08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

SAKURAドロップス

2008年04月05日
SAKURA ドロップス

月曜日から東京へ2泊3日の出張。
先週からずっと休みも無く仕事続きでバテバテの体に鞭打って行ってきたんですが、
31日の気温は・・・7度!!
ジャケットだけだったのであまりの寒さにスプリング・コート買う始末・・・。

でも桜が満開で、“独り花見”を楽しんじゃいました(笑)。
SAKURA ドロップスSAKURA ドロップスSAKURA ドロップス
SAKURA ドロップスSAKURA ドロップスSAKURA ドロップス

福岡はまだ7分咲きぐらいなので、今年は2回花見が楽しめそうです(笑)。
週末は家内と一緒に近所の公園に散歩がてらお花見とシャレ込もうかな!!

そんな満開の桜を見ながらこんな音楽を堪能していました。
Go To amazon!!

Kenny Rankin / After The Roses』
01. Regrets試聴
02. With A Little Help From My Friends試聴
03. Strings試聴
04. Cue #2
05. Lyin' Eyes試聴
06. After The Roses試聴
07. What Matters Most試聴
08. One More Goodbye, One More Hello試聴
09. Cue #1試聴
10. Down The Backstairs Of My Life試聴
11. Woman, Woman試聴
12. To A Wild Rose試聴

過去の作品が一気に再発され、年々その評価が高まっている「ケニー・ランキン」の通算7枚目('80)のアルバムです。
彼の作品はこれまでも何度かこのブログで取り上げましたけど、名作『Kenny Rankin Album』『Silver Morning』といった代表作も大好きですし、アコースティックな音色が独特の世界観を演出する『Like A Seed』や、近年のジャジーな作品も大好きですけど、この作品ほど彼らしい優しい佇まいを見せてくれる作品は無いんじゃないかなぁと思います。

このアルバムの前に発表した『Kenny Rankin Album』同様、名手「ドン・コスタ」をストリングス・アレンジに迎え、しかもこの作品からアトランティックに移籍した事もあってか「アリフ・マーディン」が1曲プロデュースで参加。
シンガーとしての才能を最大限に発揮したアルバムと言えます。

「ロバート・バーン」「マック・マクナリー」に提供していたソングライター「バーバラ・ウィリック」が書いた暖かいメロディーのに始まり、流麗なストリングスが優しい気持ちにさせてくれる「ビートルズ」のカバー、春風を運んできてくれる、ストリングスが美しいインターリュードを挟み、「イーグルス」の75年のアルバム『呪われた夜』に収録されていた曲をカントリー・タッチに仕上げた、まるでバラの香りが漂ってくる様なアルバム・タイトル・トラック、映画『天国から来たチャンピオン』のサウンドトラックに収録されていた「デイヴ・グルーシン」作曲のカバー・ナンバー、カントリー・シンガー「デボラ・アレン」が書いた、再びロマンティックなストリングスが特徴のインターリュードを挟み、「リア・カンケル」「イヴォンヌ・エルマン」「テルマ・ヒューストン」も取り上げた名バラード、まるで母親の子守唄を聴いている様な優しさに包まれる、映画音楽を思わせるスケール感の大きなオーケストレーションをバックに切々と歌い上げるバラード・・・と、スロー~ミディアムで構成された心温まる1枚です。
このアルバムを聴いて優しい気持ちにならない人は居ないんじゃないかなぁ?

気温も上がった春からタイトル通りバラの季節が終わる時期にピッタリな優しい音楽です。

ちなみに今回の一連の再発で大人買いしちゃって、彼のアルバムは全部揃いました。
おかげで私の財布の中はまだ春が来ていませんが・・・(泣)。

AOR | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
大阪は今日4・5頃が桜見ごろですねぇ。僕は花粉症のため・・家こもりです><家でのんびり、ケニー・ランキン♫ 先週の山下達郎さんの「サンソン」で「ライク・ア・シード」から1曲かかってました。達郎さんいわく、他のアルバムはカバーが入っているんだけど、このアルバムは全曲オリジナルだからって事らしいです。僕は個人的に、「アフター・ローゼズ」と「ケニー・ランキンアルバム」が好きです^^
春もお忙しそうですね。
東京の桜もキレイですね。

私は今日、舞鶴公園に行ってきました!
さすがにこちらもきれいでしたよ。
やっぱり毎年行かねば!という感じです。
日曜日は雨という予報のせいか人が多かったですね・・・

その後は大濠公園を一周して帰ってきました。
楽しかったです。
今回の初期7作品の再発(リマスター)を一枚たりとも買い直せてない者です。
何だか勢いに乗って、『Professional Dreamer』と『Heve In My Leart』まで再発(リマスター)されていますが、全く手が出ておりません。。。
でも、昔からの大ファンです。。。(;^_^A

『After The Roses』は、特に春にしっくりきますよね。
個人的には、Dave Grusinの⑦や William D. Smithの⑩何かが好きです。

⑩のオリジナルは、一昨年に初CD化されていますので、もし、ご存知でなければ…↓↓↓
http://www.clinck.co.jp/merurido/dtl.php?ky=RATCD4258

因みにLeah Kunkelヴァージョンには、作者自身も参加していて、このヴァージョンも大好きで、三者三様楽しんでいたりします。

昨年は見逃してしまった彼のライブも、今年は観ることができ、本当に幸せな気分にさせて頂きました。

完成度の高いアルバムを数多く残している彼ですが、彼の本当の魅力は(弾き語りの)ライブで最も発揮されると思っています。

もしチャンスのある方は、是非とも生で、彼の音楽に接して頂きたいと思います。
それが無理であれば、ライブ・アルバムを是非!
♪よしのりさん。
またまたご来訪ありがとうございます!!
大阪も今が見ごろなんですね?
福岡も木によっては満開ですが、まだ蕾がたくさん見受けられます。
「ケニー・ランキン」は昔から好きなアーティストでしたが、持っていたのは『ケニー・ランキン・アルバム』のみでした。
でも今回の紙ジャケ再発で大人買い・・・。
ようやく全部揃いましたけど、やっぱどれもいいですねー。
そちらのブログにも遊びに行きますね!!


♪ちひろ@福岡さん。
相変わらずの忙しさが続いていますけど、何とか落ち着きました(笑)。
東京は満開・・・というよりも散り始めていました。
日本人はどうしてこうも桜が好きなんでしょうね~。
舞鶴公園も今が見ごろでしょうね☆
昔はすぐ近くで仕事していたので(笑)いつも見ていましたが、
最近はあまりあっち方面は行っていないので、散歩がてら行ってみようかな!!


♪Takuさん。
Takuさんともあろうお方がまだ未購入とは(笑)。
でもこんなに一気に発売されたらお金が続きませんね。
新譜もいいものいっぱい出てるし・・・。
⑩のオリジナルがCD化されているとは知りませんでした。
情報ありがとうございます!!
「リア・カンケル」も実は聴いていなかったりして。
あーまた欲しいものが出てしまった(泣)。
asagaoです~♪

東京にいらっしゃったんですね。
次の機会にはぜひ飲みましょう(となれなれしく)。
金沢氏も引っ張り出しますゆえ。
福岡でもつ鍋&アルコールもひかれますけどね~(笑)

桜の画像いいですね。
愛機はパワーショットですか。
私はどちらかというとニコン派。
音楽、カメラそして何より車好きですよん。

さてさて、ケニー・ランキン紙ジャケ出たんですよねぇ。
迷いますねぇ、、、
まだ買えないでいる紙ジャケ群もあるので、あとで優先度を確認しないとです。

"regrets"ひさびさに聞きましたよ。
これもあとでCD群から引っ張り出さないと。
名曲ですな~。
こちら今日は晴天で、この曲にぴったりの陽気です。

さらにマック・マクナリーなんて、私の脳の片隅に追いやられた名前を見てしまいました(笑)
こっちは10年聞いてないや。
確か、AOR全盛期に出されたアルバムは、子供が飛行機をかざしているジャケットでしたね。

そのアルバムに収録されていたと思いますが、名曲”MINIMUM LOVE" は切ないメロディーと甘いマックの声がベストマッチ。
こちらも春にはピッタシですね~。
朝からなぜか口ずさんでいる、ダン・フォーゲルバーグも聞きたくなりました~♪

またとりとめもないことをつらつらと書きました。
ではでは♪
♪asagaoさん。
またまたご訪問、ありがとうございます。
東京は月に一度のペースで行ってるんですけど、結構急に決まることが多くて・・・。
でも次回は必ずご連絡いたします。
(と言いつつ、何処に連絡したらいいんでしょうか・・・笑)
金澤さんとはランチをご一緒しただけなので、今度はゆっくり飲みたいと思っておりました。

>福岡でもつ鍋&アルコールもひかれますけどね~(笑)

いいですねー・・・佐藤竹善さんお気に入りのモツ鍋屋をご案内します(笑)。

カメラはG7です。今はG9に変わっているみたいですが・・・。
まだまだ初心者ゆえ「ニコン」と「キャノン」のそれぞれの特徴の何が違うのか分かりませんが(汗)、勉強中です。
「ケニー・ランキン」は今回の紙ジャケ再発で「チェスキー」時代も含めて全部揃えることが出来ました。
日本は本当にいい国ですねー(笑)。
財布には決して優しくありませんが・・・。
いつでも気軽に遊びに来てくださいね☆

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。