04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Xmas in TOKYO

2007年11月27日
クリスマス・イルミネーション
月曜日から急な東京出張。
東京に着くと・・・暑い!!
九州を出るときはコートを着ていたのに、東京の方が暖かい・・・っていうか暑いじゃないですか!!
銀座線はクーラー入ってたし(汗)。

でも夜になるとクリスマス・イルミネーションの輝きで冬の雰囲気を満喫しました!

イルミネーションイルミネーションイルミネーション
イルミネーションイルミネーションイルミネーション
写真は初めて(ようやく!)訪れた『東京ミッドタウン』のクリスマス・イルミネーション。
いたるところにイルミネーションが巻き付けられていて、ちょっと樹木が可哀想でしたけど、幻想的な輝きを放っていました。

最近はLEDのおかげで若干ですけど省エネにも貢献していますしネ。

今年のクリスマス・・・貴方は誰とどんな風に過ごしますか☆

Go To amazon!!




Till Bronner / The Christmas Album』
01. We Wish You A Merry Christmas / Joy To The World
(feat. Deutsches Symphonie Orchester Berlin)試聴
02. White Christmas試聴
03. Santa Claus Is Coming To Town (feat. The New York Voices)試聴
04. Last Christmas試聴
05. Silent Night (feat. Deutsches Symphonie Orchester Berlin)試聴
06. What Are You Doing New Year's Eve (feat. Frank McComb)試聴
07. Better Than Christmas (feat. Yvonne Catterfeld)試聴
08. Notes On Snow (feat. Chris Botti & Dominic Miller)試聴
09. Winter Wonderland (feat. Stevie Woods)試聴
10. Moon River (feat. Frank Chastenier)試聴
11. Nature Boy (feat. Kim Sanders & Don Grusin)試聴
12. Christmas Is Never (feat. Curtis Stigers)試聴
13. Aud Lang Syne (feat. Deutsches Symphonie Orchester Berlin)試聴
14. Let It Snow


毎年それこそ星の数ほどリリースされるクリスマス・アルバムですが、今年は特に豊作の様な気がします。
中でもこの「ティル・ブレナー」のクリスマス・アルバムは、クリスマス・イルミネーションに彩られた街を歩く大人の為のアルバムに仕上がっています。

意外にも彼にとって初のクリスマス・アルバムですが、そこはジャズ界の伊達男。
普通のクリスマス・アルバムに収まっていません。

「ベルリン・ドイツ交響楽団」をバックに従えたスケール感の大きいクラシカルなに始まり、名曲を本人のヴォーカルでチャレンジしたジャジーな、コーラス・グループ「ニューヨーク・ヴォイセズ」をフィーチュアしたスウィンギーな、この季節に聴かない日は無い「ワム!」の名曲をボッサ風にアレンジしたクールな、再び「ベルリン・ドイツ交響楽団」とコラボしたシネマティックな「フランク・マッコム」のヴォーカルとフェンダー・ローズがスウィートなクリスマスを演出する、ドイツで活躍するシンガー兼女優の「イヴォンヌ・カッターフィールド」をフィーチュアしたロマンティックな、「ブレナー」同様、女性の人気を二分するイケメン・トランペッター「クリス・ボッティ」と、アルゼンチン出身のこれまたイケメン・ギタリスト「ドミニク・ミラー」を迎えたスムース・ジャズ・トラック、AORファンには超懐かしいあの「スティーヴィー・ウッズ」をヴォーカルにフィーチュアした、クリスマス・ソングではないものの見事にその世界観を打ち出した不朽の名作を、以前「ティル」がプロデュースを努めた事もあるドイツのピアニスト「フランク・カステニアー」を迎えた、ドイツのソウル・シンガー「キム・サンダース」と大御所「ドン・グルーシン(key)」をフィーチュアしたジャジー・ソウル、ポップ・シンガーから最近はジャズ・シンガーへと転向した「カーティス・スタイガース」の渋いヴォーカルで聖夜を彩る、トラディショナル・ソング「蛍の光」を三度「ベルリン・ドイツ交響楽団」と共にシットリとしたプレイを聴かせる、クリスマスの定番曲をスウィンギーにプレイした日本盤のみのボーナス・トラック・・・と、どの曲もシットリとした大人の味わいの作品に仕上がっています。

早い時間のクリスマスには「ワム!」「マライア・キャリー」といったポップで楽しいクリスマス・ソングが似合いますが、夜10時以降はこうした大人なムード満載のアルバムで聖夜を過ごしてみては如何でしょうか?

今年イチオシのクリスマス・アルバムです☆

Jazz | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
うわ~、写真めちゃくちゃ綺麗です!10月私が行った時も東京ミッドタウンは暑かった覚えが・・・。
それからティル・ブレナー、懐かしい~っ!!ずいぶん前によく聴いておりました。
ははーん なーるほど。。。。
となると、アチラがああで、私はアレで、おそらくアノお方はこんな感じで、
みゅーさんがこうなると。。。にひひひひ... 早く来い来いクリスマス♪
♪risaさん。
コメントどうもです!!
写真を褒められるのがイチバン嬉しいです。ありがとうございます。
少し前まで暑かった福岡ですが、ようやく冬っぽい気温になりました。
今回のアルバムは非常にアダルトなサウンドです。
「Fourplay」のクリスマス・アルバムがお好きな方には超オススメですよ~!!


♪かおるさん。
>ははーん なーるほど。。。。

おーっと!果たして予想通りに仕上がるでしょうか?
基本的にひねくれものですから・・・イヒヒ(笑)。
仕上がりをお楽しみに!!
わー、東京ミッドタウンのイルミ、キレイですね!
私は来週末に東京へ行くので、どこのイルミを見てこようかとチェック中です。(^_^)

「ティル・ブレナー」は、たぶん聴いたことが無いです。
「フランク・マッコム」の『ストレイト・フロム・ザ・ヴォールト』は、たまたま今日借りてきたのですが…。(^^ゞ
♪まーちんさん。
ミッドタウンのイルミネーションは本当にキレイでした!!
特にブルーの絨毯の様なイルミネーションが。
是非チェックしてみてくださいネ。

「ティル・ブレナー」はかなりいいですよ!どのアルバムもオススメです。

>「フランク・マッコム」の『ストレイト・フロム・ザ・ヴォールト』は・・・

おー!私も大好きなアルバムです。
デビュー以来ずっと好きで、どのアルバムも超オススメです。
さすがMusicmanさん、押さえるトコ押さえてますね(^^。
僕、基本的にXmasアルバム買わないタチなんですが、Tillのこのアルバムは例外でした。ショップの試聴機で聴いたんですが、壮大なスケールの映画サントラのような1曲目に驚かされて、そこからいつもの彼のムードに転換される2曲目への流れで即降参でした。インストも有れば歌物もあるしゲストも多彩なので、これ1枚買えば他は要らないかな。

ところで、ちょっとお訊きしたいのですが、Musicmanさんのカメラは夜景撮影にとっても強そうですね。機種は何お使いですか?。今、ちょっとデジカメの買い換えを検討しているもので、もし差し支えなければ教えて下さいませ。
♪y2kさん。
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
何百とあるクリスマス・アルバムの中でもこのアルバムは特別クオリティが高いですよねー。

>これ1枚買えば他は要らないかな。

確かに!

ちなみにカメラですが、現在「Cannon G7」を使っています。
夜景を撮る時は「夜景モード」ではなく、実は「水族館モード」で撮ってるんです。
暗い場所でもシャッター・スピードが速いので手持ちでも殆どブレずに撮影できます。
あまり三脚を使わないので・・・。
場所によっては手すりなどに乗っけてますけどね(笑)。
ちなみに「G7」は「G9」に世代交代してますけど。
でも本格的に撮るならやっぱり一眼レフの方がいいでしょうね。
ただ持って歩くのが面倒なので・・・。
ご参考になればいいんですけど。
Musicmanさん、早速のご返答ありがとうございます~。
そっか、そういやG7をお買いになったんだって記事を読んだ覚えがありましたですね。G7はキャノンのコンデジのハイエンド機。どうりで絵が綺麗なハズですねー。G9も良いんですが、急にカメラが必要になる事が多いので乾電池派なんですよ、僕。それにそもそも値段が予算オーバーだし(苦笑)。

でも、この「水族館モード」見ちゃうと心が揺らぐなぁ~。断然欲しくなって来ちゃいました。・・・って、音楽にぜんぜん関係ないコメントですみませぬ(^^ゞ
♪y2kさん。
G7はコンパクトですけどかなり画像がいいですねー。
気に入ってます。
私も予算があったら「リコーGR」が欲しかったんですが・・・。
最近知り合いの持っていた「IXY」を触っていたんですが、これがかなりイイカンジでした。
乾電池だったかどうか覚えてないんですけど、ポケットにも入るしブレも少ないしオススメですよー。
ISOも3200あるし、暗いところの撮影に適しているみたいです。
候補に如何ですか?

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。