03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

クリスマスキャロルの頃には。

2008年12月21日
Merry Christmas!

福岡の街は今クリスマス・イルミネーションに彩られ、行きかう人の顔もどこかしら笑顔に見えます。

ところで、どうしてこうも『クリスマス』って幸せな気持ちになるんでしょうか?

大人になって「サンタクロースは居ない」と解っているのに、心の奥底ではクリスマスだけの“奇跡”を期待してしまいます(笑)。
街のイルミネーションがワクワク感を誘い、凍てつく街の灯りも何故か温かく感じてしまう・・・。

そう、誰もが平等に幸せな、そして優しい気持ちにさせてくれるのが『クリスマス』なのかもしれません。

とは言え、世界ではまだまだ紛争や飢餓などで、クリスマスを迎えられない子供たちが大勢います。
でも、クリスマスだからこそ、ほんの1分間だけでもそうした子供たちの事を思い、世界中が平和である為に何が必要なのかを考えてみてもいいかもしれませんね。
Go To amazon!!




Spyro Gyra / A Night Before Christmas』
01. O Tannenbaum試聴
02. It Won't Feel Like Christmas試聴
03. Winter Wonderland試聴
04. Christmas Time Is Here試聴
05. Baby It's Cold Outside試聴
06. Carol of the Bells試聴
07. Have Yourself a Merry Little Christmas試聴
08. The First Noel試聴
09. Silent Night試聴
10. This Christmas試聴
11. The Christmas Song試聴


今年も沢山のクリスマス・アルバムがリリースされ、どのアルバムを聴いて良いのやら頭を悩ましている方も多いと思いますが、ジャズ・ファンにオススメなのが「スパイロ・ジャイラ」のクリスマス・アルバム。
意外な事に“初”のクリスマス・アルバムなんです。

30年以上に渡ってジャズ・シーンをリードしてきた彼ら。
でも名盤『Morning Dance』で育った私としては、ココ最近の彼らのサウンドはちょっと敬遠気味だったんですけど、この作品は別格ですねー。

メンバーは「ジェイ・ベッケンスタイン(sax)」「トム・シューマン(key)」「フリオ・フェルナンデス(g)」「スコット・アンブッシュ(b)」そして前作『Good To Go-Go』からメンバーとなった「ボニーB(ds)」を中心に、以前メンバーだった「デイヴ・サミュエルズ(vib)」③⑥で参加。
またヴォーカルに「マンハッタン・トランスファー」「ジャニス・シーゲルとベテラン女優の「クリスティン・エバーソールが参加し、花を添えています。

全体的にアコースティックな作りになっていて、「デイヴ・グルーシン」を思わせるやSAXの音色がアダルトな、最小限の楽器が静かなクリスマスを演出する④⑥⑨などは、これまで彼らのことを知らない人もきっと気に入るでしょうし、逆に彼らのファンからは新しい彼らのサウンドに目を見張るかも。
またヴォーカル・ナンバー②⑤も、煌くイルミネーションをより輝かせてくれるハズ。
まさに、まさに“大人のクリスマス・アルバム”と言っても過言ではないでしょう。

「これまでいつも僕たちはストレイト・アヘッドなレコードを作りたいと思いつつも、結局僕たちが作ると皆さんがご存知の通り・・・僕ららしいものになってしまうんだ。でもクリスマス・アルバムともなればもう少しアコースティックでもう少しトラディショナルに出来るいい機会になったよ。」

「ベッケンスタイン」も語るように、彼らの新たな側面を堪能できる仕上がりです。

ポップなクリスマス・アルバムももちろん好きですけど、こうしたアコースティックでジャジーなクリスマス・アルバムは、凍てつく冬をきっと温かく演出してくれる事でしょう。

ちなみにこのアルバム、来年2月に発表される『第51回グラミー賞』で、「Best Pop Instrumental Album」にノミネートされています。

大好きな、そして大事な人と過ごすクリスマスに如何?

Jazz | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
冬の冷たく澄んだ空気の中、綺麗で心温まるイルミネーションを見かけると、何だかほんのりしちゃいますよねぇ~。

今年は、クリスマス・アルバムにかけられる予算も少なくて、殆ど視聴だけで我慢していた私ですが、このアルバムの柔らかなキラキラ感は、まさしく、街のイルミネーションそのもの!

今年は買えませんでしたが…
「クリスマス・アルバムなんていうものは、寝かせた方が味が深まるに決まっている!」と負け惜しみを言いながら、来年の購入候補に入れておきたいと思います!(笑)
♪Takuさん。
いつもコメントありがとうございます!!
福岡は全国的に見てもイルミネーションが派手だそうです(笑)。
あちこち競うようにデコレーションされています。
私も年々クリスマス・アルバムにお金をかけられなくなりましたけど、
このアルバムは別格ですよー!
アルバムとしても非常にクオリティの高い内容です。

>「クリスマス・アルバムなんていうものは、寝かせた方が味が深まるに決まっている!」・・・

そうそう!季節外れに聴くとまた違った味わいが生まれるんですよね~☆
Takuさんも素敵なクリスマスをお過ごし下さいね!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。