03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

美味しい時間。

2008年03月08日
羽田の夕陽
木曜日から急な東京出張。
出張のときはだいたい渋谷に宿泊することが多いのですが、やはりイチバン困るのが食べる場所。
何処でも自由に動ける東京とは言え、やはり独りだとランチを食べるお店をあまり知らなくて、結局福岡にもあるファスト・フード店や「吉野家」で済ませちゃったり・・・。
せっかく東京に来たんだから、美味しいお店で食べたいものですよね。

そんな私を最強にサポートしてくれるのが、いつもお邪魔している「surfrider」さんのブログ
『渋谷&恵比寿ランチ・ジャーナル』
恵比寿と渋谷を中心とした美味しくてオシャレなランチのお店を紹介していて、写真もお上手でとっても役に立っています。
宿泊の殆どが渋谷の私にとって、このブログはまさにガイド本・・・いや“渋谷版ミシュラン”と呼びたい程、重宝しております。
店内
今回の出張もそんな『渋谷・恵比寿ランチ・ジャーナル』で紹介していたお店『La SOFFITTA(ラ・ソフィッタ)』でお独り様ランチ。
渋谷のど真ん中スペイン坂にあるこのイタリアンのお店は、まるで屋根裏にでも来たかのような隠れ家レストラン。

民家を改造したような店内は、ウッディーな暖かい雰囲気を持っていて、壁一面はオーナー自らイタリアから直接買い付けたと言う厳選ワインが並んでいます。
渋谷のど真ん中という事を忘れてしまう、まるでイタリアの片田舎のリストランテにでも来たかのような錯覚さえ覚えます。

お店のオススメは薪釜で焼き上げる本格ピッツアだそうですが、今日は日替わりの「ビジネス・ランチ」を頂くことにしました。

だって・・・
メンチカツ
最初に「イタリア風メンチカツ」が出てきて・・・
パスタ
その後に「パスタ」!!
写真では分かりにくいかもしれませんが、一皿のボリュームもちゃんと普通に一人前。
しかもこれにコーヒーもちゃんと付いて何と980円ですよ奥さん!!
福岡でもこのボリュームで980円なんてとてもお目にかかれません。
もちろん肝心の「お味もグゥー(エドはるみ風)」でした。

ディナーのメニューも充実していますし、ワインもリーズナブルですから女性客が多いのも頷けます。

いやーさすが「surfrider」さんがお気に入りというだけの事はありますねー。
これまでも彼女がブログでアップしているお店にハズレは無かったので、今後も参考にさせて頂こうと思います。

La SOFFITTA『PIZZERIA La SOFFITTA』 (地図)
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町16-12
電話:03-3496-5003 FAX:03-3496-5003
時間:11:00~23:30
定休:無休


Go To amazon!!




Mark Portmann / No Truer Words』
01. No Truer Words
02. Slink
03. The First Time Ever I Saw Your Face
04. Walla, Walla
05. Canyons
06. Come as You Are
07. The Last Song
08. Michi
09. Here I Go Again
10. Summer in Trujillo
11. Destinations


この日の東京の最高気温は14度。
厚手のコートだとちょっと汗ばむくらい春の陽気に包まれていました。
こんな日にオススメなアルバムが、「ラス・フリーマン」率いる「リッピントンズ」のキーボード奏者だった事もある「マーク・ポートマン」の1stアルバム。

「リッピントンズ」には『CURVES AHEAD(’91)』『Weekend In Monaco(’92)』の2作にしか参加してませんでしたけど、キーボーディストという顔の他、あの「デヴィッド・フォスター」に認められ「ルイス・ミゲル」「ブレンダ・ラッセル」「デビー・ギブソン」「ネルソン・ランジェル(sax)」など数多くのアルバムにコンポーザーとしてもクレジットされ、参加したアルバムは数え切れないほど!
また最近では「ケリー・スウィート」のプロデューサーとして注目を集めています。

97年に発表したこの作品は、「リッピントンズ」とは一味違うスムース・ジャズ・アルバム。
しかし参加ミュージシャンに「トニー・モラレス(dr)」「バーニー・ドレゼル(dr)」「スティーヴ・レイド(perc)」「ジェフ・カシワ(sax)」といった「リッピントンズ」関係の仲間たちに加え、「パウリーニョ・ダ・コスタ(perc)」「リッキー・ローソン(dr)」「フレディ・ワシントン(b)」「ニール・スチューベンハウス(b)」「マイケル・トンプソン(g)」といった実力派ミュージシャンから、「グロリア・エステファン&マイアミ・サウンド・マシーン」に在籍していた「ジョン・デファリア(g)」「スーパートランプ」のギタリストだった「マーティ・ウォルシュ(g)」などのゲスト・アーティスト、そして「ウォーレン・ウィービー」「ビル・チャンプリン」「ローリー・ペリー」「ジョセフ・ウィリアムス」「マリリン・スコット」といったAOR系のヴォーカリストも多数参加したAORファンにとってもたまらないアルバムに仕上がっています。
となればAORファンも見逃せない・・・いや聴き逃せない作品ですよね!

夜の雰囲気を持ったスローな、ファンキーなSAXがクールな、80年代に活躍したヴォーカル・グループ「ペリー」「ローリー・ペリー」のヴォーカルをフィーチュアしたヒーリング・ミュージックにも通じるバラード、スムース・ジャズ・テイスト満載の、大陸的とも言えるスケール感の大きいスローな「ビル・チャンプリン」のヴォーカルが際立つAORチューン「ケニーG」っぽいバラード、「道」と題されたオリエンタルな雰囲気を持つミディアム・トラック「ウォーレン・ウィービー」がヴォーカルを取るブラコンAORトラック「リッピントンズ」のアルバムに収録されていてもおかしくない爽やかスムース・ジャズ・チューン、エンディングに相応しい「マーク」のピアノ・ソロ・トラック・・・と、97年の作品とは思えない非常にクオリティの高い作品ばかりで構成されています。

「リッピントンズ」のファンはもちろん、「デヴィッド・ベノワ」「グレッグ・カルーカス」「アレックス・ブニョン」辺りのピアノ系スムース・ジャズが好きな方、そしてAORファンも是非持っていたい1枚です。

ちなみに彼はこの後『Driving Beberly Hills』『Westside』という2枚のリーダー作をリリースしていますが、こちらもかなりアーバンなスムース・ジャズ・アルバムです。
但し、今回紹介した『No Truer Words』は、現在は無くなってしまった『Zebra』というレーベルからリリースされたので、間もなく廃盤になる事は間違い無しでしょう。
お求めはお早めに!!


Smooth Jazz | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
おお、こんなアルバムまで紹介してくださるとは、さすがMusicmanさんです!
何を隠そう、この私も「ケリー・スウィート」が本国デビューした時(日本デビューの半年前)の日記で、彼女の紹介に絡めて、このアルバムを紹介したことがあるんですよ!

特に「ウォーレン・ウィービー」「ビル・チャンプリン」「ローリー・ペリー」がヴォーカルをとる「もろAORナンバーはグゥー(エドはるみ風)!」(笑)
出張からお帰りなさい!
羽田からの夕陽、きれい・・・

このランチ、確かに良心的なお値段ですね。
渋谷にもそんなお店、あるんですね。
食べ物の話題には食いつきがいいんです。
食いしん坊だから。

このアルバムのジャケ写。
優しい感じが春らしくて素敵です。
あらら、廃盤になるんですか。
それは残念ですね。
飛行機からの写真、きれいですね~
私は今日は代々木なので、渋谷のお店によってみようと思います(^^)


出張、おつかれさまです!

渋谷方面は殆ど行かないので、私も急な用事で渋谷へ行く時は、ランチに困るんですよね。。。
そのブログ参考にさせて頂きますね♪
♪Takuさん。
いつも一番乗りコメントありがとうございます!!
このアルバムはリリース時に渋谷のタワーで衝動買いしたんですが、買って正解でしたね。
この「Zebra」というレーベルは、他に「ザッカリー・ブルー(g)」など良質のスムース・ジャズ作品を出していましたけど、今はもうつぶれちゃってるんですよねー。
残念です。
Takuさんの日記も見ましたよ☆
紹介の仕方もグゥー(笑)!!


♪ちひろ@福岡さん。
ただいまです(笑)。
写真は窓から撮ったんですけど、本当は飛び立つときはデジカメ使っちゃダメなんですよね(笑)。
ナイショナイショ・・・。
ココのお店は初めて訪れたんですけど、内装も雰囲気も値ごろ感もバッチシでした。
ちひろさんも東京へ行かれた際は是非!
アルバムは近いうちに廃盤になるでしょう。
お求めはお早めに!!


♪かおるさん。
このレストランは本当に満足しました。
是非立ち寄られてみてください。
カップルでも女性同士でも一人でもOKですよ!!


♪ikuyoさん。
渋谷はお店は沢山あるんですけど、美味しいお店ってのがなかなか見つからなくて・・・。
でもココはマジで惚れました。
ご紹介させていただいたブログには他にももっと沢山の美味しいお店が目白押し。
是非参考にしてみてください。
本当に詳しいですね。こちらにコメントを寄せていらっしゃる方々もすごいですね。
私はリッピントンズはフリーマンとカシワくらいしか名前を覚えていません。
アルバムは数枚もっているのですが、直輸入版のせいでしょうか、、、
このバンドについての知識はほとんどありません。
参考になりました。

月末に福岡に出張ですがビルボードに行くか迷っています、、、
♪bonejiveさん。
コメントどうもです。お元気でしたか?
いえいえ・・・私なんて全然詳しくないですよ。
遊びに来てくださる方に較べたらまだまだ。
でもこのアルバムは本当にオススメの1枚です!!

>月末に福岡に出張ですがビルボードに行くか迷っています、、、

おー!福岡来られるんですか?
ビルボードは東京とは違ったこじんまりとした良さがありますよ☆
こんばんは。
ひ~、なんか素敵すぎるご紹介、ありがとうございます。
これはいいお店気合いいれて探さないとなぁ…#ぷれっしゃー

ホントに恐縮です。
朝焼け?の写真、綺麗ですね
♪サーフライダーさん。
わー!いらっしゃーい!!
コメントありがとうございます。

>ひ~、なんか素敵すぎるご紹介、ありがとうございます。

いえいえ、いつもそちらで情報を仕入れているんですけど、本当に雰囲気も味もハズレた事ありません。

>これはいいお店気合いいれて探さないとなぁ…#ぷれっしゃー

ハハハ!プレッシャーに感じないでください(笑)。
サーフライダーさんの感性が私にマッチしているんでしょうね。
今後も参考にさせていただきます☆

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。