10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

海を見ていた午後

2007年04月17日
レストランCocoro先日、仕事の途中でランチをしたお店
『イタリア料理レストランCocoro』
以前から気にはなっていたんですけど、ようやく行くことが出来ました。
(サボってたワケじゃないですよ・・・汗)

福岡から唐津方面へ向かい、海沿いのカーブを何度か曲がると突然ポツンと現れる海辺のレストランです。
レストランCocoro レストランCocoro
ココは本当に目の前が海!!
この日はイマイチのお天気だったんですけど、やっぱり海を見ていると癒されますね!

早速、この日のランチをオーダー。
お昼は「2100円のコース」もあるんですけど、今日は「パスタ・ランチ」「トラットリア・セット(+550円)」を追加してちょっとだけリッチに☆

まずは・・・
レストランCocoro
前菜。「スモーク・サーモンのカルパッチョ」「フレッシュ・トマトのブルスケッタ」「自家製キッシュ」の3品。
中でも「ブルスケッタ」は絶品でした!トマトが美味しいんです。

メインの「パスタ」は何種類かあるんですけど、この日は日替わりの・・・
レストランCocoro
「春キャベツと明太子のペペロンチーノ」
春キャベツの甘さと明太子の辛さが見事にマッチしていて、これまた美味しい逸品です。

ココのお店で使用するお野菜は、オーナーのご両親が無農薬で作ったものを使用しているそう。
だから野菜にコクがあるんですね~。
玄関にはそんな無農薬自家栽培のお野菜を「ご自由にどうぞ!」と置いてます(笑)。

「デザート」も日替わりからチョイス。
レストランCocoro
「ベイクド・チーズ・ケーキ」です。

いやーどの料理も本当に美味しいものばかり。
しかもスタッフさんも気さくにお話してくださいますし、たまたま足が少し悪いご年配の方が車から降りてきたら、スグにスタッフが外に出てサポートしていました。

料理もサービスもまさに店名通り“心”のこもったお店です。

またまた“こっそりとお姉ちゃんを連れて行きたい・・・”じゃなかった(汗)、
“行きつけにしたいお店リスト”が増えちゃいました(笑)。

デザートと一緒に出てきたアイス・コーヒーを飲みながら、窓の外の海をぼんやり。
レストランCocoro レストランCocoro
仕事中だということをスッカリ忘れて海を見ていた午後のMusicmanなのでした~☆


レストランCocoro『イタリア料理レストランCocoro』
■住所:福岡市西区今津4420-1【大原海水浴場より徒歩2分】
■電話:(092)807-4110
■時間:12:00~15:00(ランチタイム)
    18:00~24:00(ディナータイム)
■地図:→
ココをクリック
   
Go To amazon!!



Anthony David / 3 Chords 3 The Truth』
01. Ain't Enough For Me試聴
02. Believe Me試聴
03. Heartstrings試聴
04. 50/50 Love試聴
05. Yes試聴
06. Skyline試聴
07. Cheatin' Man試聴
08. GA Peach試聴
09. Cold Turkey試聴
10. Part Of My Life試聴
11. Krooked Kop試聴
12. Spittin' Game試聴
13. The Water/The Fire試聴
14. GA Peach (remix)試聴
15. 50/50 Love(Jive Remix)-Bonus track-


穏やかな海を見ながら聴く音楽は、こんなアコースティックでソウルフルなアルバムは如何でしょうか?

この「アンソニー・デヴィッド」は、60年代から70年代のソウル・ミュージックに多大なる影響を受け、同時にジャズ・テイストを持ったヒップ・ホップやアフリカン・ミュージックにもインスパイアされ、それを自らのギターと声を通して表現しているアトランタのシンガー・ソングライターです。
このアルバムは彼の記念すべきデビュー作(2006年)。
発売当時は全国のFMステーションや輸入盤店で話題になっていたのでご存知の方も多いことでしょう。

「ビル・ウィザーズ」を聴いて歌うことに目覚めたという事もあり、少しスモーキーでソウルフルな歌声は“男性版トレイシー・チャップマン”との呼び名も高いことも頷けます。

アコースティック・ギターと最小限のパーカッションで構成された和み系のに始まり、70年代のアイズレー・ブラザーズ」「カーティス・メイフィールド」にも通じるアコースティック・ソウルの②⑤、アーシーな③⑨、海にピッタリなレゲエ・トラック、まるでカフェ・ライブでも聴いているかの様なシンプルな⑥⑦「Bill Withers / USE ME」を髣髴とさせる入魂のR&Bチューン、ホーン・セクションを取り入れながらもシンプルでフォーキーな、打ち込みのドラムを使用しつつ何処か懐かしさを感じる、NYの人気ホテル『Royal Peacock』でのライブ音源、波の音のS.E.がアコースティックなサウンドとマッチしたオーガニックな(⑭⑮はリミックス・ヴァージョン)と、どの曲もアコースティックでソウルフルでアーシーでシンプル。
余計な楽器を排除し、贅肉を削ぎ落とし、歌本来の良さがココにはあります。

“男性版トレイシー・チャップマン”と形容されると前述しましたが、彼女よりはもう少しソウル寄りですし、同じサーフ・ロック・サウンドの「ドノヴァン・フランケンレイター」「ジャック・ジョンソン」よりも逆にシンプルな音作り。
南の島でハンモックに揺られそよ風を感じながらのシエステに聴きたい心地よさ120%のアルバムです。

実は彼、あの「インディア・アリー」と地下鉄のホームで知り合い意気投合。
彼にギターを勧めたのも「インディア」で、譲ったギターで作曲した曲が2002年にグラミー賞で7部門にノミネートされた彼女のアルバム『アコースティック・ソウル』に収録されていた「パート・オブ・マイ・ライフ」なんです。

そして、去年早くも2ndアルバム『The Red Clay Chronicles』をリリース。
こちらはもっと打ち込みを多用したイマ風なR&Bアルバムですが、古くからの友人である「インディア・アリー」とのデュエット・チューンがあったり、「レベル42」の名曲「Something About You」のカバーに挑戦したり、ナゼか「アール・クルー」がギターで参加したりと贅沢な仕上がりとなっています。
極端に言うと1枚目と2枚目は真逆のベクトルにありますが、心地よさの点だけは共通しています。
是非2ndアルバムもチェックしてみてください。
R&B | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
おそくなりましたー!まずは話題&超人気G7ゲット。おめでとうございます!新しいカメラはキモチイイでしょ~www

さて、絞りですが、是非是非オートにせず、露出優先モード(Av)にしてはいかがでしょ?明るい写真の時は露出開いて明るい光をいっぱい入れた方が軽い雰囲気になるかも。天気イマイチの時はとくにね~。食べ物撮る時は明るめの方が発色よくてオイシソウかも。(スパゲティ、オイシソウですね!)
なんかこう、ぴしっと締めたいなあ、というときは露出補正でアンダー気味(私はいつも0.3ぐらい落としてます)で。すると、メリハリきいた写真になります。
いろいろ試してたら、自分の好きなカンジが決まってきますから、どんどんトライあるのみ!がんばってくださ~い:-)
ちーずけぇきのアングルがいいです♪

オイシソ♡
こっそり連れて行って欲しいです 笑

素敵なお店、素敵な料理は素敵な人と楽しみたいものです。
大原海水浴場の近くにこんなお店あったんですね!
あの辺りの海もきれいだから、大好きです。
早く夏が来ないかなぁ(*^_^*)
南の島でハンモックに揺られそよ風を感じながらのシエステに聴きたい心地よさ120%のアルバムです。

本当ですね。このゆるさ感がオトナですよね。お気に入りのワンピースを着て、
こんなロケーションでこんなアルバムを聴きながらランチの休日。

素敵過ぎ~~~。
あぁこのままPCの画面に飛び込んでそちらに行ってしまいたい(笑)

みゅ~さんのブログ、いつも素敵ですね。(ため息)
「こっそりお姉ちゃん…(以下省略)」だなんて、Musicmanさんもちょい悪系ですねぇ~♪
Musicmanさんに教えていただいた“シャムロック”、○ック○フで買ったんですが、歌詞カードをほとんど見ていなかったため、イマイチ良さが分からず、ほどなく同じ店で売ってしまいました…m(_ _)m。
すいません、本題から外れました(汗)。今体調不良なので、元気になったらこのアルバムも探してみますね!
いつも良質な情報、ありがとうございます☆
いつも、素敵なお店に行かれてますね。
春キャベツのペペロンチーノ、味を想像してしまって、食べたくなりました。
入り口のお野菜をどうぞ!!って言うのは、お持ち帰りしてもOK!!ってことなんですかね???
とても、心遣いのあるお店ですね。
♪satoさん。
コメント遅くなりました!
最近は何処に行くにもG7を連れて行っています。
絞りや露出の仕方など、丁寧なアドバイスありがとうございます!!
なるほど・・・露出優先モードですね。分かりました。
オートだとイマイチ色合いに深みが出なかったので、早速試してみますね!
まだまだ素人の域から脱していませんけど、今後とも何かアドバイスや感想をよろしくお願いしますね!!


♪ekoさん。
>ちーずけぇきのアングルがいいです♪

おー!嬉しいですねー~。
個人的には少し色合いが鈍い椅子の写真がなんだか映画っぽくて気に入ってます(笑)。
ココのお店は今回初めて行ったんですけど、本当にロケーションの素晴らしいところで、
一発で気に入っちゃいました。

>こっそり連れて行って欲しいです 笑

どうぞどうぞ!ekoさんならコッソリと(笑)。


♪ちひろ@福岡さん。
>素敵なお店、素敵な料理は素敵な人と楽しみたいものです。

おやおや~?誰の事を言っているんでしょうか、素敵な人って(笑)?
ま、女性同士でもここは十分楽しめますので、是非一度訪れてみてください。
スグ隣に美味しいパン屋さんもありますよ~☆


♪かおるさん。
>南の島でハンモックに揺られそよ風を感じながらのシエステに聴きたい心地よさ120%のアルバムです。

でしょでしょ!!なんだか緩やかな時間が過ごせる1枚ですね。

>あぁこのままPCの画面に飛び込んでそちらに行ってしまいたい(笑)

フフフ・・・どうぞ!


♪とどさん。
>「こっそりお姉ちゃん…(以下省略)」だなんて、Musicmanさんもちょい悪系ですねぇ~♪

いやいや、そんなことが出来ないから妄想で書いてしまうんですよ~(泣)。
あれ?CDはお気に召しませんでしたか?
「シャムロック」と「SECRET CRUiSE」は全く違う音なので・・・。
どちらを買われたのでしょうか??
これからはもっともっと皆さんが気に入ってくれるアルバムを厳選して紹介しますね!!

>今体調不良なので・・・

おやおや・・・大丈夫ですか?
早く元気になってくださいね!!


♪tsubaki☆さん。
>春キャベツのペペロンチーノ、味を想像してしまって、食べたくなりました。

美味しそうでしょ?季節の野菜を取り入れたメニューも多くて、もちろん味もGOODでした。

>入り口のお野菜をどうぞ!!って言うのは、お持ち帰りしてもOK!!ってことなんですかね???

そうなんです。お持ち帰り自由なんですよー!
レストランなのにすごいですねー。
しかも無農薬の有機野菜ですから・・・普通に買ったらすっごく高そうなのに。
そんな気遣いがこのお店のファンを増やしている秘密なのかもしれませんね!!
お久しぶりです! 最近ちょっとパニクってまして・・・なかなかゆっくりと音楽を聴くことができないでいます(T_T)
でも・・・ このアルバム、素敵ですね!!
この声がたまりません。。それからゆるゆるした感じ。
余裕がないと時にこそ、こんなサウンド聴くといいですね♪
また欲しくなってしまいました(*^^*)
ザ・シャムロックというバンドだったと思います。残念ながら、アルバム名は覚えてません。曲名やアルバム名を覚える努力を日頃怠っている上に、普段歌詞カードを読むことを怠っているもので…(恥)。
モノクロのツートーンのジャケットでした。
「シャムロック」という言葉がアイルランドの三つ葉のマークだと気付いていれば、手放さずにじっくり歌詞カードを見直していたと思います。
いや、お恥ずかしい限りです。
シークレット・クルーズだったようです…。どおりで…。まぁ、うっぱらって正解ってとこでしょうか?
♪Nekoさん。
こちらこそご無沙汰しております。
このアルバムは本当にリラックスできる1枚です。
「ジャック・ジョンソン」よりもソウルフルな点がソフメロ的に高得点です!

>また欲しくなってしまいました(*^^*)

どうぞどうぞ!お買い上げ~(笑)。


♪とどさん。
「シャムロック」だったらちょっと方向性が違うからね~(笑)。
でも「シークレット・クルーズ」は本当にいいアルバムなのでオススメですよー!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。