09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

手紙。

2008年01月26日
お線香
映画が好きで...

音楽が好きで...

赤穂浪士が好きで...

水戸黄門が好きで...

機械いじりが好きで...

どら焼きが好きで...

ボーリングが好きで...

車が好きで...

博多織りが好きで...

そんな義父が天国へ旅立ちました。

享年73歳。


10年以上前に脳梗塞で倒れ、以来半身不随で入院していました。

一時期は自分で車椅子に乗れるほど回復していたのですが、

去年の秋頃から急に芳しくなくなり、

1月22日21時20分に旅立ちました。


病院から連絡がありすぐに駆けつけましたが、

残念ながら間に合いませんでした。


私とは12年間の短い日々でしたけど、

とっても大事な義父でした。

愛する妻をこの世に授けてくれた感謝すべき人です。



病院へお見舞いに行くと、

顔をクシャクシャにして喜んでいました。



結婚式に出席できない義父の為に、

ウェディング姿の妻を病院へ連れて行ったとき、

本当に嬉しそうでした。




棺の中で眠る義父の顔は、

穏やかに・・・安らかに・・・とってもいい顔をしていました。

きっと今頃、天国で大好きな映画を観ていることでしょう。




義父さん、

貴方と出会えた事は私にとって幸せな日々でした。


安らかにお眠りください。






心を込めて・・・ありがとう。
未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
みゅ~さん、残念だったね。。。

きっと、みゅ~さんと奥様の幸せそうな姿を見て安心して旅立たれたんじゃないかな。。。

心よりご冥福をお祈りいたします。
お義父様のご冥福をお祈り致します。。。

結婚式にも出席出来なかったのですね。。。でも、ウエディングドレスを着て病院へ行ったなんて、きっととても嬉しかったことでしょうね。
私の父は、(一応、急性心不で)イキナリ逝っちゃったもんで…
母から会社に電話を受けた時は、何が起こったか理解できませんでした。

携帯など普及してなかった頃で、飛行機で飛んで帰りましたが、何の親孝行もできなかった自分自身が悔しくて仕方がありました。

>ウェディング姿の妻を病院へ連れて…
いゃ~、泣けますねぇ~(/_;)

心よりお義父様のご冥福をお祈り致します。
久しぶりに覗きにきました。お義父様のご冥福を心よりお祈りいたします。
私も、お世話になろうと思った信頼ある方が先日急に旅立たれてしまいました。思いの深い、1月ですね。
♪かおるさん、ikuyoさん、Takuさん、ミウさん。
温かいお言葉ありがとうございます。
ようやく少し落ち着きました。
祖父母や親戚のお葬式はこれまでも体験したことがあるのですが、ここまで近しい人の事は初めてだったので、どうしてよいか分からずバタバタしておりました。
心の整理もようやく落ち着いてきたところです。
ブログもかなり滞っていましたが、再開しますね!!

本当にありがとうございました。

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。