08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

浄化作用。

2010年05月15日
海辺にて。

GWが終わった途端、何だかバタバタと急に忙しくなり、ブログもめっきり更新できない始末・・・。
でも気がつくと季節は着実にへと向かっている様です。
(その前に梅雨がやってきますが・・・。)

写真は先日仕事中に寄った海。
いやー久々の海は本当に気持ち良かったです。
運良くお天気にも恵まれて、少し風が強かったものの潮風が心地良く、慌しい日常をまるで波が浄化してくれたかのようにスッキリして帰路へと付いたのでした。



Go To amazon!!


『David Hungate / Souvenir』
01. Lament
02. Going Home Again
03. Souvenir
04. Dreamland
05. Only A Heart Can Know
06. Third Stone From The Sun
07. Morning Long Ago
08. A Perfect Love
09. The Leap


寄せては返す波を見つめながら聴く音楽は、もちろんAORもいいですけど、少しヒーリング的な要素が入ったこんなサウンドもオススメです。
初代TOTOのベーシスト、デヴィッド・ハンゲイトの唯一のソロ・アルバムです。

ベストセラー・アルバム『TOTO IV』完成直後、家庭の事情でグループを脱退。故郷ナッシュビルでプロデューサーとして活動していましたが、満を持して1990年に発表されたのがこの作品です。

プロデュースは、①③⑤⑧⑨が、TOTOと交流の深いランディ・グッドラムと、そして②④⑥⑦が名ギタリストのロビン・クロウとの共同プロデュース。
そして参加ミュージシャンは、ランディ・グッドラム(kyd,vo)ブランダン・フィールズ(sax)チェット・アトキンス(g)ジャーニーのサポート・メンバーも務めた経験を持つベテラン・ドラマーのラリー・ロンディン(ds)、オハイオ出身の名手ヴィンス・アンドリュース(sax)、そして盟友TOTOからスティーヴ・ルカサー(g)ジェフ・ポーカロ(ds)など、AORファンもチェックせずに入られない豪華な顔ぶれですね!

そんなこのアルバム、TOTOのサウンドを期待する方も多いと思いますが、実はインストゥルメンタル中心のイージーリスニング系フュージョン・アルバムに仕上がっています。
しかし、どの曲も彼の人柄が表れたような優しく美しいメロディーで、ヒーリング効果も持ち合わせた内容。

ランディ・グッドラムのエレピとSAXが美しいハーモニーを奏でる< Lament >や、スティーヴ・ルカサーのギターがエモーショナルな< Only A Heart Can Know >チェット・アスキンスのギター・ソロが心地良い時間を演出してくれる< Dreamland >、ゆるやかなラテン・テイストの< Morning Long Ago >などは、スムース・ジャズ・ファンも納得のサウンド。
またランディ・グッドラムがヴォーカルも執るアルバム・タイトル・トラック< Souvenir >は絶品ですし、ジミ・ヘンドリックスの名曲をより幻想的にアレンジした< Third Stone From The Sun >もいい意味で裏切られ、TOTO時代には目立たなかったベース・プレイも存分に堪能できます。

TOTOファンからするとちょっとイージーリスニング的なサウンドに刺激が少ないと思われるかもしれませんが、彼のベーシストとしての実力を存分に味わってみては如何でしょうか?
きっと疲れた心と身体を浄化してくれるに違いありません!



FUSION | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
No title
このアルバム癒されます。適度なしっとりとした湿度感が心を潤してゆきます。。。。

それにしても、なんて美しい海。
わたしも・・・
MUさんの日記みてるとドライブにいきたくなります!
心地よいサウンドと海岸線はお決まりペアですよね☆

ここはどこの海ですか?きれいですね☆
お天気のいい時にお休み取れたら私もドライブに行こうっと☆

TOTOの名前が出てきてたので聞きたくなりました。なんせ最近PCの中は子供たちのAKB48に占領されているもので・・・(笑)


♪かおるさん。
海を見ていると時間が過ぎるのを忘れてしまいますね。
しかもこんな音楽があったら。
福岡の海はキレイですよー!
♪みんみんさん。
写真の海は志賀島方面の海です。
いつ見てもキレイですよね~。
AKBっすか・・・いいじゃないですか(笑)。
私も『マジすか学園』見てました(笑)。
久々に聴きました
初めまして。
友人からDavid Hungateのアルバムをブログで紹介している方がいると聞き、
久々にCDを引っ張り出して聴きながら読ませていただきました。
TOTOも、Chet Atkinsのカントリー・フュージョンも好きですが
このアルバムもリラックスできていいですね。
♪まゆさん。
初コメントありがとうございます。
こんな過疎化したようなブログに良くたどり着きましたね~(笑)。
でも「デヴィッド・ハンゲイト」で反応するまゆさんもスゴイ!
もちろん教えていただいたお友達も(笑)。
この作品はTOTOとは全く違いますけど、非常にリラックスできる逸品です。
拙いブログですが、今後もちょくちょく覗いてやって下さい。
お待ちしております☆
そのお友達のTakuと申します!(笑)
残念ながら私自身は、このアルバムを聴いたことがないので、Hungateファンの方に振らせていただきました!(笑)

私のマイミクさんに、まゆさんが2人いらっしゃるのですが、Hungateな方のまゆさんで、激しいものからリラックスできるものまで、本当に幅広く聴いていらして、私も顔負けしちゃう程のお方です!?

mixiには、Hungateさんっていう方もいらっしゃいましたよねぇ…。(まゆさんのマイミクさんでもあったような…?)
HungateなHungateコメ、読んでみたい!?(笑)
No title
こんなに綺麗なのですね~九州は! びっくり~(@_@;)

行ってみたいです~(*^_^*)

♪Takuさん。
おー!Takuさんだったんですか?ご紹介していただいたのは。
光栄です!
どちらの奇特な方がご紹介していただいたのだろうと思っておりました。
ありがとうございます!!

このアルバムはTakuさんもきっと好きなはず。
Takuさん印までは無いかもしれませんが(笑)。
♪ミウさん。
そうなんです。福岡の海は本当にキレイなんですよー!
もちろん沖縄や海外には到底敵いませんが、十分キレイな海です。
是非一度お越し下さい☆
もーっとステキな景色をご案内いたしますので。
ランディの声に・・・
素敵な曲ですね。

ランディ・グッドラムのアルバムじゃないのに、まるで。

大好きな声。

デヴィッド・ハンゲイトのベースも海にうねる波のようで。

深夜に聴くと、また格別。沁みますなあ。
♪伊藤ちゃんドットコムさん。
お返事遅くなって申し訳ありません!
ここのところかなり忙しくて・・・。

サウンド的にはフュージョン/イージーリスニング系のこのアルバムですけど、大半を「ランディ・グッドラム」がサポートしているので、美メロ好きにはかなり気に入っていただけるかと思います。

>デヴィッド・ハンゲイトのベースも海にうねる波のようで。

そうそう!まさにそんな雰囲気ですよね☆

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。