10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

春の夜の夢。

2008年04月07日
春の夜のドライブ

福岡の桜も満開状態
明け方に春の嵐かの様な暴風雨だった福岡は、桜も少し散り始めています。
でも気温は日に日に上昇!

こうなると“夜のドライブ”が楽しくなってきます。
ガソリンも少しだけ安くなった事だし(笑)、ついつい遠回りしちゃうんですよねー☆

もちろん安全運転は怠りません。
アクセル踏み過ぎないようにこんなメロウな音楽をBGMにしながら・・・。
Go To amazon!!

Ronny Jordan / After 8』
01. After 8試聴
02. 7th Heaven試聴
03. Goin' Uptown試聴
04. Caught Up試聴
05. Say No More試聴
06. Search To Find試聴
07. Steppin' Out試聴
08. I Remember You試聴
09. Lighthouse試聴
10. Bahia Magic試聴

90年代初頭のいわゆる“アシッド・ジャズ・ムーヴメント”時代にイギリスから彗星の如く登場し、その名を全世界に知らしめたギタリスト「ロニー・ジョーダン」
「マイルス・デイヴィス」の名曲「So What」をダンサブルにカバーしたアルバム『The Antidote(’92)』は、当時日本中のFM局でへヴィー・オン・エアーされていましたね。
そんな彼がイギリスからNYに移り住み2005年に発表したこの作品は、それまでのアシッド・ジャズ~HIP-HOP路線から、アルバム・タイトル通り午後8時以降に似合う音の名の香り漂うジャジーな内容に仕上がっています。

「ジョージ・ベンソン」の息子「ロブ・ベンソン」との共作曲、スムース・ジャズ的な、ディープなジャズ・スタンダードのなどは、ダウン・テンポのトラックをバックにクール&スムースなトラックで、まるで目の前にNYの夜景が広がるかの様な音作り。
しかし一方でグルーヴィーな「アッシャー」のヒット曲のカバー、シンプルなビートにイナタい彼のギターが鳴く、近年のR&B的打ち込みサウンドを取り入れた、ファンキーでグルーヴィーな、レゲエの名曲などは過去の彼の作品を髣髴とさせながらも、やはりそこにはNY的なアーバン・コンテンポラリーなエッセンスが垣間見られます。
またラストのではバイーア・サウンドをバックにグルーヴィなラテン・ギターを聴かせてくれます。

彼にとっては初めてインストゥルメンタル曲に比重を置いた作品。
「夜8時過ぎのクラシック・モーメント・・・つまり“アフター・アワーズ”“チル・アウト・タイム”とも言えるリラックスしたロマンティックな時間を味わって欲しい」
という彼。

「ポール・ブラウン」「ノーマン・ブラウン」といったスムース・ジャズ・ギタリストが好きな方はもちろん、彼が敬愛して止まない「ジョージ・ベンソン」、そしてオクターブ奏法の元祖「ウェス・モンゴメリー」辺りが好きな方には超オススメです。

アーバンでロマンティックな夜8時以降の音・・・貴方もイカガですか?

Smooth Jazz | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
ご無沙汰デス。

ナイトドライブに最高のアルバムですね。
M1も良いけど、M5,M7あたりが気に入りました。
早速チェック!
このところクルマに入れ込んで音楽はさっぱりですよ。
これ聴いてのんびりまったり首都高湾岸線を夜ドライブしてみます。
...って、来月エンジン大改造でスーパーチャージャー積むんですけどね(爆)
やっぱり、私なんかもロニー?ジョーダンっていうとアシッド?ジャズのイメージが、物凄く強いのですが…
へぇ~、今はこんな感じになっちゃっているんですねぇ…。

元ギター少年としては、ウェス?モンゴメリーに夢中な時期もありまして、オクターブ奏法なんかも、よく練習したものです。

別に難しい奏法でもないのですが、これが意外とマトモに聴かせる音にならなかったりして、歯がゆかったです。。。f^_^;

精々、オクターブ?カッティングでリズムを刻むのが関の山でした。
わかりやすい例えで言えば、「太陽に吠えろ」のテーマ曲の出だしの部分ですかね。
"チャラチャラチャラチャラチャッチャ"
"チャラチャラチャラチャラチャッチャ"
タラチャ~ン ってね。

何で、ロニー?ジョーダンが、タラちゃんになっちゃうねん!?(笑)
♪よんふぉあさん。
お久しぶりです!!お元気でしたか?
こちらこそなかなかコメント残せなくてごめんなさい。

>M1も良いけど、M5,M7あたりが気に入りました。

メロウなら①、グルーヴィーなら⑤⑦辺りがオススメですねー。
是非このアルバムでまったりドライブ楽しんでみてください☆
安全運転で!!


♪Takuさん。
「ロニー・ジョーダン」はやはりアシッド・ジャズのイメージが強い様ですが、
最近はかなりジャジーな路線へと変化しているようです。
歳を取った証拠かな(笑)。

>タラチャ~ン・・・

ハハハ!バカウケです☆
Musicmanさん、こんばんは!(・∀・)

ロニーさん、ワタクシもツボです。
このアルバムは未聴だったんで、試聴できて嬉しいです~。
…で。変わりましたねぇ、イメージが。こっちの方がさらにツボ
です!( ̄▽ ̄)

しかし師匠…この画像は…ケータイカメラでは?
どひゃあぁぁ~。クルマの運転中に撮影されたのでしょうか?
タラチャ~ン♪の方達に捕まったりして。
♪ヤセガエルさん。
こんばんは!コメントどうもです。
「ロニー・ジョーダン」はアシッド・ジャズがブームのときに本当に良く聴いていたんですけど、
最近はこんなメロウでジャジーな路線みたいです。

>こっちの方がさらにツボ です!( ̄▽ ̄)

よかった~!!ね、いいでしょ!?
打ち込みばかりだと飽きちゃいます。
こんな生音こそ彼のギターの良さがより分かりますよね!

ちなみに写真は携帯カメラではなく、普通のデジカメです。
・・・って、ソッチの方がもっと危ないですね(汗)!!
気をつけます。
こんばんは^^ この間は僕のブログに来ていただいてありがとうございました。
 SMOTH JAZZはまだまだ初心者なので。これからって感じですが。
 頑張っていろいろ聞いてみたいです。
ほんとにご無沙汰してました(汗)。

良い季節になりましたね。
季節の変わり目に新しい曲が欲しくなります。
桜の下でのんびり聞きたい曲ですね。

こちらに遊びに来ると、私にとっては新鮮な曲ばかりで
ついつい買ってしまいます(笑)。
私もおひさです~

またまた妖しげな夜のドライブですかぁ (笑)

あ こないだ桜木町のレイのお店行きましたよ♪
musicmanさんのうわさも出たとか出なかったとか・・(笑)
素敵なお店でした♪
♪よしのりさん。
お返事遅くなって申し訳ありません。
先日はお邪魔しました(笑)!
スムース・ジャズはAORよりも幅広いので、どれから聴いていいかわからないと思いますけど、
このブログで紹介しているアルバムは全て買っても損は無いものばかりです。
是非チェックしてみてください。
結構AORと繋がっている部分もありますので。


♪青森太郎さん。
こちらこそご無沙汰しております。
青森も春がやってきたみたいですね!
アルバムは夜のイメージだったんですけど、言われてみれば桜の木の下も似合いそうですね☆

>こちらに遊びに来ると、私にとっては新鮮な曲ばかりで、ついつい買ってしまいます(笑)。

ハハハ!是非ご購入を!!


♪ekoさん。
こんにちは!
旅行、楽しかったですか?
おー!ブリに襲撃しましたか(笑)。
怪鳥さんもお元気でしたか??

>musicmanさんのうわさも出たとか出なかったとか・・(笑)

ど・・・どんなウワサが・・・(汗)。
いつかご一緒できるといいですね!!
お元気でしたよ^^
少し花粉症だったようですが

後ろ姿だけアップさせてもらいました
前は拒否されたんで(笑)
♪ekoさん。
良かったです!

>後ろ姿だけアップさせてもらいました 。

拝見いたしました。

>前は拒否されたんで(笑)

もったいない・・・あんなに素敵な方なのに!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。