04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夏の忘れ物・・・。

2006年09月03日
サンセット
福岡では夏の最後のイベントに『サンセット・ライブ』というものがあります。
元々は海辺のカフェが始めたライブ・イベントだったんですけど、次第に規模が大きくなり、今は芦屋海水浴場で3日間に渡って行われる海辺のライブ・イベントとして、福岡に根付いています。

今年も9月1日(金)2日(土)3日(日)の3日間行われて、私も中日の2日に行ってきました。
(詳しい出演所はコチラを参照)

2日目の出演は「ファンタスティック・プラスティック・マシーン」や「Saigenji」「Jazztronik」「クレイジー・ケン・バンド」そしてナゼか「インリン・オブ・ジョイトイ」(笑)などなど。
海をスグそばに見ながら音楽を全身で楽しめるという、まさに「い~ねっ!!」って感じのライブでした。
福岡の夏は『博多祇園山笠』で始まり『サンセット・ライブ』で終わるって感じです。

写真は日が傾いた頃のもの。
暑かった夏も日が暮れるころにはすっかり秋の気配。
長く感じた夏ももう終わりですね。

そんな夏の終わりにこんなアルバムは如何でしょうか?
Chris Rea
Chris Rea / On The Beach』
01. On The Beach試聴
02. Little Blonde Plaits試聴
03. Giverny試聴
04. Lucky Day試聴
05. Just Passing Through試聴
06. It's All Gone試聴
07. Hello Friend試聴
08. Two Roads試聴
09. Light Of Hope試聴
10. Auf Immer und Ewig試聴
11. Freeway試聴
12. Bless Them All試聴
13. Crack That Mould試聴

タイトルやジャケットから夏真っ盛りのアルバムの様に思えますが、センチメンタルなサウンドと彼の渋いヴォーカルは、ヴァカンスが終わった誰もいない夏の海の方が良く似合います。
「クリス・レア」の86年の作品(通算8枚目)。

このアルバムはあまりにもメジャーすぎるし、AORのジャンルには入らないかもしれませんけど、これぞ“大人の音楽”という名称に相応しいアルバムです。

波の音から始まる名曲、そして再び波の音で繋がるという2曲の流れだけでこのアルバムを買う価値があるというもの。
眩しかった夏を振り返る様な、ジャジーでスモーキーな⑤⑦⑨、AORしている⑥⑬、ピアノの音が美しい、スライド・ギターが誰もいないビーチを思い起こさせるインストの⑫・・・と、どの曲も夏の終わりに相応しいメロディアスなナンバーばかり。
歳をとればとるほど、このアルバムの良さが心に染み入ります。

このアルバムの良さが分かる男になって欲しいな・・・っていうか、なりたいな(笑)!!

貴方の夏の忘れ物は、このアルバムの中に・・・。

※↓「On The Beach」のPVはコチラ!
AOR | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
やっぱ目玉は「インリン様」ですかね(笑)
実はクリス・レア、これしか持ってないんです。
日本でイメージされるAORとは違った意味での「大人の音楽」
という気がしますね。
実はレコード派の僕が初めて購入したCDがこのオンザビーチです。渋いっすよねー。おっしゃる通り、一曲めからのつなぎ方が格好よすぎ!夏の終わりのせつなさを感じさせるアルバムです。
♪怪鳥さん。
>やっぱ目玉は「インリン様」ですかね(笑)

ハハハ!実際インリンが登場したときはステージ前列は全て男性がかぶりつきで見てました(笑)。
でも露出度は少なかったですけどね・・・って残念そうに言うなって?
おっしゃる通り、このアルバムはAORとは違った意味での“大人の音楽”だと思います。
以前書いた『King Of Beach』もオススメですよー!!


♪働示さん。
初めまして・・・かな?
コメントどうもありがとうございます。
このアルバムは、ジャケットはアナログの方がインテリアとしても使えますけど、音質はやっぱりCDで聴きたいですね(笑)。
夏の終わりにピッタリなアルバムです。
働示さんは今でもレコード派なんでしょうか?
また、もしもブログをお持ちでしたら、是非アドレスを教えて下さいね☆
今後とも宜しくお願いします!!
私もクリス・レアはこのアルバムしかないです。
このアルバム聞くと、あの夏が思い出されます・・・・・・フフフ♡
(あの夏ももう十何年前になるかな~??(笑))
このイベントって何年位前からあってるんですか??結構長いですか?
♪みんみんさん。
「クリス・レア」は、どのアルバムもこの雰囲気を持ったものばかり。
でも海っぽいのはやっぱコレかな!

>このアルバム聞くと、あの夏が思い出されます・・・・・・フフフ♡

ど・・・どの夏??興味津々!!
サンセット・ライブはスタートが93年なのでかれこれ13年はやってるみたいですね。
もちろん最初は2組ぐらいしか出てなかったんですけど、
あれよあれよという間にでっかいイベントになっちゃいました。
初期はレゲエ・アーティストが中心でしたが、近年は様々なジャンルのアーティストが出演し、
去年は「ドノヴァン・フランケンレイター」も出演!
海のそばで行われるので、女性も水着で観てますよ。
来年は如何ですか??
そうですよね~。やっぱり13年くらい経つんだ~。
はじめは小規模だったのを覚えています。
私の知り合いがそのイベントに携わっていたので覚えていました。
有名アーティストが続々出演するようになったんだ~。
かれこれ主婦業やってるものでこういったイベントにも参加できずこれからは
行きたいです!!来年いってみたいな~♡
♪みんみんさん。
そうなんです。もう13年も経つんですよ~。
本当に最初は小さなライブだったのが、
いつのまにやらでかくなって、今ではレゲエにとどまらない凄いメンツですよね。
去年は氣志團も来ちゃってました(笑)。
来年は是非遊びに行ってくださいね。
多分私も行くと思います(笑)。
クリス・レア、懐かしい・・・・

「サンセット・ライブ」行かれたんですか?
きゃ~、いいですね♪
私も行けるなら土曜日に行きたかったです。
saigenjiとjazztronikが見たかったです。CKBも来てたんでしたか!
私もレゲエのアーティストばかりというイメージだったけど、今はそんなこともなく、すごい顔ぶれですよね。
金曜日はハナレグミも来てたんでしょ?
そんなイベントが地元であるって、誇らしいです。
♪ちひろ@福岡さん。
>クリス・レア、懐かしい・・・・

うーん・・・何だか意味深な懐かしさを感じますが(笑)。
今年の「サンセット・ライブ」は、個人的には土曜日のメンツが気に入りました。
「saigenji」はバンド・スタイルだったし、夕暮れの「jazztronik」もかなりいい雰囲気でしたよ!!
本当に福岡が全国に誇るイベントですよね☆

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。