04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

パイナップルは夏の思い出。

2009年08月08日
パイナップル

九州もようやく梅雨明け宣言が発表。観測史上最も遅い梅雨明けとなったようです。
各地で頻繁に見られるゲリラ豪雨にしろ、梅雨明けの遅れにしろ、やはり地球温暖化の影響は深刻な問題となっている様です。
それにしても梅雨明けした途端、福岡は猛暑が続いています。スーツ姿では5分も外にいられないほど(汗)。
子供の頃はフェーン現象でも無い限り、ここまで暑くなかったと思うんですけどね・・・。

さて、暑い日はついつい冷たい飲み物を飲みすぎてしまいますが、どうせ摂るなら栄養もあるフルーツで摂ってみては如何でしょうか?

そこでオススメなのが『パイナップル』
缶詰や酢豚、夏祭りの屋台などいろいろなシーンで目にする「パイナップル」ですけど、これが実に身体に良い健康食品なんです。

「パイナップル」は今から1000年以上前に、ブラジル南部、アルゼンチン北部、パラグアイにかけた地域で栽培されていました。1493年に「コロンブス」の第2次探検隊が西インド諸島でこの「パイナップル」を発見。大航海時代の波に乗り16世紀にはスペイン、アフリカ、アジア、フィリピンなどにも渡来し、日本には江戸時代末期にオランダ船によって運ばれたと言われており、本格的に栽培が始まったのは1930年頃だそうです。
日本で販売されている殆どがフィリピンからの輸入品で、国内産は主に沖縄産で5~8月に出回ります。

「パイナップル」にはマンガンとビタミンB1が多く含まれています。マンガンは骨や間接の形成やエネルギー生成などに働き、ビタミンB1は疲労回復に役立ちます。更にビタミンB2やクエン酸などとの相乗効果によって、夏バテにも効果があるそうです。
果汁には「ブロメライン」というタンパク質分解酵素が含まれいます。これは肉をやわらかくする効果があり、肉と一緒に食べることで消化を促進してくれます。よく酢豚の中やポーク・ソテーの上にパイナップルが乗っていますが、実は「プロメライン」は熱に弱く加熱するとその効果がなくなってしまいますので、あまりオススメできません。
食後のデザートとしてそのまま食べたほうが効果的なんですね!

ちなみに8月17日は『パイナップルの日』
「パ(8)イ(1)ナ(7)ップル」の語呂合わせですが(笑)、夏バテ防止に如何ですか?

もちろんBGMはこんなアルバムで・・・。

Go To amazon!!




『Kalapana / Many Classic: Kalapana Plays Their Best』
01. Black Sand試聴する
02. Kona Daze試聴する
03. (For You) I'd Chase A Rainbow試聴する
04. Juliette試聴する
05. Moon And Stars試聴する
06. You Make It Hard試聴する
07. The Hurt試聴する
08. Velzyland試聴する
09. Many Classic Moments試聴する
10. Nightbird試聴する
11. When The Morning Comes試聴する
12. Naturally試聴する


ハワイの『ドール・プランテーション』で食べたパイナップルの美味しさは今でも忘れられません!

『Babadu』の奇跡の再発で再びハワイアンAORに注目が集まっている昨今。来日公演を行ったばかりの「カラパナ」のアルバムは、毎年夏を素敵に演出してくれるアイテムですけど、先日のライブのベースとなったのが、このベスト・アルバム。
といってもただのベスト・アルバムではなく、過去の名作を新たにレコーディングし直したセルフ・カバー・アルバムです。

彼らのベスト・アルバムはこれまでも数枚発表されていますし、名曲「Juliette」は何度もリメイクされていますが、全てリメイクで構成されたアルバムはコレが初めて。
1stアルバム『KALAPANA(’75)』から②⑥⑦⑩⑪⑫、2ndアルバム『KALAPANAⅡ(’76)』から①③④⑤、4thアルバム『Many Classic Moments(’77)』から『Walk Upon The Water(’89)』からが選ばれ、どの曲も耳馴染みの深いナンバーばかりで構成されています。

中でも波のS.E.で始まる名インストゥルメンタル・チューンは30年以上経った今でもグルーヴ感溢れる仕上がりですし、彼らの代表曲は時代が変っても心を揺さぶってくれます。
しかもニュー・レコーディングでありながら、当時のサウンドに近づけた音の仕上がりを施しているので全く違和感がありませんし、オリジナルに忠実なアレンジなのですんなりと耳に馴染み、まさに“あの夏の思い出”が甦ってきます。

若い人達の間で“サーフ・ミュージック”というと「ジャック・ジョンソン」「ドノヴァン・フランケンレイター」などを思い浮かべるでしょうけど、そんな音楽は知っていても「カラパナ」の事は知らないというビギナーの方にこそ聴いてもらいたい作品です。
事実、「ジャック・ジョンソン」は彼らのアルバムを子守唄代わりにしていたという逸話もあるぐらいですから。

このアルバムを聴けば、居ながらにして常夏の島ハワイへトリップ出来ちゃいますよ!

あっ!・・・“トリップ”といってももちろん“合法”ですので、逃亡なんてしなくても大丈夫ですよ(笑)!!







AOR | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
No title
カラパナのセルフカバーアルバム持ってますよ~
♪BLUE ALBUM♪以降、新譜リリースなしが寂しいですね!
夏本番・・・だけど雨
おはようございます。福岡は雨ですか?

カラパナ!夏らしくていいですねぇ。
パイナップル、そんなに良かったとは。早速買ってきて食べます。Muさん、いつも色んな情報をありがとうございます。
No title
♪about7さん。
about7さんもお持ちですか!
昔からのファンにはたまらないアルバムですよね~。
でも随分新譜出してないので、そろそろ新しい作品も聴きたい心情です。
夏だし・・・。

♪risaさん。
お久しぶりです!お元気でしたか?
福岡は今朝は少しだけ降っていましたけど、ようやく夏本番ってところです。
「カラパナ」は永遠の夏のアイテムですね!
もちろん「パイナップル」も。
栄養もあるし、食物繊維も豊富だし、女性にはピッタリかもですね!!
こんにちは♪
パイン自体は好きですが、やはり酢豚に入れるのは許せないkickです。

ガキの頃、近所のサーファー兄ちゃん姉ちゃん達に「カラパナ」とか「セシリオ&カポノ?」とか、よく聴かせて貰った記憶が^^

「ジュリエット(だったかな?)」とかは何となく憶えてますw

ではまた、応援ポチ☆
♪kickさん。
私も「酢豚にパイン」は絶対に許せない派です(笑)。
基本的に果物が温かいというのがダメでして・・・。

「カラパナ」はスムース・ジャズが好きな方もきっと気に入ると思いますよ!
貼り付けているYou Tubeはインストですし。
このアルバムはベスト・アルバムですので是非!!
へー
パイナップルがそんなに効果的とは!さっそくスーパーにGO!

みゅーさん、ハワイに行ったことがあるんだ~ いいなぁ~
ハワイはロコの神様に呼ばれないと行けないんんだって、私も早く呼ばれたい~

カラパナ聴きながら思いを馳せていようっと(^^)
♪かおるさん。
お返事遅くなってゴメンナサイ。
パイナップルは本当にスゴイ食べ物なんですよ!
私もこの日記を書きながら見直しました(笑)。

ハワイは随分行ってないんですけど、そろそろまた行きたいです!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。