝わってきました(笑)。
あはは。。。。大ファンです(笑)!
歌はもちろんですが、
あんなに有名なのにセレブ気取りが全く無いところも
大好きなんです。

これからも、素敵な記事、楽しみにしてます★

あのコンベンション、当方も誘われてたんですが、仕事の都合で行けませんでした。実際、各社のコンベンション、ショウケースライヴなどほとんど行かないようにしてるんですが、今回は熱心にレコード会社の方から誘われて何とか行こうとしたんですが・・・。もし、会場に出向いていたら、お会いできたかもしれませんね・・・。
♪えいみぃさん。
こんばんは!
私の知っている限りの事だけ書いちゃって、あんまり情報にならなかったんじゃないですか?
すみません。
おー!次の日にプレミアム・ライブがあったんですか?
知りませんでした(笑)。
個人的には見たかったですねー。
「ダニエル・パウター」のフェイント攻撃にはやられました(笑)。
会場も大爆笑でしたよ!
そういうシャレたところがまたいいですよねー。

「マイケル」以外の記事も多いと思いますけど、気軽に遊びに来てくださいね!!


♪HowardBrubakerさん。
えっ!?HowardBrubakerさんももしかして業界の方とか・・・?
私の場合はなるべく参加させていただくようにしているんですけど、
もしもいらっしゃっていたらお会いできたかもしれませんね(笑)。
う~ん・・・何者かが気になります(笑)。
「業界」というのは何をもってそういうのか?わかりませんが、TV、ラジオなどを中心に仕事させてもらってます。ただ、ここ数年、疑問を感じつつ、CDを製作したり・・・。いろいろ、やってはいますが、ここ数年のラジオ業界の閉塞感は先が無い気がします。そんな中で、今は全国約1500店舗のMisdoの店内放送が昔ながらの音楽番組的展開で最近ではなくなった良き時代のラジオを具現化しています。もし、お近くにお店があれば、聴いてみてください・・・。
♪HowardBrubakerさん。
ほうほう、ミスドの選曲なんぞをされているのですか?
すごいですね~。
ミスドは結構行ってます。確かにBGMは私好みですよ!!

>ここ数年のラジオ業界の閉塞感は先が無い気がします。

本当にそう思います。
なくなる事はないでしょうけど、先行き不安というか・・・。
だからこそ頑張って欲しいですよねー!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。