09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

余震に用心!

2005年04月20日
今朝6時11分ごろ、福岡でこれまでで最大規模の余震とみられる地震がありました。
震度は5強!! マグニチュードは5.8だったそうです。
しかも最初の地震から丁度1ヶ月目。
マジ怖いです。

皆さんからも沢山の心配コメントをいただきまして、ありがとうございます。
おかげさまで怪我もなく無事です。
でもまだ余震も続いているので警戒が必要ですね。

実は1回目の地震を引き金に軽いメニエール病にかかってしまい、めまいがひどくて、ここ1ヶ月間は薬を飲み続けている状態。
お医者さんは
「ビタミンB2とB6の不足。それと今回の地震でのPTDS=心的外傷後ストレス障害の可能性もあると思いますよ」
って言われました。

そんなさなかの今朝の地震・・・。前回よりも揺れはひどく朝早くから叩き起こされました。

阪神や中越での地震の時も、そうしたPTDSになられた方も多かったと聞きましたが、まさか自分がなるなんて・・・。
とにかく地震はもうコリゴリです。

皆さんも耐震・防災対策を万全にしておいてくださいね。
絶対に起きないと言われていた福岡で起きたんですから、
もうこうなったら日本中どこで起きてもおかしくありません。


・・・とはいえ、やっぱり元気出して頑張らなきゃね!


気を取り直して。

さて、気温も上昇して夜のドライブも楽しくなってきた今日この頃。
そんな夜のドライブ・ミュージックとして、数あるアルバムの中から必ず連れて行くのが・・・
この1枚!
20050420094615.jpg
『Frank McComb / Love Stories』

この「フランク・マッコム」は「ブランフォード・マルサリス」のHIP-HOPユニット「バックショット・ルフォンク」のキーボーディストですが、ソウル・シンガーとしての実力もバツグンなんです。

91年に「モータウン・レコード」のジャズ部門の「Mo Jazz」と契約して、アルバムをレコーディングしたんですが、何故かお蔵入り。
しかし、94年に「パトリース・ラッシェン」の紹介で「ブランフォード・マルサリス」と出会い、前述の「バックショット・ルフォンク」に参加しました。
そこで彼のヴォーカリストとしての才能を認められて2000年に、このソロ・アルバム『Love Stories』を発表したというわけです。

アルバムは殆どの曲を彼が手がけており、またバックを固めるミュージシャンも「バック・ショット・ルフォンク」のファミリー達。あの「リチャード・ボナ」も参加しています。

サウンド的には今流行のニュー・ソウルとかオーガニック・ソウルとか呼ばれる系。
しかし打ち込みを多用するのではなく、あくまでもアナログの音にこだわり、本人もムーグ・シンセとフェンダー・ローズで70年代の王道ソウルを演出していますし、曲によっては「スティーリー・ダン」っぽさも持ち合わせています。

①「His Eye Is On The Sparrow」は、映画『天使にラブソングを2』の中で「ローリン・ヒル」が歌ったことで知られるゴスペル・ソング。ピアノの弾き語りでソウルフルに歌い上げています。
続く②「(They're Gonna Be)Looking At You」はアルバムからの1stシングル。ジャズっぽいアレンジのソウルです。「ブランフォード」のSAXも夜景を美しく彩ります。

他にもコンテンポラリーなダンス・サウンドを意識した⑥「Wasting Your Time」や、スウィートなバラードの③「Gotta Find Away」④「If This Is Love」⑥「The Wedding Song」なども、少ない音数をバックにヴォーカリストとしての実力を発揮。

また⑤「Love Natural」⑦「Future Love」などには「スティーヴィー・ワンダー」の影響を垣間見れます。

本人曰く
「ボクのアルバムを的確に表現するとすれば、スティーヴィー・ワンダーとダニー・ハザウェイがハービー・ハンコックとチック・コリアに出会った・・・という感じかな」
と答えているだけに、まさにそんな雰囲気が伝わるアルバムです。
音の詰まった最近のR&Bを聴いている耳にはシンプルなアナログ感覚が逆に新鮮に聞こえるかもしれません。

去年12月には2ndアルバム『Truth』を引っさげ、来日コンサートも果たしました。
Truth』は「ビリー・プレストン」なんかも参加していて、もう少しソウルソウルした音。
個人的にはこの1stの方がジャジーな感覚で好きです。

ジャケットもCOOLでいいっすよね!

「スティーヴィー・ワンダー」「ダニー・ハザウェイ」のファンはもちろん、「ディアンジェロ」のライブ・アルバムが好きな方には超オススメ。

まさに大人のためのソウル・アルバムです。

ちなみに女の子を隣に乗せてこのアルバムを流すとラブラブモード全開になること間違いなしです(笑)。
(いい歳こいて何考えてんだか・・・)

「ダニー・ハザウェイの再来」と言われる彼。
今後の活躍に要注目です。


それにしても余震はいつおさまるのだろう・・・。
余震がおさまるように皆さんクリックお願いします(笑)。
    ↓

人気ブログランキング
R&B | コメント(10) | トラックバック(2)
コメント
遅ればせながら、余震お見舞い申し上げます。
私も中越地震を体験したので、心中察します。
早く鎮まるといいですね。
さて、今回紹介のCDですが、女の子を隣に乗せてこのアルバムを流すとラブラブモード全開になること間違いなし、とのこと。
いいですねー!
でも、今は、隣に乗ってくれるのは妻か娘くらいなもんだからなー(T_T)
私も遅ればせながら余震お見舞い申し上げます。
新潟も中越地方から少し離れてはいたけどいつまでも余震が
怖かったです。夜が怖くなるんですよね。
どうぞ一日も早く不安なく過ごせる日々が訪れることを
願っております。

ラブラブモード全開か~♪
く~、なりて~(ヨダレ)。
地震
TBありがとうございます。
僕の方からも地震ネタでTBさせていただきました。
おめでとうございます!
ついにBEST100入りですね。今、95位にランクされています。

Musicmanさんの紹介してくださるアーチストでは、久しぶりに知っている人が出てきました。ホッ!
ご心配おかけしました。
♪まーちんさん。
新潟の地震を経験された方ならお分かりでしょうが、まだ揺れ続けてます。しかも震源地が沖合いから次第に陸地に近くなってきているので、マグニチュードが低くても揺れは大きく感じます。ご心配おかけしました。

ところで
>でも、今は、隣に乗ってくれるのは妻か娘くらいなもんだからなー(T_T)
・・・またまた~(笑)。
まだまだイケますよ!その為のアルバムなんですから(笑)。

♪祥さん。
ありがとうございます。そうそう、夜寝る前に不安になるんですよね。
またたたき起こされそうで。
今回の余震で直りかけていためまいも再発してしまい、不安でたまりません。
でもラブラブモードなんて言ってるうちは大丈夫か(笑)。
祥さんも是非ラブラブモードで!
でもコタツで寝てるうちはどうかな・・・(失礼・笑)。

♪kaiser_sosaeさん。
こちらこそありがとうございます。
阪神大震災ではかなりの被害が出ましたが、福岡では死傷者も少なく、とはいえ、心の傷はなかなか癒えないようです。
そちらの文章を読んでいると、ソウルに対する熱い思いが伝わってきます!今後ともよろしくお願いしますね。
♪ゆめの夢さん。
わーホントだ!!!!
遂にTOP100入り!
今見てる時点では97位ですが、この調子で頑張って行きたいと思います。これも皆様のおかげです。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いしますね!
ゆめの夢さんも「フランク・マッコム」ご存知でした?1st、2nd共にオススメです。
余震凄かったですね。でもご無事でなによりでした。
丁度1ヶ月後に発生するなんて不気味ですけど
でも前向きに明るく生きなきゃ損ですよね!
私も怖いけど頑張りますから
PTDSなんか早いうちに吹っ飛ばして下さいね!
その為にもクリッククリック!うふふ♪
今見たら89位にUP!おめでとうございます!

♪ななっちさん。
ご心配かけました。
余震とは言えないほどの揺れでしたからね!
PTDSも吹き飛ばす勢いで頑張ります!
クリックどうもです。
なんと89位??
人事のように凄いなーって感じてます(笑)。
これからもよろしくお願いします!!
地震で体調を崩されてたのに、また地震があったんですね。
好きな音楽を聴いて聴覚だけに集中するのもいいリラックス方法みたいです。あ、でもラブラブモードだと妄想が暴走しちゃいそう。。。
まあそれも、いい気分転換かも。
♪Sarahさん。
コメントどうもです。
Sarahさんも元気みたいですね!
体調は薬のおかげで大分調子いいみたいです。
でも当分飲み続けなければいけないとの事。
身体が資本とはよく言ったものですね。

管理者のみに表示
トラックバック
当サイトは、話題のニュースなど「旬のモノ」について書いてあるブログサイト様からトラックバックを頂き、みんなで情報共有しちゃおう!というサイトです。本日のお題が貴サイトで書かれている内容と合致しておりますのでご案内しました。是非トラックバックしてください♪
チリも積もれば山となる、というわけでいよいよ積み重なったCDによって部屋を圧迫されてきた頃、阪神大震災がおこりました。アホみたいに天井に届かんばかりの勢いで平積みで積み重ねていたのが仇となり、被害のほとんどなかった僕の住んでいる地域ではありましたが、僕の部
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。