04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Gate of Summer

2009年05月11日
SUNSET

GWも終了してまた通常の生活に戻った途端、今日は朝から30度!!
もう真夏の様な暑さでした。
スーツ姿のサラリーマンもネクタイ外して歩いていましたから、さぞや暑かった事でしょうね。
気がつけば5月5日に『立夏』を迎え、暦の上ではもう“夏”。
海とカキ氷が恋しくなる季節ですね~(笑)。

「今年の夏はどんな出来事が待っているのかなぁ・・・」
と夕陽を見ながら想うMusicmanなのでした。
Seawind2.jpg





『Seawind / Reunion』
01. He Loves You
02. Kept By Your Power Sound
03. Sunshadow Sound
04. Hold On To Love
05. Follow Your Road
06. Wayne Sound
07. Free
08. Everything Needs Love
09. Pearl Sound
10. You're My Everything Sound
11. Devil Is A Liar
12. Liquid Spies


やっぱりこう暑いと涼しい音楽が聴きたくなりますよね~。
70年代のフュージョーン・シーンに涼風を届けてくれたグループ「シーウィンド」のまさかのリユニオン・アルバムです。

「シーウィンド」は80年代に「ジョージ・デューク」がプロデュースしたアルバム『SEAWIND(海鳥)』を最後に事実上の解散。
しかし、過去4枚のアルバムは今なおフュージョン・ファンだけでなくAORファンからも高い評価を得ています。
95年には、過去の作品と未発表曲を収録したベスト・アルバム『Remember』を発表し、ファンを喜ばせてくれました。
そんな彼らがオリジナル・メンバーが再集結して29年ぶりに発表したのがこの『Reunion』です。

新曲7曲とセルフ・カバー曲5曲(①⑤⑦⑧⑪)で構成されたこの作品は、ジャケット写真そのままの夕暮れ時に聴きたい全12曲。
「アル・ジャロウ」をゲストに迎え、オリジナルよりもジャジーに仕上がった、ワールド・ミュージック的なエッセンスを持ったラテン・チューン、夕暮れ時に似合うエレピが煌くインストゥルメンタル・チューン『Light The Light(’79)』に収録されていたナンバーをモチーフにした新曲、同じく『Light The Light』に収録されていたナンバーをよりジャジーに甦らせたバラード、アバンギャルドなジャズ・チューン『Light The Light』収録のナンバーをアダルトなアレンジでセルフ・カバーした『SEAWIND(海鳥)』に収録されていた曲を今の彼らの解釈でリメイクした、ジャジーなボッサ・チューン、ファンクなイントロが夜の扉を思わせる、デビュー・アルバム『SEAWIND(’76)』収録のナンバーを大人の色気でリメイクした、SAXバトルが堪能できるインストゥルメンタル・ナンバーと、新曲とリメイク曲を上手く織り交ぜながら“21世紀のシーウィンド・サウンド”を表現しています。

サウンドはやはりジャジーに仕上がっていますけど、前作から29年経っているにも関わらず「ポーリーン・ウィルソン」の高域ヴォーカルは当時のまま!!
残念ながら「ジェリー・ヘイ(tp)」は病気療養中のため参加していませんけど、次回作では全員集合して欲しいものです。

このアルバムと同時に、長らく入手困難だった1stアルバム『SEAWIND』と2ndアルバム『WINDOW OF A CHILD(太陽の伝説)』もこのアルバム同様ハヤリの「Blu-Spec CD」で再リリースされました。しかもベスト・アルバム『Remember』に収録されていた未発表曲をボーナス・トラックで収録されています。

29年も待たされましたけど、29年という歳月があったからこそこのアルバムが誕生したのではないでしょうか?
この夏、最も聴くことになりそうなアルバムです。



FUSION | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
みゅーさんってば!(鼻息荒っ!)
最高に素晴らしいオレンジ色ですねー。黄昏好きにはたまらない1枚でした。このオレンジ色を見せてもらったので、元気でました。また明日から頑張ります。ありがとー。

で、シーウィンドですね。前も話したことあったかもですが、昔「角松敏生のポップフリーク」を人にテープで録音してもらって聴いた中に『海鳥』の1曲目と2曲目が入ってて、その曲が忘れられなくて探しはじめた時には廃盤、諦めてそれでも随分待ってようやく手に入れたのが『Remember』、10年探して『海鳥』のアナログ見つけて興奮、直後にCD化って感じで、ワタシの中では苦労して手にいれた人たちなだけに思い入れが深くて。そうですかー。1st、2ndも出るのですね。それは嬉しい。手にいれたいかも。
『Reunion』、いいジャケですねー。部屋、飾りたいなぁ。これもチェックさせてもらいますね。ありがとー。
No title
知人から、リリース4日後に「聴いた?」のメッセージ。あわててタワーレコードに飛んでいきました。スロー好きとしてはM5のFollow Your Road にたまらなく締められています(笑)

この夏、ビチビチに聴きたい1枚です。
No title
♪祥さん。
お久しぶりです!お元気そうで何よりです。
夕陽マニアの祥さんに喜んでもらえて良かったです(笑)。
偶然撮れた写真ですけど、私もお気に入りの1枚です。

「SEAWIND」にはかなり思い入れがある祥さんですから、きっとこのアルバムも気に入ってもらえると思いますよ~。
しかも1stと2ndも再発ですから、こちらも是非!!

>『Reunion』、いいジャケですねー。部屋、飾りたいなぁ。

そうそう!アナログ・サイズじゃないのが残念なくらい素晴らしいジャケットですね!!


♪かおるさん。
コメントどうもです。
既に入手されているんですね。
私も⑤はかなりお気に入りナンバー。
今年の夏はかなり重宝しそうです(笑)。

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。