06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

春の息吹。

2009年01月10日
ネコヤナギ

“寒の入り”になった途端に本格的な寒さが到来!
三連休の初日ですが、最高気温は7度しか上がらず、今朝からチラホラ雪が舞っている福岡です。

そんな中、近くの公園に立ち寄ると『ネコヤナギ』に絹毛が付き始めていました。

万葉集の一節に、

『山の際に 雪は降りつつ しかすがに この川楊は 萌えにけるかも』

という詠があります。
「山のあたりに雪は降り続け、しかし一方でこの川楊(ネコヤナギ)は萌え出したことよ」という意味。

寒い寒いと言いながらも、自然界は着実に春の準備をしているんですね。

Go To amazon!!




『Exchange / Exchange』
01. A State Of Grace試聴
02. In A Changing World試聴
03. Her Body Makes Vows試聴
04. Beyond Reach試聴
05. In This Place試聴
06. When The Tables Turn試聴
07. I Can't Hold Back試聴
08. The Last Romance試聴
09. Islands試聴
10. Meridian試聴
11. Norway試聴
12. 'Til The Last Teardrop Falls試聴


「スティーヴ・セクストン」「ジェラルド・オブライアン」の2人のカナダ人キーボーディストによるユニット「エクスチェンジ」の92年の作品。
「アン・マレー」のミュージカル・ディレクターを努めたり、「ディオンヌ・ワーウィック」「リタ・クーリッジ」など様々なアーティストのバックを努める「スティーヴ・セクストン」と、カナダのプログレ・グループ「ナイトウィンズ」のメンバーとして、そしてTVドラマの音楽などを手掛ける「ジェラルド・オブライアン」が、ロック・バンド「サレンダー」のレコーディングで知り合い結成。
1986年に『Between Places』でデビューし、これまでに3枚のオリジナル・アルバムと1枚のベスト・アルバムを発表しています。

今回ご紹介するアルバムは92年に発表した通算3作目。
どちらかというと日本でも高い人気を誇る「ヤニー」の様なシンセサイザーを駆使したニュー・エイジ・ミュージックに近いサウンドなんですが、実はこのアルバムには「マーク・ジョーダン」と、その奥方「エイミー・スカイ」が参加!
となれば、AORファンの食指が動くというものですね。

基本的にはインストゥルメンタルで構成されていますが、幻想的でメロディアスな美しいキーボードと、時折見せるプログレ風のスケールの大きなアレンジが、同郷の「デイヴィッド・フォスター」を思わせます。
また「マーク・ジョーダン」がヴォーカルを執る③⑦は、彼のアルバム『Reckless Valentine』にも通じますし、ラストのでは奥方「エイミー・スカイ」とのデュエット・チューンで、これまた「デヴィッド・フォスター」が書きそうなバラード・ナンバーに仕上がっています。

とにかくどの曲も非常にメロディーが美しく、普段ニュー・エイジ・ミュージックを聴かない方も絶対に気に入る作品です。
前述した「ヤニー」や新作が話題の「デッヴィッド・フォスター」が好きな方は必ず気に入るでしょうし、スムース・ジャズやAOR好きな方も意外とスンナリ受け入れられるんじゃないかなぁ。
コアなAORファンの間ではかなりレア・アイテムとなっており入手困難だそうですが、『amazon』ではまだ手に入る様ですのでお早めに!!

頂を白くした山々を眺めながら大自然に身を置いて聴くと、自然界の息吹が伝わってきそうなサウンドで、やがて来る春を待ちわびてみませんか。

New Age Music | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
マサカマサカ、こんなものまで紹介してくださるとは!
マーク・ジョーダン・ファンな私も持ってますよ~コレ!

因みに、デュエットしている奥様は、エイミー・グラントではなく、エイミー・スカイですが…(^。^;)

Exchangeって、こんなにアルバム出していたんですねぇ~。知りませんでした。

あと、私が知っているExchangeものとしては、『THE LEGEND OF PRINCE VALIANT』っていう(アニメ)映画のサントラ('91年)があり、こちらでも、マーク単独で1曲、夫妻で1曲、ヴォーカルを取っていたりして、こちらのアルバムもオススメです!

少し高いけど、Amazon↓にもありました。
http://www.amazon.co.jp/Legend-Prince-Valiant-Original-Soundtrack/dp/B0000034A7
♪Takuさん。
コメントどうもです!
さすがTakuさん、お持ちなんですねー。
っていうか、以前「マーク・ジョーダン」を紹介したときにコメントに書かれていましたよね。
でもコレをチェックしているとは・・・サスガです!!

>因みに、デュエットしている奥様は、エイミー・グラントではなく、エイミー・スカイですが…(^。^;)

おーっと!またやっちまったゼイ(汗)。
訂正しました☆

アニメのサントラも興味津々です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。