08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

台風の行方は・・・?

2006年09月15日
台風13号
9月に入り、朝晩はすっかり肌寒くなってきた九州ですけど、虫の声と共にやってきたのは・・・
『台風13号』!!
非常に強い勢力に発達していて、今後は進路を東寄りに変えて沖縄付近を通過後、17日には九州に上陸の恐れもあるそうで・・・。

せっかくの3連休なのに残念です。

こんな時は、外出を控えてこんな落ち着いた音楽で、台風が過ぎ去るのを待ちましょうね☆
Roberta Flack
『Roberta Flack / I'm The One』
01. I'm The One試聴
02. Till The Morning Comes試聴
03. Love And Let Love試聴
04. Never Loved Before試聴
05. In The Name Of Love試聴
06. Ordinary Man試聴
07. Making Love試聴
08. Happiness試聴
09. My Love For You試聴

しっとりとした雨の日には、こんなしっとりとしたロマンティックなアルバムは如何でしょうか?

「ロバータ・フラック」というと、やはり『Killing Me Softly』『Feel Like Makin' Love』辺りが取り上げられがち。
でも、77年のアルバム『Blue Lights In The Basement』なんていう地味ながらも素晴らしい作品や、88年に「マーカス・ミラー」「クインシー・ジョーンズ」などが参加した『Oasis』「マキシ・プリースト」とのデュエットが楽しめる91年の『Set The Night To Music』なんて質の高いアルバムもオススメなんです。

でも、AOR/フュージョン・ファンにとって、このアルバムだけは避けて通れない1枚です。

82年にリリースしたこの作品は、パーカッショニストでありプロデューサー/コンポーザーとしても大活躍の「ラルフ・マクドナルド」がプロデュース。
しかも参加ミュージシャンは「スティーヴ・ガッド(dr)」「リチャード・ティー(key)」「エリック・ゲイル(g)」「マーカス・ミラー(b)」「バディ・ウィリアムス(dr)」そして「グローヴァー・ワシントン・Jr.(sax)」・・・。

そう、このアルバムに参加している「グローヴァー・ワシントン・Jr.」の名盤『Winelight』と同じメンバー!

ということは・・・そうなんです。
あのアルバムと同じ音がここにあるんです!!

オープニングを飾るから既にメロウでスムースな『Winelight』の世界へ誘われます。
続くは、朝もやの中で聴きたいモーニング・ソング。ミディアム・チューンながら、彼女の伸びやかな歌声が堪能できる、何と「ボビー・コールドウェル」が書き下ろしたスウィートな『Winelight』にも収録されていた(この曲は「ラルフ・マクドナルド」自身も84年のアルバム『Universal Rhythm』でセルフ・カバー。それには「ビル・ウィザーズ」がヴォーカルを摂っているので、聴き較べても面白いかも!)、「ピーボ・ブライソン」書き下ろしのソウルフルな「バート・バカラック=キャロル・ベイヤー・セイガー=ブルース・ロバーツ」の共作による、ライト・タッチのブラコン「グローヴァー」のソプラノ・サックスが美しい響きを奏でる「ブレンダ・ラッセル」作の・・・と、どの曲も捨て曲ナシの逸品です。

参加ミュージシャンは先に書いた様にNY勢で締められていますが、のみ「バート・バカラック(key)」「リー・リトナー(g)」「ニール・ステューベンハウス(b)」「ジム・ケルトナー(dr)」「ポリニョー・ダ・コスタ(perc)」というLA勢が参加!

「グローバー・ワシントン・Jr.」『Winelight』が好きな方は絶対に持っていて損は無いでしょうし、「ロバータ・フラック」の優しい歌声を堪能したい方は、是非チェックしてみてください。


それにしても台風・・・大丈夫か不安になってきました(笑)。
R&B | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
このアルバム、LP盤で持ってます。
とても好きで、よく聴きました。
ロバータのバックで流れるリチャード・ティーのエレピが気持ちいいです。
In The Name of Love はグローバーの Wine Light にも入ってましたよね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
私はロバータ・フラックといったらナベサダの“ランデブー”収録の曲にどの位泣かされたことか。
スティーヴ・ガッド、リチャード・ティー、エリック・ゲイル、マーカス・ミラー…ヨダレものですね。
リチャード・ティー、私も大好きです。
角松のピアノ譜を買って、「初恋」のソロ、死ぬほど練習しました(爆)。
そして私は台風に立ち向かって東京へ行ってきます。
勿論、収穫しに…ネ。
♪shigekiさん。
こんにちは!
やっぱりshigekiさんもこのアルバム好きでしたか!
おーっと!おっしゃる通り82年のアルバムでした(汗)。
訂正、訂正・・・っと。
エレピの音が心地良いんですよねー。
これは名盤です!!


♪祥さん。
お久しぶりです!
ナベサダの『ランデヴー』は、本当にいいアルバムです。
「ロバータ・フラック」のヴォーカル・ナンバーも大好きだし。
このアルバムもきっと祥さんは涙モノですよ(笑)。
えっ?この台風の中、東京へ!?
くれぐれも気をつけてくださいね。
こちらは現在、雷が凄い勢いで落ちています・・・(怖)。
ロバータ・フラックか....涙が出ちゃう。
♪かおるさん。
>ロバータ・フラックか....涙が出ちゃう。

・・・ど・・・どんな思い出が・・・(汗)???
Roberta Flackだと真っ先に思いだすのが、Killing Me Softlyです。

福岡に台風が上陸したようですね!?
これは小倉出身の友人からの情報です(笑)
そんな日はおうちで静かにしていましょう…
せっかくの連休なのにねぇ。

私の最近のお気に入りは、Mike Stern / Who let the cats out?
ここ数日こればっかし(笑) 
♪Mayさん。
こんちは!!
福岡は台風真っ只中(汗)。
さっきから風邪がすごいし、何か色んなものが宙を舞ってます・・・。
久々に凄い台風です・・・。

>Roberta Flackだと真っ先に思いだすのが、Killing Me Softlyです。

やっぱりそうですよね。
彼女の出世作ですし、もっとも知られている名曲中の名曲。
でも、このアルバムもかなりイケますよー!!

>私の最近のお気に入りは、Mike Stern / Who let the cats out?

「マイク・スターン」・・・まだ聴いてないんです・・・。
やっぱいい感じなんでしょうか?
彼の作品は以前からあまり聴いてこなかったので、ピンと来ませんが、
Mayさんがイイとおっしゃるなら、早速チェックしてみます!!
再び…^^;
7時のニュースを見たら、あちこちで被害が出ていますね。
自然の力って凄い。
13号、あまり暴れないで通り過ぎますように…

私もMike Sternははじめて聴きました。
購入するきっかけは、Executive producer : Dave Love だったから。
この人が手がけているものは何枚か持っていてどれもイイ!
それと、黒ネコが彼のギターを弾いている(爪とぎか?)のが可愛い(笑)
テレビで台風の被害を見ましたが
大丈夫でしょうか?
凄い竜巻きまで起ったそうですが。。
どうぞお気をつけください!

ロバータ・フラック>
このアルバム、私も結構好きだったします。
この当時はバックの演奏がNY勢かLA勢か?という
楽しみがありました。
そのうち段々と入り乱れて来るのですが(笑)
Musicmanさま、随分ご無沙汰しております。
このたび、ブログを移転しましたのでお知らせにきました。
下記アドレスへリンク変更お願いします。
http://lovelovetigers.seesaa.net/

ロバータ・フラック、いいですね。おおらかで、優しくて、母のような大地のような声で・・・ゆりかごみたいで好きです。
この盤、聞いた事がないですが、グローバー・ワシントンという名前を聞いてちょっと興味深々です♪
♪Mayさん。
お返事遅くなって申し訳ありません!
今回の台風は久々に怖い思いをした凄さでした・・・。
幸いにも被害はなかったんですけど、窓ガラスが割れるのではと不安になっちゃいました(汗)。
「Mike Stern」・・・なかなか良さそうですね~。
早速チェックしてみます!!


♪ジャックさん。
コメント遅くなってすみません。
ここのところかなり激務だったもので・・・。
台風は何とか切り抜けましたけど、翌日はいたるところにゴミが散乱!
凄まじさを物語っていました。
ジャックさんもこのアルバムお好きでしたか!
あまり注目されないんですけど、内容はGOODですよねー。
そうそう、LAとNYと分けて演奏していた時代でしたね!


♪uniko@ニャンくんさん。
こちらこそ大変ご無沙汰しておりました!
アドレス変更、了解しました。

>ロバータ・フラック、いいですね。おおらかで、優しくて、母のような大地のような声で・・・ゆりかごみたいで好きです。

なるほど・・・そういう表現もありましたねー。
ボキャブラリーの無さに反省です(笑)。
でも本当に母親に抱かれているような安心感を覚えます。
でもコレって男性しか思わない感覚なのかもですね(笑)。

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。