08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Xmas in FUKUOKA

2007年12月09日
Xmas in FUKUOKA
いよいよクリスマスが近づいてきました。
全国いたるところでイルミネーションが眩い光を放ち、人々の心を暖かくしている事でしょう。
福岡もあちこちでクリスマス・イルミネーションが点灯。
それぞれ工夫を凝らしてロマンティックに彩られています。

Xmas in FUKUOKAまずは福岡市・警固公園で行われている
『TENJIN光のファンタジー2007』
イルミネーションの数は天神一で、園内の池に浮かぶ水上チャペルがひと際目をひく幻想的な光を放っています。
チャペルは中に入ることができて、光に包まれる感覚を体験できますよ~。
(それぞれの写真はクリックすると大きくなります!)
Xmas in FUKUOKAXmas in FUKUOKAXmas in FUKUOKA
Xmas in FUKUOKAXmas in FUKUOKAXmas in FUKUOKA
Xmas in FUKUOKAXmas in FUKUOKAXmas in FUKUOKA

続いては、ここも人気スポットとなっている『キャナルシティ博多』
キャナルシティ1

ヨーロッパを代表するデザイナー「トード・ボンチェ」がデザインした「森のシャンデリア」を筆頭に、運河の中に様々なイルミネーションが展開。
“運河”ではなく、もはや“銀河”ですね!!
キャナルシティキャナルシティキャナルシティ
キャナルシティキャナルシティキャナルシティ
キャナルシティキャナルシティキャナルシティ

最後は「天神大丸パサージュ広場」のクリスマス・ツリー。
大丸
青色LEDで作られた高さ14mの省エネのクリスマス・ツリーです。
白とピンクに輝くツリーは“永遠の輝き、上質、約束”がテーマ。
ツリーの正面には直径2m20cmもあるダイヤモンド形のリング・オブジェが設置されています。
大丸大丸大丸
大丸大丸大丸
ツリーを良く見るとクリスタルな輝きを放つビーズ玉を組み合わせていました。
去年はペット・ボトルをリサイクルしてましたっけ。
こんなデッカイ指輪を見たら、女性からおねだりしそうでちょっと怖いです(汗)。

もちろん他にも色んな場所で大小様々なクリスマス・イルミネーションが街を彩っています。
確かに莫大な電気を使っているかと思うと、エコの時代には反していますし樹木も傷むらしいですけど、この時期はやっぱりイルミネーションを見ないとクリスマス(年末)の雰囲気が味わえませんよね。

貴方のクリスマスはどんな素晴らしい光が降り注いでくるのでしょうか?


Go To amazon!!




James Taylor / James Taylor at Christmas』
01. Winter Wonderland feat. Chris Botti試聴
02. Go Tell It On The Mountain試聴
03. Santa Claus Is Coming To Town試聴
04. Jingle Bells試聴
05. Baby, It's Cold Outside feat. Natalie Cole試聴
06. River試聴
07. Have Yourself A Merry Little Christmas試聴
08. The Christmas Song feat. Toots Theilemans試聴
09. Some Children See Him試聴
10. Who Comes This Night試聴
11. In The Bleak Midwinter試聴
12. Auld Lang Syne試聴

クリスマス・アルバムは数あれど、今年オススメする“大人のクリスマス・アルバム”はやはりコレ!
本国アメリカでは去年リリースされた「ジェイムス・テイラー」のクリスマス・アルバムです。
長いキャリアを持つ彼にしては意外にも初のクリスマス・アルバム。
しかし、彼らしい優しい響きがいっぱい詰まったクリスマス・ソングのカバー集。

「クリス・ボッター(tp)」をフィーチュアしたジャジーなに始まり、「マヘリア・ジャクソン」の歌で知られるトラディショナルな、ジャジーでありながらどこかユーモラスな変身を遂げた、アーシー且つブルージーな味付けが心地良い「ナタリー・コール」を迎えたボッサ調の、彼らしいアレンジでカバーした「ジョニ・ミッチェル」、一人静かな時間を過ごせそうなシットリとした、御大「トゥーツ・シールマンス」のハーモニカをフィーチュアした、名トランペッター「アルフレッド・バート」のペンによる名曲、ゴスペル・タッチの、偉大な作曲家「ホルスト」の曲に歌詞を付けたトラディショナル・ソング、ラストの⑫はご存知「蛍の光」・・・と、どの曲もじんわりと心に染み入るナンバーばかり。

またプロデューサー「デイヴ・グルーシン」のストリングス・アレンジもクリスマス・ムードを高めてくれますし、バックを固めるミュージシャンも「クリフォード・カーター(syn)」「デヴィッド・ラズリー(vo)」「ジョン・ピザレリ(g)」「ラリー・ゴールディングス(key)」「マイケル・ランドウ(g)」「スティーヴ・ガッド(dr)」「ヴィニー・カリウタ(perc)」などなど超豪華な顔ぶれ。
腕前確かなサポート陣がこのアルバムをより味わい深いモノに仕上げています。

彼のファンだけでなく、AORファンやジャズ・ファンも是非聴いていただきたい作品です。

一人ぼっちのクリスマスでもきっとHAPPYにしてくれますよ!!

Wish You A Merry Christmas♪



AOR | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
ジェームス テーラー 初のクリスマスアルバムだとは知りませんでした。
心が落ち着きますね。

福岡のクリスマスファンタジックでキレイですね~ 
一番上のイルミ九州の方のHPで見たことあります
水面にうつる光が幻想的ですねぇ

年々 クリスマス気分が早くなってきてイルミも派手になってきていますが
やはり 眺めてる時間は別世界に連れてってくれますね
ジェームス テイラー懐かしいですねぇ
まだ ご健在だったのですね^^;
♪かおるさん。
そうなんです。このアルバムはJTにとって初のクリスマス・アルバムなんです。
意外ですよね~。
元々ナゴミ系のアーティストだけに、こうしたクリスマス・ソングもピッタシですね。


♪ekoさん。
見たこと有りますか?
ここのイルミネーションは毎年そんなに変わらないんですけど、
何度見ても幻想的でロマンティックです。
エコが叫ばれる時代にここまで派手なイルミネーションはどうかと思うんですけど、
でもこの時期だけのことですから大目に見てあげてもいいですよね(笑)。

>ジェームス テイラー懐かしいですねぇ

このクリスマス・アルバムは本当に優しいサウンドでオススメですよー!!
お久しぶりです!相変わらずの綺麗な写真にうっとりデス。
私は毎朝キャナルのツリーを見ていますが、夜とはまったく違いほのぼの
した感じです。近くの保育園の子供たちが遊んでいたり、観光客が
写真を撮りあいっこしたり、そのお陰か・・・仕事もとても忙しくなってきて
心の余裕がありません。そんな時MUさんのブログを見て癒されます!

ジェームス・テーラー大好きです。空いた時間にゆっくり聞きたいです・・・
ご無沙汰しています♪
ジェイムス・テイラーのクリスマス・アルバムは、この前のネットショッピングの時に寸でのところで買うのを見送っていたのですが…、これはやっぱり買いですね!
「やられたぁ~~」と思ったのは、「Go Tell It On The Mountain」。あの、ど・ゴスペルがこうもJT節に変身してしまうとは…!!目からウロコものです。
「Jingle Bells」もかなり個人的にヤバイ…。
それに、私デイヴ・グルーシンが大好きなんです^^)。
クリスマス騒ぎが一段落した頃にでも入手したいと思います。
好きです
こんにちは。
これいいですよね。
この人のアルバムにはずれはないです。
なぜか国内盤が出なかったんで、昨年輸入盤を
買ってました。今年発売なんですね。
♪minminさん。
こちらこそお久しぶりです!
写真を褒めていただいてありがとうございます!!
キャナルのイルミネーションはいつみてもキレイですよね~。
先日、例の凄まじい人出の時(B'z)に仕事で行ってました。
もうイルミネーションどころではありませんでしたけど(笑)。
でも私の写真を見て癒されるなんて光栄です!!!
アルバムもかなりオススメなので、お家でゆっくりと楽しんでくださいね☆


♪とどさん。
こちらこそ大変ご無沙汰しております。
お元気でいらっしゃいますか?
このクリスマス・アルバムは本当に大人のクリスマス・アルバムです。
「Go Tell It On The Mountain」も「Jingle Bells」もマジでヤバイくらいに素敵です。
そして何といっても「デイヴ・グルーシン」のプロデュースが素晴らしい!!
出来ればクリスマスの時期にゲットして欲しいです(笑)。


♪Skenさん。
コメントどうもです。ご無沙汰してまして申し訳ありません。
特別思い入れのあるアーティストではないんですけど、このアルバムはヤラレました!
既に輸入盤を入手されているんですね?
国内盤もボーナス・トラックは入っていないので正解だったかも!
またコメントお待ちしてますね☆
福岡の冬の海は・・・
先日、鐘崎と八幡旅館の間にある、海で久々にいい海を見ました、一緒に見たかったなーーーー、久々に見る つつつるの無風の波でした。 昼間でしたが、一人しか海に入っていませんでした。腰~胸のレギュラーサイズの一年に4回ほどしか無い波でしたが、板を積んでいないことを・・・嫁さんが・・・・しきりに叫んでいました。Wu wu whe Who bobann ga bann go mo mog mon nomou ohgagaha ・・・・・?boban gan ha gam と何故か聞こえてきました????? ごめんなさい。
♪がんのすけさん。
コメントありがとうございます。
鐘崎あたりもかなりいい波が立つみたいですねー。
この時期でもサーファーの姿もちらほら見かけます。
私も波乗りするんですけど、ここ何年間は忙しさにかまけて全然行ってないです(泣)。

それにしても奥様の言葉・・・日本人ですよね(笑)??
入手しました♪
こんばんは!
すっかり時季外れになってしまいましたが、ようやくこのアルバムgetしました~♪
試聴した時はブルージーに聴こえたりした曲も、落ち着いて通しで聴いてみると、「やっぱりジェイムス・テイラー!」 じんわり優しいですね…。
でも、どちらにしても素敵な一枚であることには間違いありません。ご紹介くださってありがとうございます☆彡 これから、じ~っくり聴き込みたいと思います。
♪とどさん。
コメント遅くなって申し訳ありません!!
ようやくゲットしましたか(笑)。
でも季節はずれですけどいいものはイイ☆
それほどクリスマスを感じさせないサウンドですから、この時期でもピッタリかもしれませんね。

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。