06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

雨のハイウェイ。

2008年09月17日
雨のドライブ

日本に接近しつつある『台風13号』
どうやら九州南部を18日に入る見込みだそうで、このままで行くと日本列島を横断する可能性も出てきているそうですねー。
今年は台風が全然上陸していなかったから、コレが上陸したら“今年初上陸”という事になるのかな?

それにしても今年の天気はやっぱり異常ですね。
“ゲリラ雷雨”なんて言葉を耳にする様になったのも今年からでしょうか。
やはりこれも地球温暖化の影響も関係しているのでしょうか・・・。

台風って地震などと違って比較的甘く見る傾向がありますけど、場合によっては甚大な被害を及ぼす事もあるので、皆さんもくれぐれも注意してくださいね!!

えっ!?
「運転しながら写真を撮ってるオマエが一番危ない!」
って??

・・・失礼いたしました・・・(泣)。
Go To amazon!!



Joe Sample & Randy Crawford / No Regrets』
01. Everyday I Have The Blues
02. Just One Smile
03. Respect Yourself
04. Angel
05. Me, Myself And I
06. Today I Sing The Blues
07. Don't Put All Your Eggs In One Basket
08. This Bitter Earth
09. Starting All Over Again
10. No Regrets
11. Lead Me On
12. Angel Of The Morning
13. Choices


9月24日にリリースされる「ジョー・サンプル」の新作は、前作同様「ランディ・クロフォード」とのコラボレーション・アルバムです。
2006年にリリースされた前作『Feeling Good』は、昔からのファンの間では賛否両論あったアルバムでしたけど、個人的にはかなりお気に入りの1枚でした。

今回の新作はその第2弾。
「トミー・リピューマ」のプロデュースとエンジニアに「アル・シュミット」という布陣は前作同様変わらず、バックにはこれまた前作と同じく「スティーヴ・ガッド(ds)」「クリスチャン・マクブライド(b)」という鉄壁のリズム隊!
また、今回初参加の「ダイアナ・クラール」のレギュラー・ギタリスト「アンソニー・ウィルソン(g)」 「レイ・パーカー・Jr.(g)」「ダン・ヒギンズ(sax)」「ゲイリー・グラント(flugel)」などが参加。
セレクトされた曲は、「トミー」「ジョー」「ランディ」の三者の選曲によるもので、結果として「ランディ」が歌いたかったナンバーを多く収録したそうです。

アルバムは「カウント・ベイシー」のスウィンギーな①でスタート。
「アリサ・フランクリン」のナンバーをよりジャジー&ブルージーに歌う「ジョー」らしいアレンジで生まれ変わった「ステイプル・シンガーズ」「サラ・マクラクラン」の名曲をシットリと歌い上げる「ビリー・ホリデイ」のナンバーを軽いスウィングで仕上げた「ダスティ・スプリングフィールド」のナンバーを、月夜の晩にピッタリなロマンティックなジャズ・アレンジで仕上げた、SAXの音色がセクシーな「レイ・チャールズ」「ダイナ・ワシントン」のナンバーをノスタルジックなジャズ・トラックに仕上げた、サザン・ソウルの名曲と言われる「メル&ティム」のナンバーを、アーシーに歌う「エディット・ピアフ」の名曲をソウルフルにアレンジしたアルバム・タイトル曲「ボビー“ブルー”ブランド」の61年のシングル・ヒットをブルージーに甦らせた「イーヴィー・サンズ」のナンバーをオーガニックなジャズ・アレンジで生まれ変わった、そしてラストはカントリー界の大御所「ジョージ・ジョーンズ」の大ヒット曲をブルーグラス風なジャズに仕立てた・・・と、ジャズ、ソウル、ブルース、カントリー、そしてシャンソンまで様々な音楽ジャンルからセレクト。
しかし、ジャンルは違えど彼らの手にかかると、まるでオリジナルの様に聴こえてくるから不思議です。

しかも今回のアルバムはライブ一発録り!!
「ランディ」のヴォーカルに合わせてリズム・セクションが反応している事が解ります。

プロデューサーの「トミー・リピューマ」はこのアルバムに対して、
「私はこの作品をお金をもらう為にする仕事というよりは、むしろ報酬目当てではなく、自分が好きでする仕事と思っている」
と語っています。

しかもこのアルバム、世界に先駆け日本は1ヶ月も早くリリース!
ヨーロッパでは10月に、本国アメリカでは来年の2月にリリースという事。

秋の夜長にピッタリなこのアルバム、タイトル通り“後悔させない”作品ですよ!!



Jazz | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。