06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

南国へいらっしゃ~い♪

2005年04月05日
Deodato.jpg
今日も朝から快晴!
気温は22度まで上がるそうです。
殆ど初夏の陽気ですな。
でも北海道ではまだ雪が降っている所もあるそうで、日本列島がいかに縦に長いかが分かります。

さて、北海道の皆さんには申し訳ないんですが、こんな晴れた日にこんなアルバムは如何でしょうか?

DEODATO / Love Island』

もうジャケットからして
「南国~!!!」
って感じですけど。

この「デオダート(本名イウミール・デオダート)」は、1970年代中盤に活躍したブラジル出身のキーボード・プレイヤー兼アレンジャー。
一般的には「R.シュトラウス」の名曲「ツラトゥストラはかく語りき(2001年宇宙の旅のテーマと言えば分かりますよね?)」をJAZZでアレンジして話題となったアーティスト。

しかし彼、実はプロデューサーやアレンジャーとしての仕事の方が有名で、これまで手がけてきたアーティストは「エリス・レジーナ」「アストラッド・ジルベルト」「ガル・コスタ」といったブラジリアン・アーティストはもちろん「クール&ザ・ギャング」「E.W&F」「アレサ・フランクリン」といったソウル系のアーティスト、更には「ビョーク」「kdラング」「小野リサ」「クレモンティーヌ」「AK」といったところまで、幅広く手がけています。

そんな彼の作品の中で最も私がお気に入りなのがコレ。
実は以前にも紹介した「AK」こと「柿原朱美」さんから紹介してもらったもので、彼女が音楽家になるきっかけとなったアルバムだそうです。

プロデュースは「トミー・リピューマ」。
これだけで「Soft&Mellow」印が付きますね(笑)。
しかも「ラリー・カールトン」参加!
こりゃ聴かずにはいられません。

①「Area Code 808」②「Whistle Bump」は、最近のクラブ・シーンでも良くスピンされているジャズ・ファンクですが、③「Tahitti Hut」以降は、ゆったりとしたトロピカルなメロウ・チューン。
特に③から④「San Juan Sunset」⑤「Love Island」の流れは、居ながらにしてリゾート気分を味わえます。

「ゴールデン・ウィークに何処か南国でも行きたいな・・・でもお金も暇もないし・・・」
なんて方には、このアルバムに針を下ろすと・・・っていまどきはCDでしたね(笑)。
PLAYボタンを押すと、貴方のお部屋は南の島のリゾート・ホテルへ早変わりします。

北海道の方にも、一足早い夏気分をお届けしてくれますよ!

※このボタンを押すと、南国へお連れします(笑)。
    ↓

人気ブログランキング
FUSION | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
今日は関西も暖かくて、桜の開花が一気に進みそうですね。「春がいっぱい」って感じで、ウキウキしてま~す。仕事がなければ昼間っから花見酒でも~とはいかないのがつらい所です。
きれいなジャケですね。ツァラトゥストラって、プレスリーがコンサートで使ってませんでした?デオダードでは、アンコーさんも3月10日にかけてらっしゃいましたよ。
Musicmanさん
このアルバム、ハンモックに揺られながら聴きたいですね。
Rhodesマニアの僕としましては、「San Juan Sunset」
で昇天です。
音楽系Blog情報局
音楽系Blog情報局のご利用ありがとうございます!!
Musicmanさん福岡なんですね。
自分も福岡ですよ。
もしかしてかなり近所かもしれないですね。
まだまだ立ち上げたばかりなのでたいしたお役にたてないとは思いますががんがん利用しちゃって下さい!!
♪ゆめの夢さん。
ほ~、アンコーさんのところでもOAされていましたか。
このアルバムは、彼の作品の中ではあまりメジャーではないけれど名盤です。機会があれば是非。
お仕事お忙しそうですが、体調にはくれぐれも注意してくださいね。
夜更かしも!

♪uchain
ローズマニアでしたか!
って事は「Lonnie Liston Smith」あたりもツボって訳ですね(笑)。
このアルバムはマジでオススメですよ!

♪ezzyさん。
こちらこそよろしくお願いします。
福岡同士、仲良くしましょうね。
地震は大丈夫でしたか?夕べも今朝も余震が有りましたね・・・。
どーもです。
コメントどうも有り難う御座います。
音楽フリークではないのでなかなか
Music Manさんの会話についていけなそうな現状ですがいろんな音を聞いていることは大好きなんで今後とも参考にさせていただきます。またもし東京にいらっしゃることがあれば是非是非声をおかけ頂ければいろんなとこご案内できると思うので御気軽連絡下さい。では失礼致します。
Musicmanさん、こんにちは。
これこれこれ!・・・って、聴いたことはないのですが、まさしく私のブログにぴったりのアルバムではないでしょうか。夏でリゾートで南国だったら申し分なし。聴きたくなりました。
さっそく、探し回ります。
♪Autumn Gardenさん。
音楽に詳しくない方へ、なるべく分かりやすく興味を持ってもらうためのブログですので、お気軽においでください。
東京へ行く際は、是非ご案内お願いいたします!

♪たかさん。
このアルバムは本当にキモチいいアルバムですのでオススメです。
ジャケットもいいですよね。
私は国内盤で買いましたから、大手メガストアだと比較的手に入りやすいと思いますよ!
たかさんのブログの続きが楽しみです★
こんばんは☆
わ~、ステキなジャケットですね~
タイトルも良いですねぇ~
聴きたくなっちゃいました!
もうすぐFourplayなので、ラリー・カールトンさんの名前にも動いちゃいましたよ。
♪ななっちさん。
そっか、「Fourplay」行かれるんでしたね。
いいな~・・・。
私はサイフが寂しくて。
ライブ・リポートお願いしますね!!
北海道ですよ。
トラックバックありがとう! デオダートでもこれ、聴いてないね。是非、聴いて見ます。 デオダートは私の音楽ライフの原点ですから・・
♪jyugonさん。
コメントありがとうございます。
わざわざ北海道から!!
デオダートはどれを聴いてもオススメです。特にこのアルバムは「トミー・リピューマ」がプロデュースですから、AOR好きは要チェックですよ!
今後ともよろしくお願いします。

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。