06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

こんなのも聴いてます⑫

2005年06月10日
DSCN0404s.jpg

今回の『こんなのも聴いてます』は、上の写真の時間帯に聴きたい音楽です!
20050424003122.jpg
Joi / Con Carino』
01 : Con Carino -Intro-
02 : Noche Noche
03 : Sueno Del Sol
04 : -Interlude-
05 : Magnolia
06 : You're The One
07 : Sleepless -Interlude-
08 : The Scent Of You
09 : El Rayo De La Luna
10 : Cravin'(Joe's Deep House Mix-Remixed by Joe Claussell)


Joi」というアーティストをご存知でしょうか?
もちろん日本人アーティストで、現在2枚のアルバムをリリースしています。
彼の音楽を初めて聴いた時の衝撃は今でも忘れません。
「日本人もここまでのレベルになったのか!」・・・と。

幼少期より音楽に目覚めミュージシャンへの道を志し、15才からの舞台ダンサーとしての経験を経て単身NYへ。
NYで出会った本場のソウル・ミュージックに触発されて、ヴォイス・トレーニングを本格的に始め、楽器やプログラミングを独学で覚え、やがて音楽制作に専念するようになります。

そして2000年に1stアルバム『EL PARAISO』をリリース。
彼の最大の武器とも言える、その美しく官能的で中性的なファルセット・ヴォイスと、自ら作詞・作曲・プログラミング、そしてプロデュースまでする繊細かつ個性的な音楽は、国内はもちろん海外でも次第に注目を集め、2001年には12inchシングル「Love Is Spiritual」がNYの人気クラブ「BODY&SOUL」でヘビー・スピン!
特にNYハウス・シーンを率いるDJ「ジョー・クラウゼル」に見初められ、2002年にリリースしたシングル「Cravin'」は、その「ジョー」がリミックスを担当して、NYをはじめUK、フランス、スペイン、ノルウェーなどでも頻繁にスピンされる様になりました。

先ほど書きましたように、彼の最大の特徴は官能的とも言えるファルセット・ヴォイス。
男性とも女性とも思えない中性的なヴォーカルがアンビエントなサウンドと一体化した時、
一瞬にして周りの空気までをも変えてしまうほどの優しさと安らぎに包まれます。

アルバム・タイトル曲でもあるは、1分ほどのインストゥルメンタル。スパニッシュ・ギターの音色が黄金色に輝く夕暮れの海辺を思わせます。
タイトルの「Con Carino」とは、スペインで手紙などで使う「愛を込めて」という意味。

続くは同じくスパニッシュなスピリチュアル・ハウス。
タイトル通り「夜」へ誘ってくれるトラックです。

“日没”もしくは“明け方”を思わせるは、アンニュイさを持つ幻想的なチルアウト・トラック。
スペイン語で“太陽の夢”という意味だそうです。
ここで聴かれるチェロは、映画『冷静と情熱のあいだ』に出演したチェロリスト「柏木ヒロキ」

ソプラノ・サックスが印象的な小曲に続くスパニッシュ・ハウスは、アルバムに先駆けてリリースされた先行シングル。一瞬日本語と思えない歌詞にも注目です。

はスペインのイビザ島にあるカフェ「Cafe Del Mar」で流れていてもおかしくないチルアウト・トラック。

ベースとパーカッションが印象的なインターリュードを挟んで、とにかく泣けてきそうなくらい美しいは、熱帯夜をクール・ダウンしてくれる1曲。
「五十嵐一生」の泣きのトランペットが夜のとばりを見せてくれます。

アルバムとしてのラスト・ナンバーは、ピアノ・ソロによるインストゥルメンタル・チューン。タイトルの「エル・ラヨ・デ・ラ・ルナ」はスペイン語で“月光”を意味します。

そしてボーナス・トラックのは2ndシングル「Cravin'」「ジョー・クラウゼル」によるリミックス。これがまたオーガニックなスピリチュアル・ハウスに仕上がっていて絶品です。

“チル・アウト”とか“カフェ・デル・マー”のコンピ等が好きな方にはかなりハマる作品です。

夏の夜のBGMとして、またアフター・アワーズの時間にどっぷりと浸ってみてください。

「Joi」の音楽で夏の夜をエンジョイ・・・失礼しました(笑)。
笑った方はクリックお願いしますね!!
    ↓

人気ブログランキング
Club Music | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
夏ですね・・
またまた、あんな素敵な写真を出して、相変わらず女性達を誘惑しまくりね。(爆)

紹介してくださったCDを探しにTSUTAYAに行くんだけど、なかなか出会えないの。
探し方悪いのかしらね?
大阪も暑い…
遊びにきました^^
コメントありがとうございます。
相変わらずなかなかいいチョイスしてますね~♪
かなりストライクな音楽ばかりでにやにやしちゃいますよ(o^^o)
ボクももうちょい音楽ネタ書かねば(汗)
♪Mamiさん。
誘惑だなんて・・・そんな・・・(汗)。
もうこの歳になると騙されっぱなしです(笑)。
TSUTAYAに置いてないですか?
ま、決して何百万枚も売れるようなメジャーな作品を紹介してる訳ではないので、置いていないのも無理ないかも(笑)。
今回のアルバムは・・・やっぱ微妙・・・。

♪音夢想さん。
大阪も暑いですか?
福岡はとうとう梅雨入り宣言しちゃいました・・・。
このアルバムは音夢想さんも気に入るハズです!
きっと音楽的な趣味が似てると思いますから。
音楽ネタ、楽しみにしてますね!!
Joiさんにお会いしたことがあります
しがないラジオDJです。ひょんなことからブログを拝見させていただいております。凄く音楽が好きなんだなあ~と毎回感心しております。
さて、Joiさんですが、神戸でDJをしていた時代にお会いしたことがあります。とても雰囲気のある方でした。Cravin'とか、いいですよね~今の大分の番組でも紹介したいと思います。それからジョー・クラウゼルといえば、先日大分のクラブ「フリーダム」に来ましたよ!なんかMusicmanさんとは音楽の趣向が合いそうです。大分へお越しの際は是非僕の番組をチェックしてみてくださいね!
御久しぶりです!愛車へのコメント有難う御座いました!!今日はこれから台東区で参加する今年最期の祭りなんです!気合入れて担いでくるんで又アップしたらご連絡しますね!すいませんほんとブログ更新少ないのに毎回遊びに来てもらっちゃって・・・でわ!
♪TOM Gさん。
いらっしゃいませ~!
現役DJからコメントなんて光栄です!!
TOM Gさんのお名前はKISS FM時代から存じ上げておりました。
今はFM大分にいらっしゃるんですね?
私も故郷が大分なので昔は良く聴いてましたよ!
「JOI」さんにお会いした事があるんですか??
いいな~。きっと優しい感じの人かなって想像しておりました。
「ジョー・クラウゼル」は私も福岡の今は無きクラブ「O/D」で廻した時に行きました。
でも大分にも来るなんて・・・信じられません(笑)。
大分に行った時は必ず番組チェックしますね。番組中にメールも送っちゃおうかな(笑)。
今後ともよろしくお願いいたします!!!

♪Autumn Gardenさん。
お祭り楽しそうですね~。何というお祭りなのかな・・・?
この時期なら三社祭り??
是非またお祭りの様子をアップしてくださいね!
こちらもまた遊びにいきまーす!!

管理者のみに表示
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。