04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お年玉。

2008年01月10日
お年玉年明け早々、ちょっと風邪気味なMusicmanです。

さて、前回の記事でいい年して「お年玉が欲しい!」なんて書きましたけど、このブログを読んで下さっている方の中には、自分の子供や親戚のお子さんにお年玉をあげたという方も多いと思います。

そもそもこの「お年玉」・・・一体どんな由来があるのでしょうか?

昔は年齢を重ねることの象徴として歳神様にお供えものをして、新しい一年の無病息災を祈りました。この時お供物としてお餅をお供えし「御歳神様(おんとしがみさま)の賜わりもの」として分け合って食べるようになったことが始まりとされています。
それが「御歳神様」→「おんとしがみ」→「お年玉」と変化し、室町時代から「お年玉」という風習になり、近代に入りお金を渡すように変化したそうです。

また、日本以外の国にもお年玉は存在するそうです。
例えば、旧正月に子供に金銭などを与える風習は中国・韓国でも見られ、中国ではお年玉ではなく「圧歳銭」と言われ、年の始めに大人が子供に金を与えると、子供を襲う祟りを避けることができ、平穏無事に過ごすことができるという民間信仰から来ています。

供え物には神の霊が宿ると言われ、人々は力を与えられて新たな一年を迎えることなんですね。
いずれにしてもお年玉に限らす、物事には全て意味があるという事。
由来を知れば、あげる側も、もらう側も感謝の気持ちが変わってきそうですね。

ちなみにお年玉を入れる袋を「ぽち袋」っていいますよね?
この「ぽち」「これっぽっち・・・」という不足の気持ちを表す言葉から来ているそうです。

でも最近は小学生でも「これっぽっち」どころか、かなりの額が入っていると思うのですが・・・。

Go To amazon!!




『Donald Fagen / The Nightfly』
01. I.G.Y.試聴
02. Green Flower Street試聴
03. Ruby Baby試聴
04. Maxine試聴
05. New Frontier試聴
06. Nightfly試聴
07. The Goodbye Look試聴
08. Walk Between Raindrops試聴

高校生の頃にもらったお年玉で買ったのがコレ!
説明不要の超名盤ですね。

今日1月10日は「ドナルド・フェイゲン」のお誕生日です。
1948年生まれですから・・・60歳!? 還暦じゃないですか(笑)。
先日『ビルボード・ライブ』で見た彼は確かにお爺ちゃん(失礼!)っぽかったですけど、まだまだ現役バリバリの元気な姿でしたよ☆

今でこそ「あ~だ!こ~だ!」AORの事を語っておりますが、実は「スティーリー・ダン」よりも前に、この「ドナルド・フェイゲン」から入ったんです(笑)。
確か雑誌『ADLIB』でこのアルバムの事を知り、高校生でありながら

「なんだか大人の匂いがするジャケットだなぁ・・・」
と気になって、お年玉で買ったのを記憶しています。
(もちろん当時はアナログ盤で)

初めてレコードに針を落とした瞬間・・・

「な・・・なんじゃ~この音楽は!?」

と、これまで聴いたことが無い摩訶不思議なサウンドと、それまで殆ど体験したことがなかったジャズのテイストにノック・アウトされました。
もちろん今でも私の中の“アイランド・ミュージック=無人島に持って行きたい音”の第1位の作品です。

いつものこのブログですとここでアルバムの内容紹介となるんですが、いまさら私なんぞがウダウダ紹介しても仕方が無いですね(笑)。
皆様それぞれの想いがあるでしょう。
もちろん聴いたことが無いという方は、絶対に聴くべしアルバムですよ!!

彼はこのアルバムの他に2枚のソロ・アルバムを発表していますが、最近過去3枚のソロ・アルバムを集めたBOXセット『The Nightfly Trilogy』をリリース。

・・・買っちゃいました・・・(笑)。

もちろん過去のアルバムはどれも持っているんですが、未発表のボーナス・トラックに惹かれて思わず。

でもね・・・でもこのBOXは・・・スゴイんです!!

過去3作のソロ・アルバムをMVI化して5.1chで楽しむ事が出来るもの。
「MVI」とは「MUSIC VIDEO INTERACTIVE」の略。
DVDビデオと同じフォーマットなんですけど、簡単に言うと高音質のオーディオやPVなどの映像も収録されたものなんです。
しかも音が良すぎ!!
我が家のチャチなオーディオで聴いても、PCで聴いてもその差が解るくらいです。今後はMVIの様なスタイルが増えていくんでしょうね。

でも、どんなに技術が発達しても中身が伴わないと誰も受け入れてくれないハズ。
その点、このアルバムはどんな時代になっても全く色褪せること無く、逆に新鮮な響きとなって耳に届いてくれます。


もし今でもお年玉を貰えたら、是非このBOXセット・・・皆さんも購入してみては如何でしょうか(笑)。



AOR | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
こう言われちゃうとBOXセット買ってしまいそうですってば、みゅーさん(^^;)
私はこのアルバムはプレゼントで頂いた1枚でーす♪
このアルバムと
スタイル・カウンシルの「Cafe Bleu」のジャケット(米盤だけど)が
若かりし頃の僕らのメン・クラみたいなものでしたねえ。
きゃ~、古い!
スティーリー・ダンに関しては、各アルバムを本当にすりきれるまで聴いて育ちました。
実際に、アナログ時代の内に、全てのレコードを買い直しましたし…

去年のバカ高いライブには行き(行け?)ませんでしたが、過去2回の来日公演は経験していますよ。

やっぱり、大人買いのボックス・セットかなぁ…
今のところ、高くて手が出せてないです。φ(..)モジモジ…
私は、今年お年玉貰いました。お金ではありませんけど(笑)
ドナルド・フェイゲンって、今年還暦だったんですね!私の父と同い年です(笑)
遅ればせながら あけましておめでとうございます
今年もよろしく♪

お年玉 いくつになっても欲しいなぁ~
ぽち袋ってそんな意味があったんだぁ
あげるほうにしたら これっぽっちなんて思ってあげてないのにねぇ
まぁ みんな貰うほうからあげるほうになっていくんですからそのときになってわかるんですよね^^
今年初めてお年玉をあげました。
4月から小学生になる甥っ子に。
大した額ではないけど、せめて就学してからでいいと思うんですけどねぇ。
今後これが10数年続くのかと(^^;

フェイゲンは「I.G.Y.」がTOP40に入ってたので、この曲はリアルタイムで知ってました。
アルバムとして聴いたのはいつが最初だったかな?
ここまで隙の無い作品というのも、そうはないですね。
♪かおるさん。
コメントどうもです。
私もかなり迷ったんですけど、思わず買っちゃいました。
でも全然後悔してません。かなりの音質ですから!!
元々音がいいアルバムですけど、やはりここまで音が良くなると・・・。

>私はこのアルバムはプレゼントで頂いた1枚でーす♪

おーっと!誰から貰ったのかな(笑)?


♪伊藤ちゃんドットコムさん。
コメントありがとうございます。
私もこのジャケットはNO.1ですね。だからアナログ盤も絶対に手放せません。
「スタイル・カウンシル」のジャケットもどれもオシャレですよね。

>若かりし頃の僕らのメン・クラみたいなものでしたねえ。

ハハハ!『メンクラ』で解る人はどれぐらいいらっしゃるのでしょうか(笑)。


♪Takuさん。
初コメどうもです。
買いなおしちゃうほど聴いたんですか?スゴイですねー。
しかもCDに買い替えじゃなくてアナログを買い替えたとは・・・恐れ入りました。
去年のライブは破格の値段でしたけど、見る価値は十分にありました。
1メートル前に「ドナルド・フェイゲン」が居ましたから、もうドキドキで(笑)。
BOXセット・・・「スティーリー・ダン」のファンでしたら買うべしですよ~!!
amazonなら今なら6千円ですから、アルバム2枚分☆


♪ikuyoさん。
も・・・貰ったんですか、お年玉!?
私も親戚のおばちゃんのトコに行くといまだに貰えますけどネ(笑)。
「ドナルド・フェイゲン」ももう還暦。
それでいてあのパワーですから・・・スゴイですね!!


♪ekoさん。
新年コメントありがおつございます。
こちらこそ今年も宜しくお願いします。
お年玉はホント幾つになっても欲しいですね(笑)。
でも今はあげる側。

>あげるほうにしたら これっぽっちなんて思ってあげてないのにねぇ
>まぁ みんな貰うほうからあげるほうになっていくんですからそのときになってわかるんですよね^^

おっしゃる通りですね。「親戚のおじさんもこんな気持ちだったんだなぁ・・・」と今になって解ります。
でも、貰っていた時よりもあげる今の方が多いような・・・(苦)。


♪怪鳥さん。
コメントどうもです。

>今年初めてお年玉をあげました。

おー!遂にそんな立場に?
ウチも姪っ子に小学1年の頃からあげていました。
今や中学生・・・一人っ子だから額がだんだん上がってきて苦しいです。
しかも誕生日、クリスマス、ホワイト・デー・・・と、何かに付けて催促してくるんですよね~(泣)。

>今後これが10数年続くのかと(^^;

いえいえ・・・まだまだ続きますよ(笑)!

それにしてもここまで完璧なアルバムって50年に一度出てくるかどうかの作品ですよね。
怪鳥さんはこのBOXは買われました?
私は結婚してからはずっと両親にお年玉を渡しています。
自分の子供には渡さないですね。

このアルバムは私も思い出深いです。
友達の友達がダビングしてくれたんです♪
よく聴いていましたね。
去年、私が大好きな某グループのレギュラー番組でもアルバム全曲オンエアされましたよ!(そういう趣旨の番組なんです。新旧問わずアルバムを全部かけるという・・・)私もCD買わなくちゃ・・・
ボルボードライブで見られたんですか?
いいなぁ。
ドナルド・フェイゲン還暦なんですね!?
小田和正と同級生だ!!!
みゅ~さん、風邪大丈夫ですか?
我が家も胃腸風邪に始まり、あちこちから、コンコンと咳をしています。


お年玉って、魅力です。
ポチ袋にはそんな由来があっつたのですね。ですが、ホントに、ぽっち...な額ではないです。
娘達は、今年も、おばあちゃん達と、おじさんから頂いてました。もらう年齢じゃないですけど。
翌日には、セールに行ってました。
羨ましいです~!


スティーリー.ダンも還暦☆
そりゃあ、私も年とるわけで...(^^;)

♪ちひろ@福岡さん。
>私は結婚してからはずっと両親にお年玉を渡しています。

えー!スゴイですね~偉いなぁ。
私なんかいまだにセビってるというのに(恥)。

>自分の子供には渡さないですね。

え!?それはどうしてなんでしょうか?
何か教育の一環とか?
でも考えてみたらウチも両親からお年玉貰ってなかったなぁ。
ウチの場合は両親の親戚がムチャクチャ多かったから、そっちでお金を使うからでしょうけど(笑)。

このアルバムは偉大な作品です。
自分にとってはNO.1と言い切れるほどのもので、2枚目3枚目もコレには敵わないなぁ。

>ドナルド・フェイゲン還暦なんですね!?
>小田和正と同級生だ!!!

ははは!そう思うとなんかおかしいですね(笑)。
しかし「フェイゲン」にしても「小田和正」にしてもとても60歳とは思えないパワーですね!!


♪berryさん。
コメントどうもありがとうございます。
風邪は何とか治まりました。ありがとうございます。

>我が家も胃腸風邪に始まり、あちこちから、コンコンと咳をしています。

そうそう、私も胃腸に来ちゃって、ずっと胃が痛かったです。
気をつけねば!!

ポチ袋の由来・・・ビックリですよねー。
コトバから来ているとは私も思いませんでした。
ずっと気にはなっていたんです。何で“ポチ”なのか。
ちなみに小さい犬にポチと付けるのも同じ理由だそうです(笑)。

お年玉は高校生まで貰っていました(笑)。
小学生の頃のお年玉は全部母親が「貯金してあげるから」と持っていかれ、
気が付いたら何も無い状態でしたけどね(泣)。

>スティーリー.ダンも還暦☆
>そりゃあ、私も年とるわけで...(^^;)

そ・・・それは私も同感です(苦)。
めっちゃくちゃ懐かしいです(^^)
♪Nekoさん。
あらら・・・3つもコメント本当にありがとうございます。
懐かしいですか?
このBOXセットはかなりお得な1枚・・・じゃなかった1箱ですので、もしも持ってなかったらゼヒ!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。