07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

星に願いを。

2007年10月13日
オリオン座流星群


ようやく九州も朝晩すっかり気温も下がり、日中も30度を下回る過ごしやすい季節となりました。

すっかりですね。

“秋の夜長のお楽しみ”と言えば、やはり星空観察。
冬のように寒くも無く、空気も澄んでいるので星を見るには絶好の季節です。

そんな中、「オリオン座流星群」が10月21日頃に極大となります。
“流星群”といえば、夏の「ペルセウス座流星群」や冬の「ふたご座流星群」、またひと頃天文界をわかせた「しし座流星群」などが有名です。
それに次ぐ流星群がこの「オリオン座流星群」
流星の出現数では前途の流星群に比べて若干劣るものの、ピーク時には1時間あたりで15個前後の流れ星が期待できます。
「オリオン座」の方向から流星が飛び出してくるように見えることから、このような名前で呼ばれていますが、あの有名な「ハレー彗星」を母彗星に持つ・・・つまり「ハレー彗星」の残した塵の中に地球が入り込むことで見られる現象です。

ピークの21日前後の時期は、満月過ぎの大きな月が出ているので、観測条件は決して良好とはいえませんが、明るい流星が含まれる流星群なので、条件によってはそれなりの数は望めそうです。

秋の夜長に流れ星を見ながら、貴方はどんな願いを込めますか?
Go To amazon!!




Chris Botti / Italia』
01. Deborah's Theme(from Once Upon a Time in America)
02. Italia feat. Andrea Bocelli
03. Venice
04. The Very Thought Of You feat. Paula Cole
05. Gabriel's Oboe (from The Mission)
06. I've Grown Accustomed To Her Face feat. Dean Martin
07. Caruso
08. Way You Look Tonight
09. It Never Entered My Mind
10. Ave Maria試聴
11. Estate
12. Nessun Dorma


流星群を見ながらこんなロマンティックでクラシカルなサウンドは如何でしょうか?

10月12日に45回目のお誕生日を迎えたイケメン・トランペッター「クリス・ボッティ」の待望の新作は“イタリア”をテーマにしたもの。

前作『To Love Again』「ポーラ・コール」「スティング」「マイケル・ブーブレ」「スティーヴン・タイラー(エアロスミス)」など、豪華なヴォーカリストを迎えたコラボレーション・アルバムでしたけど、今作は予算の関係か(ウソです・・・笑)、ゲストだけに頼ることなく彼のトランペットがタップリと堪能出来る作品に仕上がっています。

レコーディングはLA、ロンドン、そしてローマ。
稀代の作曲家「エンニオ・モリコーネ」が作曲した映画『Once Upon A Time In America』のカバーでスタート。オーケストラをバックにしたクラシカルでロマンティックな小曲です。

続くはこのアルバムのハイライト・ナンバー。「デヴィッド・フォスター」「クリス・ボッティ」との共作曲で、「アンドレア・ボチェッリ」をヴォーカルにフィーチュアしたスケール感の大きなナンバー。「フォスター」らしいアレンジに「クリス」の哀愁のトランペットが鳴り、そこに「ボチェッリ」のヴォーカルが合わさるとまさに鉄壁!去年リリースされた「ボチェッリ」のアルバム『アモーレ~貴方に贈る愛の歌』にも「クリス」が参加していたので、そのお返し的な作品かもしれません。

はギタリスト「ディーン・パークス」との共作曲。現在全米のスムース・ジャズ・ステーションで大量オン・エアーされているナンバーで、今作の中ではかなりジャズ~スムース・ジャズっぽい仕上がり。「スティング」が歌いそうなセンチメンタル系のナンバーです。

前作に引き続き「ポーラ・コール」をヴォーカルに迎えたスタンダード、再び「モリコーネ」の曲(映画『The Mission』より)をクラシカルに再現したと続き、は95年に他界した「ディーン・マーティン」の最大のヒット曲を、その本人とヴァーチャル競演したもの。映画『マイ・フェア・レディー』の為に書かれた曲で、しかも当時と同じ「キャピトル・スタジオ」の同じ部屋でレコーディングされたそう。

はイタリアの作曲家であり、また自らも歌手である「ルチオ・ダッラ」が、故「ルチアーノ・パヴァロッティ」に捧げた曲。20世紀最大のテノール歌手「エンリコ・カルーソ」の偉大で壮絶的な最後の日々を歌った曲ですが、ここではその「カルーソ」に追悼の念を捧げるかのようにプレイしています。

「アンディ・ウィリアムス」で知られるスタンダードに続き、「マイルス・デイヴィス」も愛したジャズのスタンダード・ナンバー。オーケストラをバックに淡々と奏でるペットの音色は女性の心を掴んで離しません。

60人以上の聖歌隊を迎えたスピリチュアルなに続き、ブラジルのアーティストもこぞって取り上げるは、ボッサ・アレンジのジャズ・トラック。

そしてラストのは、皆さん良くご存知の「プッチーニ」「トゥーランドット」。ストリングスを配したアレンジで、是非「荒川静香」さんもこのヴァージョンで滑って欲しいですね(笑)。

そして初回限定盤にはメイキングを収録したDVDと4曲のボーナス・トラックが収録。
※♪マークをクリックするとフル試聴できます!!

01. Emmanuel試聴
02. Flamenco Sketch試聴
03. If I Loved You feat. Paula Cole試聴
04. Smoke Gets In Your Eyes試聴

「If I Loved You」では再び「ポーラ・コール」がヴォーカルを執るジャジー・チューンで、また「マイルス・デイヴィス」「Flamenco Sketch」はかなりオススメ。
彼のオフィシャル・ホームページに行くと“Click on the buttons below to download the four bonus tracks”と書いていてフリー・ダウンロード(mp3形式)が出来ます。
まだリリースは未定ですが国内盤にはきっと収録される事でしょうね!

これまでの彼のアルバムの中で最もクラシカルなテイストの作品に仕上がっていますが、秋の夜長「オリオン座流星群」を探しながら耳を傾けてみては如何でしょうか?


Chris Botti-Italia - Click here for the most popular videos


Jazz | コメント(4) | トラックバック(5)
コメント
この間のペルセウスのときは天候が悪く見れなかったので ぜひ今度は見たいですねぇ~

なかなかベランダからは明るくて難しいですが・・

でも 見つけたらあっという間でお願いするの忘れてしまいそう(^_^;)
♪ekoさん。
私もペルセウス流星群は見逃してしまったので、今回は是非とも自分の目で確かめてみたいと思います。
でもやっぱ街中じゃ明るすぎてダメみたいですね(笑)。

>でも 見つけたらあっという間でお願いするの忘れてしまいそう(^_^;)

おやおや、どんなお願いなんでしょうか?
ん?私に美味しいものをおねだりするお願い?(泣)
>おやおや、どんなお願いなんでしょうか?
ん?私に美味しいものをおねだりするお願い?(泣)

いいですねぇ~
ぜひぜひ お願いします~
って 星の願いをじゃなくて ここでお願いですね ≧(´▽`)≦
♪ekoさん。
ハハハ!
じゃ、是非そちらにお伺いしたときはご馳走させて頂きますね☆
フレンチ?イタリアン?和食?中華?

・・・それとも・・・(恥)。

管理者のみに表示
トラックバック
今話題になっているニュースをピックアップしてお伝えしています。このトッピックスはトレンド情報が満載なのでお役に立てることができれば嬉しく思います。さぁ~今日も波に乗ってまいりましょうか・・・・・!?2007/10/
活発な出現が期待されるオリオン座流星群アストロアーツハレー彗星を母天体とするオリオン座流星群は、毎年10月21日ころに極大を迎える。あまり派手な流星群ではないが、昨年はペルセウス座流星群に匹敵するほどの活発な活動を見せた。今年も、ぜひ注目したい。 昨年、予想
活発な出現が期待されるオリオン座流星群アストロアーツハレー彗星を母天体とするオリオン座流星群は、毎年10月21日ころに極大を迎える。あまり派手な流星群ではないが、昨年はペルセウス座流星群に匹敵するほどの活発な活動を見せた。今年も、ぜひ注目したい。 昨年、予想
1分のおまじない その15お空にはオリオン座流星群・・・. 流星に乗って、エネルギーが降りてきそうですね☆. C2. 2007年10月 ちょいスピさんの予定. 10月11日14時01分 天秤ゾーンの新月 金星のパワーでより美しく感性&愛情を高めるワークを始めます。 ...
オリオン座流星群オリオン座流星群. が、やってきまぁす. 3大流星群と比べると→流れ星の数が、そんなに多くはないと云われているんですが 去年は、過去に例のない数の流れ星が観測された とゆう事で、今年もちょいと期待しちゃ
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。