09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

1+1=スゴイ!!

2005年05月17日
cafe.jpg

先日コンビニに行ったらこんなものが売ってました。
『Off Beat Cafe』という「メグ・ミルク」が出している乳飲料なんですが、
なんで「カフェラッテ」がブルーノートの名盤ジャケットを載せて売ってるの??
ま、飲み終えた後もカップを再び使って欲しいというリサイクル精神なんでしょうけど・・・。

これっていわゆる“コラボレート”ってヤツなんでしょうが、
何でもかんでも“コラボレーション”すればいいってもんじゃないっすよね??

そういえば・・・、

私が初めて“コラボレート”という言葉を聞いたのは、このアルバムからでした。
20050517202207.jpg
『Bob James & Earl Klugh / One On One』
01.Kari
02.The Aftergrow
03.Love Lips
04.Mollorca
05.I'll Never See You Smile Again
06.Winding River
07.Jazz Jam(ボーナス・トラック)


それぞれがソロとして活動し、アルバムを何枚も発表している「ボブ・ジェームス」と「アール・クルー」。
そんな人気アーティストが一緒にアルバムを作ったと聞いた時、
「何で2人で??」
と、最初は疑問を持ちましたが、その疑問は針を落とした瞬間に消えてしまいました。
1+1が2ではなく4にも5にもなるというお手本の様な作品だったのです。

1979年に発表されたこのアルバムは、「ボブ・ジェームス」が設立したレーベル「タッパンジー」からリリースされたもの。
主導権は「ボブ」にあるものの、2人が3曲ずつ曲を持ち寄り完成させたものです。
②④⑥がボブ、①③⑤がクルーの作品)

殆どの曲が、当時TVやラジオのBGMとして使用されていたので、知らず知らずのうちに耳にしている方も多いと思います。

「ボブ」のピアノと「クルー」のアコギが上手く混じりあったレゲエ・タッチのに始まり、は「クルー」のギターが前面にフィーチャーされたバラード・チューン。
ストリングスも美しさを際立たせています。

は「クルー」らしいナンバー。「ボブ」のローズ・ピアノも心地良さ満点です。

「Fourplay」のアルバムに入っていてもおかしくなさそうなは「ボブ」らしさが出たトラック。
ここでの「クルー」はクラシック・ギターの様にプレイしています。

はとにかくCMなどで使用された名曲。この1曲のためにアルバムを買っても損はありません。

そして当時のLPではB面ラストにあたるは、アルバムの最後を締めくくるに相応しいナンバー。
動と静を上手くミックスさせたジャジーなナンバーです。

※CD化されて追加されたボーナス・トラックの⑦は、
 一発録っぽいファンキーなナンバー。
 これだけ他の曲と雰囲気が違ってます。
 (無理やり入れなくても良かったかも・・・笑)

このアルバムをレコーディングした当時「ボブ」は39歳「クルー」は25歳。
14歳の年の差があったにも関わらず、これだけ上手くコラボレーションできたのは「ボブ」の手腕はもちろんでしょうが、「エリック・ゲイル」「ロン・カーター」「ハーヴィー・メイソン」「ラルフ・マクドナルド」等の気心知れたサポート・ミュージシャンの支えも大きかったのではないでしょうか?

2人のコラボレートはこのアルバムの後、82年に『Two Of A Kind』を、
そして92年に『Cool』をリリース。
また「ボブ」はこのコラボレート企画を気に入ったのか「デヴィッド・サンボーン」や「カーク・ウェイラム」などとアルバムを制作しています。

前回書いた「ジョージ・ベンソン」のアルバムもそうでしたけど、フュージョンを活気付かせる要因となったアルバムですし、後のフュージョン・シーンにコラボレートという手法を浸透させるきっかけとなったアルバムであることは間違いないでしょう。

スムース・ジャズが誕生するずっと昔から“スムース”なサウンドを表現していたこのアルバム・・・、
シャレたジャケットも併せて貴方のお家にも如何ですか?

貴方は誰とコラボレートしてみたい?
    ↓

人気ブログランキング
Smooth Jazz | コメント(19) | トラックバック(3)
コメント
Bob James & Earl Klugh
musicmanさん、こんばんわ。
このアルバムの「Kari」、めちゃめちゃ好きやねん!2人の奏でる音楽が、優しくしみ込みます。
ボブジェームスのベスト盤Restoration: The Best of Bob James(2枚組CD)にあったんです!デビッドサンボーンともコラボしたMaputoもなかなかおすすめですよ!
Off Beat Cafe、コンビ二で見つけたんや~。
私も今度探してみよっと。
高見沢俊彦とコラボレート
意外かもしれませんが、アルフィーの高見沢さんとコラボレートするのが14,15歳頃の夢でした。
彼の曲は、私にとって曲作りの教科書でした。
メロディがしっかりしていて、歌詞がわかりやすいからです。基本的なことを
おさえているんですよね(最近、基本的なこともできないミュージシャンが多い)。

ボブ・ジェームスとアール・クールのコラボレーションというのは、初めて聞きました。
記事を読むかぎり、レゲエ、ファンク、ストリングスと
実験的なアプローチをしてて、これまた興味をそそられます。
いいアルバムです
このアルバム以前にボブの、移籍2作目『Touch Down』で、アール・クルーが、3曲参加してるんですよね。
これが布石になりました。
もともとクルーはデイヴ・グルーシンと一緒にやってましたので、当時
ライヴァル関係と見られていたボブと
やったので少し驚いたのを思い出しました。
どちらもライヴァルなんて気はさらさらなかったと思いますけどね。
♪ミーナさん。
ミーナさんも好きでしたか!
こういうのが本当のコラボレイトっていうんでしょうね。
「サンボーン」と一緒に演った「ダブル・ビジョン」は私も大好きな1枚。
大人になって本当の良さが分かってきました(笑)。
Off Beat Cafeは、味はいたって普通です(笑)。

♪Stefanさん。
このアルバム、ムチャクチャおすすめですよ~!!
ほう・・・高見沢さんとコラボしたいですか?ちょっと意外でした(笑)。
でもあの人、ギターの腕前は日本でも5本の指に入る人ですからねー。
私がもしコラボするとしたら・・・って、楽器弾けないから無理やん!!
人間としてなら「松嶋菜々子」さんとコラボしたい!!
(またオヤジの悪いクセが・・・笑)

♪Skenさん。
そうそう、「D・グルーシン」と「B・ジェームス」ってライバル関係って見られてたんでしたよね。
だからこの2人がコラボするって聞いたときはマジ意外でした!
でもピアノとギターのいいとこをを上手く表現したのは「ボブ」の手腕なんでしょうね。
「フォープレイ」も4人のいいところを上手く表現していますもんね!
カフェラテ
これ、4種類有るんですよね??
全て制覇してください!(笑)
♪Wolfeyさん。
コメントありがとうございました。
今は4種類。これからも増えるみたいですね。
4種類制覇っていっても味は全部一緒なんだろうな・・・(笑)。
ジャズ好きの私としては、ジャケットを全て集めてみたい気もします!
ブルーノート
昨日「鑑定団」(かな?)というTV番組で、ブルーノートレーベルのアルバムが出てました。途中から見たので何枚あったのかわかりませんが、相当数あったようです。800万円とか言ってました。今じゃ手に入らないようなジャケが一杯。でも買えないなぁ。
で、「ナイトフライ」買ってきました。中古で1080円、これはすんなり買えました(笑)
気に入ってたのに…
職場の机にこの飲み終わった容器を丁寧に洗って飾っていたら夕方お掃除のおねーさんにゴミ箱にポイされちゃって…(泣)。
Musicmanさん、是非全制覇して下さい。
ちなみにこのアルバムは聴いてなかったな~。
♪ゆめの夢さん。
800万っすか!!??すごいですね~。
特に初版盤はマニア垂涎ものでしょうから、それぐらいしても当然かもしれませんね。
「Nightfly」買われたんですね?
どうでした?
「いいですよ~」ってプッシュしたからちょっと責任感じてます(汗)。
もしもどうしても気に入らなかったら買い取りますね(笑)!

♪祥さん。
さすが祥さん。ちゃんとチェックしていたんですね!
でも捨てられちゃったんですか・・・それは残念。
じゃ、私が全種類制覇したあかつきにはドーンとプレゼントしちゃいましょう・・・なんちって(笑)。
このアルバムはアコースティックな感じが素敵なアルバムです。
2人が好きなら3作ともマストですよ!
おじゃましまス
Musicmanさん、昨日はいらしてくださってありがとうございました。ボブですか!会ってみて「こんな人だった?!」というのが正直な印象でした(笑)も~、話し始めると止まらないおじさまです。つかまったら最後、最後までつき合わされます(爆)最近はヒップホップにも興味を示したりしていて、ヒップホップバンドを引き連れて来日・・・ブッ飛んだステージを見せてくれました。スタイルにこだわらず、常に前進し続ける芸術家の鏡だな~って思いました。尊敬してます!!
♪moritoさん。
早速のコメントありがとうございます!!
「ボブ・ジェームス」さんって、そんなオジさんだったんですね(笑)。
写真からは哲学的な芸術家肌の気難しいオッチャンかな~なんて思っていたんですけど・・・。
そういえば『Obsession』ではコンピューター・ミュージックを取り入れたり、『Restless』ではハウスに挑戦したり、『Morning,Noon & Night』 では1曲目からスクラッチを取り入れたり・・・と、チャレンジ精神満載ですもんね!
やっぱり長く愛されるミュージシャン程、変なこだわりがなかったりするんでしょうね。ファンは「裏切られた」なんて簡単に言いますけど、人間なんだから趣味趣向が変わるのも当然。
でも単なるマネではなく、それを一度咀嚼・消化し、自分のものにして表現できる所が私の様な凡人と違う所なんでしょうね(笑)。
是非また遊びに来てくださいね!お待ちしてま~す♪
またまた・・・
知ってるミュージシャンだぁ~(笑)
「サンボーン」と一緒に演った「ダブル・ビジョン」も聞いた記憶があるし、『Restless』はお気に入りで時々聞いてます。サンボーンの泣きのサックスも良いですが、マイケル・ブレッカーの変幻自在なテナーとの掛け合いが素晴らしいですね。
♪青森太郎さん。
こちらもご存知でしたか(笑)。良かった~!!
『Restless』は私もかなり好きな1枚。
でもこの「アール・クルー」とのコラボ・アルバムもかなりおすすめですよ!
青森は今「菜の花」シーズンなんですね。
今日の福岡は夏です!!
Bob James & Earl Klugh / One On One
書き込みありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

「One On One」も大好きです。(というかBob Jamesのものは大体好きです。)
「Bob James & Earl Klugh / One On One」と言えば、第23回 グラミー賞・最優秀ポップ・インストゥルメンタルを受賞してましたね。http://www007.upp.so-net.ne.jp/k-makoto/datastation/music/grammy/g23.htm

この年は、最優秀ロック・インストゥルメンタル :Police/Reggatta De Blanc や最優秀ジャズ・フュージョン・アーティスト /最優秀ボーカル・アレンジメント:Manhattan Transfer/Birdland
などが受賞してました。

Manhattan Transfer/Twilight Zoneは、よく聴きました。ティロリロ、ティロリロ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HECN/qid=1116609113/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-0495939-8678757
♪STUPID FRESHさん。
こちらこそコメントどうもありがとうございます!

>「Bob James & Earl Klugh / One On One」と言えば、第23回 グラミー賞・最優秀ポップ・インストゥルメンタルを受賞してましたね・・・

そうそう、それだけ上質なアルバムという事なんですよね!
もっと多くの人に聞いてもらいたい1枚です。
マントラも大好きで、私も『エクステンションズ』と『アメリカン・ポップ』は「ジェイ・グレイドン」絡みで大好きな作品!
今後ともよろしくお願いします!
TBありがとうございます!
Musicmanさん、こんにちわ。
こんなのを見たら迷わず買っちゃいますよね~♪
このカップ、置いておきたかったのですが、帰郷の車中のお供として買ったのでそのままゴミに・・・・
今度こそ!
「コラボ」?「協賛」?何て言ったらいいのか・・(悩)
♪uniko@ニャンくん。
こちらこそコメント&TBありがとうございます!
捨てちゃったんですか・・・それは残念ですねー。
このコーヒーは“コラボ”というより“タイアップ”的な感じでしょうね。
コラボというには、あまりにも手抜きっす(笑)。
でもジャケットを使用する許可を本国アメリカのブルーノートがOKした方がオドロキです(笑)。
アルバムは絶対オススメですので、捨てないでくださいね(笑)!!
はじめまして、こんにちは。
ブログ初心者です。
“Soft and Mellow”さんのブログ見かけてから度々読ませてもらってます。
TBさせてくださいね。
♪kumaさん。
TB&コメントありがとうございます!
こんなブログ、よく見つけましたよね~(笑)。
妊婦さんには胎教的にあんまり良くないかもしれませんが(笑)、何となく楽しくなる様なブログを心がけております!
今後ともよろしくお願いします。

管理者のみに表示
トラックバック
こんなん 見つけました~~カフェラテ、東芝ブルーノートシリーズだそうです♪~追加情報~メグミルクから出ている「オフビート」と言うカフェラテです。公式サイトはコチラ♪♪思わずジャケ買いしそうです♪
{/hiyoko_cloud/}今日診察日だったのけど、病院行ってみるとどうも2週間後らしい。前回の検診で看護婦さんに確認したら2週間後に!って言ったのに・・。{/face_gaan/}特別気になることも異常もないので2週間後に予約を入れて問診せずに帰りました。{/face_maji/}昨日午後
ココナッツサブレって美味しいですね。久々に買ってみましたが、美味しくてさくさく食べてしまいます。{/face_heart/}毎夕食後、私には欠かせない食後のフルーツのあ・と・にお菓子を食べてます。イチロー君と。{/face_nika/}今も歯磨きした後なのに、ブログを書きつつさくさ
RSS feed meter for http://blog5.fc2.com/softandmellow/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。