03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

梅の香りに誘われて・・・。

2009年03月01日
梅の花

梅の花香る2月の終わり。
東京ではこの冬最低の寒さが襲ってきたそうですが、皆さん風邪など引いていませんか?
福岡はそれほど寒くなく、日中はコート無しでもOKな気温です。
そんな中、父の誕生祝と称して家族4人で食事に行ってきました。
目指すは福岡の中央部に位置する「飯塚市」

嘉穂(かほ)盆地の中心都市である「飯塚市」は、江戸時代には筑前六宿の一つとして、また長崎街道随一の宿場町として栄えた場所です。
明治中期から大規模な炭鉱開発が行われ、100を超す炭鉱が次々に開鉱し、最盛時には筑豊炭の3分の1にあたる年間500万トン以上を出炭する炭鉱都市として発達した場所です。
作家「五木寛之」の著書『青春の門』や、「リリー・フランキー」『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン』の舞台にもなった街・・・というよりも、総理大臣「麻生太郎」さんの故郷と言った方が解りやすいかな(笑)。

それはともかく、“食いしん坊夫婦”の親もやっぱり食いしん坊(笑)。
向かったのはまだ何処にも紹介されていない、まさに知る人ぞ知る豆腐料理のお店
『蒼の蔵(あおのくら)』
蒼の蔵

このお店は家内の会社仲間から教えてもらったんですが、ネットで検索しても全く出てこず、お店のHPも無く、道も分からない、お店の概観やメニューすら不明・・・。
唯一電話番号だけ分かっていたので、電話して場所を教えてもらいました。

住宅街を抜けて案内通りに向かうと見えてきたのは、まるで田舎の温泉宿の様な概観の佇まい。
玄関の赤いポストがイイカンジですね。
玄関 天井
夫婦二人で営んでいるこのお店は、個室3室という非常にこじんまりとしたもの。
真ん中の個室に案内されると、窓の外にはこんな景色を望めます。
窓からの景色

窓から見える雑木林は、隣にある神社の風景。いわゆる“借景”を上手く取り入れていますね。

ランチは1600円のメニューのみ。
前菜

三色寄せ豆腐

まずは「三食寄せ豆腐」「柚子風味刺身こんにゃく」「日替わり豆煮」「季節野菜の白和え」というオードブル。
「三食寄せ豆腐」は、全国から取り寄せた大豆から作ったもので、豆の香りが口の中いっぱいに広がる絶品のお豆腐でした。

続いては「店長お任せ料理」
豆の唐揚げ

手前に見える唐揚げ・・・実は「大豆の唐揚げ」なんです!!
見た目はどう見ても鶏の唐揚げ。
食感もお肉みたいなんですけど、正真正銘の大豆から作った唐揚げなんです。もちろん味もバツグン!!
そして奥に見えるハンバーグも、実は「豆腐ハンバーグ」です。
これも信じられないくらいの美味しさでした。

お次は「蒼の蔵 特製湯豆腐」
温泉豆腐

温泉を使った「温泉豆腐」なんですけど、まるでババロアやブランマンジェを食べているかのような滑らかなお豆腐。
コレもかなり満足の逸品でした。

お豆腐を食べ終えた後の鍋にご飯を入れて雑炊にしてくれます。
雑炊

でも普通のご飯ではなく、炊いたご飯を水洗いし天日干しした「干飯(ほしいい)」を使うため、ご飯の糖度が増し一味違う雑炊に!
柚子の皮の香りが食欲をそそります。

最後にデザートとコーヒーが。
豆腐ケーキ

デザートは、店主の奥さん手作りの「豆腐と栗のケーキ」
素朴な外見と何処か懐かしい味わいが郷愁を掻きたてる美味しいケーキでした。

窓からの景色とお豆腐を様々なバリエーションで楽しめる料理、そして何より気さくに話しかけてくれる親切で優しい店主がこのお店の特徴ですね。
しかもお豆腐料理なのであまりお腹に溜まらないと思ったら、デザートの時はかなり満腹状態!
これで1600円は絶対に安いです。
今年で71歳になった父も、このお店は大変満足した様で、連れて行った甲斐がありました。

看板お店がオープンして2年。なのに一切宣伝もせず、口コミだけでお客さんが集まる完全予約制の小さなお店ですので、今回は場所も電話番号も記載しません。
「教えたいけど教えたくない・・・」そんなお店になりました。
ヒントは、福岡市から国道201号線を飯塚方面に向かい、八木山峠を越えて最初の歩道橋を左折した普通の住宅街の中にあります。

若い方はもちろんですが、年輩の方もきっと気に入ると思いますよ!!

※どうしても知りたいという方は、個人的にご連絡を(笑)。
Go To amazon!!




Dan Siegel / Inside Out』
01. Just Like That試聴
02. Inside Out試聴
03. In Your Eyes試聴
04. When The Time Comes試聴
05. Between The Lines試聴
06. To The Point試聴
07. This Time Around試聴
08. Crossroads試聴
09. The Long Goodbye試聴
10. Gone But Not Forgotten試聴


稀代のキーボード・プレイヤー「団しげる」・・・じゃなかった(汗)「ダン・シーゲル」の2004年の作品は、お豆腐のように滑らかで香り豊かなサウンドを届けてくれます。

デビューが1979年ですから、実に20年のキャリアを誇る彼。
この作品もこれまで通り期待を裏切らないピアノをベースにした極上のスムース・ジャズ・アルバムに仕上がっています。
プロデュースは本人で、参加ミュージシャンはレーベル仲間の「ジェフ・カシワ(sax)」を筆頭に、「ブライアン・ブロンバーグ(b)」「アレックス・アル(b)」「レニー・カストロ(perc)」「トニー・ゲレロ(tp)」「デイヴ・フーパー(dr)」「アレン・ハインズ(g)」「オスカー・シートン(dr)」といったジャズ・シーンの第一線で活躍するミュージシャン。
更には「ギャップ・バンド」「シャンテ・ムーア」のツアー・ギタリストとして活躍する「ダレル・クロックス(g)」「アシャンティ」「メアリー・J・ブライジ」などのアルバムに参加する「ロバート・ベーコン(g)」など多彩な方面で活躍するミュージシャンも参加し、アルバムに花を添えています。

軽やかなメロディーにコロコロと響くピアノが印象的な、全米のスムース・ジャズ・ステーションでもヘヴィー・プレイされていた②③、春に咲く菜の花の様な可憐で優しい、エレピをフィーチュアした実験的な、スケール感の大きな、アコースティックでジャジーな「ボブ・ジェームス」にも通じる独特な世界観を持った、フォーキーな、まるで映画のサウンドトラックのようなシネマティックな・・・と、どの曲も春間近のこの季節を爽やかに彩ってくれるナンバーばかりです。

ピアニストのアルバムながらもアンサンブルを重視した作品で、そういう意味ではプロデューサーとしての手腕も垣間見ることができる作品と言えましょう。
「ボブ・ジェームス」「デイヴ・グルーシン」辺りが好きな方には直球ど真ん中の秀作です。

春の足音が聞こえてきたこの時期のドライブ・ミュージックとしてオススメです。

そんな「ダン・シーゲル」。昨年『Fables』というかなり実験音楽的な作品をリリースして、ファンをあっと言わせましたが、早くも先月『SPHERE』という新作を発表。
こちらはこれまで通りのスムース・ジャズ・アルバムに仕上がっており、「ラリー・カールトン(g)」「トム・スコット(sax)」も参加!
「スティーヴィー・ワンダー」の名曲「You And I」のカバーも収録されており、かなりオススメです!!


Smooth Jazz | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
豆腐料理に反応して出てきました。(笑)
なかなか面白そうな料理もありますよね、やはり一度食してみたいものです。
飯塚というよりも、嘉穂には家内の親戚がたくさん住んでいらっしゃって何度も
訪れた事があります。

と、言う事で現在、私のところでもいろいろな豆腐料理を試作しておりまして
参考にさせていただきたいと思います。
♪Mr.753さん。
なごみさんも豆腐料理、お好きですか?
歳を取るとこうした身体に優しいものが無性に食べたくなるときがあるんですよね~(笑)。

>飯塚というよりも、嘉穂には家内の親戚がたくさん住んでいらっしゃって何度も訪れた事があります。

おー!第二の故郷なんですね!!
炭鉱で栄えた街ですけど、今は観光地としても注目されていますよ。
次回、帰省された時は是非このお店も足を運んでみてくださいネ!!
はじめまして、筑豊のグルメブログ「なつのさら」をしているなつといいます!
このお店がずっと気になっていて、今調べてみたらこんな詳しい記事があって、とっても行きたくなりました!
ぜひ詳しい情報をおしえてもらいたいなぁ~。
よろしくお願いします☆
♪なつさん。
はじめまして!コメント遅くなって申し訳ありません。
風邪で寝込んでいました(笑)。
なつさんのブログは以前からちょくちょく拝見させて頂いておりました。
何度参考になせて頂いたことか・・・(笑)。
ここのお店はまだ誰もブログにアップしていないみたいですねー。
私も探し出すのに苦労しました!
後ほどそちらのブログで詳細をお教えしますね!
コレを機会に今後とも宜しくお願いします☆
No title
♪ゆかさん。
はじめまして。
こんな拙いブログを見つけて頂きありがとうございます。
このお店はかなり分かりにくい場所にありますが、探してでも行く価値があるお店ですよ~。
もちろん必ず予約していったほうがいいと思います。
これを機会に今後とも宜しくお願いします!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。