06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

黄砂ときどき雪

2008年03月04日
雪の鴨
3月に入った途端、猛烈な黄砂に見舞われ街も車も真っ白に染まったと思ったら、今日は朝から雨。
しかも途中で雷が鳴ったと思ったら、夜になって今度は雪が降り始め、まるで真冬に逆戻りしたかの様な気候の福岡です。

池のカモ達も寒そうです・・・。

気象庁によりますと、上空に氷点下30度以下の強い寒気が流れ込む影響で、福岡県内は4日夕から5日朝にかけて、山間部を中心に大雪の恐れがあるそうです。

こんな日は温かいものでも食べて早めに寝るに限ります(笑)。
Go To amazon!!




『Noa / Noa』
01. I Don't Know試聴
02. Wildflower試聴
03. Mishaela試聴
04. Path To Follow試聴
05. Child Of Man試聴
06. Eye Opener試聴
07. Lady Night試聴
08. Uri試聴
09. It's Obvious試聴
10. Desire試聴
11. Ave Maria試聴

こんな寒い日は暖かいヴォーカル・アルバムが心も身体も暖めてくれます。
イスラエルでは国民的な大スターでもあるシンガー・ソングライター「ノア」の94年の作品です。

実はこのアルバム、「パット・メセニー」の全面プロデュース作!!
元々彼女は同じくイスラエル出身のギタリスト「ギル・ドール」と共に活動していたんですが、その「ギル」は「パット・メセニー」がバークリー音楽院で講師として教鞭をとっていた時の学生で、後に「アル・ディメオラ」のヨーロッパ・ツアーに参加したこともある実力派ギタリスト。
そんな「パット」に「ノア」を紹介し気に入られ、プロデュースするまでに至ったというワケです。

イスラエルと聴いただけで西洋音楽を聴き慣れた私たちの耳にはちょっと難しいかな・・・と思いきや、
そのサウンドはまんま「パット・メセニー」
まるで「パット・メセニー・グループ」をバックに従えて歌詞を付けて歌っているかのような珠玉の作品です。

日本でもラジオ・ヒットとなったの無国籍なメロディーや、ギターの音色が美しい、メロディアスな⑦⑨などは、いかにも「パット・メセニー」的なサウンドですし、ヘブライ語で歌われた③⑥⑧も違和感を感じさせない出来映え。
これまで数多くのアーティストがカバーした名曲も、独特の解釈とアレンジで歌われており、他に類を見ないほどの美しい仕上がりです。

参加ミュージシャンも「パット・メセニー・グループ」のメンバー「ライズ・メイズ(key)」「スティーヴ・ロドビー(b)」に加え、「ギル・ゴールドスタイン(acr)」「スティーヴ・フェローン(dr)」「ルイス・コンテ(perc)」「デイヴ・サミュエルズ(perc)」「ビル・エヴァンス(sax)」など実力派ミュージシャンが勢揃い。

「パット・メセニー」が好きな方は絶対に聴くべきアルバムですし、イスラエルという偏見を捨てて全ての音楽ファンに聴いてもらいたい1枚です。




POPS | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
久々のコメントです。
黄砂、すごかったですね。
今朝のめざましテレビでも「福岡の黄砂」が取り上げられていました。

このNoaのアルバム、持っています。
確か発売当時、女性誌のCDレビューで取り上げられていて気になって買ったら、すっごくよかったんですよ♪
私は②と⑪が好きです。
Noa自身がWildflowerって雰囲気ですが。
美人ですよね。
Noaの作品は、これしか知らないのですが、彼女の魅惑的な声とパット・メセニー・サウンドの掛け合わせが見事ですよね。
何となくECMな感じだし…。

関係ないですが、大阪生まれのハイラム・ブロックなんかもパットに学んでいたりするんですよね。
今となっては、シンジラレナ~イですが…(笑)
久し振りに私が持っているアルバム登場
うわうわうわ、Noaじゃないですか。もちろん持ってます!
Pat MethneyのリーダーアルバムやPMG関係は全部聴いてしまったので、今は他の人とのコラボアルバムやプロデュースアルバムをせっせと聴いているところです。このアルバムはまだ2回くらいしか聴いてないので、内容全然覚えてません(v_v;) 
ここでこんなに丁寧な解説を見たからには聴かなしゃあないじゃないですかっ。(笑) 今から聴くとします。それにしてもやっぱりMuさんはお詳しいなぁ(しみじみ)

写真素敵ですね。Muさん、写真どんどんお上手になっているなぁ。
♪ちひろ@福岡さん。
お返事遅くなって申し訳ありません。
福岡の黄砂、マジで凄かったですねー。
車なんて洗車してもなかなか落ちなかったです。

おー!このアルバムお持ちですか?凄いですねー。

>私は②と⑪が好きです。

ウンウン、分かります。イスラエル云々という事を感じさせないワールドワイドなサウンドですよね。
最近はもう少し違う方向のサウンドですけど、彼女の歌声は変わってないですよ!


♪Takuさん。
コメント遅くなって申し訳ありません。
私もこのアルバムしか持ってないんですけど、「パット」のプロデュース手腕が遺憾なく発揮された秀作ですね。

>何となくECMな感じだし…。

ほうほう、確かにそんな雰囲気もありますね☆
多分、一生聴き続けるアルバムです。


♪risaさん。
「パット」好きのrisaさんなら持っていて当然です(笑)。
「パット」関係の作品はかなりの数があるので全部そろえるのは難しいでしょうけど、これは必ず持ってなきゃね!
「セリア」とはまた違ったよさがありますね。

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。