09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

風の吹きぬける場所で・・・

2007年04月13日
今日は午後から仕事で糟屋郡方面へ向かい、帰りにお腹が空いたので以前から行ってみたかった『喫茶 陶花(とうか)』へ。

(もちろん例の新しいカメラを持って・・・笑)

辺りを山に囲まれた郊外の素敵なカフェです。
「八木山バイパス」の入り口手前を左折して山道を登ると、突如現れる白い立体!
喫茶陶花
そう、ここがその『喫茶 陶花』
斜面から突き出した建物はかなりインパクトがあります。
喫茶陶花 喫茶陶花
オシャレな看板を抜け斜面の階段を上がって店内へ。
手すりがないからかなりスリリングですけどね(笑)。

店内は白を貴重とした細長い造りで、店内は眩しい日差しが降り注いでいます。
喫茶陶花喫茶陶花喫茶陶花
でも窓も大きく、吹き抜けていく風が心地良い店内です。

さて、基本的にここはカフェ。
でも美味しい「カレー」で知られるお店なんです。
私の目に飛び込んできたのは・・・
喫茶陶花
「ミートカレー御前」??
何やら美味しそうな予感☆
待つこと数分。まず出てきたのは・・・
喫茶陶花
前菜2品!!
カレー頼んで前菜が出てきたのは初めてです。
「新筍の煮物」「自家製豆腐」です。
筍はもちろんですが、この「自家製豆腐」は絶品でした!!
お持ち帰りを希望される方も多いそうですが、量を作れないのでお断りしているとか。
いやいや、持って帰りたい気持ち十分分かります!!

そしていよいよカレーの登場です。
喫茶陶花

ご飯がちょっとしかないと思ったらちゃんとお櫃が用意されていて、しかもお代わり自由なんです!!
喫茶陶花 喫茶陶花
カレーの味はと言うと、スパゲティのミートソースがカレーの味になっていて、これまた絶品!!!
数十種類のスパイスも効いていて、懐かしさの中に新鮮さも・・・。
食べたことがあるような、しかし初めて食べるような、不思議な美味しさでした。
もちろんお櫃の中のご飯を平らげた事は言うまでもありません(笑)。
喫茶陶花
これで1000円はかなりお得じゃないでしょうか?
もちろんカレー以外も、サンドウィッチや自家製ケーキなど女性が喜ぶメニューが沢山です。

元々ここの店長さんとは昔から知り合いだったのですが、行こう行こうと思いながら、ちょっと離れたところにあるのでなかなかいけなかったんですけど、こりゃ当分は病み付きになりそうです!!

あまりの心地よさに気がつくと美しい夕陽が・・・。
喫茶陶花
目もお腹も満たされたMusicmanなのでした~☆
陶花
■喫茶 陶花
■場所:福岡県糟屋郡篠栗町大字金出3280
■時間:11:00~19:00
■定休:月曜日(祝日は営業)
■TEL:092-948-0213




それにしても写真・・・まだカメラに慣れないせいもあっていつもと変わらないですね・・・(泣)。
Metheny Mehldau Quartet




『Pat Metheny & Brad Mehldau / Quartet』
01. A Night Away試聴
02. The Sound of Water試聴
03. Fear and Trembling
04. Don't Wait
05. Towards the Light試聴
06. Long Before試聴
07. En La Tierra Que No Olvida試聴
08. Santa Cruz Slacker試聴
09. Secret Beach試聴
10. Silent Movie試聴
11. Marta's Theme (from "Passagio per il Paradiso") 試聴

自然の懐に抱かれながら聴く音楽は、やはり叙情的なサウンドが最もシックリ来ますね。

去年の話題作から1年も経たないうちに発表された「パット・メセニー」「ブラッド・メルドー」のコラボレーション・アルバムの第2弾は、カルテット編成による作品。
前作の時に「メセニー」自身
「メルドーはたった1回の競演で終わらせるにはもったいないアーティストだ」
と言っていましたけど、こんな企画も考えていたんですね~。

前作は2人だけで演奏されたナンバーを中心に構成されていましたが、今回は「メセニー」とも「メルドー」とも交流の深い「ラリー・グレナディア(b)」と、「ブラッド・メルドー・トリオ」のメンバー「ジェフ・バラード(dr)」という、それぞれを知り尽くしたプレイヤーを迎えた事もあって、サウンドにより厚みが増しています。

オープニングを飾るやアバンギャルドなでは、4人のエモーショナルなプレイが堪能できますし、⑤⑦⑨などでは「メセニー」のアルバムに収録されていても違和感がないほどメロディアスで繊細。
またカルテットと言えども「メセニー」「メルドー」の2人だけでプレイした曲②④⑥⑪は前作を上回る美しさ!

中でも幻想的なギター・シンセが味わえる「メルドー」作のは、まだ誰も居ない明け方の海を見ながら聴いてみたい作品ですし、「メセニー」が手掛けたイタリア映画『PASSAGGIO PER IL PARADISO』のセルフ・カバー「ライル・メイズ」とのプレイよりもシックリくるかも。

96年に発表された『Pat Metheny Quartet』は、好き嫌いがはっきり分かれた作品でしたが、このカルテット作品は両者のファンも納得の1枚と言えましょう。

「パット・メセニー」「ブラッド・メルドー」・・・。
才能のある者同士は時として水と油の様に打ち消しあう場合が多いようですが、この2人に限っては“1+1”が完全に融和し、にもにも大きくなる様です。




・・・あっ、今回はだった(笑)。
Jazz | コメント(13) | トラックバック(0)
コメント
待ってました!
…めちゃくちゃキレイ(泣)
ちょっと感動しちゃいました。さすがですね。写真、本当にお上手だと思います!私はmusicmanさんの様な写真はまだまだ撮れませんが、カメラ購入を決めました。そして明日の晩ご飯もカレーに決定です(^^)v
お久しぶりです。
すばらしい建物。
すっきりとしたモダンデザインで、かっこいいなあ。
僕もこういうお洒落なところでお茶したいです。
Musicmanさんの写真の腕もなかなか!
建物やインテリアの写真って、写すのも楽しいですよね。
札幌のスープカレーもぜひお試しを!。
こんにちは!
今日は新宿のタワーレコードへ行ったらこのふたりのポスターがでかでかと貼ってありました。買わなかったけどね。
今日の購入は、Jeff Lorber/ He had a hat
1曲目が試聴したときから心地よくて、家に帰ってもこればかり(笑)
1枚聴き終えるのに時間がかかりそうだわ。
もう1枚は、ちょうど店内で流れていたMELEE/Devils & Angels
(これはロックのフロアー) 時々こんなのも聴きたくなるのだぁ。

このカレー美味しそう!
福岡にも素敵なお店たくさんありますね。
ご無沙汰してます。
いつも斜め読みしていて申し訳ないとどです。
先日、私のブログにコメントいただいたにも関わらず、こちらにお邪魔せず申し訳ありませんでした。
この記事の内容と全く関係ないお願いで申し訳ないんですが、祥さんが壊れかかっています。B面にでも、労をねぎらいに行ってくださいませんか?
陶花はもちろん知っています。
でも行った事ない・・・そのうち行きたいですね。
バイパスの手前から登っていくんですね。ふむふむ。覚えておきます。
カレー、おいしそう。
おいしそう!と思わせる写真の腕前ですよ!!

アルバムも良さそうですね。
こんな感じのジャケのデザインも洗練されてていいと思いました。
mu様!
『陶花』私も気になってました。
ぜひ行ってみた~いと。
雰囲気がとても好きな感じです!!
♪はる。さん。
写真をほめていただいてありがとうございます。
まだ使い勝手が良く分からず、これまでの写真と大して差が無い感じです(泣)。
でもお褒め頂きありがとうございます!!

>私はmusicmanさんの様な写真はまだまだ撮れませんが、カメラ購入を決めました。

えー!!私に憧れて!?
それで買ってしまったら、何だか責任感じてしまいます・・・(笑)。
でも写真は本当に楽しいですよ!!
買ったときは是非教えて下さいね☆


♪itakaさん。
ここの建物は本当にモダンでオシャレです。
itakaさんは本業ですから、きっと興味津々でしょうね!!

>Musicmanさんの写真の腕もなかなか!

いえいえ・・・何気に撮ってるだけですから(恥)。
でも写真の楽しさに目覚めました!!


♪masatoさん。
コメントどうもです。

>札幌のスープカレーもぜひお試しを!。

福岡にもスープカレーのお店が増えてきましたけど、まだ行ってないんです。
昔からスープ・カレーは好きなので、是非一度本場で食べてみたいですね!!


♪Mayさん。
こんばんは!
私も「Jeff Lorber / He had a hat」買いました。
「Eric Benet」や「Paula Cole」などもヴォーカルで参加していて、とってもムーディーでしたね!
心地よさは天下一品です。
今度私のブログでも取り上げたいと思います!


♪とどさん。
こちらこそなかなか遊びに行けなくてごめんなさい。
でも斜め読み・・・大歓迎ですよ!!

>この記事の内容と全く関係ないお願いで申し訳ないんですが、祥さんが壊れかかっています。
>B面にでも、労をねぎらいに行ってくださいませんか?

おーっと!それは一大事!!
早速遊びに行かねば。
・・・でも元々壊れかけていたからなぁ(笑)。


♪ちひろ@福岡さん。
ここはちょっと場所的になかなか行けませんけど、
無理してでも行く価値のあるお店ですよ~。
カレーは絶品ですし、コーヒーもデザートも美味しいし。
八木山バイパスに入る少し手前を左に入って山を登ればスグに分かります。
またその上の自然公園が素晴らしい!!
今回私も上ってみたんですけど、桜と菜の花がとっても美しかったです。
是非お立ち寄りくださいね!!
もちろんこのアルバムもかなりオススメです(笑)。
なんか、最近みゅーさんと趣味がかぶります(笑)
「いいアルバムだなぁ~」ってメセニーのこれ、先月ユニオンでチェックしてた所でした。お財布の中には200円引きのクーポン。。。。

才能のある者同士は時として水と油の様に打ち消しあう場合が多いようですが、この2人に限っては“1+1”が完全に融和し、2にも3にも大きくなる様です。

そうなんですか。「ダイアモンドはダイアモンドでしか磨けない」と言われる関係なのかな?はじめて知りました。どうして2人は上手くいったのかな。。。。
♪mikaさん。
コメントを書いているうちに投稿されていたみたいで気がつきませんでした。
スミマセン!!
ここのお店は本当に落ち着く場所です。
風も心地よいし環境もいいしもちろんご飯も☆
是非行ってみてくださいね。


♪かおるさん。
かおるさんも気になっていましたか、このアルバム。
前作よりも音に厚みが出た分、かなりいい味わいになっています。
もしもまだ買われていないなら是非!!

>どうして2人は上手くいったのかな。。。。

うーん・・・多分足し算だけじゃなく引き算も上手いんでしょうね。
お互いを尊重しつつ、得意な分野を信頼して任せる。
それに自分の長所を上乗せすると鉄壁の味が出るってとこなんでしょうね。
・・・私は足し算も引き算もヘタですけど(笑)。
いっつもおしゃれなお店に行ってますねぇ~

自然の風を感じられるお店っていいですよね

カレー美味しそう
キーマカレーかな?
大好物です^^
♪ekoさん。
いつもじゃないですよー!久々です(笑)。
ここはずっと行きたかったお店。ようやく念願かないました。
カレーは「キーマ」じゃなくってオリジナルの「ミートソースカレー」。
最高の美味しさでした!!
福岡はこうした自然の中にポツンとモダンで洒落たお店が沢山あります。
それだけ田舎ってことかな(笑)?
陶花☆陶花☆陶花☆
前々から気になっていながら、なかなか行く機会がないんですよねぇ、、って今更ながらの食いつきコメントになってしまいました
ネット環境が整わず本日久々の訪問をさせていただきました

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。