05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

雨の日は家にいて。

2008年06月21日
雨の日は家にいて。

今日6月21日は「夏至」
とは言え、毎日激しい雨が続く九州地方ですけど、皆さんは如何お過ごしでしょうか?
福岡のおとなり佐賀では観測史上最高雨量を記録して床上・床下浸水した所もあるとか・・・。
この時期の雨は急に豪雨になる事が多いらしく、土砂崩れや浸水にも注意しなければいけません。

先日起きた「岩手・宮城内陸地震」の地域でも遂に梅雨入り。
今後の天気には十分注意してくださいね。

こんな雨の日は家にいてお気に入りの音楽を聴きながら過ごしたいですね!!
Go To amazon!!


『Stephen Bishop / Blue Guitars』
01. (Just Like) Romeo And Juliet
02. When You Love Somebody
03. The King Of Tonga
04. Yeh Yeh
05. When Love Was Grand
06. Picasso Played A Blue Guitar
07. Dive Into The Pool Of Love
08. In The Italian Rain
09. I Go Numb
10. Rebecca’s Theme
11. Let Your Heart Remember
12. Natalie
13. Separate Lives


雨の日は家にいて、こんな美しいアルバムに身を委ねるのは如何でしょうか?
5月の来日公演も記憶に新しい「スティーヴン・ビショップ」の94年の作品。
今年『Romance In Rio』という素晴らしいアルバムを発表しましたが、過去の作品をボッサ・テイストでアレンジしなおしたセルフ・カバー・アルバムでした。
つまりオリジナル・アルバムとしてはコレが最新作という事になります。

美しいメロディーと包み込むようなヴォーカルが特徴の彼ですが、今作は古くから交流のある「アンドリュー・ゴールド」をプロデューサーに迎え、「ビショップ」のシンガー・ソングライターとしての側面を打ち出した作品に仕上がっています。

「リフレクションズ」の64年のヒット曲をポップにカバー『Thirty Something』というアメリカのTV番組用に作った曲だったそうですが、実際には使用されずじまいだったという美しいバラード「アート・ガーファンクル」のアルバム『Lefty』に提供したナンバーをレゲエ・タッチにアレンジしたセルフ・カバー、お気に入りの曲だという「ジョージー・フェイム」のカバー「ビリー・ホリデー」に歌ってもらいたいと思い書いたというジャジーな、タイトルからも伺えるように「パブロ・ピカソ」の絵にインスパイアされて作られたスケール感の大きな、ヒット・メーカー「トム・スノウ」との共作曲でアルバムの中でも非常にポップでキャッチーな、耽美なメロディーが心に突き刺さるバラード「トム・スノウ」「アンドリュー・ゴールド」と3人の共作したセンチメンタルなナンバー、新しい奥さんの名前をタイトルにした美しいインストゥルメンタル・チューン「マイケル・マクドナルド」のコーラスが心地良い「デヴィッド・クロスビー」に提供したナンバーのセルフ・カバー「フィル・コリンズ&マリリン・マーティン」が歌ってヒットした映画『ホワイトナイツ』の主題歌をギター1本でセルフ・カバーした(アコースティック・ベスト『YARDWORK』と同じヴァージョンと思われます)・・・と、カバーありオリジナルありの非常にバラエティに富んだ内容。

参加ミュージシャンも「アンドリュー・ゴールド(pro)」「デヴィッド・クロスビー(vo)」「マイケル・マクドナルド(vo)」「デヴィッド・ウッドフォード(sax)」「カーニー&ウェンディ・ウィルソン(vo)」「マイケル・トンプソン(g)」など彼と親交の深いミュージシャンばかり。

彼の繊細なソングライティング能力が堪能できるアルバムですし、初めて彼のアルバムを聴くという方にもオススメの作品です。
(ちなみにジャケットに移っている後姿の女性はのタイトルにもなった彼の奥様だそう☆)

こんなアルバムを聴きながらお家でゆったりしていると「雨の日もいいなぁ・・・」と思えてしまいます。

AOR | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
久々にこのアルバムを取り出して聴きましたが、いゃ~、実に良いですねぇ~!

あまり、雨を意識して聴いたことはなかったのですが、雨の日のお部屋で、しみじみと聴きたい一枚だと思っちゃいました!

因みに彼が持ったブルー・ギターの15フレットのポジション・マークは、"THE BEATLES"ってなっているんですよねぇ~。
ブックレットの裏側の写真などで確認できます。

ついでに、彼がこのアルバムによせたコメントを…

"15歳の時、こんな夢をみたんだ。
僕はアパートに住んでいて、ブリティシュ・パワーは絶頂期。
ギターを弾いていると、ドア・ベルが鳴り
ジョン・レノンとポール・マッカートニーが訪ねてきた。
「やぁ、スティーブ。近くに住んでいるから、ちょっと寄ってみたんだ」
とジョンが言い、
ポールは
「きみが僕達と一緒に1曲つくりたいんじゃないかと思ってね」と言った。
彼らはギター持参で、僕達はこのビートルズっぽい曲を完成させたんだ。
「すばらしかったよ」とジョン。
「きみ、僕達と一緒にやらないかなぁ。5人目のメンバーを探しているんだ」。
僕はこう答えた。
「そりゃあ、もちろん。だけど、今日の午後は母さんの庭そうじの手伝いをすることになってるんだ……」"
       ―――スティーヴン・ビショップ


彼のユニークな人柄とビートルズに対する想いが、このコメントに集約されている気がします。
Musicmanさん、コンバンハ!
そちら(九州)はモノスゴイことになっているようですね。
師の周辺はお変わりないでしょうか??

スティーブンさんの"Separate Lives"、しっとりしててイイ雰囲気
ですね。フルレングスで聴きたかったぁ…。(買えば良い?)
私、映画の『ホワイトナイツ』も大好きなんです。グレゴリー・ハイ
ンズのタップダンスと、ミハイル・バリシニコフのバレエ。どっちも
「すげぇぇぇーー」ってカンジで。

それにしても“新しい奥さん”…。レベッカさんですか。
ボビー(コールドウェル)さんといい、スティーブンさんといい、
楽曲のタイトルに名前付けちゃって大丈夫なんでしょうか(笑)。
報道されない地震の被害がアチラコチラであるようです。
宮城県で地震が起きると、少し時期をおいて天災が起きる。
パターンですね。皆様この夏は警戒して、お過ごしくださいね。

みゅ~さん、ご心配ありがとうございました。
マグニチュード6強、阪神の震災を越える300回以上の余震でしたが、
私の愛する仙台、実家、友人、お店、お気に入りのスポット、みんな怪我もなく無事でした。ロックカフェピーターパンの3万枚の音源も、巨大なスピーカーも
無事だって(^^)!

♪Takuさん。
コメントありがとうございます!!
私も久々に引っ張り出して聴いてみたら、発売当初と較べてかなり印象が違って、思わず引き込まれました。
雨の日にピッタリな、シットリとした手触り感が心地良い作品ですよね!

>因みに彼が持ったブルー・ギターの15フレットのポジション・マークは、"THE BEATLES"ってなっているんですよねぇ~。

ふむふむ・・・楽器のことは全く分からなくて・・・(汗)。
でもブックレットに載っている様に、かなりのビートルズ・フリークみたいですね!


♪ヤセガエルさん。
コメントありがとうございます。
福岡の雨は、土曜日がかなり降りましたが、今日は小康状態です。
でも朝からずっと降り続いてます(泣)。

>・・・フルレングスで聴きたかったぁ…。(買えば良い?)

あれ!?ジャケット横の「imeem」は、一応フル・レングスでアップしていますが、途中で切れちゃったのかな??
映画『ホワイトナイツ』は実は観た事無いんです(笑)。
でも評価が高いので今度チェックしてみますね!
観終わった後に聴くとまた違った印象を受けるんでしょうね。

>楽曲のタイトルに名前付けちゃって大丈夫なんでしょうか(笑)。

ハハハ!そうですよね(笑)。別れちゃったらどうするんだろう。
最近は若い人も彼の名前をタトゥーにして彫ったりしていますけど、ちゃんと後先考えないと!


♪かおるさん。
地震の被害、本当に心配ですよね。
かおるさんの周りはそれほど被害が出なかったかもしれませんが、報道以上の深刻な状況に置かれている方がもっと沢山居るはずです。
たった1分間の報道では本当の真実は見えないんでしょうね。
「大丈夫」という連絡さえ出来ない方も大勢いらっしゃると思います。
問題になっている土砂ダムや、まだ発見されていないご遺体なども実はあるのかも・・・。
福岡も地震が起きたのでわが身のことの様に感じる今日この頃です。
この方名前だけ聴いたことがありましたよ。なかなか良さそうですね。

今日福岡の海では海開きだったみたいですが、中止になったのかなぁ。梅雨があけると、また素敵な海の写真待ってまーす。
じめじめの頃は、シャワーに入って美味しいお酒でも呑んで素敵な音楽と共にゆったり過ごしたいですね!
♪risaさん。
コメントどうもありがとうございます!
「ステx-ヴン・ビショップ」はきっとrisaさんも好きになるハズです。
福岡は海開きだったんですか?知りませんでした(笑)。
でも今日は朝から結構降り続いていたので中止だったでしょうね・・・。
でもこの梅雨が明ければまた毎日海(笑)!!
写真、楽しみにしていてくださいね☆
実はわたくし、ビシュさまの中ではこのアルバムが一番好きなのです。
どうもファーストとセカンドばかりが有名ですけど
この5枚目ってあまり聴かれてないようで、いつも残念に思ってたの。
最新のカヴァー集もよかったですね。

♪7さん。
どうもお久しぶりです!
こちらもなかなか遊びに行けなくてゴメンナサイ。

>実はわたくし、ビシュさまの中ではこのアルバムが一番好きなのです。

おー!!同じ感覚を持った方がここに一人・・・嬉しいです!!
確かに1stと2ndばかりが取り上げられますけど、他にもいいアルバム沢山あるんですよね~。
『ボウリング・イン・パリス』がイマイチだったせいもあって(汗)。
新作もカバー集ですけど、これからの季節にピッタリな作品です!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。