05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

小寒。

2009年01月04日
ミカン

9日間に及ぶ正月休みも、何だか「あっ!」という間に終わり、
結局マジで“寝正月”だったMusicmanです。
ま、今年は牛年ですからゆっくりのんびり過ごす一年間でもいいかもしれませんね。

そんな呑気なことを考えていたら、明日から仕事始め。
しかも明日は『小寒』だそうです。

「小寒」とは、寒さが最も厳しくなる前とか、寒さが加わる頃という意味で、いわゆる『寒の入り』のこと。
「小寒」から15日後に『大寒』に入り、「大寒」の15日後に寒が明けます。
つまり「小寒」から「節分」までが『寒の内』というワケです。

寒いのが苦手な私からすると「まだ寒くなるの!?」とガックリ。

こんな寒い日にはコタツに入ってミカンでも食べながら、
心を暖めてくれる素敵な音楽で過ごしたいものです!

Go To amazon!!





『Leslie Smith / “Les” Is More』
01.It's Something
02.Les Is More
03.After The Love Has Gone
04.We're All Alone
05.Fool
06.Like Yesterday
07.I Just Wanna Stop
08.Wild Flower
09.A Love Of Your Own
10.What's Going On


寒さが増すこの時期には、こんな温かいヴォーカル・アルバムは如何でしょうか?
「クラッキン」のメンバー「レスリー・スミス」の92年に日本企画で発表されたAORの名曲を集めたカバー・アルバム。
彼の代表作と言えば、AOR史に残る82年の名盤『Love’s A Heartache』が真っ先に頭に浮かびますが、このアルバムもかなりオススメな1枚です。

収録された曲はタイトルを見てもお分かりだと思いますが、順番に「ブレンダ・ラッセル」「ルパート・ホルムズ」「EW&F」「ボズ・スキャッグス」「クリス・レア」「ウィルソン・ブラザーズ」「ジノ・ヴァネリ」「スカイラーク」「ネッド・ドヒニー」「マーヴィン・ゲイ」と、AORファンでなくてもお馴染みのナンバーばかり。
オープニングを飾る『Love’s A Heartache』でも取り上げていたんですが、今作でも再び収録。よりブラコン風に仕上がっていますし、また名曲もソウルフルながらAORフレイヴァーが効いた伸びやかなヴォーカルが堪能できます。

殆どが打ち込みサウンドですけど、「デヴィッド・ガーフィールド(key)」「マイケル・ラフ(key,vo)」「アラン・ハインズ(g)」「ハーヴィー・メイソン(dr)」「ボニー・ジェイムス(sax)」「マリリン・スコット(vo)」といった彼の人脈たちが集結し、味わい深いモノにしています。

去年2月に「ロビー・デュプリー」と共に来日公演を果たし、AORファンを喜ばせた彼。
しかし、作品としてはこのアルバム以降は全く出していませんし、もちろん名盤『Love’s A Heartache』も未だCD化されないまま・・・。
今年こそは新譜、もしくは『Love’s A Heartache』のCD化を期待したいですね!


AOR | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
目に飛び込んできた映像から、レコード(CD)ジャケットを連想して、そのアルバムを聴きたくなるっいうのは、私もよくあるのですが…。
コレって、単純にみかんの色から浮かんできただじゃありません?(笑)

まぁ、それはさておき…
再発はあったにしても、このアルバムが最後になってしまっているんですねぇ~。
ロビーも昨年は、最高の新作を届けてくれましたし、レスリーの新作も期待したいところですね!

てなことで、みかんでも食べながら心から暖まって、明日からに備えたいと思います。。。
(うぇ~ん、会社行きたくないよ~/笑)
Musicmanさん、去年はスタイラスをとっても気に入って下さったようで
どうもありがとうございます。初めて聴いてすっかりファンになった、という
人もたくさん居るようで、嬉しい限りです。
以前、Robbie DupreeのライブでLeslie Smithの歌を聴いて
その歌の上手さに鳥肌が立ちました。彼ももっと注目されてもいい
アーティストですよね。
今年も美味しそうな写真とステキな音楽の話題、楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。
♪Takuさん。
コメントどうもありがとうございます!
お正月はゆっくり出来ましたか?

>・・・コレって、単純にみかんの色から浮かんできただじゃありません?(笑)

おー、そういえばそうでした(笑)。
でも色で発送したわけではなかったんですけどね(汗)。
「レスリー」はこのアルバム以降、出していないんですよね。
非常に残念です。
今ならどんなアルバムを届けてくれるんでしょうかね~。

私も明日から会社ですけど、行きたくない病が出ています(泣)。


♪7さん。
明けましておめでとうございます!
「スタイラス」は実は知らなかったんですけど、7さんの日記で思わず買っちゃいました。
でも大正解!!
こんな素晴らしいアーティストがいたなんて驚きです。
「スタイラス」の再発にこぎつけることが出来た7さんに、是非彼の新作もリリースしてもらいたい・・・なーんて!
今年も宜しくお願い致します。
明けましておめでとうございます。

年末のご挨拶ありがとうございました。当方からコメントいたしませんで、失礼いたしました。これからもよろしくお願いします。


大寒、小寒 山から小僧が・・・っていう童謡は関係あるのかなあ???

レスリー・スミス。名前は知っていましたが、聴いたことがありませんでした。軽快で、寒い日にはうってつけですね。

これからも素敵な音楽教えてくださいね。

ところで自分のハンドルネーム。久しぶりだったので何を使っていたか忘れてしまってました・・・トホホ。

このアルバムは昔よく聴きました!
クラッキンも大好きな僕にとってこのアルバムは宝ですね~
We're All Aloneはハッキリ言ってレスリーが完全にボズを喰っちゃってますよね(笑)

って言うかHeartacheっていつになったらCD化されるんでしょうか・・・
♪伊藤ちゃんドットコムさん。
明けましておめでとうございます!

>年末のご挨拶ありがとうございました。当方からコメントいたしませんで、失礼いたしました。

いえいえ、師走は何かとお忙しいでしょうから、お気になさらず。
「レスリー・スミス」はきっと伊藤さんなら気に入るはずです。
ソウル・シンガーですけど、アッサリ系なので朝も昼も夜も似合いますよ!
是非お店でもかけてみてくださいね。
今年も宜しくお願い致します!


♪FEERITSさん。
コメントどうもです。
おー!FEERITSさんも聴き込んだ方ですか!
いや、最初はカバーなので高をくくっていたんですけど、これがなかなかハマっちゃうんですよねー。

>We're All Aloneはハッキリ言ってレスリーが完全にボズを喰っちゃってますよね(笑)

そうそう!「ボズ」よりもソウルフルな分、コッチのほうが味わい深いですよね!
『Heartache』は、上手く行けば今年辺りCD化されそうな気配です(笑)。
今日もこちらで素敵な曲をきけて、嬉しいです。
のんびりとしたお正月も良いものですよね。
札幌はマイナス2度ですが、がんばって初仕事いってきました。
今年もがんばりましょう。
以前お勧めいただいた、スパイロ・ジャイラ届きました。
懐かしさと、気持ちよさにどっぷり浸かっています。
教えていただき、ありがとうございました。
2009年もお洒落に始まりましたね!
自分の知らない新鮮な音楽がいっぱいのこちらのブログ、昨年も沢山のスムースジャズを教えて頂きました。
でもたまにはこういった馴染みのアルバム紹介に「うんうん、そうなんだよねー」って思いながら読むのが嬉しかったりするんですよね。
偶然ですがグローヴァー・ワシントンJrも最近またよく聴いていたり、レスリー・スミスも「嬉しかったり」です。
今年も更新を楽しみにしています。
やっと通常ペースに戻りつつあるワタシです(^^;
レスリー旧作、上手くいけば今年あたり・・・って本当ですか?
これは嬉しいなぁ。あとはスティーヴィー・ウッズかなぁ。

こちらのお洒落なブログで気分だけはリッチに、セレブになりたいものです(笑
本年もよろしくお願い致します。
あけましておめでとうございます。

本作が出てからでもかなりの年月ですね。
今でも聴きます。
その前のエレクトラ盤からだともっと長いですが
その1作目を今聴いてもこれより古さを
感じないのではないかと思っています。

彼はネッド・ドヒニーのバックで来日したときに見ました。
マイク・ポーカロやジェイ・ワインディングと一緒のときでした。

今年もよろしくお願いします。
♪くるみさん。
コメントどうもです!
今年のお正月は本当にのーんびりしました!
何だか今日現在もぼや~っとしています(笑)。

>札幌はマイナス2度ですが・・・

す・・・スゴイですねー。さすが雪国。私は到底耐えられないかも・・・。
頑張ってお仕事してくださいね!
「スパイロ・ジャイラ」気に入りましたか?
少しだけ春の雰囲気を感じるアルバムですよね!


♪KYOKOさん。
コメントどうもありがとうございます!
たまには皆さんが知っているアルバムも紹介しないとソッポ向かれちゃいますよね(笑)。
でもこのアルバムは本当に良質の作品だと思います。
「レスリー・スミス」はリアル・タイムではありませんが、まだまだ探せば出てくるのが音楽の魅力。
KYOKOさんの日記からも教えてもらっていますよ!
こちらこそ今後とも宜しくお願い致します☆


♪怪鳥さん。
>やっと通常ペースに戻りつつあるワタシです(^^;

私はまだまだお正月気分が抜けません(泣)。

>レスリー旧作、上手くいけば今年あたり・・・って本当ですか?

ウワサによると少し動きがあるとか。
でも「スティーヴィー・ウッズ」のほうが先だと私は読んでいます(笑)。
いずれにしても日本なら可能性は大でしょうね!!
こちらこそ本年もよろしくお願い致します。


♪Skenさん。
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します!
今から10年以上も前のアルバムですけど、今聴いても輝いていますよね~。
それがAORの魅力といったところでしょうか。
1stはアナログで持っていたのですが、今はプレイヤーが無いので聴けないんです・・・。
ライブは見たことありませんが、見た方は必ず「凄いシンガーだ!」と言ってますね。
CD化実現するといいですね!
明けましておめでとうございます

今年はMさんの音楽の世界に足を踏み入れてみようかと・・・(笑)
よろしくお願いします
遅くなりましたが
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今年は是非お会いしたいものです。
♪リバーワイルド!!!!!さん。
明けましておめでとうございます。
去年は本当にお世話になりました!
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

>今年はMさんの音楽の世界に足を踏み入れてみようかと・・・(笑)

おー!!つ・・・遂に私の世界へ!?
さてロッカーがどんな反応するのか楽しみでもあります(笑)。
ジャック・ダニエルも似合うと思いますよ☆


♪SHINさん。
明けましておめでとうございます。
わざわざコメントどうもありがとうございます。
こちらこそ今年もドウゾ宜しくお願い致します!!
たまには遊びに来てやって下さい(笑)。

>今年は是非お会いしたいものです。

是非是非!!音楽談義に花を咲かせましょうネ。

管理者のみに表示
RSS feed meter for /softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。