06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

甘い時間。

2008年02月23日
甘酒
昨日まで15度を越えるポカポカ陽気だったんですが、今日は一転してまた10度を下回る寒いお天気の福岡。
明日は雪マークが付いているんでも~っと寒くなりそうです(寒)!!
朝から風が強いと思ったら、関東地方ではどうやら“春一番”が吹いたみたいですね!
寒い寒いと言いながらも着実に春へと向かっているんですね。

あまりに寒いので久々に「甘酒」を作りました。
甘酒は「米麹」で作るタイプと「酒粕」で作るタイプがありますが、ウチではもっぱら「酒粕」から。
近所の酒屋さんが毎年美味しい酒粕を売っているのでそれでこしらえます。

日本人には馴染みの深い「甘酒」ですけど、実は平安時代から飲まれていたそうで、しかも主に夏に氷で冷やして飲んでいたとか。
そう言えば、俳句の世界で「甘酒」は夏の季語。
辛い夏場を乗り切る健康食品だったんですね!

「甘酒」には、体のエネルギー源となるブドウ糖を始め、必須アミノ酸やパントテン酸、ビタミンB1、B2、B6、ビオチミンなど必須ビタミン類が多く含まれているそうです。
中でもビタミンB6、ビオチミン(ビタミンH)は美しさの成分としても知られているビタミン。
また米麹に由来する食物繊維やオリゴ糖も豊富で、これは健康な体の維持に役立つほか、体内リズムを整えるのにも役立ちます。
そして擂った生姜を甘酒に少量加えることにより、アミノ酸の栄養素やミネラル等が、より体内に自然に取り込めることが、実証されているとか。

ただ単に身体を温めるだけでなく、健康食品としての効果も大きい「甘酒」
寝る前に飲んでも消化吸収が良いので、寝酒としてもイイかも!!
貴方も寒い冬を「甘酒」で乗り切ってみては如何でしょうか?


さて、こちらのアルバムも心身共に暖めてくれる寝酒です☆
Go To amazon!!



『Marilyn Scott / Nightcap』
01. I Wished On A Moon試聴
02. Smile試聴
03. Here's That Rainy Day試聴
04. Stardust試聴
05. Isn't This A Lovely Day試聴
06. Here's To Life試聴
07. Yesterdays試聴
08. If It's The Last Thing I Do試聴

AORシーンでは絶大な人気を誇る「マリリン・スコット」の2004年の作品です。
79年に『Dream Of Tomorrow』でデビューし、「マイケル・センベロ」プロデュースの2ndアルバム『Without Warning(‘83)』で一気にブレイク。
その後は「ボビー・コールドウェル」主宰のレーベル『SINDROME』からリリースし、その「ボビー」とデュエットした事もあり、AOR界の歌姫と呼ばれていました。
しかし、ここ数年はスムース・ジャズのブームもあってジャジーな方向へシフト・チェンジ。
元々「イエロージャケッツ」のメンバーとも交流が深かっただけに、ジャズへと流れたのは自然な成り行きでしょうね。

そして“寝酒”と題された通算8枚目となるアルバムがコレ。
今作には「ジョージ・デューク」をプロデューサーに迎え、彼女が大好きなジャズ・スタンダードを集めたもの。
参加ミュージシャンは「レイ・フラー(g)」「ディーン・パークス(g)」「ドリ・カイミ(g, vo)」「ジミー・ハスリップ(b)」「ブライアン・ブロンバーグ(b)」「ヴィニー・カリウタ(ds)」「レニー・カストロ(perc)」「ブランダン・フィールズ(sax)」「ダン・ヒギンズ(sax,flu)」など。

「ドリ・カイミ」が参加したボッサ・テイストの、ヴィブラフォンの音色が涼しげな名曲、数々の映画音楽で知られる「リック・バプティスト」の哀愁トランペットが魅力の、ブルージーに生まれ変わった超有名曲、4ビートのスウィング感が心地良い「シャーリー・ホーン」の歌で知られるメランコリックな「フレッド・アステア」主演のミュージカル映画『Roberta』に使用された隠れた名曲「サミー・カーン」作のスタジオ・ライブ風・・・と、どの曲もジャジーな夜向けナンバーばかり。

彼女の歌も「エラ・フィッツジェラルド」「メル・トーメ」といった偉大なジャズ・シンガーに勝るとも劣らない歌唱力は、AORを歌っていた時よりもこんなジャズ・アルバムの方が似合うような気がします。
そして何と言っても「ジョージ・デューク」のプロデュースが秀逸!彼女の声を最大限に引き出し、バックを固めるミュージシャン達をまとめる手腕は「サスガ!」としか言いようがありません。

2005年にボーナス・トラック付きの日本盤もリリースされていますが、曲順も若干違いて、個人的にはこっちの流れの方が好きかな。

タイトル通りお休み前のBGMとして最適な1枚です。

そんな彼女、2月20日にニュー・アルバム『Every Time We Say Goodbye(恋は永遠に)』をリリース。『ヴィーナス・レコード』移籍第1弾として、「サイラス・チェスナット(p)」「ケン・ペプロウスキー(ts)」、「ポール・ボレンバック(g)」「ジェラルド・キャノン(b)」「ウィリー・ジョーンズ(dr)」といったベテラン・ジャズ・ミュージシャンばかりを集めたジャズ・スタンダード集だそうです。
このアルバムが気に入った方はオススメですよ~!!

Jazz | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
カクテル“アレキサンダー”あたりを飲みながら、いいかもね。。。
マリリンのジャズに甘く酔いしれながら眠りに着くのも良いかもですね!
♪かおるさん。
アレキサンダー・・・似合いそうなアルバムですね。
ちょっとスウィートなお酒に似合いそう!


♪Takuさん。
眠れないときのBGMにはピッタリなアルバムです。
スムース・ジャズ・ファンにもきっと気に入られる1枚です。
最新作の方がもっとジャズ寄りですけどね。
Musicmanさん、こんばんは(・∀・)

マリリンさんは、仰る通りこっち系の方が“ らしい ”かもしれませんね。イイです!
私自身はアルコールは全くダメ(グラスワイン半分で腰が抜けます)ですが、コレ
を聴いて眠りにつけば、イイ夢が見られそうです。( ̄ー ̄)
甘酒すきです。甘くないヤツがいいです。(*^_^*)
写真が綺麗ですね。
甘酒、つくるんですね。
Musicmanさんがつくるんですか?
グルメなmusicmanさん邸は、やはり、家庭料理も
極められているように、お酒も手製なんて、
いいなー。
で、甘酒が、そんなビタミン豊富で、整腸作用に良いとは
知りませんでした。
寝酒・・いいですねー。身体が温まりそう。
♪Smileこの曲は、誰が歌っても、外れがない気がします。
ノスタルジックなバックの音、この曲は哀愁を感じますね。
goodです!
♪ヤセガエルさん。
コメントありがとうございます。
おやおや、お酒ダメなんですか?
何だかサッカー見ながら缶ビール3本ぐらいは空けそうなイメージでした(失礼)!!
でも私もあまり強い方ではないんです。
甘酒も飲みすぎると酔うくらい(笑)。
でもこのアルバムなら酔わされてもいいかも!!


♪ミウさん。
甘酒・・・いいですよねー。
何だかホッとする飲み物です。
最近はお正月ぐらいしか飲まないイメージがありますけど、身体にもいいし夏場に冷やして飲むのもいいみたいですよ!


♪JJさん。
甘酒なんてお湯で酒粕を溶かしてお砂糖入れるだけですから簡単です(笑)。
お塩もちょっとだけネ!

>グルメなmusicmanさん邸は、やはり、家庭料理も極められているように、お酒も手製なんて、いいなー。

いやいや、どんな大そうなものじゃないです。
身体にもいいし、是非JJさんもイカガですか?
アルバムもJJさんにはかなりオススメですよー!!
甘酒・・・夏だったんですね、でも寒い冬もおいしいです。

AORのマリリンもおいしかったですが、ジャズよりのマリリンもおいしそうですね。
♪Mr.753さん。
コメントどうもありがとうございます。
実は甘酒は夏の飲み物だったんですよー。
実は私も知りませんでした(笑)。
「マリリン・スコット」はAORアルバムも大好きなんですが、彼女にはこうしたジャジーなアルバムの方が似合うような気がします。
753さんにはかなりオススメの1枚です!!
すっかりご無沙汰しちゃいました。
私もMarilyn Scott好きですよ!Nightcapを含め3枚持ってます。
初めて聞いたのは「Avenues of Love」かなりのお気に入りで良く聴いてました。
またこれを機に棚から引っ張り出して来ましたよ~
確かにJeorge Dukeいい仕事してますよね☆
♪Mayさん。
こんばんは!お元気でしたか?
お忙しかったのでしょうね。
Mayさんも「マリリン」好きでしたか?
このアルバムもお持ちなんですね。「Avenues Of Love」もいいですよねー。
初期のAORアルバムも好きですけど、ここ数年のジャジーなアルバムの方が個人的には好きです。
「George Duke」は本当に凄いアーティストだと思います。
プロデューサーとしても優秀だし。
今こそもっと注目されるべき人物だと思います。
また遊びに来てくださいね!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。