05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

オープン・セサミ!!

2009年02月07日
いりごま

気が付くともう2月
先月末からバタバタとしてしまい、なかなかブログが更新出来ませんでした。

さて、皆さんは『ゴマ』ってお好きですか?
“キライ”という方にはこれまであまり出会った事がありませんから、殆どの方がお好きだと思います。

私の場合は、ちょっと異常なくらいにゴマが好きなんです(笑)。

子供の頃はおやつ代わりに摘んでいましたし、ラーメンなどに入れる時は麺やスープが隠れるぐらいゴマだらけにして食べます。
素麺の時などは、おつゆとゴマが同等の層が出来るぐらい入れてしまいます。
ゴマが切れると不機嫌になるくらいの異常なゴマ好きなんです。

実はこのゴマ、日本では縄文時代から縄文時代から食べられていたという位、日本人が昔から食べてきた食品。
ところが近年では、日本で流通しているゴマの殆どが外国からの輸入に頼っています。市場に出回っているゴマは実に99%が輸入品だそうです。
主な産地は、インド、中国、スーダン、エチオピア、ミャンマー、パキスタン、ナイジェリアなどで、これらの輸入品が99%を占め、残り1%の国内産は関東以西の地域が多く、茨城、群馬、静岡、愛知、三重、岡山、鹿児島など。
生産量日本一は鹿児島県という事。

薬味として使用される事の多いゴマですが、実に沢山の栄養素が含まれていて、中国ではゴマの事を「食べる丸薬」と呼んでいるほと栄養価が高い食品。
タンパク質、各種ビタミン、脂質、カルシウム、食物繊維が豊富に含まれており、高血圧、貧血、便秘、冷え性、夏バテなどの症状の緩和・改善する効果や、良く耳にするセサミンは、老化の原因になる活性酸素を除去する働きがあると言われています。
セサミンは肝臓の機能を高める働きをするので、アルコールの分解にも有効。二日酔いなどの症状にも効果的だそうです。

この他、ゴマに含まれている脂質には、リノール酸オレイン酸といった血中コレステロールを下げる働きのある不飽和脂肪酸が含まれているそうです。
ただし、ゴマの成分のほぼ半分は脂質・・・つまりカロリーも高いという事。
(気をつけなきゃ!!)
また、ゴマは硬い殻に覆われているので、そのまま摂取するとせっかくの栄養性分が吸収されずに消化されてしまうため、やはり擂って使用したほうが効果的だそうです。

さてさて、私が普段食べているのはスーパーなどで売っている安い輸入品ですけど、最近凄いゴマを入手しました。
これは京都で料亭や割烹に食材を卸す会社『祇園むら田』の小売店『京のごまや』「いりごま」
自然乾燥させ化学薬品を使わずに皮を除いたゴマを丁寧に炒り上げたものだけを使用。
そして、とにかく香りが凄いんです!!
指で軽く擂るだけで、部屋中に香りが漂うほどです。プチプチと口の中で弾け、その味は香り豊かで上品な味わい。もうここまで来たら“薬味”ではなく“主役”です!
初めて食べた時は(大袈裟ではなく)ゴマの概念が一変しました。

一瓶225グラム入りで1100円・・・とちょっと値は張りますが、それ以上の価値は十分あると思います。
但し、取り扱いって入るのはココのお店だけ。通信販売も行っていて、お店のホーム・ページから買う事が出来ますよ!

美味しいもの、本物ってごまかせませんよね。
この“ごまかす”という言葉の由来の一つに、この「ゴマ」が関係していると言われています。
料理にゴマを入れると、料理の味が良くなることから「味を化かす=胡麻化す」となり、そこから「ごまかす」という言葉が生まれたそうです。

ゴマは大好きですけど、偽者にごまかされない目は持ち続けていたいですね!

Go To amazon!!




Patrice Rushen / Signature』
01. Almost Home
02. Days Gone By
03. Sweetest Taboo
04. Sneaky Pete
05. Softly
06. Hurry Up This Way Again
07. L’esprit de Joie
08. Wise Ol ’Souls
09. Oneness
10. Arrival


香り豊かなピアノの音色を閉じ込めた極上のサウンドがココにはあります。
稀代のアーティスト「パトリース・ラッシェン」の97年の作品であり、今のところ最新作でもあるこのアルバムは、デビュー当時に戻ったかのような全編インストゥルメンタル曲で構成された作品。

82年の作品『ハート泥棒(Straight From The Heart)』に収録された「Forget Me Not」「Remind Me」が、HIP-HOPアーティストからサンプリングされ、R&Bとして90年代以降再び注目を浴びた彼女ですが、スタートはジャズ・ミュージシャンとしてデビュー。
「リー・リトナー」率いる「ジェントルソウツ」のメンバーとして活躍していただけあって、キーボードの腕前は言わずもがな。
そんな彼女のキーボード・プレイヤー/コンポーザーとしての才能が堪能できる作品に仕上がっています。

プロデュースを手掛けたのは彼女自身と、彼女と古くから共に活動している「チャールズ・ミムズ・Jr.」「レイディオ」で活躍した「ジェリー・ナイト」「ジェッツ」のソングライターとしても知られる「アーロン・ジグマン」などが名を連ね、そこに「フレディ・ワシントン(b)」「ニール・スチューベンハウス(b)」「ポール・ジャクソン・Jr.(g)」「ドク・パウエル(g)」「パウリーニョ・ダ・コスタ(perc)」「レオン“ンドゥグ”チャンクラー(dr)」「ジェラルド・アルブライト(sax)」「カーク・ウェイラム(sax)」「レイ・ブラウン(tp)」など錚々たるミュージシャンが参加しています。

全体的にはいわゆる“スムース・ジャズ路線”の仕上がりで、「ボビー・ライル」「ボブ・ジェームス」にも似た<Almost Home>や、シットリとしたジャジーな<Days Gone By><Softly>「シャーデー」の名曲をカバーした<Sweetest Taboo>「マーヴィン・ゲイ」にも通じる静かなファンクネスが心地良いアーバンな<Sneaky Pete>、SAXの音色がムーディーな<Hurry Up This Way Again>、アルバム中もっともジャズっぽい<L'Esprit De Joie (The Spirit Of Joy)>、80年代のフュージョン路線の<Wise Ol' Souls><Oneness>、ラテンのスパイスが盛り込まれた<Arrival>・・・と、全曲彼女のペンによる作品で、コンポーザーとしての手腕が発揮された内容に仕上がっています。

気分的にはやがて訪れる春を待ちわびながら聴きたい作品。
R&Bアーティストとしての彼女しか知らない方も、昔から彼女が好きという方も、そしてスムース・ジャズ・ファンにもオススメの1枚です。

このアルバムに“ごまかし”は在りませんヨ(笑)!!

Smooth Jazz | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
Mu師匠、こんばんは!(・∀・)

…ゴマの話だけでココまで引っ張れるとはサスガ師匠。
私も菓子パンの話になると“語り”スイッチが入るのです
が、どうやらMu師のそれは次元の違う凄さかも。
いや…感服いたしました。m(_ _)m

パトリースのこの作品は私も大好きです!
発表から12年も経っちゃったんですねぇ。
またソロ作品をリリースしてほしいです。
胡麻の話からゴマキでも紹介してくれるのかと思って期待したんですが…(笑)

ジェントルソウツがダイレクトカッティングな作品を出していた'77~78年頃って、私が中学と高校の境くらいでした。

パトリースも参加している1枚目は、母の田舎(宮崎)に帰った時、叔父さんにレコード屋に連れて行ってもらい「どれでも良いから…」と買ってもらった記憶があります。
叔父さんは、アイドル歌手でも選んでくるだろうと思っていたのでしょう。目をパチクリ、キョト~ンとしたのを今でもハッキリ覚えています(笑)。

片面の録音が終わるまで、全く息の抜けない一発勝負!
パトリースは、指が釣りそうで大変だったらしく、多少のもつれを感じるところもあるのがご愛嬌!?

そんなこともありつつ、元々洗練された音を届けてくれていたパトリースですが、この頃になると更に外見も洗練されて、というか別人みたいで、惚れ直しちゃいましたね!(笑)
PatriceというとMusic of the earth とかRemind Meとかしか存じませんでた・・・

あ、もちろんLee RitenourのOvertimeでも名演してますが・・

チェックしてみますね・・
♪ヤセガエルさん。
コメントどうもありがとうございます。

>…ゴマの話だけでココまで引っ張れるとはサスガ師匠。

いえいえ、何とか無い知識を搾り出して書いただけです(汗)。
彼女の作品は昔から好きでしたが、この作品はキーボーディストとしての魅力が発揮された1枚ですよね。
「ザ・ミーティング」も含めて、新作を聴きたいです!!


♪Takuさん。
>胡麻の話からゴマキでも紹介してくれるのかと思って期待したんですが…(笑)

ハハハ!さすがにゴマキの話は・・・(汗)。
「ジェントル・ソウツ」のレコーディングって、ミュージシャンにとっては緊張の時間だったでしょうね~。
でも最初聞いたときに音の良さにはぶっ飛びましたけどね!
彼女でなくても指がつりそうになるでしょうね。
オーバー・ダビングに慣れた今の日本の若いミュージシャンは、絶対無理でしょうね(笑)


♪Qさん。
彼女の場合、R&Bアーティストととしての方が知られていますけど、元々は優れたキーボード奏者。
本来はこんなアルバムの路線の方がルーツに近いんです。
是非Qさんもチェックしてみてくださいね!!
私も胡麻が大好きです!
同じく、ラーメンやそうめんにはこれでもか!というくらいふりかけます。
野菜サラダにかけたり、あ、ごまドレッシングも好き。
栄養価が高いと言う事で、器に残ってるのももったいないので
最後の一粒までキレイに食べますよ(笑)。
胡麻とかナッツとかって種でしょう?これから成長して植物になったりする
物だから、とってもエネルギーを持ってるんです。
あと、胡麻の入ってるお菓子も好き。
ごまかし、って胡麻を飴で固めたお菓子、ご存じないですか?
とっても美味しいので大好物です♪
食べ物にばかり反応してごめんなさいです。
♪7さん。
こんばんは!食べ物に反応して頂けるのは嬉しいですよ(笑)。
7さんもゴマ好きでしたか。
私はラーメンの底に溜まったゴマを食べるのが好きで、だからスープは全部飲み干しちゃうんです。
もったいないしね!

>これから成長して植物になったりする物だから、とってもエネルギーを持ってるんです。

そっかー!!やっと解りました(笑)。
さすが7さん。

>ごまかし、って胡麻を飴で固めたお菓子、ご存じないですか?

実は“ごまかす”にはそのお菓子から来ていると言う説もあるそうです。
一度食べてみたいな~☆

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。