10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

サンデー・ランチ。

2008年06月01日
6月に入り、久々に晴れた日曜日だったので、夫婦で我が家の近くに最近出来たイタリアン・レストランへ
“サンデー・ランチ”へお散歩気分で出かけました。

訪れたのは福岡市南区玉川町にある『イタリア食堂 CUCCIOLO(クッチョロ)』
CUCCIOLO

イタリア語で「子犬・小動物」を意味する名前を付けたこのお店は、以前はガーデニングのお店(TVチャンピオンで優勝したガーディナーが経営していました)だったのですが、そこが閉店した後を使ってこんなカワイイお店に仕上がっています。

とても小さな概観なんですが、中に入ると吹き抜けの天井とガーデン・テラスが開放感を演出して、とても幹線道路沿いにあるとは思えないくらいの静けさ。
まるでイタリアの片田舎のトラットリアにでも来ている気分です。
CUCCIOLO CUCCIOLO
ランチは『パスタ・ランチ(800円)』と『シェフのおすすめランチ(1,000円)』の2種類のみ。
殆どの方が1,000円のランチを頼んでいました。

まずは『前菜の盛り合わせ』
CUCCIOLO
今日は「生ハム・サラダ」「田舎風オムレツ」「ポテトのガーリック・ハーブ風味」の3種類。
どれも丁寧に仕事していて美味しかったですよー。

CUCCIOLO
そしてメインは『魚介類のトマト・ソース・パスタ』

エビ、イカ、ホタテ、白身魚がふんだんに使われていて、しかもそれらの具材から出たエキスがしっかりとトマト・ソースに溶け込み、コレはマジで美味しかったです。
麺の量も一般的なレストランよりもボリュームがあり、食べ盛りの男性でも十分満足いく量です!
これに「パン(フォカッチャ)」が付いて1,000円はマジでコスト・パフォーマンスの高いお店ですね~☆

ランチにはコーヒーもデザートも付いていませんが、「アフター・コーヒー(+100円)」「デザート・セット(+300円)」で楽しめます。
今日のデザートは『パンナコッタ ベリー添え』
CUCCIOLOまるでプリンの様にシットリとした食感で、も800円とが出来ました。

お店のコンセプトは“気軽に家族でイタリアンを”
そのフレーズ通り、親しい友人や家族で気軽に楽しめるお店ですね。
夜のコースも2,800円からととってもリーズナブル。
ココは普段使いできるお店として、足を運べそうです。

お休みにドライブで遠出もいいですけど、こんな“お散歩サンデー・ランチ”も、ちょっとリッチな気分で楽しめますね!!


CUCCIOLO『イタリア食堂CUCCIOLO』
■住所:福岡市南区玉川町16-23
■電話:092-552-3916
■時間:ランチ 11:30~14:30(14:00O.S)
     ディナー 17:30~22:00(21:30O.S)
■休日:火曜日
■地図:ココをクリック!

Go To amazon!!


『Jim Photoglo / Fool In Love With You』
01. Fool In Love With You
02. Tonight Will Last Forever
03. More To Love
04. Won't Let You Do It To Me
05. Ruled By My Heart
06. Angelina
07. I Can't Let Go Of You
08. Run To Me
09. Try It Again
10. There's Always Another Chance Left For Love


良く晴れた休日を心地良く演出してくれるこのアルバムは、時代が変わっても・・・いや、時代が変わっていくからこそ、いつまでも大切にしたい良質の大人の音楽です。

「ジム・フォトグロ」の81年に発表した2ndアルバムは、彼にとっても代表する作品であり、またAORシーンを語る上で絶対にハズせない名盤中の名盤。
「田中康夫」氏も著書『たまらなくアーベイン』の中で取り上げていましたね。
彼の詳しいプロフィールは、私が語るよりも皆さんの方がご存知でしょうから省略させて頂きますが(手抜き!?)、ソウルフルでありながら非常に美しい高音域を持つその類稀なヴォーカルは、何故か聴く人を幸福感に包み込んでくれます。

「ドゥービー・ブラザーズ」「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」にインスパイアされて作ったという全米ヒット・チューン「マーヴィン・ゲイ&タミー・テレル」「ユア・プレシャス・ラヴ」を意識したという爽やかなSAXが心地良い風を運んでくれる「エア・サプライ」にも通じる“シーサイド・ラヴ”、アルバムの中で最もロック寄りでありながらも爽やかなヴォーカルがパーム・ツリーのLAを思わせる、北カリフォルニアの海辺の町「カーメル」で生まれたという心に染み入るミディアム・バラード「ブルース・スプリングスティーン」を意識したというアレンジが、眩しい夏の太陽を思わせる、沈み行く太陽を見ながらいつまでも聴いていたいバラード「ビル・チャンプリン」のオルガンがブルージーな雰囲気を演出する「マイケル・マクドナルド」作のシットリとした涙腺系ラヴ・バラード、そのから続く黄昏系ミディアム・バラッド
どの曲も捨て曲ナシの大名盤です!!

例えて言うなら、“長年愛用している着心地の良いシャツの様な手触り感”といったら言い過ぎかな?

アルバムは90年代にリリースされたベスト・アルバムも含めて殆ど廃盤となっていますから、見つけた時は絶対に購入した方がいいかも!


話しは元に戻りますが、こんな“サンデー・ランチ”って実は初めて。
晴れた日なら近所のちょっとオシャレなカフェでもいいですし、雨の日は少し車を走らせてホテルのランチ・バイキングなんていうのも少しだけイイ気分になれそうです。
平日の昼休み時間を気にしながら何を食べたか分からないランチではなく、時間をかけてゆっくりと過ごすと、充実した休日が過ごせそうです。

ちなみに、
「あれ?豆腐ダイエットはもうヤめたの?」
というツッコミは無しね(笑)。

AOR | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
あれ、また懐かしい、こりゃまたベタなお皿ですねー。

僕、パスタはうるさいですよ。
サンデー・ランチは質素に素麺だった私です。。。(笑)

実は最近、結構フォトグロ気分だったんですよねぇ~。
私も1stか2ndを紹介しようかと迷っていたら、先にやられちゃいました!(笑)

まぁ、ベタと言ったらベタかもしれませんが、今となってはAORファンの間でも意外と話題に上らなくなっているような気もします。
個人的な思い入れとしては、リアルタイムで買った2ndなんですが、1stも負けないくらい好きなアルバムです。

一時は復活して楽しませてくれましたが、今はどうしているんでしょうねぇ…?
>「ブルース・スプリングスティーン」を意識したというアレンジ

ええ~、そんな曲ありましたっけか(^^;
定番アルバムなのに意外とうろ覚えですねぇ。
聴き直さねば・・・
♪masatoさん。
コメントどうもありがとうございます!!
たまにはベタ系も紹介しなきゃネ(笑)。
でもこのアルバム本当に気に入ってます。
1stも好きなんですけど、日曜日のお昼にはコッチかと・・・。

>僕、パスタはうるさいですよ。

masatoさんは何でも本格的ですよね~(笑)。
私が紹介したところに行ったら私の味オンチがバレちゃうかも(汗)。


♪Takuさん。
>サンデー・ランチは質素に素麺だった私です。。。(笑)

おー!そうめんって今年まだ食べてない!!
サラダそうめんの方が空きなんですけどね(笑)。

>実は最近、結構フォトグロ気分だったんですよねぇ~。
>私も1stか2ndを紹介しようかと迷っていたら、先にやられちゃいました!(笑)

おやおや・・・先日の「スティーヴ・タイレル」に引き続きシンクロニシティですね~!!
個人的には1stは夜向き、2ndは昼向きって感じに捕らえています。
「フォトグロ」は、最近はもっぱらソングライターとして色んなアーティストに曲を提供していますし、2005年(だったかな?)に新作も発表しているみたいです。
どちらかというとカントリー指向が強いみたいですけど。


♪怪鳥さん。
久々のコメント、ありがとうございます☆

>>「ブルース・スプリングスティーン」を意識したというアレンジ

そうなんです・・・あるんです(笑)。
ライナーに本人自らそう語っています。
良く聴くと歌い方まで似てるような気がします(笑)。
是非聴き直してみて下さいネ!!
福岡は安くて美味しいものが沢山あっていいですね♪
今日は、デパートで開催されていた福岡の物産展で色々買ってきました(笑)
田中康夫氏って、「なんとなく、クリスタル」以外にもAOR本(?)出してたんですね。
パスタあたしも大好きでーす(≧▽≦)
最近3日連続パスタ食べた♪
このお店、某テレビ番組で紹介されてた気がする!外観の画像を見てはっとしたよ☆

いつも夫婦仲良しで羨ましいわぁ~(*ノωノ) イヤン(笑)
♪ikuyoさん。
コメントありがとうございます!!
福岡は確かに安くて美味しいものがありますねー。
それは自信を持って言えます(笑)。

>今日は、デパートで開催されていた福岡の物産展で色々買ってきました(笑)

おー!どんなものを買われたのでしょうか?
「辛子明太」?「長浜ラーメン」?
いつかいらっしゃった時は美味しい所へご案内しますね☆

>田中康夫氏って、「なんとなく、クリスタル」以外にもAOR本(?)出してたんですね。

そうなんです。「田中」氏の『たまらなくアーベイン』は『なんクリ』よりもガイド本的な内容です。
入手は難しそうですが、記事のリンクをクリックするとamazonで買えるみたいです!!


♪コウさん。
コメントどうもありがとうございます。
パスタは手軽に出来てしかも幸せな気分になれる食べ物ですよね!
私も冷蔵庫にあるもので良く作ります。

>このお店、某テレビ番組で紹介されてた気がする!外観の画像を見てはっとしたよ☆

そうでしたか!最近ちょくちょくTVで紹介されているみたいですね。
ランチ時はかなり混んでいました。
是非一度行かれて見てください。オススメですよー!!
こんばんは。
物産展へ行ったのは、とある方のお土産を買う為だったんですが、自分用にも色々買ったり、試食したりしました(笑)
大宰府の「かさの家」っていうお店の梅ヶ技餅のところで凄い行列が出来ていて、釣られて並んで買っちゃいました(笑)
焼きたてのを買ったんですが、上品なお味でとても美味しかったです♪
明太子は、一通り試食しました(笑)

『たまらなくアーベイン』は、BOOK・OFFで探してみます♪
うーん、良く晴れた休日の午後にはフォトグロ!おっしゃるとおりだと思います。
そのシチュエーションしかないだろうってぐらいハマりますね。
このアルバムは文句なしに大好きです。
遅ればせながらちゃんと反応しましたよ~~~(笑)
♪ikuyoさん。
コメントどうもです!
福岡名物と言えば「梅ヶ技餅」もありましたね(笑)。
ま、正直地元の人にとっては並んで買うほどのモノでものないんですけど、
福岡以外の方にとっては珍しいでしょうね(笑)。
つられて買っちゃった気持ちは分かります☆

>『たまらなくアーベイン』は、BOOK・OFFで探してみます♪

そうですね!ブック・オフなら置いている所もあるかも!
根気良く探して下さいね。


♪KYOKOさん。
早速の反応(笑)ありがとうございます。
1stは夜向きですけど、この2ndは休日の午後ってカンジですよね!

>このアルバムは文句なしに大好きです。

確か以前のKYOKOさんのブログでも度々紹介していましたね!
今回ジックリ聴きなおしたんですけど、やっぱり色あせない良さがあります。
これこそ永遠の名盤ってヤツですね!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。